+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




就活、はじめました :: 2017/04/10(Mon)

今日はちょっと自分語り入っていて、気持ち悪い内容だし、長い(笑)
苦手な方はスルーして下さいね♪

                              



就活、はじめました。

って、「冷やし中華、はじめました」みたいなノリですね(苦笑)

2012年に前職を辞め、ドイツに渡り。
渡った時には第一子(長女)を授かっており、ミュンヘンで出産。

保育園が見つかる前からドイツ語コースに再度通い始め、ドイツ語がイイレベルに達したら職探しを・・・と
思いつつ、第二子(次女)を妊娠・出産。

次女の保育園も見つかり、また「職探し・・」と思ったら、夫が念願の日本でのポジションをゲットし、本帰国。

帰国して紆余曲折ありつつも、住居を見つけ、半年後に入居。
新しい住まいの近隣の保育園に何とか空きを見つけ(ダメ元での申込みで、奇跡でした)、
先週からキッズの通園が始まり。

・・・あぁ、やっと就活できる、と。
自分の人生始められる、そんな気持ちです。

通園開始前に、マザーズハローワークに行き、登録。
就活のアドバイスをいただき、履歴書&職務経歴書に赤を入れていただき、まともな物にし。

派遣会社にも1社ですが登録に行き。

スーツはあったので、足りなかったアイテム(インナーとパンプス)を購入。

・・・ここで力尽きました(苦笑)

本当はね、私の計画ではこれらのアクション(履歴書Update、派遣会社登録)はもっと早くに済ます予定でした。
転職エージェントへの登録もまだ行ってないし。

マザーズハローワークには3月中旬に登録に行ったのですが。
それから、担当者に履歴書・職務経歴書に何度も赤を入れていただき。

3月はまだキッズが24時間トュギャザー状態で、私も精神的におかしくなっていて。疲れ果てていて。
履歴書Update作業に取り掛かれるのは、キッズが寝静まって、キッチンを片付けて、明日の準備をして
それから・・無駄にネット上の求人広告をチェックしまくり、大体12時頃でしょうか?(要領悪すぎw)
ちなみに、キッズの寝かしつけはここ2か月程夫に担当してもらってます。
夫は、私のやりたい事は応援してくれるし、夫も私の再就職を望んでいるので。


やっとUpdate作業に取り掛かったと思ったら、長女・次女の夜泣き。
キー!

自分の事が出来ない苛立ちと、連日の夜中までの作業で、疲れ果てて、子供に当たり散らすように
なってしまい、自分でもいけないな、と。

夫と話し合い、

「それはやはり本末転倒ではないか。
就職も、経済的に、今すぐしないと家計が回らない、というワケではないし。」
いや、引越し関連支出で、ぶっちゃけ結構やばいんだけど!?(苦笑)

「5月まで予定も入っているし、就業できるとしたら6月以降だよね」
「より良い条件の仕事を見つけるために、焦らない方が良い」
↑家探しで焦って一軒目で契約して、解除して、金銭的ロスが大きかった失敗の教訓w

という事で、

「まずはたっぷり睡眠をとって」
「英気を養ってから就活を本格的に始めては?」

と愛のアドバイス(?)をもらい、そうする事に。

疲れ果てていた時に焦って撮った、履歴書用の証明写真がこれまた酷くて。
目の下のクマがヒドイ。負のオーラ出しまくり(苦笑)

まずは体調を整えないと、と自分でも痛感していました。

それと最近思うのは、お仕事もご縁だという事。
ご縁があれば、そのタイミングで見つかるし、見付からなかったら、自分の経験不足・スキル不足・PR不足が
いけないのだと得心。その場合は条件を下げて(正社員→派遣社員とかパートとかに)探します。

今年の年初に、平日社長秘書をやりながら、週末に占いをしている元同僚の占いオフィスに遊びに行って、
色々見てもらったんですよね。私は占いは全然信じないのですが、算命学という学問を元にした占いで
ある事、その人の言う事なら信じられる事もあり、素直に聞きに行きました。

その人から、
「変化にさからわず、身を任せて」と言われ、それが自分にストンと腑に落ちたというか。

ミュンヘンで、再就職の為にドイツ語を頑張ったり、何だか色々ジタバタしたけど、勿論その努力は
必要だったけど、出産したり、家族が常に病気がちのミュンヘン生活期間中は、まだ
「再就職のタイミング」では無かったんだな、と後になってそう思います。

そのタイミングは、来るべき時に来ると思うし、そういう流れが来たら流れに乗るべく、今はエネルギーを
蓄える時期なのかもしれません。

あと、同時に彼女に言われた
「強い星が味方してくれてる」

も、お目出度い私は(笑)思い切り信じて、はんなりとしなやかに生きて行きたい今日この頃です。

加えて、今年は変化の年だそうで、既に変化が始まっているそう。
・・・どんな変化がやってくるのか・・・昨年も自分にとってはかなり変化した一年でしたが、
それ以上のがやってくるのか。楽しみに待ちたいと思います(笑)


という事で、さっそく「就職活動」ファイルを作りました。

就活ファイル

すっごく見づらいですが、ピータッチと言うラベルライター(?)で、
「ikebow 就職活動」と言うラベル作りました。

ピータッチが結構イケるので、また追って日記に書きたいと
思います。っていうか、家中の収納とかにコレでラべリング
したくて1か月半くらい前に買ったのですが、全然出来ません・・



今日もお付き合いいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 仕事探し・保育園探し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




母と娘、同じ夢を追いかける :: 2017/03/07(Tue)

キッズの保育園が決まりました。

待機児童の多い区なので、ダメ元で申し込んだ保育園でしたが、何とか二人とも決まり。
就職活動を始める事が出来ます。
(二人とも認可外ですけど、仕方ありません。求職中の身なので、認可外でも御の字です。)

都内で事務職を探すつもりです。
憧れの東京OL(笑)

経済的自立が目標。
子供に頼らない老後。
厚生年金欲しい。

その他に(コホン)。

ヒールのある靴でカツカツ歩きたい~(笑)
首からIDカード下げたい~(笑)
タイトスカート履きたい~(笑)
子育てで諦めてた、レースのタイトスカート欲しい~(笑)
↑2012年位から欲しかったのですが、キッズにビリビリにされそうなので、欲しいけど怖くて買ってません(苦笑)


ブランクあるし、年齢高いし、大したキャリアもないので、希望の職種に就くのは中々難しいでしょうが。
なりたい自分を妄想イメージして、就活始めます。

ちなみに、長女(4歳)の夢も、「とうきょうで、はたらくこと」。
私と同じ夢です(笑)

ミュンヘンに居た頃は、夫の会社併設の保育園に通っていたので、朝夫が通勤時にキッズも一緒に
保育園に出社(笑)。キッズにとっては「パパと一緒に朝お出かけする事」が当たり前の生活でした。

が、日本に引っ越してきて、朝お出かけするのは「パパだけ」。
最初はギャン泣きでした(笑)
「パパといっしょに とうきょうにおしごとに いくーーー!!」(号泣)

そのうち慣れてきて、朝出勤するパパに「いってらっしゃい」と言えるようになりましたが。

でも、時々言います。
「とうきょうの、パパのかいしゃでいっしょにはたらきたい」と(笑)

で、横浜の実家に居候していた時にお世話になっていた一時保育の保育士さんから、ある日聞きました。

保育士さん: 今日お散歩の時、長女ちゃんと手を繋いで歩いた時、いっぱい話したんですけど、
         将来の夢は「東京でいっぱい働く事」って。勤労少女ですね(笑)

私:       あぁ、パパの会社で一緒に働きたいみたいです(笑)

保育士さん: 「いっぱい働いてどうしたいの?」って訊いたら、
         「いっぱいかせぎたい」って言ってました(笑)

私:       (汗) (親がそう言ってたと思われたらどうしよう?恥ずかしい・・いやまて、言ったかも!?)

保育士さん: 「いっぱい稼いでどうしたいの?」って訊いたら、
         「おいしいものいっぱいたべたい」って言ってました(笑)

・・・何だか、家で美味しい物全然食べさせてないみたいで、更に恥ずかしい(苦笑)
まぁ、私の料理は残念な感じなので、「美味しい物全然食べさせてない」は、当たらずとも遠からずなんですけど(苦笑)

と言う事で、母(45歳)と娘(4歳)は、同じ夢を追いかけています。



キッズとベッタリの日々で、中々履歴書(と言うか、職務経歴書を
更新する時間と体力と気力が出ないので、週末、夫がキッズを
連れ出し、私に一人時間を。夫とキッズが帰って来た時、夫が
「就活頑張ってね」と好きなお花・ガーベラの鉢植えを
プレゼントしてくれました。

ガーベラ

家に着くなり、長女が、「ママにお花を買ったの!」と思い切り
ネタバレして、全然サプライズにはなりませんでしたが(笑)

で、せっかくもらった一人時間でしたが、結局ちょっとしか更新できず(笑)

強い色の花があまり好きでないのを夫は知ってて、もっと淡い
色調のガーベラを買いたかったみたいのですが、長女が
「絶対このピンクがいい!」と譲らず、強いピンクのガーベラを(苦笑)

この日、夫は忘れ物を取りに夫のオフィスへ(with キッズ)。
キッズは夫のオフィスは初めてで、まずオフィスビルに入った
だけで(入口・ロビー)でお口ポッカリ(笑)
ロビーだけでヤラれたらしいです(笑)
キッズはそういう大きいビルとかは、横浜のランドマークタワー以外はあまり行った事無いので・・

そして、夫のデスクでも長女は興奮しまくりだったようで(夫談)。
どうやら、「とうきょうで(パパといっしょに)はたらく」夢は、ますます
大きくなったらしい(笑)

長女よ、一緒に夢をかなえようね




今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 仕事探し・保育園探し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




保育園入園申請、完了。 :: 2016/12/02(Fri)
保育園入園申請をしてきました。

1月に都内に引っ越し予定。
転入先の管轄の区役所に、書類をガッツリ揃えて。

うちは共働きでなく、私が求職中の身なので、世帯としてのトータルポイントが激しく低く。
共働きでさえ認可保育園は待機、という状況なので、我が家は絶望的。

でも、申請しないと何も始まらないので、負け戦と分かっていながら(苦笑)申請してきました。

いやー、種々雑多な書類を提出しなくてはならなくて、申請要綱を入手してから何だか気がせってしまって。
平成28年度(27年)の課税証明も必要なのですが、27年はドイツに居たので、代わりに給与証明という書類に
手書きでざっくりと記入。在独時代の夫のドイツ語の給与証明と、にらめっこでした。

在独時代、夫の勤務先の保育園に2匹子供二人を預ける事が出来た事が、どれだけ恵まれていた事
だったのかと、改めて痛感・・(涙)

小池さん、一刻も早く、「待機児童」を死語にして下さーーーーーい(切実)

一仕事終え安心したのか、ワタクシ、風邪を引きました。
(私的には、この申請が結構心理的負担でした。申請作業だけでなく、引っ越してないけど転入先の保育園に
遠征して見学も数件)

っていうか、ここのところずっと首の皮一枚でつながっていたのですが、安心して気が緩んだのか
今日から体調が明らかに変。とりあえず葛根湯飲んで何とか凌ぎ中ですが、週末ガクッと来そうです

長女もタイミングを見計らったかのように、中耳炎に。
昨夜「耳が痛い」と言うので、今日慌てて耳鼻咽喉科へ連行。

さ、この後は、リフォーム詳細検討&決定と、ローン契約&残金決済。
後者の方は、これまた色々書類等を揃えなければならなくて。

まだまだしばらくは落ち着かない状況が続きそうです。

今更ながらドラマ「逃げ恥」を見始めたのですが、色々ワサワサしていて&持て余し気味の
子供に毎日もみくちゃにされ&長女の夜中の嘔吐対応とかで、全然落ち着いて見られません・・( ノД`) ゆっくり鑑賞したい




そんな中、夫が一つ歳を重ねました

HBD夫1

ケーキは、夫リクエストによりイチゴのデコレーションケーキ。
えぇ、私が作ってみようとか、露ほども思いませんので、買ってきました(苦笑)
↑ダメ専業主婦



子供達が用意した、主役王冠
ばぁばヘルプ有り、というか、殆どばぁば作(笑)

HBD夫2

何故か4つも(笑)
正確に言うと、一つは先日の長女の4歳の誕生日用。
それ以外の3つは夫の(笑)←そんなに要らない、って。
結局、夫・長女・次女3人が夫誕生日当日に主役王冠被ってました(笑)意味不明

そんなこんなな夫ですが、仕事が大変らしく、色々悩み深き男子状態なので
愛妻の精神的サポートも必要!・・と書きつつ、かなり手薄状態ですが。ごめんよ、夫。



で、誰か私のサポートもおねがい・・ハァハァ

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 仕事探し・保育園探し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0