FC2ブログ

+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 6歳と4歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




マイル交換、夫の場合&妻の場合。 :: 2019/02/17(Sun)
昨年末、夫婦共々、航空会社のマイレージを交換しました。


<夫の場合>

前々から欲しかったアレ。

STELTONの電気ケトル

KETTLE1

どうしても、写真が変に回転してしまいます(汗)が、ガマンして下さい・・・。

これ、ずっとずっと欲しかった。。。
でもですね、日本仕様の電圧のが発売されなくて。

夫のルフトハンザのマイレージと交換できるのは、ヨーロッパ仕様。

「電圧器を使っても、きっとお湯を沸かしづらいだろう。
 使いづらかったら、北欧デザイン好きの義理姉にプレゼントしよう。
 どうせマイルでゲットするもので、実質ゼロ円だから」

と夫と合意の上で、マイルでの交換申込み。

届いてみて、ドキドキしながら使ったら・・・

やっぱりお湯を沸かすのに時間かかりすぎ!!!

どれくらいかと言うと、1リットルのお湯を沸かすのに

①家に有るT-FALのケトル→ 5
②STELTONのケトル    → 16

という事で、夫に暗い顔して

「ごめんね・・・このSTELTONのケトル・・・どうしてもダメなんだ(涙)」

と言われまして。

夫は、毎朝1リットルの紅茶を淹れるので、この所要時間はNG


という事で、次回義理姉に会うまで、数か月間は、リビングの
サイドボードのオブジェにして、目で愉しむ事にします(苦笑)

KETTLE2

嗚呼、残念。

という事で、電気ケトル探しの旅は続きます。

今使っているT-FALのは、機能は抜群なのですが、見た目が好みで無いので。
新しいのをゲットしたら、T-FALのは夫が職場に持って行ってお茶タイムに使用する予定。




さて、マイル交換の続きですが、


<妻の場合>

私のは、ANAのカードで、そんなにマイルが貯まっていません。
独身時代は旅行しまくっていた&クレジットカードのマイル移行
レートが良かったので、国際航空券に交換する事が多かったの
ですが、今は全然旅行しないし、移行レートが改悪されたのもあり、
全然貯まらず。

ここ数年は、10,000マイル貯まったら、SUICAに9,500円分の
チャージにマイル交換していたのですが、最近、クレジットカード
機能の無いSUICAへの移行が出来ないみたいで。

色々な特典を見て、魅力的な物が無かったので、スタバカードへの
10,000円チャージに交換しました。

8月末に前の職場を辞めた時、3,000円分のスタバカードをいただいて、
3か月経っても使い切れていなかったので、更に10,000円上乗せで
「使い切るまでにどんだけかかるんだろ?」と一瞬思いましたが、
12月から働いているオフィスは近くにスタバがあるので、
出勤前に30分程早く行って、スタバでお茶しながら読書なんてのも
良いかも、と思い。

と言いつつ、その30分早出が出来ないんですけれどもーーーー(苦笑)

それに、最近、お茶していても、肺の事ばっかり考えてしまい、
読書に集中出来なかったんですよね。
そろそろ肺の事は忘れて読書に没頭したいものです



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




卒入園服、買いました @ DRESSTERIOR :: 2019/02/16(Sat)

ずっと探しに行きたくて、でも1月上旬に気胸と診断されてから身動き取れなくて、私の
「TO DO リスト」に書かれたままの事。

それは、長女の卒園式&入学式に着る、私の洋服を買う事・・・・。

入院中に夫に買って来てもらった雑誌「VERY」で色々見て、その中で気に入った雰囲気の物が欲しくて。

で、先日、まずはESTNATIONへ赴いたのですが、残念ながら無く。
(ここのお洋服好きだし、何より私の体型に合う)

その後は、LUMINEをウロウロ、洋服は諦めて、前々から狙っていたバッグを物色しに銀座SIXを徘徊していたら・・・
ありました、めっちゃ好みのセットアップが



紺色のセットアップ

DRESSTERIOR1

DRESSTERIOR(ドレステリア)の物です。



元々、卒入園服に求める条件が

いかにもセレモニー服、ではない
 ↑ワンピ&ジャケットとか、ツイードとか本当に似合わない(苦笑)

仕事や普段のちょっとしたシチュエーションに着回せる
 ↑但し、仕事はお客様にお会いしたりはしないので、あまり
   堅苦しくない物


出来ればパンツ
 ↑センタープレスで、ある程度きちんと感が出せる物

着ていて自分らしいと思える服

・・・でした。

最初、TOMORROWLANDで試着したスーツも、パンツが本当に
素敵で、色も形も手持ちのトップスの殆どが合いそうな感じ。
すごくテンション上がったのですが、ジャケットが何となく合わない。

他に、予算外だと分かっていつつも、Theory Luxeでちょっと見てみた
パンツスーツが素敵だったけど、やっぱり高すぎて断念。
デザインも素材もめっちゃ素敵でしたー。でもスーツだけで75,000円くらい(涙)

フラッと入ったDRESSTERIORで、「ここのパーカー好きなんだよなぁ」と
思いながら物色してたら、出会ったのが先ほどのセットアップ。

形ヨシ、素材感ヨシ。色(ネイビー)ヨシ。予算以内。
「これにしない理由は無い!」と、連れて帰りました♪
長女の卒入園式服も、ネイビーです



トップスのバックスタイルが、タックが入っていて女性らしくて
柔らかい雰囲気なんですよーーーー。

DRESSTERIOR2

こういう柔らかい素材の、ちょっとゆるっとしたパンツって初挑戦で。
柔らかい雰囲気が出ていいなぁ、と。
センタープレスが入っているから、そこまでゆるゆるした雰囲気でも無いし。

今は、ネックレスを手持ちのどれを合わせるかを色々妄想中・・・

①ゴールドの細長ネックレス
②パールの一連ネックレス
③バロックパール(紺色)のロングネックレス

という事で、ここ2か月程の懸念事項であった、卒入園服をゲットし、満足。

その勢いで、どさくさに紛れて欲しかったBAGも買ってもうたーーーー(汗)
ちなみに、セットアップは家計から、BAGはお小遣いからです。
私にしては爆買いです(笑)


BAGは、付属のチャームに、イニシャルを入れていただくのに
3週間程かかるらしいので、そちらが届いた頃にUPしたいと思います。



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




5回目気胸のキロク ☆ 手術の結果と、経過 :: 2019/02/14(Thu)

さて、先日受けた気胸の手術ですが・・・

自然気胸か、月経随伴性気胸か。
どちらかによって、処置が違ってくるらしく。

前者の自然気胸は穴を塞ぐなど。
後者の月経随伴性気胸は、再発防止に生理を止めるホルモン療法が有効なので、婦人科マター。

この、自然気胸か月経随伴性気胸かの違いを見極めるのは、レントゲンでもCTでも出来ず、
結局、中(肺)を覗いてみないと分からないらしい。

で、執刀医が中を覗いてみて。

結果、

①自然気胸による穴発見。
  ここはホチキスで穴を塞ぎ。

②別の場所に炎症を発見。
 これを切除して肺を塞ぐ処置もあるが、しない事に。
 理由は、それをすると肺が小さくなってしまう&寝てる子を起こす事になるので、そのままがベター、と判断。

③横隔膜にボコボコ穴のようになって膜が薄くなっている部分が有り、向こう側の肝臓が透ける程。
 ここに、特殊なシートを張って横隔膜を補強。

④横隔膜の怪しい部分を切除し、子宮内膜によるいたずらかどうか調べる為、子宮内膜が
 含まれていないか組織診断へ回す。

今日、経過観察でレントゲンを撮って。
肺は膨らんでいるので、経過は良好。

上記④の組織診断の結果は、子宮内膜は含まれて居なかったそうで、月経随伴性では無い、と診断。

じゃぁ、「横隔膜のクレーター状になっている原因は?」と訊いたのですが、子宮内膜の仕業以外は無い、との事。
しかし、ホルモン療法は特に勧められず。

(ネットで調べたけど、ホルモン療法は副作用もあるよう。
 私の執刀医はむやみやたらに勧めないスタンス。体への負担が最小限な方法を採ってくれていました)
年齢的に、閉経間近だからかな?(苦笑)

という事で、私のは自然気胸らしく。
自然気胸の場合、手術をした事により、再発率は50%→10%以下にまで下がるとの事。
0%にはならないのですが、まぁ仕方が無い。
そういう体だと思って、何かまた違和感あれば、先生に相談すれば良いし。

今回は5回目の気胸。

1回目は横浜の病院。
2~4回目は都内のA病院。
5回目(今回)はセカンドオピニオン的な物も聞きたくて、それまでお世話になっていたA病院には敢えて行かず、
B病院に行ったんですよね。

通常、気胸は再発したら手術推奨らしいので、4回目まで手術をしなかった事にB病院でビックリされ。
今回手術を推奨されて、「安静ではだめなの・・・?」と一旦は手術を拒絶、というか、「ちょっと考えさせて下さい」と
1週間程お時間いただいたのですが、手術をお願いし。

結果、スケスケな横隔膜の事も分かり、適切な処置をしていただいて、手術を受けて本当に良かったな、と。
先生ありがとーーー

今週一杯お休みをいただいていて、来週月曜日からお仕事も行って良い、と言われたので、シャバ復帰です♪

そして、1か月後に、また肺の経過観察です。
この診察の予約を入れてあるので、安心。

話は逸れますが、先日、ドレナージの管を抜く際、上半身裸だったので、先生に
「あれ?肩のホクロ(結構大きい)、今まで診てもらった事ある?」と言われ。

皮膚がん的な不安要素の為、「絶対に定期的に診てもらった方がいいよ」と、皮膚科での受診を推奨され。
肺の次の課題は、ホクロです(苦笑)

次は皮膚科を探すかな。
忙しー

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 美容・健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




5回目気胸のキロク ☆ ドレナージと手術 :: 2019/02/12(Tue)

さて、今日は、入院時のキロクです。
ちょっと長いので、おヒマな方 or 気胸体験記を読むのが趣味の方(そんな人居る?)だけお願いします。


★2月4日(月)

5日入院・6日手術で予定を組んで居たけど、この日も経過観察の為レントゲン撮影。
結果、前より萎んでいて、念のため即入院。ただし、ドレナージは不要、との事でホッ。

希望していた、ベッドの差額料がかからない4人部屋の空きが無く、2人部屋へ入る事に。
しかし、2人部屋も夕方まで空かないというので、夕方まで個室に。



個室の中でも、安いタイプの方のお部屋

入院1

チェックインがお昼前で、その日のお食事は夕飯からの提供、との事で、
看護師さんに「ランチはレストランにでも食べに行って下さい」と言われ。

「安静度合はどのくらいですか?」と訊いたら、看護師さんがデータを
確認してくれて、「担当医からは、『フリー』と指示が出てます。」と。
フリーって・・・(苦笑)

って事で、レストランに行き、帰りに院内のLAWSONでおやつを買い込み。
どんな時でもおやつは必要(笑)

入院2

LAWSONのお菓子好きなので、欲張ってこの写真の2倍のお菓子を買いました・・・



個室で、持ち込んだタブレットで観たかったミュージカル映画「LA LA LAND」を愉しむ。

夕方には2人部屋に移動しました。
(結局、翌日、2人部屋から4人部屋には移動出来ました)


★2月5日(火)/ドレナージな日

確か、この日の午前、麻酔科医O氏が来訪。
「書いてくれたプロファイルシート読んだけど、なにあれー?そんなに怖いの?」と笑われ。
事前に提出したプロファイルシートに、2017年に受けた子宮頸がんの検査手術の事を書いて。

「点滴針が中々挿さらず、5回目のトライでやっと入って相当痛い思いをしたので、出来れば病院で一番
上手な方に入れていただきたい」「術後の出血が酷く、血が止まりづらい体質?今回の手術も
怖いです・・・」というような事。

そんな話をしたり、

「ナニ、旦那さんドイツ人なんだって?ベルリンの壁崩壊の激動の歴史の中知り合ったの?」とか
同年代だからかざっくばらんな会話で、何となく星野源っぽい雰囲気の人で、楽しかったです。(笑)

さて、この日もレントゲン撮影。
・・・結果を伝えに来た病室担当医の顔を見ただけで、「更に萎んでいてドレナージへGO!」と分かりました(号泣)

処置室では、イケメン担当医2人と看護師さん2人。
イケメン担当医は、外来でいつも見ていただいて&執刀をして下さるA先生と、病室担当のB先生。

病室担当の若いB先生が、私の脇腹の肋骨位置を確認しながら、ドレイン(管)挿入位置を検討。
執刀担当のA先生も一緒に確認しながらで、イケメン男子二人に私の裸体をまさぐられながら(なんか
エロいなこの表現 苦笑)で、実生活でリアルにはあり得ないシチュエーションなので、むしろ感謝し、
サービス料を払った方がいいのでは?と内心考え、くすぐったいのもあり笑いが止まらない←キモい?

ドレイン挿入ポイントと、翌日の手術の器具を挿入する箇所3か所?にマーキングもし、麻酔の注射をし、
ドレイン挿入。麻酔したので「思ったより痛くないです」と言ったら、「これから痛くなるよ」と。

・・・うん、確かに痛い!
ってか前から聞いてたけど、やっぱりメチャ痛いよ!
だって、脇腹に管を挿した状態だから。


私     「これ、きっと慣れますよね?」

イケメンA 「慣れません」(キッパリ)orz

イケメンB 「(上手く脱気できたら)最短で木曜日にはドレインを抜けますよ~」←心から待ち遠しい


15:00から、夫同席で医師の術前説明。
説明を受けるお部屋への移動も、痛すぎて歩けないので、車椅子で。

夜は、ドレインを挿した状態が痛くて、あまり寝られませんでした・・・・。
「出産の痛みを経験したから、ドレインの痛みも耐えられるハズ」と自分を奮い立たせましたが、出産の痛みとは
種類が全然別。どう痛いのか、ご説明出来ないのがアレですが、挿入している穴の傷の痛みを感じさせないくらいの
痛み&違和感とか背中からの圧迫感とか・・・。


★2月6日(水)/手術

朝、夫に見送られながら、手術室へ。
(ドレイン痛すぎて歩行困難、車いすです)

麻酔科医O氏  「あれ? 昨日あんなに元気だったのに何で車いす?」と思い切り笑う。

私         「だってこれ、めっちゃ痛いよ!」

・・・と、友達みたいな会話というか、麻酔科医の雰囲気のお蔭でちょっとリラックス。

とは言え、手術台に乗ると、不安になりますよね。そしたら、神降臨。
イケメンA先生(執刀医)が、手をギュっと握って「大丈夫だから」と笑顔。

・・・陥落。46歳経産婦、完落ち。
これをおかずにご飯3杯はイケる(笑)

ってか、これで陥落しないオンナが居たら、逆に見てみたいくらい(笑)
って、後日、高校時代の親友にこれをLINEしたら、「ikebowって、韓国ドラマにハマった口?」と。
え、これみんな陥落しないの?(汗)私だけ?こんなにコロッとやられたのは。

そしていよいよショータイム(笑)

麻酔科医、麻酔を注入する点滴針を挿す。匠の技。一発で刺さる(神か・・・)
麻酔の注入する瞬間はやっぱり燃えるように痛いけど、前回の手術で、5秒後には意識無くなる事を
分かっていたので、「熱い熱い!」と叫ぶことなく耐えられました(前回思い切り叫んだ)

手術後、自分の病室で覚醒。

辛い。
痛くない体勢見つからない。
それ以前に、痛すぎて動けない。
ナースコールボタン押すのも痛い。
暑くても布団剥がせない。

体についていたのは、尿管、酸素チューブ、お約束のドレイン、血栓予防のための足を圧迫する為の
機械のチューブ、血中酸素濃度を測る機械。不自由。

しかも、痰を出せ、と言う。
(出さないと空気が肺に通らない&肺炎を起こす)

鼻をすするだけで胸(ドレインが)痛いのに、痰を出せって、どんな罰ゲーム?
しかも、普段でも痰って頑張っても出せないんですよね。
だから、今回頑張って出そうとしても嘔吐してしまったり。

結局、自力では出せずに、何度か吸引していただきました。
細いチューブで喉奥をグリグリかき回され、むせて。

この夜がイチバン辛くて、このまま復活出来ないんじゃないかと本気で思いました。
しんどかったー


★2月7日(木)

が、この日、全ての管が外されました!
自由バンザイ!

但し、痰がどうしても出せず、この日も苦労。
(これを書いている今日も苦労しています・・・)

イケメンA先生から、手術結果・内容も伺いながら、私が咳き込んでたら、「その痰絶対に出してね」と言われ。
イケメンとの会話の内容が「痰」ってorz



夕方、昼寝中に夫が来て置いて行ってくれた雑誌。

入院3

と、夕方、LAWSONに行って買って来たジュース&わらび餅で自分へのご褒美タイム(笑)




★2月8日(金)

少しずつ上向きで、午後には「傷口を濡らさない」条件で(下半身だけ)シャワーも。


★2月9日(土)/退院

午前3時毎、呼吸の苦しさと、背中からの圧迫感と、右肩のひきつるような痛みで目が覚め、
眠れない。思い余って5時半頃ナースコール。即レントゲン。
レントゲン異常なし、血中酸素濃度も異常無し。

朝、イケメンB先生が出勤してきて、手術した横隔膜(手術したのは肺だけでは無い)と肩の神経が
枝分かれではあるが繋がっているので、肩に影響が有る事も考えられる、との事。

まぁ、朝採血もしたけど問題も無く、早ければ今日退院も良い、不安だったら週明けまでは居ても良い、
との事。ちょっと不安はあったけど、検査上問題が無いという事であれば、という事で、家に帰る事にしました。


・・・胸腔鏡で覗いてみたら、向こう側に肝臓が透けて見えるくらい横隔膜が薄くなっていた、とか色々
有ったんですけど(今までよく破れなかったね)、長くなるので、それはまた今度書きます。

長い日記をお読みいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





  1. 美容・健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




誕生日は自宅で :: 2019/02/10(Sun)
今日、47歳の誕生日でした。



おケイク

47誕生日

夫がおケイクを作る、と言ってくれたのですが、私の留守中に
頑張ってくれてお疲れのご様子なので、食材買い出しのついでに
買って来てもらいました。

私のはイチゴのタルト、夫&キッズはチョコケーキ。
次女(4歳)は、私のイチゴの方をどうしても食べたかった
みたいで、「ハッピバースデートゥーユー♪」を歌う時、
ボロボロ涙を流していてちょっと不憫(苦笑)



朝起きたら、お約束のバナー

47誕生日

美味しい珈琲、淹れてもらいました



キッズからは手作りバースデーカード

47誕生日

写真がヨコですけど



中身は・・・

47誕生日4

私の好きなサボさん(笑)



夜は、私のリクエストで、手巻き寿司にしてもらいました。

昨日退院で良かった。
自宅で家族と誕生日を迎えられて、嬉しいです。
普段、イベントって何だか苦手なので、自分の誕生日とか別に
パアリィとかしないのですが、入退院があったから今年はウレシイ。


7年前のこの時期、気胸で横浜の病院に入院した時、毎回お食事に
添えられる献立カードに、誕生日に「お誕生日おめでとうございます」と
印字されていて。

今回の入院先の病院でも印字されるのか密かに楽しみにしていたので、
その点、誕生日前日に退院したのは、確認機会を逃したようでちょっと
惜しい気もしますが(笑)
↑どーでもいい下らない事がキニナル(苦笑)



話は全く変わりますが、昨日、退院し帰宅したら、長女が「YOSHIKIと男の子がみたい」と。
どうやら、昨年の紅白のYOSHIKIとHYDEコラボが観たいみたいで。
YOSHIKIのドラムシーンは、「YOSHIKIのたいこ、いいね。はだかでたいこ、いいね」と
長女と次女二人でキャーキャー騒いでました。
たいこって・・・(笑)

今日は、X Japanに入れ込んでる幼馴染Pが、
「YOSHIKI とHYDEのZIPANGってPVいいよ。
東寺の前で歌うHYDEが菩薩みたいで美しくて、仏像好きな長女ちゃん、好きなハズ」と。

さっそくYouTubeで見てみて。
長女だけでなく、あの世界観は私も好き

それから、YouTubeでやたらYOSHIKIの映像を見て、我が家は「YOSHIKI祭り」開催してました(笑)
最近長女に「YoshikiのKonzert(コンサート)早く行きたい~」と言われています。
うん、いつかPと行って、一緒にX ジャンプしてきてね(笑)
チケット取れないけど・・・


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ