+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




無印良品の収納ユニットが、やって来た! :: 2017/02/24(Fri)

昨日、週末に注文した無印良品の収納ユニットが、我が家にやって来ました。

オモチャでごちゃつく、リビングの隣の和室を何とかしたくて、あまり調査しないまま、
「無印良品のスタッキングシェルフが良いのではないか?」と週末に無印良品に家族で赴き。

洋服を入れるPPケースやら、キッチン・洗面室のゴミ箱やら、ザルやら色々買い込み、疲れ果てて
値段も殆ど確認せずに、スタッキングシェルフと、その中に入れる引出しやら何やらを「えいや!」で購入(苦笑)

無印良品の良い所は、デザインがシンプルで目に煩くないだけでなく、無印の棚に入れる箱とか引出とかの
サイズが揃っているので、好きなように内部をデザイン出来る所。

合計金額が高くなりましたが、「多分これを越えるのは無い」というのと、ドイツ人夫が元々無印良品好きなので
「無印良品だったら夫も文句言わないだろう」と踏んで。



来た来た~

MUJI1

でもこれは、PPケースと、シェルフに入れる引出しとかだけ。


シェルフはこの後やって来て、こんな感じに。
さっそくオモチャ等を入れて。

MUJI2

有料の組み立てサービスを利用。

節約の為、自分達でやりたかったのですが、もうホント我々夫婦、
この引っ越しで疲れ果てているので、
「お金で解決できるものはお金で解決しよう」と。
あと、時間をお金で買えるのであれば、今は買いたいので。

我々疲れるとすぐ病気になって、結果的に余計に高くつくので・・
去年は疲れ果てた夫が6週間仕事を休み(その内5-6泊程入院)、
自分史上最悪なカオスだったので、「あんな状況だけは避けたい」と。


★印の部分は、無印良品の引き出しとか入れ物です。
しばらく使い勝手を見て、また改善したいと思います。


インテリアブログ等を拝見していると、このスタッキングシェルフ、
「和室にも合う」とのコメントが散見され。
実際、確かに合うなぁ、と。


MUJI3

しかも、左隣のミニ・キッチンとも思いがけず合っていて。
↑そこまで考えて買ってはいないのですが。

ついでに、ミニキッチンの左隣に、在独時代に夫の両親から譲り受けた
古い小さい机をくっつけて、ここをおままごとのテーブル代わりに。
キッズが喜んでおままごと遊びを始めました。

MUJI4

今まで全然有効利用していなかった机なのですが、やっと日の目を見た~。
キッズ、何か本当に嬉しいみたいです。
写真右奥のポスター、夫の物なのですが、好きじゃない・・(苦笑)

引っ越し前後&これまでは、私が引っ越し後の片付けが出来るように、
纏わりついてくるキッズに一日中DVDを見せて何とか凌いでましたが、
こちらのおままごとセットで遊んでくれる時間が長くなり、DVD時間が減少。
あぁ、良かった・・。


届いた荷物の中に、新しいカタログが!!!!

MUJI5

左は古い物。右が新しい物。

昨日熟読してみたら、欲しい物・必要な物がワンサカ・・・(汗)


急ぎの物(ごちゃつく家の中を整理する物)は大体入手したので、
次は、10%お安くなる良品週間を待ちたいと思います。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
  1. インテリア・収納
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




雛人形と、はじめてのお客さま :: 2017/02/21(Tue)

昨日、やっとの思いで雛人形を飾りました。

引っ越しでバタバタで、中々雛人形にまでは手を出せず。
でも、昨日買い出しに出かけた際、地味なんですけどお手頃な花屋さんを見かけ、桃の枝が目に留まり購入。
お花を花瓶に生けるので、その隣に雛人形を飾ろう!と思い、娘たちと飾りました。



お雛様

ミュンヘンから引っ越して来るちょっと前に買った花瓶に挿して。
写真一番右ですけど、花瓶が壁と同化して見えないですね・・




さて、今日我が家に、初めてのお客様が。
マンションの斜め下のお部屋にお住いの女性と、そのお子さん達。
年齢が我が家のキッズと近い事と、よくマンション内や児童館で遭遇する事があり、
ご縁を感じてお茶にお誘いしました。

こんな素敵なプレゼントもいただいてしまい、恐縮しきり。

ラタトュイユ

瓶入りのラタトュイユ。
勿体なくて食べられない!!
でも、近々一人でコッソリいただこう(笑)



このご近所さんは、エレベーターの停止階の都合上、我が家の階に一回上がってきてエレベーターを
利用されていて。我が家はそのエレベーターの目の前で、我々が入居前にリフォーム業者が入っていた
ので、我々と面識は無くともリフォームされていた事はご存じで。どんな仕上がりかご興味が有ったと。

ご近所さんも、数年前の入居の前にリフォームされていて、我が家とリフォーム箇所が違うので、私も
ご近所さんのお宅に興味津々。間取りはほぼ同じなので、どんな感じなのかしら?
来週か再来週にお邪魔するお約束なので、楽しみです。

さて、明後日は、無印良品の収納ユニットが届きます。
この収納ユニットで、リビング横の和室におもちゃ収納スペースを作る予定で。
今、とりあえずおもちゃは大きな段ボールにドカッと入れていて、使い勝手は悪いし、全く美しくない(苦笑)
これが、やっとスッキリすると思うと嬉しいんですよね。

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




新居の、すみごこち :: 2017/02/20(Mon)

引っ越して、2週間半経過しました。

梱包材も引き取りに来ていただき、ゴミ屋敷疑惑のあったベランダも、やっとスッキリ。
洗濯物も伸び伸びと干せて、心なしか乾きが早いです(笑)
いや、気のせいじゃないと思う(苦笑)




収集を待っている粗大ごみが、まだ有りますけどね・・

粗大ごみ―ず





外出の度に無印良品に寄り、収納グッズや日用雑貨を買いまくりで、徐々に家の中も整ってきて。

さて、そんな今日この頃ですが、新居(中古マンション)の「すみごこち」はと言うと・・

快適です♪(今のところ)

我が家は、広さを諦め、職住近接を選びました。
夫の職場は、電車利用でギリギリ30分。
もっと季節が良くなれば、自転車好きの夫は自転車通勤をする予定で、やはり30分程度。
(しかも、家の前の大通りをずーっと北上すれば、そこはもう職場)

これにより、居候時代@実家と比べると、往復1時間の節約。その分、夫が家で子供と接する時間が長く。
子どもに読み聞かせの時間が取れ、ドイツ語を教える事が出来る。←これ、我が家では大事。

最寄駅までは、徒歩10分。
最初、「10分か、遠いなぁ・・」と思いましたが、住んでみると全く気になりません。

スーパーも、どこも徒歩8分以上かかりますが、多数有り。
徒歩圏内に図書館や児童館、小さいながらも公園がいくつか有り、これまた便利。

家探しをしていた時、「徒歩圏内に図書館」は条件に入れてませんでしたが、「有ればいいな」とは強く思ってました。

何より、マンションって楽でいいですね。
庭掃除とか、玄関前の掃除とかしなくて良いし。気密性は高いし。

広さは、78平米。最初は「狭い」と思ってました。
引っ越し前、リフォームの打ち合わせでマンションに行く度に、「この狭さ、ケラー(地下倉庫)も無いし、4人で
暮らせるのだろうか?」と不安で。

しかも、昨年ドイツの義父が他界し、義母が一軒家を引き払ってケア付きマンションに近々引っ越す事が
決まったのですが、そちらは一人暮らしで79平米。
対して4人の我が家はちょっと狭い78平米。完敗です(苦笑)

義母は100平米のマンションを申し込んでいたみたいですが、ハズれて79平米だそうです


でも、実際に住んでみると余分なスペースが無くて(笑)、掃除も楽。←面倒くさがり屋なので・・
何より、数歩で行きたい所どこにでも到達(笑)これ助かる。

まだ気に入ったカーテンが見つからなくて、向かいのマンション棟からはいささかシースルー状態なのが
気になりますが(苦笑)、心地よく暮らし始めています。母サポートが無くなったので子育てヒーヒーですけどね(涙)
母には、5日に1回程来てもらって、シッターをしてもらってます。その間に私は種々手続きやら確定申告、
食材まとめ買い等に行ったりで、何とか回ってる感じです・・・

でも、毎日ゴソゴソ片付けて居たりで、毎晩就寝が1時過ぎてしまうんですよね。
あと、子供の夜泣き再発!長女次女交互に泣いたりするので、ヘロヘロです(白目)だれか助けて


今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 家探し・リフォーム・引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




中々終わらない、ご近所さんへの引っ越し挨拶 :: 2017/02/15(Wed)

引っ越して来て10日とちょっと経過しましたが・・・

ご近所さんへの引っ越し挨拶が終わっていません(汗)

ネットで、引っ越し挨拶関係について検索したんですよね。

「品物は何が良いか」「いつまでにすべきなのか」等。

タイミングは「1週間以内」が良いらしいです。
確かに早い方が良い。

うちは、マンションの、右隣2軒、左隣2軒、真下、真上の計6軒へと考え、引っ越し前に予め6軒分の
ご挨拶品をオーダーし、新居に宅急便で届けてもらいました。

そこまではスムーズで良かったのですが。

引っ越して来て、家族揃って伺うも、タイミングが悪くお留守ばかりで。
今日段階で、6軒中3軒までしか終わっていません。

しかも、真下は伺った所、ポーチに引っ越し用の空段ボールが多数置かれていて、近日中に退去されるご様子。
夫は「ご挨拶しなくても良いのでは?」と。 ま、結局再度伺ってもお留守で、まだご挨拶できずじまい。

斜め下のお宅に、うちと年齢が近いお二人のお子さん含むご家族が居らっしゃる事が分かり、そのママさんが
とても感じの良い人で。我が家の階はエレベーター停止階なのですが、1つ下の階に停止しない都合上、
我が家の階まで上がってエレベーターを使用されていて、ポーチ前でよく顔を合わせたり、買い物帰りに
エントランスで偶然お会いしたりし。
素敵な出会いの予感なので、予定外でしたが、斜め下のご家庭にもご挨拶に伺いました。

旦那さんも優しくて気さくな感じで、良いご縁に恵まれて良かったです(ホッ)


さて、ご挨拶品ですが。

ネットによると、消え物が良いらしく、「石鹸」「タオル」「乾麺」等がランキング上位。

石鹸は良いものを2個くらいだったら良いけど、セットで大量にいただいたら消費しきれないし、
人によっては泡ソープの方が好きかもしれないし。タオルも、もしかしたら色とか好みがあるだろうし。

という事で、我が家はコレを選びました↓


引越しのご挨拶

茅乃舎の出汁セット。

「消え物で、美味しくて、自分では高くて日常的に買えない物」を
基準に選びました。名前も憶えていただいた方が何かと良いと
思ったので、古式ゆかしく(?)のしまでつけて(笑)
普段こういうの(のし紙)って、気恥ずかしくて省いてしまう方なんですけど

斜め下のママさんは、今日児童館でバッタリお会いした時に
「茅乃舎の出汁、嬉しかったです♪」と言って下さって。

あと、選んだ基準もう一つ。
「お相手が留守がちで配り切れなかったら、自分で使いたい物」(笑)
この際だから、もう配りきれなくても良い気がして来ました(笑)



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 家探し・リフォーム・引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:6




あり得ないドイツの引っ越し梱包と、ダメージ度合 :: 2017/02/13(Mon)

ドイツからの荷物の開梱、ほぼ終わりました。

ダメージ状況も把握出来、引っ越し会社に報告・求償も済ませ(夫が)。

今回ダメージが有ったのが・・

× ポスターフレーム 2個 (ガラスヒビ)
× ワイングラス 1個
× アルツ山地(エルツ山地?)の木のフィギュア1個

です。



思い切りヒビ入りました

ダメージ1

風景乱雑でごめんなさい(汗)




引越し会社に報告し、今日、賠償額の連絡がありましたが、合計200€だそうで。
そんなに価値がある物では無いし、有ったとしても減価償却しているので、200€は夫曰く「すごくいい」そうです。

さて、そんな引っ越し荷物ですが。

ドイツで梱包時には、私はキッズを保育園に送りに行っていたタイミングだったので、あまり作業員さんの
お仕事を見ていないのですが、ざっと見た感じでは、「大いに不安が残る」感じでした(汗)

夫曰く、作業員さんは東欧系の男性たちで、ドイツ語が通じず。
私も何か指示とかお願いとかしようとしても会話が成り立たなかったので、ドイツ語が出来るチームリーダー
みたいな人に一旦話し、リーダーから担当作業員さんに伝えていただきました。

「ここに帽子ありましたよね?もう梱包しましたか?」と訊いても、「そんなのは無かった」と言われたり
(絶対そんなハズは無い。きっと、「使うので出して下さい」って言われるのが面倒でとぼけたのか?)、
日本だと靴は靴箱みたいなのに入れるとか、1足ずつ梱包するとかだと思うのですが、一まとめに
裸の状態で段ボールに入れられたり。

あと、開梱した夫が言ってたのですが、ロイヤルコペンハーゲンの大皿が、全く緩衝材などにくるまれずに
段ボールの中の一番上に置かれていたとか・・(驚愕!)

幸い無事だったのですけど。←それもビックリ(笑)

食器とかは、夫婦で気に入ったものを少しずつ買い集めた物なので、ダメージ有ったら凹みます。
たとえ賠償されても。
あ、上述のロイヤルコペンハーゲンの大皿は、日本で出席させていただいた結婚披露宴の引き出物です。


ダメージ2

良かった無事でーー



梱包材と、ダメージの有ったフレームは、近日中に引っ越し業者により引き取り予定。
これで、ゴミ屋敷状態だったベランダが少しスッキリするかな。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 家探し・リフォーム・引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ