+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




いただきもの。 :: 2017/06/22(Thu)
今週は、月曜日からずっと次女が保育園を休んでいて。
(発熱、犬吠えのような咳、等々)

一昨日の夜まで発熱してたものの、毎日昼間は割と元気なので余計に疲れる(苦笑)
が、明日は保育園に行けそうです。・・・っていうか、行ってくれ(笑)

通常、夜は、夫&私@寝室、長女&次女@子供部屋で就寝しているのですが、
今週は次女の発熱対応の為、次女&私@子供部屋、長女&夫@寝室、という布陣を敷いていて。

昨夜は、割とアッサリ次女が寝落ちしてくれたので、「今夜はちょっと自分の時間が持てる」とほくそ笑んだ
のですが、寝室で長女が「ママがほしいーー」とこじれていてorz

しばらくは夫がなだめすかしていて、心の中で「夫よ、頑張ってくれたまえ!」と盛大なエールを送っていた
のですが、長女の泣き(鳴き?)声が次第に大きくなり。。仏心を起こして、仕方が無く寝室に行って今度は
長女を寝かしつけしましたよ。(一日何時間寝かしつけしたらいいんだ?

いつもだったら放っておく所ですが、今週、夫も扁桃炎で調子が悪く、早く夫にも寝て貰わないと、と思い。

だっこちゃん人形のようにガッチリ長女がしがみついて来て、寝落ちした思って、そおーッっとベッドを離れると
長女すかさず感知、また泣く、という・・・orz 長女の横に横たわりながら、「キッチン片付けたい・・・」
「洗濯物畳みたい・・・」「明日の長女の登園の準備したい・・・」等々考えながら。

はぁー、しんど。



本日午後、次女、散々こじれた後、お昼寝。
洗濯物を畳みたいけど、そんな余裕の無い時こそ自分の為にお茶を淹れて。

062201

こんな時間久しぶりだー!!(感涙)
おやつなんて、来客時でない限り、普段パッケージを開けてそのまま口に入れる
ハンド・トゥ・マウス形式で、お皿なんかにわざわざ載せないけど、こんな時こそ
自分の為に。

お皿の上のおやつは、母の北海道里帰り土産。

甘い物は苦手なのですが、このクッキーは塩加減と甘みの
バランスが絶妙で、さくさくとしっとりのバランスも良く、
美味しい!!!!
(合成保存料等不使用なので賞味期限が短し。
また母が里帰りの時にリクエストしよう。そうしよう)




062203



パッケージはこんなの↓↓です。

062202



さて、最近のいただきものなど。



ローマからお里帰り中のJ子から届きました。

062204

サラミ、パルミジャーノチーズ、ペコリーノチーズ。

サラミは、前回いただいた銘柄が美味しく、今回のお里帰り前に
「前回と同じサラミをお願い!!」と。

チーズ2種も、カルボナーラを作りたくて依頼。
カルボナーラだけでなく、パルミジャーノはイタリアンを作る時に
あると何かとソレっぽく仕上がるので。
料理ベタは材料に頼る



そして、J子の義理実家、シチリアのオリーブオイル

062205

右側のビールのペットボトルに入っていて。
「(劣化するので)ガラス瓶に移し替えてね」とアドバイスをいただいたので、
ガラス瓶を探しに出たのですが、探すと意外に見つからないんですよね。

セリア(100均)でも見当たらず。
雑貨屋では、ガラス瓶があったのですが、変なひまわりのHAPPYな感じの
イラストが描いてあって、400円も出して絶対に家に持ち込みたくない(笑)

なので、左側のペリエ(300円台)をとりあえず買って、中身を飲んで、洗って
移し替えしました。夫は「お水としては高いけど、瓶代と思ったら(ひまわりのと
比べたら)安いよね」と(笑)

あとは、写真に撮ってないのですが、瓶入りの(多分)アーティチョークの
オイル漬けと、ドライトマトのオイル漬けらしきもの。それと、ケイパーの
塩漬け。「J子義理ママの手作りの物が欲しい」とオーダーして、お裾分け
していただきました。感謝!!



イタリアつながりで・・・

先月、ドイツからのお里帰り中に遊びに立ち寄ってくれたお友達から、
イタリア旅行のお土産。

カントゥッチ

お味だけでなく、パッケージも素敵。
最近、パキッとした色がマイブームです。

このお友達から、あわせて、名古屋のお菓子「水ういろ」というのも
いただいて。「水ういろ」は初めてで、ものすごーく美味しかったです!

名古屋も美味しい物多くて。
夫、名古屋出張ないかなー、と密かに期待(笑)



こちらは、ご近所さんからいただいた北海道のお土産。

Yさんイチオシ

ご近所さんの、義理実家旭川のイチオシお菓子だそうです。
パッケージの写真からしてもう美味しそう!!
↑勿体なくてまだ食べてない(笑)

毎日、口福をありがとう、な気持ちです。


次女は、多分明日から保育園登園を再開します。
4日休んで一緒に居て。今日午後次女を連れて長女のお迎えに
行ったのですが、何だか疲れてしまって、帰り道テンション激低(苦笑)

色んな意味で致死量を超えてしまい(母ちゃんキャパ小さ過ぎ!)、
そのなれの果てが・・・

062206

夕飯出前 (゚∀。)アヒャ

実家は祖父母が存命だった頃、外食とか出前とかする文化では無かったし、
「私が主婦で家に居るのに店屋物なんて勿体ない・・・」と思ってますが
(今のマンションに引っ越して来た最初の2日程は頼りましたが)、

今夜の夕飯の材料も買ってあったのですが・・・
粕漬けを焼いて食べるだけの予定でしたが・・・
いかんせんお米を研ぐ気力も無く。

今日は職務放棄。
たまにはいいよね?←誰に訊いてる(笑)

右側のは、私のサンラータンメン・ラー油抜き。
サンラータンメンと言えば、ラー油なのですが、胃の調子が完璧では
無いので、念のためラー油抜きを注文。
って、だったら違うメニューにしろ、って話ですよね(苦笑)

全国の子育て中の皆様、一緒に頑張りましょう。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




実家から、オスカルお持ち帰り。 :: 2017/06/21(Wed)

先週末の日曜日。

早起きして、実家沿線の美容院へ9時に。
カット・カラーリングの後は、実家近くのラーメン屋で母と待ち合わせてランチを。
(味噌ラーメンが美味しいお店で。先日駐在先から弟が一時帰国した際も、弟リクエストで食べに来たそうです 笑)

その後実家に立ち寄って。

実家に寄ると、どこのご家庭でもそうだと思いますが、アレコレもと色々な物を持たせてくれます(笑)

毎回、手作りのキッズへのお洋服をたんまり持たせてくれますが、この日は珍しく無し。
いつも同じデザイン(何故か三段ティアードスカート)のをゴッソリで、既に箪笥に入りきらない程あるので、正直ちょっとホッ(苦笑)。


さて、かなり【駄】な内容ですが、先日の戦利品をば。



紫陽花

あじさい

庭に咲いていた物を。
今まで、咲いていても紫陽花って全然目に留まらなかったのですが(苦笑)、
最近保育園への通園時間に、長女が「あ、あじさいー」と言うので気になってきて。

お気に入りのMUUTOの花瓶に挿したいなーと思い、近所のお花屋さんで
買おうと思っていたので、実家で見て「あ、そう言えばあったじゃない!♪」と。

ちなみに、長女は先日まで、青い紫陽花だけが「あじさい」だと思っていたみたいで。
「ピンク(紫?)」の紫陽花を私が指差し、「あ、ここにも紫陽花あるねー」と言ったら、
「これはあじさいじゃないYO!」と。「いや、コレも紫陽花だよ」「あじさいじゃない!」と
長女と紫陽花論争に発展(苦笑)

最終的には、他の色のも紫陽花、とご理解いただけました(笑)



さて、実家からお持ち帰り、お次は・・・

ベルばらぬり絵

ベルばらぬり絵(笑)
雑誌「婦人公論」の特別付録のようです。

アンドレが死ぬシーンでは大号泣した私の青春(笑)

うちのキッズのための工作机の上に置いてくれてました。
でも、これは私の為にお持ち帰り(笑)
一心不乱に集中してぬり絵とかやりたいんですよね・・・
でも、今週は次女が体調悪くて保育園をお休みしていて、
そんなぬり絵の時間なんか、無い(苦笑)

既に長女に塗り塗りされてましたYO(汗)



お米2キロ

こしひかり

一時帰国の弟のお土産用に準備してたお米らしいのですが、
弟のスーツケースが、重量制限を越えてしまい、置いて行ったのだとか。
ラッキー♪


・・・あとは、他にサランラップとか、ほうじ茶パックとか。
(これらは銀行の粗品と思われる)



おまけのショット

アイスモカラテ@美容院

アイスカフェラテ

美容院に隣接のカフェのお茶は、美容院で施術中も
オーダーが可能で(しかも嬉しい特別価格)。

ここのコーヒーが美味しいのと、美容院の施術代も都内と
比べてお安いのと、担当者が適度に放って置いてくれる
(=雑誌が読める)ので、自宅から1時間10分程かかりますが、
都内に転居した今でも通ってしまいます。

この日は夫が自宅でキッズを見てくれて。
その前日の土曜日は、私が単発仕事で終日家を空けていて、夫が子守り。

連日の子守りで疲れ果てたようで、今週体調悪くしています、夫(苦笑)




今日も【駄】な日記にお付き合いいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




おさかなくん、ごめん :: 2017/06/10(Sat)
注)今日は、お魚の若干グロテスクな写真もあるので、苦手な方はリターン願います。

先日、「お魚さばき教室」という教室に参加してきました。

・・・45歳主婦、情けない事に、魚をさばけません、おろせません(照)

近所の魚介居酒屋では、週に2回程、軒先でお魚を格安で販売していて。
スーパーに並んでいる物より美味しそうで、買いたいな・・と思いつつもさばけないので、眺めるだけでした。

そんな折、「お魚さばき教室」のチラシを発見して、すぐさま申込み。
教室は申込みから3週間後で。

その3週間の間に、ミュンヘンからお里帰りしていたお友達がうちに遊びに来てくれて。
駅まで迎えに行ってうちに向かう途中、たまたまその居酒屋の前でお魚販売をしているのをお友達が
目にして、カワハギを購入。「肝和えにする」と。

そのお友達、ファッションも素敵だし、中身も素敵なのですが、話を聞いてみると、元々釣りが好きで
旦那さんと釣り船に乗って良く釣りに行ってたとか。

ひょえー カッコいい!
私もこんな女性になりたい!と思いを強くし、お魚さばき教室を楽しみにしていました。

生徒は私含めて5人。
私以外の4人は常連さんのようでした。

この日は、アジをおろす予定だったようですが、サバに変更になったとか。

「今日は反り返ってる程、新鮮なサバだよ」と先生。

さっそく先生がデモンストレーションをし、私も恐る恐るおろしてみました。



こんな仕上がりで

おろす1

「本当に初めて?」と訊かれました。←ドヤ顔でコレ書いてます(笑)
まぁ、悪くない出来?

で、その次はさらにもっと立派なサバを。

ちなみに、内臓は既に取り外してあったものをおろしました。

本当はその後イサキをおろす予定(内臓を出すところから)だったようですが、
時間切れの為、「お持ち帰りください」と、20数センチくらいのイサキを一匹、
15センチくらいのイサキを10匹も!お土産に。

勿論、先ほど下したサバ2匹もお持ち帰り。
サバのアラも欲しいだけお持ち帰り。



で、これだけいただきました

おろす2

ジャン!


帰りに100均で「うろことり」を緊急ゲットし(for イサキ)。

おろす3

その足でキッズを保育園でピックアップし、急いで帰宅。
お土産のさかなクンたちを前にしばしボー然(笑)

その時点で既に5時を回っており、夕飯までに間に合うかどうか・・・

教室でおろしたサバは、漬け汁につけて後日竜田揚げを製作しようと、
冷凍庫へ格納。

サバのアラはクックパッドを見てあら汁を作り。

イサキは慣れないウロコ取りをしたものの、何せ初めてなので本当に
取れたのか、もっとガッチリ取った方が良いのか分からず。

内臓も取り除いてみたけど、充分かどうか。
血合いに切り込みをいれたけど、そのあとYOUはどうする?状態で。

先生がデモンストレーションでイサキのお刺身をこさせていたので、
私もお刺身にトライしたけど・・・20数センチのイサキのお刺身。
先生は14切れくらいにおろしてたけど・・・・



私の作品はコレ↓

おろす5

グチャグチャなのがたったの6キレ(爆)
このイサキ、絶対成仏できてないハズ。
(でも美味しかったです)



で、慌てて頑張って作ったあら汁は、家族みんなにガッツリ残されるという・・
(私は美味しくいただいたんですけどね)

1か月後の次のレッスンも申込みしましたが、先生曰く
「ここでおろすだけじゃだめだよ。家で週に3回はおろして練習してね」と。

今回のレッスンの数日後、実家で法事が有り、アジア某国に転勤で行っている
釣り好きなレアキャラ弟(*)も帰国して参加したので、この教室ネタを
ぶつけてみたら、弟も「俺もおろせないなー。魚ってニョロニョロして気持ち
悪くて触れないし」と(爆)

(*)レアキャラ弟とは、普段全然連絡を取り合ってないから生きてるのかすら
分からないし、出張で東京に来ても滅多に実家に寄りつかないからです。来ても
滞在時間2時間とかのタッチ・アンド・ゴー状態なので、我が家ではレアキャラ扱い(苦笑)


ってか、「アンタの場合、全然釣れなかったら触る機会無かったもんね」って
心の中でツッコみ(笑)

一度、弟が沢山釣って来た事があって、それはどうしたかと言うと、
弟の友達のお母様(調理師免許保持)にSOSして来ていただいて
おろしていただいた、という何とも情けない家族・・・

で、弟ネタは脇に置いておいて。

私は、いつか「魚もおろせるナイスミドル」を目指したいと思います。
と言いつつ、教室のあと自主トレ一回もしてませんが



今日も頑張って(?)のうのうと生きてます。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




寝られない夫と、顔面神経痛な妻 :: 2017/06/02(Fri)

昨日、短大時代の友人二人とお食事会でした。

短大時代は私はそこまで親しくなかったのですが、卒業して数年経ってから何かのきっかけで
よく飲みに行くようになり。ドイツに在住中の里帰り時は必ず会うメンバーで。

昨夏私が本帰国してから、すぐにでも会いたかったのですが、私の家探し騒動とか、夏バテ&育児疲れで
全然会えず。今年2月に都内のマンションに引っ越してきて、そのエリアはその二人も住んでいるので、
「これからはしょっちゅう会える」と喜んでいたのですが、一人のお父様が急に要介護状態になり、
また会えず・・・お父様を受け入れて下さる病院が見つかり、転院し、ちょっと落ち着いたとの事で
お声がかかり、前回の寄合から実に2年経って、本帰国から10か月経って、やっと再会出来ました。

50代が射程圏内に入ってくると、ライフステージもどんどん変わり、これからもこういう事(中々会えない)
って出てくると思います。一抹の寂しさもありますが、久しぶりでも会えば昔のようにバカ話して、ブランクを
感じさせない。有り難い事だと思いました。

私は友達は多くなく、自分では「少数精鋭」と思っているのですが(笑)、一人一人は思いやりがあって、
忍耐強くこんな私でも付き合ってくれて。いつもゴメンよー

離れていてもお互いを思いやったり、バカ話しつつも行間に励ましが含まれていたり。
もしかしたらまたしばらく会えないかもしれませんが、心地よい関係を築いてくれて、本当に有り難い、と
身に染みて思いました。感謝感謝です。

そして、この年齢になると、会話の殆どは病気・親の介護・看取り・墓問題(笑)
恋バナなんて皆無だし、仕事の話はサラッと。墓問題がトピックに上がってきた事にビックリです・・・(苦笑)


・・・さて、前置きが長くなりましたが。

最近、キッズの夜泣き・寝言が激しくて(特に寝言)。
私は布団に入るのは遅いのですが、一旦寝て、多分2時を過ぎると結構深いみたいで、キッズが泣いてても
ラッキーな事に気付きません(笑)

アンラッキーな夫が対応してくれる事が殆どなのですが。
主婦としてダメですね・・・
あ、でも、キッズが病気の時・夫が体調悪い時とか、仕事が大変な時は、私はキッズのベッドの間に布団を敷いて寝る事もあります。
年に3-4回くらいですけど(笑)


先日は、0時くらいかな、次女がギャーっと泣き出して。
何事かと思ったら、

「なんかたべたいんだけど・・・!!!」と(苦笑)

ビックリして見に行ったら、グーグー寝てました。
本当にお腹が空いて起きたワケでは無く、寝言。
昨日それを友達に話したら、「食い意地張ってるね。さすがikebowの子だよ。」と(苦笑)

まぁ、そんな感じの日々が続いていて、上のネタは私が対応しましたが、殆ど対応している夫を労って、
「昨夜も大変だった?ごめんね」と言ったら、

「一番大変なのは、君の寝言対応だよ」とバッサリ。ヒー

「ikebowが夜中にベッド周りでゴソゴソやっていたから(ゴキブリか)、『どうしたの?』って訊いたら、
『とまと』って一言だけ言ってたよ」と。

・・・・私、トマトを探してたんでしょうか?(苦笑)

またある日は、

「昨日はね、また君がゴソゴソやってたから、また『何してるの?』って訊いたら、
『色々考えてる』って言ってたよ(苦笑)」と。

・・・私、何か考えてたんでしょうかね?

夫は、一回起こされると寝られなくなったり、眠りの質が悪くなるので、そうすると体調不良に繋がりやすい。
とまぁ、そんなこんなで夫にとってストレスフルな日々です。


で、私はと言えば。。

平日はキッズを保育園に預けていて、16:15にピックアップ。
自宅までは大人の足で徒歩5分でも、4歳&2歳児連れると30分くらいかかるんですよね・・・

昨日は雨上がりで水たまりが出来ていて、そうするとキッズにはパラダイス。
好きな長靴でじゃぶじゃぶ水たまりに入り、それだけでは飽き足らず、きったないお水を手でかき混ぜ始めてorz

水たまりタイムが大体25分くらい?
顔見知りのお母様が、苦笑しながら通り過ぎて行きました(苦笑)

で、「帰ったらおやつたべよう」とおやつで釣る事15回くらい?
帰宅したらピックアップしてから50分くらい経過してました。

またある日は、帰宅途中でパンを買ったのですが、

「誰がパンを持つか」
「誰がエレベーターのボタンを押すか」(これは毎日。どのボタンを押すか役割は決めてるんですけどね)

で揉めまくりで。



買ったパンを、おねえちゃんに取られて今にも泣き出しそう

パンを持ちたい

一応、「パンは交代で持とう。あそこの角までは長女が。
角を曲がったら次女だよ。角で交代しようね」って言って了承されてた
んですけど。交代で長女が持ったら、次女が道をゴロゴロとローリング(苦笑)
車も自転車も通るからあぶねー

通りかかったおばあ様お二人に「どうしたの?」と訊かれてました。
その時長女が、「こないだママの歯が抜けちゃったんだよ」と要らん情報をシェアorz
何で私の個人情報ダダ漏れされなきゃいけないんだよ?


やっと次女の番

パン餅2

よかったね



機嫌が直ったかとおもいきや

機嫌治った



何だかまたグズグズ・・・

機嫌わるし

もう、この自宅までの間(大人で5分の距離)だけで、ストレスフルで、
最近唇の端がピクピクする事が多いです←キャパ小さ過ぎか



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




我が家の怒涛のGW、終了。 :: 2017/05/09(Tue)
あの、リア充自慢でもなんでもなく、我が家の今年のGWは忙しかった・・・。

ミュンヘン時代は、出産してからかなり出不精&家族の不調の連鎖で、あまりレジャーらしきことを
全然楽しまない生活でしたが、今年のGWは、何だか予定を詰め過ぎてしまって。

GW前から10日連続で外出して、GW途中でボロボロになりました(苦笑)
GW中、1日だけ予定を入れず、またその後から今日まで外出で。
明日は寝込む予定です。

大体、私はぐうたらなので、1日お出かけしたら1日休んで・・というくらいでないと、身が持ちません。
家の事もやりたいし!


という事で、ご興味ないかもしれませんが、我が家のGWはこんな感じでした。
(順不同です)

我が家のGW day 1は・・・家族揃って私の実家訪問。
ばぁばとキッズのふれあいの日(笑)
ばぁばお疲れ様~

目的はそれだけではなく、老婆一人暮らしの家で、色々チェックしておきたくて。
母がボケてないか、とか、訪問販売で色々買わされてないか、とか諸々。結果大丈夫でした。

で、その後は。

既出ですが、草間彌生展に行ったり。

草間展



近所のお祭りに参戦したり

@お祭り

出遅れてしまって、長女所望のポップコーンとワタアメが
既に売り切れで。どこの屋台も行列が出来ていて、何とか
カレーと磯辺焼きだけゲット。日差しが強くて、疲れました。



そうそう、GW最初に、長女の自転車を買いました!

自転車買った!

長女ご満悦。

同じマンションのSちゃん(3歳)親子の目に留まり、丁度Sちゃん用の
自転車購入を考えらているタイミングとの事で、後日、マンションの
敷地内で、Sちゃんの試乗会も行いました!
えぇ、長女はモチロン「私の自転車~」とドヤ顔(笑)



GWの途中の平日は、キッズは保育園で、有給を取得した
夫とデート@私の昔の行きつけの定食屋

@SB

前職のオフィスの近くの魚料理屋です。
夫も前に一度連れて行ったらとても気に入り、夫がドイツに里帰りした際、
帰りの成田エクスプレスを途中で降りて電車を乗り換え、重いスーツケースを
駅のコインロッカーに預けてまで定食を食べに行った事もあり。
どんだけ好きなの~(笑)

今回、定食をいただいた後、追加で刺盛りを夫と私それぞれオーダー。
刺盛りが運ばれて来たら、夫の差すような視線が私の皿に。
・・・どうやら私のマグロのお刺身の方が夫のより大きかったらしく(苦笑)
仕方がないので、マグロ1-2切れ夫に上げました。
私はマグロにはそんなに執着しないので

お返しに、赤貝(私の大好物!)をどっさりくれました\(^o^)/



ランチの後は、近くの、上島珈琲へ。

@uesima

夫と私が大好きな、黒糖ミルクコーヒー(アイス)を。
この銅のマグカップがたまらん。



あとは、既出ですが、上野の国立科学博物館で恐竜を堪能し

kyouryuu

人ごみに疲れ果てて退散。



GW中、こんな風にお茶を淹れて読書・・・なんて1回だけだったな

読書@GW

中々読む時間が無くて、返却期限が来てしまい、2割だけしか読めずに
返却(号泣)。ネットで貸出期間延長も出来るのですが、他の方の予約が
入っていると延長出来なくて。最近こういうパターン(読了前に返却期限
で返却)が多いです。



さ、お次はこちらも既出ですが、キッズのヘアカット

ヘアカット後



写真を撮ってないですが、またまた私の実家訪問(夫抜き)。
長女が「ばぁばに会いたい」と騒ぐのと、夫に一人時間を
あげたくて(お返しに私の一人時間も欲しい、というのが本音)。

GW明け、夫がまた一日有給を取得したので、キッズは保育園で
夫と二人で、GWの締めに、ずっと行ってみたかった都内某ホテルの
アフタヌーンティーに行って来ました。

幼児2人を持つ身で、あぁ、実現するだなんて夢のよう・・・
生きてて良かった(感涙)

at1



at2



at3



at4

まぁ、、正直言うと、スコーンもサンドイッチも元々あまり好きじゃないんですけどね(爆)
こういうゆったりした、ちょっと贅沢な時間・空間が欲しくて。

あと、元同僚たちに「アフタヌーンティーしにいこう!」と前々からお誘いしていて、
(彼女達とワイワイとトークしたくて。毒のあるトークに癒されるんです。)
下見をしたかった、というのもあり。

で、夫と私のこの都内某ホテルのアフタヌーンティーの評価は、
「一回でいいかな」でした。紅茶にこだわりのある夫によると、
「僕が淹れる方が美味しいから」と(苦笑)


眼下に日銀を眺める景色。

at6

ニュースで日銀が写る度に、「日銀ってリアルにどこにあるんだろう?」と
思っていたので、思いがけずリアル日銀を発見して嬉しかったです(笑)

今回のGWは、初めて家族が健康的に過ごせた大型連休でした。
ミュンヘンでは必ず誰かが病気していたので・・(苦笑)

キッズと遊んだりも楽しかったのですが、ずっとキッズとベッタリなのも
正直疲れる。なので、夫と交代でキッズを見て、適度に一人時間を持ったり、
夫婦二人の時間を持てたのも良かったです。



・・・でも疲れた。
明日はホント、寝込む予定です(苦笑)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ