+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




日本で仕入れてきたもの ☆ 娘グッズ :: 2014/02/04(Tue)
ちょっと古い記録ですが・・
年末年始に里帰りした時、日本から持ち帰ってきた娘グッズをUPします♪



キティーちゃんグッズ

キティー

おばと従妹のお土産です。
左はリュック、右はクッション、真ん中は娘の名前入りストラップ。
娘の名前はキラキラネームではないので見つかったそうです(笑)



ふたたびキティーちゃんグッズ。カバン、巾着類
(母の手作り)

キティー2

今後保育園とか幼稚園・学校でこういうの使えるので助かる~♪



ユニクロで仕入れたパジャマ類

ユニクロパジャマ

一番右のフリースのオールイン(?)は、一昨年、出産のお祝いで
元同僚達からいただいた物の柄違い・サイズ違いです。
すごく気に入ったので今回買ってみました。
真ん中と左のパジャマは990円くらいだったかな。

他のお店と比べれば十分安いのですが、普段娘の服はドイツの
フリーマーケットで買っていて、フリマ価格(1枚1€とか)に
慣れてしまった私には「990円かー贅沢だなー」と(苦笑)
殆ど新品を着せてもらえなくて可愛そうな娘だ・・



絵本など

絵本など

親戚の女の子からのNY土産の洋書、
母の同僚さんからのシールブック、
母が選んだ「からすのパンやさん」。

「からすのパンやさん」は私が子供の頃読んだ
お気に入りの絵本です
今見ると何のひねりもない極めてベーシックな
パンの絵柄なのですが、当時はもう美味しそうで
「食べたい・・」と思いながら見ていました。



洋服類

洋服など

ホントはもっといっぱいあるのですが代表の物だけ。。
上段は姪っ子のお下がり、下段は母の手作り。
上段のプチバトーのカットソーは、姪っ子(現在7歳)が
1歳前くらいの時に私がプレゼントした物で、懐かしい(涙)



アンパンマングッズ

アンパンマングッズ

ご近所さんからのいただきもの。
多分ペットドリンクか何かについてきた販促品。



ドラえもんグッズ
これは娘の、というより私用・・(笑)
ドラえもん、好き


どらえもん

販促品とか雑誌の付録とか(最近女性誌でも付録多いですよね)
本来好きでないのですが、ドラえもんグッズだけは別・・
バッグインバッグに良さそうだなぁ(笑)

古典的なデザインの波間にさりげなくドラえもん・・素敵。




日本から仕入れてきたものシリーズはこれで一応終了です(多分)
お付き合い下さり、ありがとうございました☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




子連れフライト(13ヶ月女児 / with 夫) :: 2014/01/31(Fri)
年末年始の日本帰省が、何だか既に遠ーい昔のような気がします。

が、今日は子連れフライト(13か月女児 / with 夫)のキロクを。←しかし実はもうあんまり記憶が無い(汗)

今回はドイツが誇る(?)ルフトハンザを利用しました。
ちなみに前回はANA。

最初にまとめ的な事を申しますと、我々、完全に準備が足りなかった(汗)

反省点は下記に集約されます。

★持ち込んだおもちゃが娘の興味を全く惹かなかった。
 ↑家では音が出るオモチャを好んでるのですが何せうるさいので、出がけにバタバタとその辺に転がっていたオモチャを2,3個掴んで
 カバンに入れて。


★持ち込んだ離乳食が娘の口に合わなかった。


・・やはり、おもちゃの吟味と多いアイテム数は必要ですね。
帰りの便は、隣の席が偶然娘と同じ月齢の女の子ちゃんで、このお母様が色々な種類のおもちゃを用意されていて、
DVDを一緒に見せていただいたり・・自分の親としてのダメさ加減を思い知らされました。

持ち込んだ離乳食が口に合わず、航空会社の離乳食をアテンダントさんにお願いして瓶入りのBrei(ドイツ風の
おかゆ)を持ってきていただきました。湯せんで温めるのでお願いしてから持ってきて下さるまで結構時間が
かかります。で、これも口に合わず娘はペッ・・。仕方がないので、粉ミルクをあげて凌ぎました。

もう動きたくて動きたくて仕方がないお年頃なので、前半は夫が連れ出して通路をハイハイさせたり手を引いて
歩かせたりで。ギャレーが同じような子連れのママさんのたまり場になっていて、夫は紅(?)一点でママトークに
花を咲かせて楽しかったようです。後半は私にバトンタッチ。

往復共に娘が寝てくれたのは各2-3時間程。結局我々が寝られたのは往復共に各1時間半~2時間程度。
映画の1本も観られなかったな・・。観られると思う方が間違ってるかもですが。
かつてフライト中、読書に映画鑑賞にまったりと好きに過ごせた時代が懐かしい・・(遠い目)



親の気持ちなどお構いなしで熟睡中のこのお方

熟睡中





行きも帰りも満席で
ただラッキーだったのは、往復共に隣り合わせた方々が良かった事。

行きはヨーロッパ周遊のツアー参加客でお孫さんがいらっしゃる女性達。
予め「ご迷惑をおかけすると思いますが」とお伝えしたら「いいのよーうちの孫たちもよく泣いてたし、子供は
泣くのが仕事だからー」と娘をあやして下さったり。

帰りは娘と同じ月齢の女の子とそのママさんで。
機内持ち込みグッズとか横目でガン見させていただきました。

ちなみに、サービスも機内食も言わずもがなですがANAの方に軍配が上がりました(笑)
今回、和食についてくるお寿司(巻物)のネタがかんぴょうみたいなのと怪しい漬物で・・
さすが食に拘らないザ・ドイツ(笑)

・・次回は絶対にANAにしよう、っと。

追記: 日本からドイツに帰る時の成田エクスレスの中で娘に派手にリバースされてしまい、我々ニオイがプンプン・・
    片づけるのに必死で成田空港に到着する前からグッタリ(苦笑)しかもニオイのテロリスト状態でした。。
    そしてミュンヘン空港から中央駅に向かうリムジンバスの中でもまたリバース・・
    乗り合わせた皆様、ご迷惑をおかけし本当に申し訳ありません。
    次の里帰りは着替えを2セットは手荷物に入れたいと思います。
    

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村














テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




日本帰省中に小児科に3回お世話になった件 :: 2014/01/29(Wed)
日本帰省中(3週間半)、わが娘、3回小児科医のお世話になりました(汗)

日本では健康保険に入っておらず、100%自費負担(涙)
帰省前にドイツの旅行保険に入ってきたのでそちらの方に請求します。
先週末に提出書類(診断書等)をドイツ語に翻訳し(夫がね)昨日提出して1st Step完了。
気持ちが落ち着いたのでその記録を残したいと思います。

                                                


<受診詳細>

1回目: 12月21日、それまでの2日ほど夜に咳が止まらない時があり、実家近所のA診療所へ。
      →シロップ状の内服薬を処方される

2回目: 12月24日、経過観察の為、A診療所にて再受診。
      →シロップ状の内服薬を処方される (1回目と合わせた診断結果:急性上気道炎、扁桃炎)

3回目: 12月30日、39.5度近く発熱、嘔吐。A診療所は休診の為、救急対応のB診療所へ。
      →解熱坐剤・制吐剤を処方される (診断結果:急性胃腸炎)



お薬

このシロップ、甘いらしく娘は嫌がらずに服薬してくれました



<診療費などの諸費用>

合計(3回分): 27,470円 (涙)

これには、A診療所、B診療所の診断書代金(各3,000円)や、B診療所の休日加算も含まれる


<受診後の我々のAction>

ドイツの保険会社(旅行保険をかけてきました)に医療費を請求する為、各種書類をドイツ語へ翻訳、提出済。
提出した書類は下記の通り↓

★診療所の請求書(領収書)
★診療所の診断書

翻訳内容に不足があるかもしれず、内容について問い合わせが入る可能性もあり、1回でスムーズに行くとは
期待していません。でも1回でスムーズに行ってほしい~


<備考>

★さすがに時期(冬)が時期だけにA診療所もB診療所も込み合ってました。
 むしろ行った方が具合が悪くなる気が・・(苦笑)

★A診療所もB診療所も受診時にワクチンの接種履歴を訊かれました。
 直近で接種した4種(はしか、水疱瘡、おたふく、風疹)しか答えられず言葉に詰まり・・
 (その前にもっと色々予防接種受けてましたが)
 小児科にかかる時、ワクチン接種履歴は大事な情報なので、手帳を携行しないまでも
 接種履歴を答えられるようにしておく必要性を感じました←ってか、もしかしてコレ当たり前?(汗)


さて、いったいいくら保険でカバーされて戻ってくるかしら・・
乞うご期待!

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

      




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




日本で食べたおやつ :: 2014/01/24(Fri)
日本で食べたシリーズ、自分で書いてて自分の首を絞めるようです(苦笑)
ドイツに戻った今となっては手が届かないものばかりなので・・

さて、今日は「おやつ」のキロクをば。
今回のおやつ、充実してました。自分の首を絞めつつ(笑)UPしていきます。



元同僚Tウチさんが持ってきてくれた
四谷「わかば」のたい焼き

わかばのたい焼き

写真写りが悪いですが、美味しかったです・・
Tウチさんありがとう!



元同僚達が持ってきてくれたクリスマスケーキ

Xケーキ

こういうベーシックなイチゴケーキが恋しかった
スポンジも繊細で、やっぱり日本のレベルは高いです。
ドイツのケーキも素朴でそれはそれで美味しいのですけど
皆さんありがとう!



このパッケージは・・

うさぎや1



上野広小路・「うさぎや」のどら焼き

うさぎや2

夫が買ってきました。
粒あんLOVE
夫とお付き合いする前、一緒に上野の美術館に
行った時に夫にここのどら焼きを買ってプレゼント
して以来、夫の大好物です。(もちろん私も)



そしてこれは・・札幌の従妹が持ってきてくれた

バウム


北海道の銘菓・白い恋人「ISHIYA」の白いバウム

バウム2

しっとりしてバウムクーヘンにうるさい夫も唸る
ってか、バウムクーヘンってドイツより日本の方がレベルが高い、
というのが我々夫婦の一致した意見(笑)




(確か)母が成城石井で買ってきたロールケーキ

ロールケーキ



鎌倉「こ寿々」のわらび餅

こすず

シアワセだぁ・・



札幌の従妹が持ってきてくれた
定番マルセイのバターサンドと、お初のキャラメル

マルセイ

バターサンドは私がリクエストしたもの。
キャラメルは従妹が選んでくれたもの。
キャラメルは手作りっぽくて、キャラメルがあまり
好きでない私もノックアウト。・・お勧めです。

北海道のお菓子のレベル、高過ぎ。
他にはルタオのチーズケーキ2個セットもいただきました。



幼馴染Eちゃんのおばさまからの差し入れ

ステラおばさん

夫が大好きな「ステラおばさん」のクッキー
学生時代の友人が「ステラばばぁ」って言ってたな(笑)
あと、「ステラおばさんは辻堂在住」って都市伝説もありました。




幼馴染Pからの差し入れ

はらドーナツ

はらドーナツ
一度食べ見たいと思ってました
Pありがとうね!




他には写真撮ってないけど鳩サブレとか、上生菓子とか、羊羹とか最中とか・・

やっぱり日本の食のレベルは高い・・と唸る毎日でした。
今回、大好きな「くず餅」を食べ損ねたので(というか毎日お腹いっぱいで食べられる胃袋の隙間が無かった)
次回の最優先アイテムとします。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆
↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村











テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




日本で食べたもの ~後半編~ :: 2014/01/22(Wed)
先日、「日本で食べたもの ~前半編~」をUPしましたが、あらためて見てみると全然食べてないなぁ・・と(涙)

自分が風邪を引いててテンション下がっていたのと、娘が高熱を出して小児科に駆け込んだり(3回)で全然
思うように外出できず、そのフラストレーションが今日の~後半編~につながります(笑)



既出ですが・・
カニとウニ丼、マグロとアボカド丼@実家

蟹!


ウニ丼


まぐろとアボカド



こちらも既出ですが、お雑煮@友人の実家

いず家お雑煮



酸辣トマト麺@太陽のトマト麺

酸辣トマト

このラーメン屋さんは里帰り時のマストです



魚介が続いたのでたまには肉を・・って事で焼肉@夫の大好き牛角

牛角

にしても、動くようになった小さい子供を抱えての外食は結構キツイ(苦笑)
この日はたまたまよく寝ててくれたからラッキーだったけど。



友人の実家でお寿司をいただく。

お寿司

ここのお店のお寿司の「ねぎとろ」ならぬ「エシャトロ」が
もうただただ美味しくて。(ねぎでなくエシャロットを使用)


ここからは、学生時代の友達たちと飲み&食事
(子供は夫に預けて 笑)

牡蠣1

冬の愉しみ、生牡蠣、


からの・・蒸し牡蠣

蒸し牡蠣

このあと生牡蠣をおかわり。


白子のバターポン酢焼き・・

白子

とろけるぐらい美味しかった
香りも良かった・・視覚、味覚、嗅覚を総動員して愉しむ大人のお味


しいたけを炙っていただいて

しいたけ

ただ焼いただけなのになんでこんなに美味しいのだろう?
素材の味を楽しむ。


里芋の素揚げ

素揚げ里芋

器も素敵♪


毛ガニとせこガニ丼

カニどん

売り切れたら嫌なので、入店してメニューを見た瞬間に
キープをお願いしておきました(笑)


牡蠣のピラフ

牡蠣のピラフ

これをおかずに白いご飯もイケそう(笑)


納豆汁

納豆汁

香りですでにノックアウトされました


この晩は他にからすみ、天ぷら、なめろう、塩むすびをいただいて。
魅惑的なメニューが多くて、「あれもこれも・・でも全部は食べられない、
どうしよう?」と悩みましたが、友人が「残ったら私が全部引き受けるから
大丈夫。悔いの無いように食べたいものは全部オーダーしなよ」と
心強いお言葉を。食べたいものはほとんどオーダーし、残さず
いただきました~♪
普段一人5000円くらいらしいのですが、この日は8000円超えてました。

素敵な夕餉をありがとう、友よ。



スープカレー@横浜馬車道「らっきょ」

SC

じゃが芋美味しかった。
「次回の里帰りは札幌に行けたらいいね」と夫と野望を語りながら



家めしですが、牡蠣メシ

牡蠣ごはん

獺祭をお供に
里帰り最後の一週間は毎日牡蠣を食べてました
どんだけ牡蠣が好きなの・・



近所の家系ラーメン

家系ラーメン

いつも行列できてます



近所の回転寿司屋さんでシメて

3種盛り

泣く泣くドイツに戻りましたとさ。




後半ちょっとは取り戻せたかな・・という感じです。
他にももっと行きたいお店、食べたい物ありましたけど、それは次回のお楽しみにとっておきます。

それと、動くようになった小さい子供を連れての外食(特にカウンター席のみのお店)はちょっと難儀でした。
早く娘も一緒に楽しめるようになると良いのですが。。

次は「日本で食べたもの ~おやつ編~」を綴りたいのですが、いつになることやら(笑)
今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村












テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:3



次のページ