+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




夫にご褒美買わせました ☆ 白樺のカゴ :: 2016/06/19(Sun)

ちょっと前の話になりますが。

3月末~4月上旬にかけて、夫が出張で日本に2週間行っていたのに合わせて、私・子供達は
夫の実家に避難してました。

育児のかなりの部分を担ってくれている夫が不在となると、我が家はてんてこ舞いになる事は必至。

私もギックリ腰リスクがあったし、ミュンヘンにオンナ子供達だけで残るのは不安・・
との事で、我々も同じフライトで横浜の実家に里帰り、という案もあったのですが、出張日程が
中々決まらなかった為、直前でのチケット購入となり、そうなると高い。
私+2キッズでお値段何と4,700€

とてもじゃないけど出せない金額だし、夏頃日本への本帰国も見えて来てた事も有り、「だったら
今後あまり会えなくなる夫の両親の所にお世話になろう」との事情で。

それにより、飛行機代4,700€を節約できたし、私も2週間頑張ったしで、夫にご褒美買わせました
買ってもらい、先日届きました。



フィンランド・Verso Designの白樺バスケット

VDカゴ

本当はもっと早く夫にネットで買わせる買ってもらうハズだった
のですが、他のアイテムと迷っていたのと、迷ってコレ↑にすると
決めたけど、夫が6週間自宅療養していた為、喫緊案件以外は
お願い事をしないようにしていたので、このタイミングとなりました。

今は引っ越し準備の為、家の中が散らかりがちなので、一旦は
梱包箱に戻して地下倉庫に置いておいて、日本の新居(賃貸
マンションだけど)で使おうと思っています。


読みかけの雑誌や本を入れたり、ひざかけを入れたり(そんな
乙女な生活スタイルじゃないから、ひざかけはあくまで妄想の
範囲内です 苦笑)、脱いだパジャマを入れてベッド脇に
置いたり・・

VD2

現在、絶賛断捨離中で、夫に「捨てよ捨てよ~!」と大号令
かけているのに、こんな場所を食う物を買って、矛盾して
ますよね(汗)

でもいいんです
↑開き直り



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 雑貨たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




手帳2016 ☆ Thomas Masonのタータンチェック :: 2015/11/11(Wed)

先日、母が来独した際に持ってきてもらった来年の手帳。



ほぼにちWEEKS

ほぼにち2016 1

縦長、スーツのポケットに入るサイズです
(スーツ着ないけどw)



イギリスの高級生地メーカー、Thomas Mason(トーマス・メイソン)の
タータンチェックの生地を使用。裏表紙にはThomas Masonの刻印が。

ほぼにち2016 2

これが購入の決め手でした(笑)

日本でのOL時代、時々服を買っていた洋服屋さんは、この
Thomas Masonの生地で洋服を作っていて、その質感は
憧れでした。

ほぼにちWEEKS手帳は2012年から使用していて、ラインナップが
多く、毎年選ぶのが楽しみで。保守的な私はチェック、ストライプ、
水玉模様などの基本な柄を選んでいて、2016年の手帳もとても
楽しみにしていました。



ちなみに、2012年からの自分のラインナップはこんな感じです↓

ほぼにち私的ラインナップ



2016年手帳のラインナップ発表の際、このThomas Masonの
表紙のを見て迷い無く「これだ」と選択。

ドイツで生活しているので、なるべく今後は色々と現地調達を
心がけていきたいのですが、やっぱりこの手帳が好きで、
日本から取り寄せてしまいます・・。私のプチ贅沢(笑)



毎年中身は同じですが、まずは月間見開きと

月間見開き



その後に週間見開きが

週間見開き

今年は少しフォントが変わってますが、今年のフォントの方が好みです



主婦だからOL時代と比べてそんなに予定は入っていないのに、
子供が二人に増えた事により子供関連の行事が地味に増えてきて
書き込み甲斐があります(笑)


それにしても・・もう来年の手帳を手に取る季節になったのですね。
時が経つのが早すぎて怖いです!(゚д゚)

さぁ、ドイツの祝日、書き込まなければ!




↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 雑貨たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




手帳2015 ☆カバンの中で目を引く赤チェック :: 2014/12/04(Thu)
先日、日本から来年の手帳が届きました



ほぼにちWEEKS タータンチェック レッド

ほぼにちWEEKS 2015

画像はほぼにち手帳HPから拝借しています。



私にとって、ほぼにちWEEKSは来年で4年目となります。

ちなみに、ここ4年のラインナップは・・

ほぼにちラインナップ seit 2012

チェック→水玉→ストライプ・・と来て、一番好きなチェックに戻りました(笑)
私は一番左の2012年のチェックが一番好きです。

地味系が好きですが、たまには目を引く赤も良し。
カバンの中で見つけやすいし


中はこんな感じです

1か月見開きと

ほぼにちWEEKSの中身1



1週間見開き

ほぼにちWEEKSの中身2



本当はWEEKSではなく、1日1ページのオリジナルの方を使ってみたい
気もするのですが、そんなに書き込む事無いし、私にはこれで十分。
↑毎年コレ、書いている気がします(苦笑)

来年早々には出産も控えており、語学学校ももう通ってないし、娘の
保育園へのピックアップも夫のタスクとなり・・正直、もう予定が全然
無いので、手帳が無くても生きていけそうな気もするけど
完全ニートだね

これからは子供関連の行事の方が増えるんだろうなぁ。


さて、ほぼにちWEEKSの私にとっての欠点。

それは、使い勝手の良い「住所録」が無い事。
巻末に4ページ程の住所録があるけど、それじゃ全然足りない。
できれば翌年も使いまわせる別冊タイプが欲しいのだけど、
ほぼにちのHPを見てもラインナップには無いし。

という事で、ほぼにちWEEKSに透明のカバーをつけて、
以前使っていたシステム手帳から住所録だけ抜いて
カバーの一番後ろに挟んで使っています。
他のほぼにちWEEKSユーザーさんはどうなさってるのかしら?

さてと、来年のドイツの祝日、書きこまなきゃ・・

皆様はどんな手帳をお使いになってますか?



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村









  1. 雑貨たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




来年の手帳もやっぱりコレ :: 2013/10/01(Tue)
来年の手帳が日本から届きました。

母が私の娘グッズを日本から送りたい、と言っていたので慌ててAmazonに実家着で発注して、ドイツへの小包に
含めてもらって。



ほぼ日手帳WEEKS

2014手帳1


2014手帳4

(画像はほぼ日手帳のサイトからお借りしています)

ネクタイ生地を手帳に仕立てた物

1週間分のスケジュールが見開きに収まる週間タイプ。
2012年から使っているタイプです。



2102年、2013年はこんなデザインのカバーのを使ってました(使ってます)

ほぼにち2012、2013



2014年版は二十四節気のページまであって嬉しい。

本当はドイツで好みの手帳が見つかればいいのですけど、探す根気も無く(汗)
来年のも「ほぼ日WEEKS」で。その代わり、当たり前ですがドイツの祝日の
記載が無いのが不便ですけど。
いつも直前になって「え、明後日祝日なの?」的な気づきが多い(苦笑)



ちなみに、こちらのデザインも可愛くて迷いました。
豚です。

2014手帳2


2014手帳3

(画像はほぼ日手帳のサイトからお借りしています)

ブタはドイツで幸運のシンボルみたいなので「ドイツ人にウケるかも」と下心。
でも結局ストライプにしました。



そうそう、1日1ページの「ほぼ日手帳」(WEEK版では無い物)は書き込む
量が少ない自分としては候補外だったのですが、後から良くネットで見て
みたらこんな可愛いのを発見・・・!!!!

テキスタイルが素敵なミナ・ペルホネンのカバーのついたほぼ日手帳。

2014手帳6


2014手帳7

(画像はほぼ日手帳のサイトからお借りしています)

うぅぅ・・・もっと調べてからAmazonでポチれば良かった・・と思いつつ
「そんなに書き込む事ないしなぁ、やっぱり私にはWEEKSで十分」と
自分をなだめすかして気を取り直して来年も元気にWEEKSを使います♪



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 雑貨たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




やっぱり手帳は2013年も「ほぼにちWeek」 :: 2013/01/12(Sat)
年末に母が来独した際、手帳「ほぼにちWeek 2013」を持ってきてもらいました。

左が2012年版で、右が2013年版

手帳

2012年の青と緑のチェックはとても好きな柄です。
(ラルフローレンのチェックみたい)



ほぼにちWeekは2012年から使用しており、今年で2年目。
2013年を迎えるに当たって、ドイツで手帳を少し探してみましたが、中々使いやすそう&デザインが好みの
物が無く、結局ほぼにちWeekで続投する事に。
まぁ、「どうせドイツには素敵デザインはないだろう」と最初から真剣に探しませんでしたが(苦笑)

2013年版のドット柄は、ネクタイ生地から生まれたシリーズの1つだそう。
スーツのポケットにも入り、スーツに合うらしいです。
ま、私はスーツは着るシチュエーションはありませんが

ちなみに私の手帳遍歴は。。←誰も聞いてないけど

18歳~21歳くらい: ぴあダイアリー(主要駅周辺地図もあり便利でした)
22歳~36歳くらい: 英国FILOFAXのシステム手帳
37歳~38歳くらい: 手帳使わず、自宅のカレンダーのみ
39歳~40歳の今:  ほぼにちWeek

ぴあダイアリーや、ほぼにちWeekは、最初に月間カレンダー見開き、そのあとに週刊カレンダー見開きがあって、
私にとってとても使いやすく見易い手帳です。

月間には予定を、週刊には日記代わりの書き込みしてます。
ちなみに「ほぼにちWeek」はメモページも多くて良いです。

ところで、日本のLOFTの手帳売り場に行くと、いつもうずたかく手帳が積まれていて。
行く季節によっては、「12月始まり」「3月始まり」などバリエーションもあって。
でも、「こんなに売れないだろう?殆どが買われずに終わるのではないか?資源としてリサイクルされるの
だろうか?」と環境面もいつも気になってました。実際の所どうなんでしょうね?

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 雑貨たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ