+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




次女 生後18か月のキロク ☆ 保育園での事を、忘れないで欲しい :: 2016/07/30(Sat)
梅雨明けした横浜からこんにちは!

先日、次女は生後18か月(1歳半)を迎えましたので、そのキロクを。


★語彙が増える★

語彙が増えてきました。
「ノッホマール」(もういっかい)、「ノッホアインス」(もういっこ)など。
「アウァ、アウァ」(いたい、いたい)と言いながら、痛い所を指差してアピールしたりも(笑)


ホテル生活@ミュンヘンの朝食時

次女@ホテル朝食

ブッフェだったのですが、まー、誰かさんのお蔭で、
ゆっくり朝食なんて夢のまた夢でした・・orz




★のぼりおりが好き★

段差があると、とにかく上り下りしたがります。
また、椅子を見ると座りたがります。
自力で座れない時は、「ゼッセン」と言って「座りたい」アピールをするので、抱っこして座らせるのですが、
座ったら座ったで隣の椅子にすぐ移動したがるので、母ちゃん大変・・←ぎっくり腰予備軍


★「ないないしてね」でお片付け★

「これ、ないないしてね」と言うと、ちゃんとお片付けするようになりました。


★就寝時のミルクは必要★

ここ数か月は、ミルクはお昼寝の時(但し保育園では無し)と、夜の就寝時に上げてましたが、最近は
お昼寝の時のミルクは無しでも大丈夫になり、夜だけあげてます。

この夜のミルクもなくしたく、第一ステップとして、お湯に対して粉の量を少なくしてみました。
今後は、段階的に水分量も減らして、ミルク無し生活にしたいと思います。


★おうたがお好き★

とにかく歌うのが好きで、保育園で習った歌をよく家でも歌ってます。

保育園で習った歌、と言うか、保育園での日々を忘れて欲しくなく、(まだ1歳半なので、そんな記憶
なんて残らないと思いますが)、折に触れてドイツの歌を一緒に歌って、彼女の原風景に少しでも残す事が
できれば・・と思います。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




マイケル・ジャクソンは、光るトップスの人 :: 2016/07/21(Thu)

最近引っ越しネタばかりだったので、たまには他のネタを。

今日は長女(3歳8か月)について。
私のバデーに関するお目汚し表現もあります・・

ドイツは多分、9月が新学期。
保育園の娘のグループからは4人が幼稚園へ、一人(長女)が引っ越しの為日本へ進むため、グループから
さよならします。

昨日、お別れの遠足があり、招待いただき、「予想最高気温30度か・・倒れないかな」と心配しつつ、
参加してきました。30度って日本にお住いの方からすれば「それくらいで!」とお思いになると思いますが(汗)

9時くらいの、保育園前から出る公共のバスに乗って20分。
某公園でのお散歩・水遊び・ピクニックです。

写真は撮ってないのですが、11人の子供に3人のスタッフ。
いやー、スタッフさんのお仕事、大変そう・・。私には無理だわ
頭が下がります・・。

でも、子供達、素直でめちゃめちゃ可愛かったです

と、遠足の話はさておき長女ネタを。


★ルー大柴っぷり、健在(苦笑)

悪い事をすると、「いけない!」と私が叱るのですが、叱られたことに納得できないと
「Du bist いけない!」(君はいけない=いけないのはママ)と言ってきます(苦笑)
こんな感じで、ドイツ語と日本語がチャンポンですね・・ルー大柴のドイツ語バージョンを体現(苦笑)


次女が入院した時、お見舞いに来た長女

長女@DR

病院の床でそんな風に寝転がるの、やめてくれる・・?(汗)





★もし、私がプリンセスだったら・・

先日、元々は娘と同じグループで、一つ年上、今は同じ敷地内の幼稚園に通うイザベッラちゃんから
サイン帳が回ってきました。長女と一緒に記入したのですが、その中の項目。

「もし私がプリンセスだったら、・・・をするだろう」

長女に「何をする?」と訊いたら、「Ganz viel Birnen essen!!」(めっちゃいっぱいの梨を食べる!)とのお答え・・
夢、ちっさー!!!(苦笑) 「まるで全然ろくに食べさせて無いみたいじゃん!恥ずかしい!」と思いつつ、
そのまま記入しました(笑) 

ってか、梨ぐらい沢山買ってあげるから・・
「日本の幸水って梨、すっごい美味しいよ。日本に帰ったらいっぱい食べようね」と約束。
目を輝かせてました。


何故かメロンパンナちゃんと、ロールパンナちゃんを描かされ(苦笑)

isabella's FB





★Rosinenだね

お恥ずかしいネタなのですが。
私の胸を見て、「Rosinen(干しブドウ)だね」とorz



★キラキラのトップス

私と夫の最近のブームは、マイケル・ジャクソンのPVを観る事なのですが(遅く来たMJブーム 苦笑)、
その影響で、長女もMJの「Remember the time」という曲のPVが大好きで。


remember the time

王妃が美しい・・。




MJがゴールドのキラキラしたトップスを着ているので、このPVを観たい!と我々に再生リクエストする時は、
「Blitzende Oberteil(キラキラしたトップス), bitte!」って我々におねだりします。
「キラキラしたトップス」て・・(苦笑)

ちなみにこのPV、エジプトの王宮が舞台で、ファラオ(王)をエディー・マーフィーが、ネフェルティティと思しき
王妃を故デビット・ボウイの奥様が演じてるのですが、セクシーなドレスを身に纏った王妃を、長女は
「ganz nackig!」(もろ裸じゃん!)と必ず言います(苦笑)

そして、「このドレス、着たい・・。」と。女子だね
そして、エディ・マーフィーを指差して、「ママはコレが着たいの?」と。
棒読みで「着てみたいね」と答えておきました(笑)


今日もお目汚し申し訳ありません。

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




次女 生後17か月のキロク ☆ 重要な情報を教える :: 2016/07/03(Sun)
先月末で、次女は生後17か月を迎えました。

日々成長していて、驚かされる毎日です。
母ちゃんヒィヒィですけどね・・


★「カカ」を教える

カカ(大便)をした後、「カカ」「カカ」と教えてくれます。
気持ち悪いんだろうね・・(笑)
私は鼻が悪く、すぐにニオイで気が付かない方なので、この情報は助かります(笑)
でも、4回に1回は、大便じゃなくて、おちっこだけの時もあるんですけどね。


はやくあたちのオチリを、しゅっきりさせてほしいの♪

生後17か月




★7~10本目の歯が生えてきました

下に2本、上に2本生えてきました。
これのせいか、夜泣きも時々。ヨダレも激しく(笑)


★「Komm her!」

語彙力が増えて来てます。
「アンパンgucken」(アンパンマン観たい)、「ナナ(バナナ)」、「アプフェル(りんご)」、「ごめんね」(ただし、親が
「『ごめんね』と言いなさい」と言った時だけですが)・・等。

先日は私が慌ただしく掃除機をかけていて、次女を構えなかった時。
「Komm her!」(こっちに来て!)と言われて私悶絶。
思わず駆け寄ってギューっと抱き締めてしまいました(笑)


★なんとなくの、雑感

これ迄、「高齢出産・育児キツイ」と毎日ヘロヘロ、正直言って義務感で何とか育てて来た感じでしたが
(母性欠如?母親失格?)、最近コミュニケーションが取れるようになって来て、何だか楽しくて愛おしくて・・。

生後8か月からほぼフルタイムで保育園に預けているので、ちょっと親子の関係性が薄いと感じていたのですが、
ここ1か月半の次女の入院・再入院で2人だけで過ごす時間が増え、関係が強くなったというか、なんとなく関係が
良い方向に変わった気がします。
別に今まで関係が悪かったワケでは無いのですけどね。長女の手前、次女とのコンタクトは遠慮してた側面が有ったり


                                            




この次女のキロクは、長女と同様、1歳半(生後18か月)まで続ける予定です。
生後18か月の次回は、うだるように暑い日本からUP致します
誰も期待してないと思うけどw

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




長女の、オオカミと羊羹 :: 2016/06/08(Wed)
今週火曜日から、夫・長女・次女・3人揃って出勤。
実に6週間ぶりです・・(感涙)。

しばらく全く落ち着かない日々を過ごしていましたが、長女も次女も成長しています。

今日は、最近の長女の様子など


★ワンピース&タイツ黄金コーディネイト/レギンスは嫌い★

とにかくワンピ&タイツの組み合わせが好きで。
この冬、週7日の内、少なくとも6日はこの組み合わせ。
パンツ系は絶対に履きたがりません。

長T・スカート・タイツの組み合わせを提示しても、却下されまくりです。
週に1回くらいは、着てくれるけど。

最近、最高気温25度と言う日もあるので、タイツだと暑い。
かと言って、スカートの下、靴下だけだと、朝冷えるミュンヘンでは、登園時に寒い。
だから、スカートの下にレギンスを履いてほしいのですが、泣き叫んで逃げます。
何でそんなに嫌なの?

女子は中々難しいです・・。


★オオカミと、ようかん★

この人、水ようかんが大好きで。

ごきげん長女@オオカミ

水ようかんを食べてゴキゲンな長女
長女とテーブルの間にはさまれた赤ちゃん人形がかわいそう



こしあんさえあれば、寒天を使って簡単に作れるので、たまーに作ります。

先日は、日本から母が持って来た、寒天パウダーの袋に同封されていたレシピ冊子を見ながら
私が牛乳かんを作っていたら、長女がその冊子の水ようかんの写真を指差して、

「Mama, kannst du オオカミ machen?」
(ママ、オオカミ作ってくれない?)


と言うので、何かと思ったら、(水)ようかんでした・・
オオカミて・・。
一文字(か)しか合ってないし。



★Bauch sagt(おなかが言ってる)★

この人全然野菜を食べない。
そして、食わず嫌い。

「このおかずも食べなさい。食べたくなくても、全部のお料理、少なくとも一口は食べてね」
と私が言うと、

「Bauch sagt, ich muss nicht das essen」
(これは食べなくていいって、お腹が言ってる)
と即座に返してきます・・
お腹のせいにしています(苦笑)


★保護者面談★

先日、長女がお世話になっている保育士さんとの、保護者面談がありました。
半年に1回ペースで面談があるのですが、今の保育園で、長女の為の面談は今回が最後。

色々保育園での様子を聞け、有り難い事にお褒めの言葉もいただき、保育士さんの愛情溢れる
目線での子供のケアに本当に感謝で・・。2年半お世話になった保育士さんで、お話していて
色々な思いが交差し、面談中涙を流してしまいました。

ドイツで生活していて、嫌な目に遭う事も少なからずあり(多分ドイツ語が下手なのと、人種差別も
あると思う。それが関係無くても、こちらの人はハッキリ言うし)、暗澹たる気持ちになる事もあるの
ですが、保育園では、スタッフさんや、保護者さん達が本当に優しく接して下さって、ミュンヘン生活の
私の心の拠り所とも言える。

長女も保育園で楽しいみたいだし、折角のその環境を手放して日本に帰るのは悲しい。
できれば、長女も次女もこの保育幼稚園の、幼稚園卒園まで行かせたかったと言うのが正直な気持ち。

7月終わりの最終登園日には、夫と二人でお迎えに行こうと思ってるのですが、44歳にもなって情けない話
ですが、絶対に泣いてしまうと思う。



★ひらがなの練習★

母がくれた、ひらがな、かたかな、数字の練習帳3冊。
長女が強い興味を示しだしたので、ひらがなの練習をボチボチ始めました。

まずは長女の名前のひらがなから。
他には、次女の名前のひらがななど。



しんけんに、でもたのしく

ひらがな

私は全然教育ママタイプではないので、まぁ、ボチボチ始めて、
まずは名前だけでも書ければ・・と思っていたのですが、
数日開けて2回練習したのに、全然書けるようになる気配が無い
ので、「なんで?」と若干イライラ気味(苦笑)

しかも、ひらがなで自分の名前も書けないのに、ひらがな飛ばして
カタカナに手を出そうとしている(汗)



そんなこんなで、服のコーディネートの事とか、ひらがなかカタカナか、どちらから先に練習するか等で
毎日ギャースカ、本気の戦いをしています(苦笑)


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




次女 生後16か月のキロク ☆ 肺炎で入院&おしゃべり好き :: 2016/05/29(Sun)
先日、次女は生後16か月を迎えました。

ここ1か月の間、次女は肺炎で入院したり、何だかバタバタ。
次女の成長を色々見落としている気がします(汗)が、めげずにキロクを記したいと思います。



パパのレシピ本を眺めながら、今夜何を作ろうか考える、の図

次女16か月

上下逆さまに読んでたけどw




★色々喋ってます

言葉が増えてきました。
「Schau mal」(ちょっと見て)、「Wasser Trinken」(お水、飲む)、「Mag trinken」(飲みたい)、
「Mag シュヌリー」(おしゃぶり、欲しい)などなど。

特に、「Schau mal」(シャウマール / ちょっと見て)をよく言っており、一日100回は発してると思う(笑)



★肺炎にかかりました

先日も書きましたが、肺炎(診断書には「気管支肺炎」と書かれてました)にかかり、救急車で搬送、入院しました。
幸い一泊だけで済んだのでホッとしています。

次女が入院する直前、夫も肺炎で入院しており、その際、医師から「次女は連れてこないように」と
言われていたのですが、夫入院翌日に着替え運搬&様子を見ておきたく、しかし頼れる親は離れて住んで
いるので、やむを得ず長女&次女を連れて夫の入院先に。

地階のカフェで着替えなどを渡し、10分くらいで退散したのですが、その翌日夜から長女次女とも
発熱し、結果、次女は肺炎と診断。夫の見舞いが原因とは断定できませんし、他の要因もあり得たと
思うのですが、かなりやるせない思い。

その後も、容態悪化した次女を夜間外来に連行するのに、同じく発熱中の長女も連れて出かけ、
夜間外来で処方箋を出された吸入器を探し求めて寒い日に2時間程外をうろつかねばならなかったり、
折角ゲットした吸入器も、夜10時40分頃帰宅し、ドイツ語の説明書を読んで吸入器をセットする気力・
体力が枯渇し、ギブアップ。「早く日本に帰りたい」と思いました。

7月に本帰国予定で、まずは母の居る実家に居候し、数か月以内に夫の都内の勤務先と、実家の間くらいに住処を探し転居予定。
転居後、やむを得ない時は母のサポートをお願いできるかな、と思っているので。母さん宜しく。




次女が入院した小児病棟

メリーゴーランド@小児病棟

吹き抜けの底には、見舞いに行った長女が狂喜乱舞した
メリーゴーランドがw



夫が朝、救急車で付き添い、病院へ。
家事と用事を済ませ、私と長女が夕方病院へ。
ここで夫とバトンタッチし、夜は私が付き添い。

グッタリした次女

グッタリ次女

抱っこじゃないとグズる(汗)

夫とバトンタッチして抱っこしてすぐに、ブリブリやられ、
オムツから漏れて私のジーンズを直撃orz
(私、ジーンズの着替え無く、すぐに部屋着に着替え。
翌日、部屋着で帰宅すると言う・・orz)


部屋は個室でこんな感じでした

次女の病室

子供用ベッドの向こうに、付き添いの為のベッド

夜中は次女が何度かグズったので、子供用ベッドから
出して付き添いベッドに引き入れて。

点滴チューブと、血中酸素量を計る機械に取り付けられたチューブに
気を付けながらの就寝&寝心地悪いベッドだったので、本来だったら
良く寝られない状況なのに、数日間の子供たちの看護でテンパってた
状態から解放されたのと、次女が病院でコントロールされているという
安心感から、久々にグッスリ寝られて。


で、私は、夢の中で、日本の代官山あたりの素敵な和食レストランで
季節の懐石御膳をいただいて至福のタイミングで、リアルに朝食が
配膳される音で眼ざめ。期待は全くしていなかったけど、蓋を開けたら
こんな食事で号泣寸前

病院食

期待しなくてもガッカリできる、って、ドイツの入院食ってある意味すごくない?

ちなみに左下のスープは、次女の食事にも全く同じものが。
付き添いの私用のと、次女用のスープを食べ比べましたが、全く同じ塩加減で
もの凄くしょっぱい!!!こんなんじゃ治る病気も治らない!(苦笑)

まぁ、私も家で大した料理は作ってないので言えないですが、でも
一泊だけで済んで、ホント、色々な意味で良かったです。

昼のシフトで、初日と翌日にお世話になった、スタッフVerenaさんは、
インターンシップで来ている学生さんらしいのですが、本当に良くしてくれて、
心から感謝です。退院の時はシフト外で居なかったので、直接お礼が
言えなかったのが残念でした。

そんなこんなな次女の入院でした。




退院から10日程経過し、生活が落ち着いてきた・・と言いたい所ですが、この週末、次女がまた発熱。
私もそろそろシャバ日常生活に戻りたく、リハビリを兼ねて恐る恐るタンデムの約束を入れたり
してるのですが、明日からの一週間、次女の体調次第ではまたキャンセル・・

夫の自宅療養も明日で6週目に入るし、本気でお祓いとか、壺系の購入を考え始めました(苦笑)


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:12



次のページ