+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




保育園の遠足と、OBENTOデビュー :: 2017/05/31(Wed)
先週末は、キッズが通う保育園の遠足でした

お天気にも恵まれ、楽しい半日となりました。



公園まで、駅からの道すがら、シールラリーを

遠足1

集合場所の駅前で、保育士さんから、スタンプラリーならぬ
「シールラリー」の台紙をいただいて首から下げて。

ポイントポイントで立っている保育士さんから、おさかなの
しーるをもらって。

公園のピクニック地点に着いたら、全員集合!



さっそく、最近流行りの「エビカニクス」ダンスタイム。

エビカニクス1

この右足のカタチに萌える
親バカすみません(汗)

遠足前の1~2週間程、キッズが「カニカニ♪」と歌っていて。
遠足前日、連絡帳に「次女が「カニカニ」と歌っているのですが、
曲名は何でしょうか?」と書いた所、返信で「エビカニクスです」と
教えて下さって。YouTubeで見たら、正しくは「エビカニ」と歌うよう
ですが。「これだったんか!」と。



長女、めっちゃ楽しそう(笑)

エビカニクス2

キレっキレに舞ってましたYO



いっしょうけんめいで、母ちゃんイチイチ萌える(苦笑)

エビカニクス3

流行っているとの事で、居合わせた他のキッズ(保育園遠足ではない)も
音楽に合わせて踊っていました(笑)
何か、その一体感がウレシイ。
私も踊れたら良かったのだけど。
実際45歳が踊ってたらイタイか




ダンスの後は、ピクニックシートの上にみんな座って、「ランチか?」と
思ったら、予想外の「質問タイム」。

保育士さん一人一人から、園児の親に向けての質問。

一番インパクトがあったのが、
「●×組のお父さん・お母さんに質問です。お二人の馴れ初めは?」
と言う物。キャー!!
不倫とか言えない感じの馴れ初めだったらどうするんじゃー!とちょっとドキドキしましたYO



私達が受けた質問は、
「家族で行った、思い出深い場所」
「パパはお料理を作るか」
「パパが作ったお料理で、美味しかったもの」
「子供がハマっているもの」
・・・でした。



保育士さんからの質問のあとは、逆バージョン。
保護者から保育士さんへの質問。


これも際どくて、
「彼氏・彼女は居ますか?」という物。
ヒー!個人情報訊きまくりーー!!!
小心者の私はビビりまくりでした(笑)



でもね、この質問コーナーが、とても良かった。
これのおかげで、他の保護者さんの事もちょっと知れたし、
保育士さんのプライベートもちょっと垣間見えて。
これを機に、保護者と保育士さんとの距離がグッと縮まった気が。

でも、さすがに次女の保育士さん(学校出たての男性)に、
「新しい髪型(ちょっとパーマがかかった)、葉加瀬太郎さんみたいですね」
とはツッこめず、そこは言葉を飲み込みました(笑)

で、保育士さんってラーメンが好きな人が多くて、教えていただいたおススメの
ラーメン屋さんに、翌日夫がさっそく一人で突撃してました。
↑フットワーク軽い。



で、その後はお楽しみのOBENTOタイム

obento1

キッズの為のOBENTOデビューです。
面倒くさがり屋の私は、お弁当さえ作るのが面倒で。
キャラ弁なんてもっての他!で、普通弁当を。
しかしキッズにキャラ弁をリクエストされたら、手を出してしまうかもしれない・・・(苦笑)

保育園は給食が出るし、お弁当を持ってお出かけする機会が無いので、
キッズはお弁当箱を持ってないんですよね。なので、100均で買った
ケースと、キティちゃんのピック(?)を。

メニューは、つくねの照り焼き(栗原はるみさんのレシピ)、おむすび2種、
茹でアスパラ、プチトマト、主婦なのに上手に作れなかった玉子焼きです。
これでも私にはハードルが高かったです←世界一のダメ主婦

好き嫌いが多い長女が、パクパクと完食してビックリしました。
この、「ピクニック」「お弁当」「みんなで」と言うのが嬉しかったみたい。



公園には池があり、ヘビも居て、キッズ興奮!

遠足2

「縁起が良い」「何か良い事ありそう」と思ってしまう私は、年寄か(笑)



帰りは寄り道して

遠足3

次女楽しそう



帰りは、池のスワンちゃん(白鳥ボート)にも乗って

遠足4

キッズ、ここでも大興奮。


遠足の前日、キッズには、
「あしたはえんそくだよ」
「保育園のみんなで、こうえんにおさんぽにいくんだよ」
「とくべつなひなんだよ」
と話していました。

当日、相当楽しかったようで、長女は
「楽しかったね~♪☆♪☆」と何度も言って
「あしたもとくべつなひなの?」と期待。

「毎日とくべつな日だったら、とくべつじゃなくなるから」と夢を壊すツッコミを
↑ヒドイ母だ

まぁ、遠足は多分年に2回くらいだと思うので、家族で公園にピクニック、
みたいなドイツ式の普通の週末っぽい過ごし方を、これからもっと
増やしたと思います。
とは言え、すぐに梅雨入りだし、あっつい夏が来るし・・・
梅雨入り前に是非一度また行っておきたいですね。


で、特別な日は、靴の汚れっぷりも特別

遠足6

奥の運動靴は、私の物で、履いたのが確か買ってまだ3回目くらい・・(号泣)



今日もお付き合いいただき、ありがとうございました☆

追記: 遠足の、保育園からのおたよりには、集合時間は書いてあったものの、解散時間の情報が無く。
     我々両親は高齢なので、園長先生に「解散見込み時間は何時ですか?」と質問。
     体力配分しないといけないので(苦笑)


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




最近のキッズ、あれやこれや :: 2017/05/16(Tue)

最近の我が家のキッズ。
相変わらずわちゃわちゃしてます。



りょうりの、おてつだい

おてつだい

私か夫がキッチンに立っていると、もれなくわらわらと寄ってきます
踏み台が1個しか無くてケンカになるので、仕方なく作業台に乗せて
とっても邪魔お手伝いしていただいています。
と言っても、ゆで卵の殻むきとか、納豆まぜまぜとかその程度ですけど!
次女が半裸なのはスルーの方向で!


わたしだって、おりょうりできるもん!

次女withエプロン




長女は、おせっかい親切なので、次女の世話を焼きたがり。

レギンス履かせ中

レギンス履かせ中。

世話焼きがあんまりしつこくて、次女がキレる事も多々あり(汗)

で、次女はキレると、すぐに噛みついてくるのですが(噛みつき癖続行中)、
先日長女・次女が揉み合っていた時、長女の腕を噛もうとして、
どういうわけか思い切り自分の(次女の)腕を噛んでギャン泣き、とか(苦笑)
・・・何がどうなっているのか、母ちゃん分からん。

しかしその噛み癖、長女にしか発揮しないんですよね。
保育園で保育士さんに確認したのですが、園では一切無いとか。
長女だけである意味良かったです。
根気よく次女に言って聞かせてのですけど、中々難しいです。



そんなバイオレントな次女。

最近は、一人会話がお上手。
「おやつ食べよう!うん~!」とか、「〇×しよう!うん~!」と
自分と対話しています(笑)

昨日一緒に郵便局に行った時は、バギーに乗ってた赤ちゃんを見て、
「あかちゃんしんでる~♪」「ねぇママ、あかちゃんしんでるよ~♪」と
暴言を吐かれ、他人のフリしたくなりました(涙)

最近は、長女が死について興味を持ち始めて色々質問されるので
(「みんなしぬの?」とか、「どうしてしぬの?」とか)、次女も
「しぬ」という言葉に興味を持ったのでしょうね。

先日は、長女が、「ばぁばの家に行きたい~」と言うので、
「じゃぁ、土曜日にばぁばの家にいこっか?」と話していたら、
「はやくいこうよ、はやくいかないと、ばぁばしんじゃうから~」と
泣きつかれました(苦笑)いや、まだ死なないし・・・
マジ泣きでした



そんな長女。

先日私が、今年9月に上野で開催される「運慶展」の告知広告を
うっとり眺めていたら、「カワイイ♪」「ステキねぇ・・・」とため息
混じりで見とれていました。意外に仏像系ガールなのかもしれません(笑)
あと、「なんでAugen zu(目を閉じてる)なの?」とも訊かれました

運慶

この展覧会は一人で行こうかと思ってましたが、「長女も連れて
いくかな・・・」と思い始めたり。



国立科学博物館の恐竜コーナーがお気に入り

@科学博物館



そんなキッズですが、先日、保育園の母の日製作で工作したプレゼント。

母の日製作

左のぬり絵は次女作・右のひしゃげたの(笑)は長女作。


長女作のをアップすると・・

長女作母の日

私の顔のマグネットだそうです(笑)
ちょっと怖いんですが、冷蔵庫の側面に貼ってます。
冷蔵庫の前面はマグネットが貼れないタイプなんですよね。側面は貼れるのですが。


今日のテーマからは逸れますが・・・
「あかちゃんしんでる」事件の郵便局にて。

こんな素敵な切手を見つけましたーーーー

カキツバタ

この屏風画、好きなんです・・・。
在独時代の日本里帰り中、根津美術館まで見に行きました。

先日、夫も根津美術館まで、コレを観賞しに行ってました。
毎年この時期、公開されるんですよね。

嬉しすぎてワンセット購入。
その場でさっそく2枚、義理母への封筒に貼りました。
義理母、お花が好きなので、絶対喜んでくれるハズ。
(封筒の中身は、キッズの写真です)

あぁ、もう1セット、保存・観賞用に欲しい(笑)

この屏風画、家に有ったらどんなに素敵だろう、と激しく妄想中←暇人(笑)




今日も【駄】な日記にお付き合い下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




最近買った、園グッズ :: 2017/05/14(Sun)

キッズが4月に保育園に入園して。

色々必要な物を揃えて。
なるべく家に有る物・実家に有る物で済ませていますが、やはりどうしても足りない物があったので購入しました。



リュックサック

リュックサック

入園して最初の方は、ばぁば(私の母)が作ってくれた、おけいこバッグで
通園してましたが、4月中旬の保護者会で、「リュックサックを自分で背負って
通園して下さい。カバンからの園グッズを出して所定の場所に置くのも、
園児が自分で行うように」との事で。

デパートの子供服売り場などで可愛いリュックを前に見かけたのですが、
割と絵が煩いのと、お高いので、ネットでちょっと探して、Colemanのが
中々レビューが良かったのと、絵柄があまりうるさくなかったのと、作りが
良さそうだったので、Colemanのリュックにしました。

カラー・柄バリエーションがあったので、キッズに見せて選ばせましたが、
特に長女の紺X水玉が気に入ってます。次女には、元々私が大好きな
ブラックウォッチ柄のリュックにしたかったのですが、次女は「ピンク~♪」と
言って譲らないので、ピンクに。でもこのピンク、ちょっとくすんでいて
下品な色目では無いので、良し。

ドイツの家族には、「次女よりリュックの方が大きい(笑)」と言われていますw

オーダーしたのがGW中なので、GW明けの発送を待たなければいけなかったの
ですが(私にしてはそれが普通・・)、デジタル時代(?)のキッズは、注文した
翌日には届くのが当たり前になっていて、注文した翌日に「今日届く?」
「まだ?」「いつつくの?」と煩かったです

GW明けに届いた時には狂喜乱舞でした(笑)



さて、お次は、水筒。

水筒

保育園から、「回さずにパカッと明けられる水筒を」と言われて、ネットで探して。
元々水筒は長女が2個、次女が1個持っていたのですが、パカッ系ではないので
買う事に。

これらはベルメゾンの物。
柄バリエーションがあって、キッズに見せて選ばせました。
私的には、この恐竜の↓も良いな、と思ったのですが、却下されました。

恐竜水筒



そして、こんなものも購入

名前スタンプと、インク

名前スタンプ

名前スタンプは、ネットで「スタンプラボ」という所で、長女次女のを注文。
大小2つのサイズで、1セット800円。二人で1,600円でした。
スタンプ台もそれぞれのセットに付いて来て。

近所の写真プリント屋で、同じようなスタンプ台の注文販売をして
いましたが、そちらは・・7-8サイズ1セットで2,000円くらいだったかな。
そんなにサイズ要らないので(色々サイズが揃っていると、どの
サイズのを押そうか迷うし 笑)、2サイズ800円で展開している
スタンプラボのを購入しました。

それに併せて、ご近所さんから教えていただいた、Stazon(ステイズオン)
というスタンプ台をネットでオーダー。色は長女が好きな紫色を。

これで洋服にスタンプを押して洗濯しても落ちない、という不思議なインク。
園に置いておく洋服、オムツにガンガン押しまくっています。



そして、これは前から自分用に欲しかったラベルライター

ピータッチキューブ

ピータッチキューブ



こんな感じで、長女のフォーク・スプーン・お箸セットに貼ってます
(青い丸で囲った部分)

フォークセット

動物のモチーフと、名前を。



これは園には持って行かない水筒ですが、キッチンの引き出しの中で
すぐにどれが誰の物か分かるように、ピータッチキューブでラベルを
貼りました。

水筒ず

「馬+長女の名前」「鳥+次女の名前」「私のイニシャル」を。
この写真では分かりづらいですが、キッズのラベルはキティーちゃんの
ラベルで、私のはグレーのラベルで使い分けを。



他には、ピータッチでこんな物も

レシピファイル背表紙

ファイル背表紙

・・・と園グッズからそれてしまいましたが、ピータッチキューブが
役に立っていて。これはこれで追って別の日記を書きたいと思います。



・・・という事で、引越しに続き、入園でも色々物入りで(汗)
家計の正常化はまだまだ・・・な感じですorz

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




キッズ、子供の日のヘアカット☆ :: 2017/05/06(Sat)

昨日は、子供の日でしたね。

近所の美容室で、子供の日企画として、格安で子供のヘアカットをしてくれる、という事で我が家も行って来ました☆

9時半のオープン時間に家族総出でお邪魔したのですが、すでに行列が・・・orz

「まぁ、シャンプーとかしないだろうから、回転はそんなに悪くはないハズ?!」と自分に言い聞かせ、
強い日差しの中並びましたよ。30分くらい経過した頃(10時頃)整理券をゲットし、
「12時過ぎくらいと思うので、12時頃いらしてください」と言われ、一旦帰宅。

12時過ぎにお邪魔し、無事に長女次女二人ともカットしていただきました



まずは長女から

ヘアカット1

高さ調節のクッションの置かれた椅子におずおずと座り、
最初は不安そうだったので、横で父ちゃん母ちゃんが
「素敵ー素敵ー♪」と褒め殺し、その気にさせて。
結果満面の笑み(笑)



コテ(いまどき、コテって言わない?苦笑)でカールまでつけていただいて

ヘアカット2

長女、嬉しくて仕方がない模様。
仕上げにヘアワックス(ヘアクリーム?)を軽く揉み混んで下さいました。



お次は次女。

ヘアカット3

何が始まるのかご理解されていないご様子(苦笑)
長女のを見れば抵抗なく台に乗ってくれるかと思い、先に長女の
カットをお願いしました。

が、次女の落ち着きが無くなってきたので、スマホでアンパンマンを
見せてたら、長女のヘアカットの過程を全く見なくなり・・・
だから、何をされるのか分からなかった様子。
しかも、お昼寝の時間と微妙に重なって、雲行き怪しい・・・マズイ



めちゃめちゃ浮かない顔してされるがままでした(笑)

ヘアカット5

が、美容師さんのお蔭で、何とか無事にヘアカット完了。



担当美容師さんと、最後に写真撮影♪

ヘアカット6

それぞれにおみやげまでいただいて、感謝です。
次女のコーディネイトがちんどん屋みたいなのはスルーの方向で・・・(苦笑)
上にワンピースを着ていたのですが、飲んでた麦茶をこぼして脱いだ後です。




浮かれポンチで、美容室の前で夫とかわるがわる写真撮影
お目出度い家族だ

ヘアカット7

私のスキニーパンツがパッツンパッツンなのも頑張ってスルーして下さい(汗)
↑お前がダイエット頑張れよ、って?先月からダイエットしているのですが、
代謝が落ちているのか全然体重が落ちません(号泣)


今回、プロにキッズの髪の毛を切っていただいて、本当に良かったです。

普段は夫が切っていて。
それと・・・ダメ親っぷりを晒しますが、最近まで、キッズの髪の毛のケアまでしなくて。

全然ブラッシングとかしてあげてなかったんですよね。
っていうか、そこまで気が回らなくて。気力も無かったし。

次女の髪はちょっとカールっぽくて、そのせいか寝たあとなどは、すぐに髪の毛が
絡まって束になってしまって。正直、ちょっと路上生活者っぽかった。

で、ほどくのをサボればサボるほどどんどん束になって行って、どうしていいのか
もうお手上げ。母も時々ほどいてくれてたのですが、寝るとまた束になるので
追い付かなくてお手上げ(笑)

「いっそ一旦全部刈ってしまって一からやりなおすしかないのか」と
さえ思いましたが、先日夫が根気よく一本一本ほどいて、綺麗にして。

ブラシも買って来て(夫が)、毎日ブラッシングするようにしたら、綺麗になって。

写真を撮って、夫のドイツの母に送ったら、「綺麗になったね」と。
「前々から気になっていたんだけど、言うのを控えていたのよ」と。
我慢してくれてたらしいです(苦笑)

・・・何かホント、いろんな意味でダメ母ですね。



さて、子供の日と言えば・・・兜人形。

我が家には44歳の、ガラスのハートを持つ男児が居りますので(笑)、
我が家も兜人形を飾りましたYO。

兜2017

という事で、我が家の子供の日、無事完了です!



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




思うようにいかない ☆ 慣らし保育一週目 :: 2017/04/07(Fri)
慣らし保育一週目が終了。

長女も次女もミュンヘンで保育園に通ってたし、昨夏横浜に引っ越して実家に6か月居候してた間に
時々一時保育を利用していたので、全く心配はしていません。

今回、慣らし保育はスムーズに行き、水曜日のピックアップ時には、園長さんから「次女ちゃんは朝来た時
泣いてますが、すぐ遊び始めるので、大丈夫。慣らし保育のペースを速めましょう」と言われ、
予定より早く、契約時間目一杯(一日8時間)預ける事になりました。

・・・が、木曜日、朝元気な次女の体温を計ったら38度超え。
(連絡帳に体温を記入する欄があるので、必ず登園前に計る必要があります)

・・・休ませました。チーン。
金曜日の今日、朝元気でしたが、平熱よりちょっと高めでしたし、念のためお休みさせて。
昨夜は何度も夜泣きされ、母ちゃん寝不足でヘロヘロ・・


さて、そんな次女ですが、イヤイヤ期真っ只中。

先日もピックアップ後に、バギーに乗る乗らないで揉めに揉めて。
ピックアップ前にスーパーに寄ってお刺身を買っていて、指定の時間に迎えに行ったらまだお散歩から
戻っていなくて20分程待機。お刺身の袋には一応ドライアイスを入れていたけど、充分でない気が。

だから、ピックアップ後は一刻も早く帰宅して冷蔵庫に入れたくて。
そんな「大人の事情」は当たり前ですが彼女には関係なく、とにかくバギーに乗りたくない。

無理矢理バギーに乗せて歩き出したけど、最大ボリュームで奇声を発するので、仕方なく下ろし。
そしたらね、家と反対方向に向かって走り出すんです

仕方がないので、右手で小脇に抱えて、左手でバギーを押して帰りましたよ。
めちゃめちゃ暴れられましたけど。最初は水平に抱えてたのですが、そのうち頭が下に下りてきて、
地面に着きそうなくらい(苦笑)

すれ違う子供連れのお母様から、同情&「頑張って」の笑顔を向けられましたYO!
最近こういう、子供連れのお母様から暖かいエールの視線を投げられる事多し。
いや、呆れられてるのか!?


暴れられた時に、思いっきり顔を引っかかれ、傷に血が滲んだまま、洗顔しても血が落とせません。
どんだけ~

次女、すぐに奇声を発したり、威嚇してくるんですよね。
長女ですら「ライオンみたいで怖い」と(苦笑)

ハァ~疲れる。
来週は保育園に行ってくれないかな(切実)


入園式の後、近所をお散歩

乙女な次女

お花を検品中(笑)

プランターが並んでいるのですが、プランターごとに立ち
止まっては「ステキ~」と。行動は獅子だけど、中身乙女w



お花繋がりですが。

先日、保育園にピックアップに行く途中通りかかった新装開店のお店の前の
「祝・開店」花かごに、「お花をご自由にお持ちください」と張り紙がしてあって、
オバチャン・おばあちゃん達がワンサカたむろしてお花を抜いてました。

あぁそうそう、テレビで見た事ある。
関西地方かどこかのこういう風習。
引っこ抜かれれば抜かれるほど、お店が繁栄する?とか、そんな意味合い。

で、私もチャッカリいただいてきました。

引っこ抜いたお花

何のお花だか良く分かりませんが(笑)
空間が一気に華やぎますね。

ラッキーでした。お花をいただいて10分後にまた通った
時はもう残っていなかったので、タイミングが良かったです。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ