+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




タンデムで、若い女子からエネルギーを吸い取るの巻 :: 2016/03/09(Wed)
疲れ過ぎて、もうどうしようもないikebowです(苦笑)

何でこんなに疲れるんでしょうね?
気候のせい?長すぎた家族内カオスのせい?更年期きちゃった系?
今日は午前中に2時間半もお昼寝したのに、疲れが全然抜けません。

さて、それはさておき、先日の日記で、ドイツ語スピーキング力強化の為にタンデムをしている事を
チラッと書きましたが、今日はその詳細をば。(先日の日記はコチラです→


★タンデムって何?

日独協会のHPからお言葉をお借りすると、
「2人で力を合わせて前進することです。ネイティブスピーカー同士がお互いの言語を学ぶのを助け合います。」

日本語を学びたいドイツ語ネイティブの人と会い、相手(タンデム・パートナー)は日本語を学び、
私はドイツ語を学ぶ、というシステム。


★どうやってタンデム・パートナーを見付けたの?

ミュンヘンの図書館*内、語学教材エリアのすぐ近くの広告板に、「タンデム・パートナー募集」の広告を
出しました。(*Gasteigの図書館です。)

タンデム・パートナー募集の定型フォーマットを、すぐ近くのインフォメーションデスクの方から頂き、
必要事項を書き、デスクの方にスタンプを押していただいて、自分で広告板に貼ります。
他にも沢山、同じフォーマットの「タンデム・パートナー募集」の広告が貼られています。

広告を出して数日で、4名の方からご連絡を戴きました。
その中のお二人と、12月からタンデムを開始。

定型フォーマット上情報(自分の言語、学びたい言語、学びたい言語のレベル、連絡先)以外に、希望時間も明記すると良いかと思います。
「せっかくだけど時間が合わない・・」とお断りする手間が省略できるので。



★どういう風にタンデムしてる?

Aさんの場合

ギムナジウム(高校生)の女子生徒さん。
ご両親はロシア人。ドイツ生まれなので、ドイツ語ネイティブ。
日本のアニメ・マンガが好きで、将来は日本に住みたいそう。

週に1回ペースで会い、最初の1時間は日本語で会話し、その後の1時間はドイツ語で会話。
その中で、相手の間違いを指摘し、正しい表現方法を教えたり。私は漢字を教えています。

特に会話のテーマは決めていなく、「週末何やってたの?」から話が広がって行きます。

去年の夏に日本にホームステイの経験をし、週に1回語学学校で日本語のレッスンを受けており、
基礎知識が有り、日本LOVEなのでモチベーションが高いです。「将来、どうしたら早く日本に行って
住めるか」の相談を受けたりもしてます。

春休みを利用して、2週間ロンドンに短期留学する予定らしいので、3月末からの2週間はタンデムは
お休みになります。


Bさんの場合

ミュンヘン大学・日本学科(?)の女性生徒さん。
ご両親はベトナム人。ドイツ生まれなので、ドイツ語ネイティブ。
アジア周辺の歴史・文化に興味があるそうで、現在日本語だけでなく、中国語、韓国語、タイ語も同時に学んでいる。
す、すごい・・(汗)

週に1回ペースでカフェで会っており、一緒にカフェを開拓している感じ
最近は、私のお気に入りのカフェが彼女の自宅に近いので、そこでお茶しながら。

昨年10月から日本語学習を始めたばかりで、本人曰く「まだ入門レベルで話せないので」との事で、ドイツ語中心の
会話。その中で、「その文は日本語では何ていうの?」と質問をされ、それに答えて日本語を学ぶ協力をしています。
勿論私も色々教わっています。

「〇と×のニュアンスの違いは?」とか、色々答えに詰まる質問を受け、ヒヤヒヤです(苦笑)
私も色々質問をし、丁々発止の(?)やりとり。すごくスピード感がある2時間。

始めて3か月で、彼女の日本語知識は早い進化を遂げていて、今は会話はドイツ語中心ですが、近い将来
日本語中心になる日も近いかと(汗)

しかも、図書館の広告板に彼女の「タンデム・パートナー求む」の広告を先日見かけて、希望言語が
「中国語・タイ語・韓国語・日本語」で、私とのタンデムを始めた後の日付だったので、「私クビになるかも?」と
危機感を抱き(苦笑) なるべく質の良い時間・サポートを提供しようと試行錯誤の日々です。

春休みを利用して、今週からインターンシップで病院で週に5回働き始めたので、タンデムのペースは
ちょっと落ちそう。それまでは毎週水曜日に会っていたのですが、「シフトが分かって、余裕が出来たら
また連絡する」と言われたので、実質クビ宣言かと(苦笑)ヒー


★その他

Aさんは、初めてメールをいただいた時「ギムナジウム(高校)の生徒です」と書かれていて、正直
「何故ドイツの女子高生が日本に興味を?」と。多分アニメとかマンガが好きなのかなぁとは想像したのですが、
「意外に黒沢明とか小津安二郎にハマってて、『東京物語をどう評価しますか?』とか訊かれたら
どうしよう?」とかビクビクしましたが、やっぱりアニメでした。良かった、マニアックな質問されなくて(笑)

ジブリ作品が好き、との事で、ちょうどGasteigのホールで「借りぐらしのアリエッティ」を上映する日があった
ので、誘って一緒に行ったり、雛人形の話をした時に興味がありそうだったので、雛人形をリビングに
出している間に家に来てもらったり、「課外活動」もしています。

先日は、私が大好きな「浅草・亀十のどらやき」を好きだと言っていて、テンション上がりました。

アニメ好きな夫とも話が合いそうで、いつか二人を引き合わせたいなぁ、と。
(絶対話が合うはず)

Bさんは、アジア周辺の歴史に興味があると言っていたので、歴史に関するマイアックな質問をされたら
どうしようかと内心ビクビクしてます。マニアックな質問でなくても、高校の歴史の成績がズタボロだったので
かなりヤバい状況(苦笑)

日本のソウルフードである「おむすび」を食べた事が無いらしいので、一回家に招いて食べてもらいました。
同じアジア人同士と言う事も有り、一緒に居てホッコリしますw・・クビにならなきゃいいけど(笑)

AさんもBさんも若くて(17,18歳)、最初は母親目線で接してましたが、お二人とも覚えが早くて優秀で、
教える事も上手で、最近は私がお二人の手の上で転がっている気分に(笑)

一緒に学ぶだけでなく、将来の有る若い方のエネルギーと吸い上げさせていただいてます。
有り難いわ・・

タンデムって、何て素敵なシステムなのかしら♪

今日もお付き合いいただき、ありがとうございます☆
↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




やっぱり楽しい ☆ ドイツ語学習 :: 2016/02/26(Fri)
久々の語学ネタ。

10月から続く家族内カオスで、1月末~2月中旬の間サボりがちだったドイツ語学習。

また本気気味で再開しましたが、備忘録として、どんな教材を使っているかを今日は書き記したいと思います。
長ーいので、おヒマな方以外はスルーしてくださいね。

目指しているのを大きく分けると、こんな感じです↓

★語彙力強化★
★スピーキング力強化★
★リスニング力強化★
★リーディング力強化★

・・文法はガッツリ後回しです(笑)


★語彙力強化★

これに今力を入れていて、この教材を使用中です。

D1




いつも覗かせていただいてる、ルクセンブルグに近いドイツ西部にお住まいの椿さんのブログで紹介されて
いた教材。(椿さんのブログ「Everyday Matters in Germany」の該当記事はコチラです→

椿さんのお言葉をお借りすると、
「要は短期間に5回、6回、それ以上の回数、覚えたい単語たちに出会うということが効率的な暗記に
欠かせない条件ということです。」

そして、B2テストまでにこの本を12周学習され、B2テストに合格されたそうです。

丁度、ボキャブラリーの貧弱さに自分を情けなく思い、唇を噛みしめていた頃だったので、「これだ!」と思い
即刻ネットでポチリ。 11月から、椿さんのメソッドを丸パクリ踏襲して。

この本、テーマごとに項目が分かれているのが助かります。

ご興味のある方は、詳しくは是非椿さんのブログをご参照下さい。

私に関して言えば、今現在やっと4周目に入りました。
元々記憶は苦手な上に、出産後の物忘れの激しさも加わって、このコツコツ憶える作業は本当に厳しい物が
ありますが、それでも少ーーーーーしずつ手ごたえを感じています。でもまだまだですけどね。



★スピーキング力強化★

ドイツに居るのに何故か全然ドイツ語を話す機会が無く(苦笑)
なので、タンデム・パートナーを見つけ、定期的に会い、ドイツ語で話す機会を作っています。

私の場合の「タンデム・パートナー」とは、「日本語学びたい、ドイツ語を流暢に話す人」です。

タンデム活動(?)については、詳しく後日日記に書きたいと思います。



★リスニング力強化★

ARTEと言うドイツ・フランスの放送局のテレビ番組を視聴しています。
ARTEの番組はドキュメンタリーの物が多く、特に、色々な国の文化・生活を紹介する番組や、動物の
ドキュメンタリーの内容が楽しく。

居間で洗濯物を畳む間、アイロンがけをする間、化粧をする間に流して視聴するようにしています。
以前は日本のドラマを視聴しまくっていたのですが、最近は殆どARTEの番組にシフトして来ました。
とは言え、理解力はまだまだ低いのですが・・。



★リーディング力強化★

あまりリーディング対策に割く時間が無いのですが、上述のARTEの月間の番組雑誌を購読し、
テレビ番組紹介記事を読んでいます。一つ一つが短いので、スキマ時間に出来るのが嬉しい。


2月号の表紙はこんな感じでした。

ARTE1


ARTE2

これで面白そうな番組の放送予定もチェックできるので、一石二鳥。
動物番組は、娘と見たいので、放送予定情報は助かります。




・・・とまぁこんな感じで学習してます。
まだまだ残念なレベルなのがお恥ずかしい限りですが、いつか「あれ?喋れるようになってる!」と気付く
瞬間が来る事をひたすら夢見て(笑)

ボケてるヒマもなく、外国語の学習は楽しいですね。・・全然上達しなくて苦しいのに、ドMなんですかね・・?

ちなみに、文法に関しては、2月末開講のVHS(市民講座・市民学校)のドイツ語コースに申し込もうと思って
いたのですが、家族の誰かしらが病気のカオス期間が長くて、申込みに行けず(ネットでも申込み出来るの
ですけどね)、申込み出来たとしても自分の気力・体力が回復しそうになかったので(あと、十分な予習も
できそうにないと思い)、申し込みを見送りました。なので、文法は今の所手を付けていません。

まずは、語彙力強化と、スピーキング力強化に集中したいと思います。

長い日記にお付き合いいただき、ありがとうございます☆


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




B2-2で苦戦。そしてそれまでに見られなかった光景 :: 2014/10/16(Thu)

今日のミュンヘン、珍しく朝から本降りです。

さて、今、VHSドイツ語コースのB2-2レベルで学んでいるのですが。
何せ、分からない単語はいっぱい出てくるし、私以外のクラスメートはよく話すし、劣等感いっぱいな毎日(笑)

夜コースなので、私以外の人はみんな働いている人ばかり。
普段の会話量も違う事もあり、会話力の差はますます開くばかり・・

と思っていたのですが、苦戦しているのは私だけではない、という事が分かりました。

と言うのは、今のコースは11月末まで。
次期コースの優先申込み期間が始まった事が先生からアナウンスされ。
「申込書が欲しい人は私に伝えてね」と先生。

今までだったら、よっぽどの問題が無い生徒であれば次のレベルに躊躇せずに申し込むのですが、今回は
授業後6名ほどの生徒が先生の所にワサワサ集まり、「レベルをどうしよう?」「今のレベル自信ないので、
同じレベルをもう1回受けようかしら?」「次のレベルには進まないで、文法中心のクラスを取ろうかしら?」などと
相談している。

確かに、次のレベルはC1で、私の理解に間違いなければ、ドイツで大学に入りたい人が取る為の上級のドイツ語を
学ぶレベルではあるので、今までのレベルとは違うからB2まで学んで「はい、これでもう良し」という人も多い。
だからC1は別格と言えば別格。悩むのも分かる。

まぁ、そんな光景を見ていて、「苦戦してるのは私だけじゃないんだ・・」と思った次第。

で、私は今期を終えた後どうするか?と言うと、方向性定まらず、でも2月上旬に出産を控えているので
ここでひとまず終了しようかと。

ちなみに前回の出産時は羊水不足で予定日より2-3週間早く促進剤で出産しました。今回も同じパターンな気がする・・
とすると1月中旬くらいから出産の可能性高く。12月からは出産準備とか、リラックスに努めようかと考えてます。
でも何もしないと何か落ち着かないのよねぇ。前回の出産時は、出産の為の入院当日まで確か通学してしてたのですが。
今回はちょっと休みたいなぁ、と。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




B2-2レベル開始と、ジェネレーションギャップ(汗) :: 2014/10/04(Sat)

今週から、VHSのドイツ語コース・B2-2レベルが始まりました。



B2-2教材




・・分からない単語が多く出てきて、2か月間振り落とされずに行けるか見ものです(笑)
今妊娠6か月目(もうすぐ7か月目)で、お腹も大きくなってきたので普通に座るのが辛く、ふんぞり返って授業を
受けています。こんな態度イヤだーと思いつつ、先生も出産経験者なので分かって貰えると信じ。

全然まだ流暢に話せないので、学校のエレベーターで乗り合わせた中国人の女性から、「今どのレベル?」と
訊かれた時「B2-2」と答えるのがホントに恥ずかしくて(汗)アラが出ないよう必要最低限の受け答えに留めておきました


さて、先日授業で、他の生徒とのジェネレーションギャップを激しく感じる出来事があり。

その日のお題は、
「子供の時に好きだった本(または映画・テレビ番組)を選んで、ストーリーと好きな理由を述べよ」。

私は一人目の発表者。
迷わず「ハイジ」を選び、山での生活に憧れた事(特に手作りチーズと、木のお皿、藁のベッド)、フランクフルトに
連れられたハイジが屋敷で見つけた山の絵を見てホームシックで泣いたシーンに号泣した事(発表しながら
思い出して声が震えた 笑)を話し。

私以降の発表者が選んだのは、「セーラームーン」「ポケモン」「キャプテン翼」「クレヨンしんちゃん」
「ハリーポッター」などなど。」(ちなみに私以外日本人は居ません。日本のアニメ人気はワールドワイドですね)
これ、「キャプテン翼」以外は全部私が大人になってから出てきた作品です。
「あーみんな若いねー」と思った瞬間でした。

まぁ、クラスメートの年齢層は20代半ばが多いので、仕方ないっちゃ仕方ないんですけどね
42歳の私、多分、長老 。せめて大人の余裕を醸し出して行きたいです←無理?(笑)

でも・・ハイジを見ていた子供の頃、アルムの山とか、連れて行かれたフランクフルトとか本当に遠い世界で。
当時はそれが地球上のどこにあるのかすら知らなくて。
ふと気づくと、フランクフルトのある国に自分が住んでいて。人生の不思議。

ハイジ、ホームシックのあまり夢遊病みたいになっちゃうんですよね。
寝てる間に無意識に屋敷の外に出て足の裏が汚れてしまう。
あんなに小さい子なのに夢遊病ってかわいそう過ぎてホント、涙が出ます
日本Loveな夫も日本恋しいあまりにちょっとおかしくなってきてる!?


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




B2-1レベル、全く自分のモノに出来ないまま修了。 :: 2014/07/17(Thu)

先週、ドイツ語B2-1レベルコースが終わりました。
全く自分のモノに出来なかったまま感満載状態で
じゃぁ今までのレベルは自分のモノに出来てたのかよ?と訊かれたら、答えは「否」なんですけど(笑)、今回は酷かった。


B1テストを受けた5月末くらいから全く集中できず、モチベーションも乱高下したまま。
それまで必ずドイツ語コースで習った事は家で復習してから+ボキャビルの努力をしてから翌日の授業に備えてた
のですが、今回は宿題をするのがやっと。それと、テキストがつまらなく感じ、テキストの復習をどうしてもする気に
なれず。言い訳言い訳~

そんなこんなで最終日を迎えてしまい、そのまま今に至る。←何を堂々と言ってるんだ?

とは言え、学期中は新しい挑戦もしました。
先生が課外授業に「観劇」をプログラムに入れてくださり、ドイツ語で初観劇。
(昔旅行でドイツ・オーストリアに来た時に、オペラやミュージカルは観た事あったのですが、ストレートプレイは初めて)


Fahrenheit 451

グループ割引で7€でした



他に課外授業のプログラム候補としては、美術館鑑賞や、ミュンヘン映画祭での映画鑑賞、とかも挙がっていました。
映画やストレートプレイはまだ自分には早い・・と引け腰だったのですが、「あまり簡単な事をしても意味が無い」と
思い、思い切って参加。思ったよりは理解出来て、俳優さん達も良かったので寝落ちせず楽しめました。
元々舞台は好きで、東京で良く観劇してた時期があったので、その頃を懐かしみ遠い目になったり。

さて、今月末から横浜の実家への里帰りを控えていたり事情があってしばらくドイツ語コースはお休みします。
次は9月末からまた受講する予定で間が空いてしまうのですが、全然物に出来なかったB2-1レベルを、その間に
復習してボキャビルしながら自分のモノにしていきたいと思い、学習スケジュールも立てました。
・・既にビハインドしてしまってますが(笑)。

このため、このまま間を空けずに次のレベルに進むクラスメートとは離れるのを寂しく思い、特に親しくしてくれてた
クラスメートや和食に興味持ってた人4人をお誘いして、昨日、ラーメン屋「匠」さんに一緒にお邪魔してきました。
メンバーの国籍構成は、中国人2人、ハンガリー人、グルジア人。

特にハンガリー人とグルジア人は、未知の食の世界にハマってくれたようで、楽しいひと時でした。
お店の人も丁寧にメニューの説明をして下さり、感謝です。
で、次回の会合は、グルジア料理レストランに決定

私は結構シャイで(ホント?)面倒くさがり屋なので、人をお誘いするのってすごく勇気とエネルギーを必要をするの
ですが、思い切ってお誘いしてみて良かったです。

次のドイツ語コースではどんな出会いがあるのかしら?

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



次のページ