+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 5歳と3歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




珈琲生活 ☆ 当然の帰結ですが、お次はミル :: 2018/01/29(Mon)

我が家のお茶ライフが、どんどん変わってきました。

元々夫も私も珈琲嫌いで。
(私は、珈琲を飲むと、頭痛&めまい、そして眠れなくなってました)

イメージ的には、ドイツ人って紅茶より珈琲、なのですが、夫は紅茶派。

一昨年夏にドイツから本帰国して、まず私がコンビニのコスパ高すぎるアイスカフェラテにハマり。
それから珈琲に興味が湧き(元々、純喫茶は好きでしたが)、昨年3月に、上島珈琲のハンドドリップ講座に
単発で出席して、お土産にHARIOのドリッパーと、挽いた豆をいただいて。
(その時の日記はコチラです→

ハンドドリップ講座で、淹れ方・お湯の注ぎ方でこんなに珈琲って違うんだ!と分かり。
家でも珈琲を(たまにだけど)淹れるように。
そして、自家焙煎のお店で、豆を買って来るようにもなり(特に夫が)。

そうすると、細口ケトルが欲しくなり。
昨年の6月の結婚記念日のプレゼントに、細口ポットを購入。
(その時の日記はコチラです→


挽きたての豆って、本当に香りが良いですよね。

・・・そうなると、当然の帰結ですが、ミルが欲しくなりますよね(笑)

ネットで、夫とあーだこーだ言いながら、ミルを物色して。
でもどれも決定打が無く、中々購入には至らず。

昨年末は、夫が長めの休暇が取れる(12月22日~1月8日)、というので、休暇中に珈琲を愉しみたい、と
「ボクはゼッタイ、ミルを買う」と年の瀬に鼻息荒かったので、「じゃぁ、12月1日はあなたの誕生日だったし、
お誕生日プレゼントとして私が買うよ」という事で、急ぎポチしました。
何か、前置き長くてスミマセン(汗)


HARIOのミル

HARIOミル

届いてみたら、意外に大きくてビックリ

初めて分かったのですが、一人分を挽くのって、案外時間がかかります。

でも挽き立ての豆は、香りも良いし、お湯を注ぐとプクッと膨らんで、
生きてるみたい。可愛いです。



床に座って豆を挽くドイツ人と、長女

挽いてる

子供達も、珈琲豆の香りが好きで。
「はやくおとなになって、こーひーのみたいの~♪」と言ってます(笑)



私も、4度目の肺気胸で、只今自宅安静中の身なので、
豆を挽いて、ゆっくり珈琲を淹れていただきたい所ですが・・・

このグルグル回す作業が肺に負担がかかりそうなので(苦笑)
スティックタイプのほろにがカフェオレで、朝家事を済ませた後の一服。

レモンケーキ

お茶請けには、先日母が持って来たレモンケーキを。



デパートで期間限定で販売されてた模様

レモンケーキ2

知りませんでした、このお菓子屋さん。
パッケージがカワイイ♪
私も通りかかったら、ジャケ買いしそうです(笑)

次女がレモンが好きで、刺身についているレモンスライスを
必ず、残さず食べ尽くすくらいなので、きっと次女へのプレゼントかと。



中はこんな感じで。6個入り。

レモンケーキ3

母が帰る時、1個持って帰ってもらって。
なので、残りは5個。

翌日、「さぁ、お茶の時間!」と箱を開けたら、当然入ってるのは5個。
1個の隙間を見た後、夫が私の事睨んでました(苦笑)
私が先に一人で食べたと思ったらしいです(苦笑)

我が家は、特におやつに関して、フライングは許されないので。
と言うか、甘い物大好きな夫には許せないみたい(苦笑)
私は夫が先に1個食べても何とも思わないのですが・・・。

3人の姉妹に囲まれて、弱肉強食で育った夫には食べ物を
「いかに自分が多くもらうか」は「生きる術」のようです(汗)

レモンケーキ4

甘さ控えめ、酸味と甘みのバランスがとても良かった。
甘い物苦手な私にも美味しかったです。
・・・と言いつつ、ケーキをいただいた後、柿の種をいただきましたが(苦笑)



このお菓子には、珈琲より紅茶が合いそうですが、
夫不在時に私は紅茶は飲まないので。
↑自分で淹れるのが面倒

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




無印良品で、キッチンタイマーを新調 :: 2018/01/13(Sat)

先日、ずっと使って来たキッチンタイマーが壊れて。
夫が学生時代にドイツのコーヒー屋さんTchiboで買った、グレーの卵型のキッチンタイマー。

多分、買ってから20年くらい。
頑張って働いてくれました(笑)

キッチンツールとかその手の物は、夫も私もお互いが納得する物でないとならなくて。
夫はネットで色々物色し、ピンク色のキッチンタイマーを提案してきたけど、キッチンで浮くからと私は秒殺で却下。

私は、無印良品のキッチンタイマーを提案し、無印良品好きな夫も許可して、夫、すぐさま買ってきました。



シンプルでヨシ。

MUJIキッチンタイマー1

今まで使っていたのは、分刻みだったのですが、これは10秒刻み
なので、そこも結構嬉しい。特に紅茶の抽出時間に拘る夫は、
「理想は2分半なんだけど、今までのは分刻みだったから、3分で
アラームかけてたんだ。このタイマーなら2分半の設定ができる
から嬉しい」とご満悦。



キッチンの一角に、早速馴染んでいます(笑)
冷蔵庫の側面です。

MUJIキッチンタイマー2

黄色い星印は、無印良品のグッズ。
キッチンペーパーホルダーや、マグネットクリップ。

良いのタイマーが見つかって、新年早々満足な我が家でした。



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございました☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




バーミキュラーのお鍋 ☆ 無水カレーが美味しい :: 2018/01/03(Wed)

去年のクリスマスプレゼントに、夫から、以前から欲しかったバーミキュラーのホーロー鍋をもらいました。

去年の1月頃、夫がヨドバシカメラでバーミキュラーのコーナーを見て一目惚れし、カタログを持って帰って来て。
私もヨドバシカメラで実物を見て、欲しくなり。

でも、その時は在庫切れで、5月の入荷を待たなければならず。
「入荷したら買おうね」と夫婦で言ってたのですが、いざ入荷したら、この期に及んで色とサイズで迷いまくって、
すぐにまた品切れに←バカ(笑)

そうしている間に、「本当に必要?」と冷静に考え、「やはり無くてもいいよね」と一旦は思い。

でも、また秋くらいから徐々にバーミキュラー欲しい熱が高まって来て。

夫がクリスマスに買い与えてくれました



サイズは22センチ。
色は「ストーン」。

ばみ1



ちなみに、色展開はこんな感じで。

ばみ2

注)バーミキュラーのHPからお写真を拝借しています



密閉性が高い故、売りは「無水料理」との事なので、無水カレーを作ってみました。

ばみ3

注)バーミキュラーのHPからお写真を拝借しています

鍋に材料を積み上げて行って(水は入れない)、蓋をして60分弱火で。
材料から水分が出ます。出まくります。
そこに、市販のカレールーを(我が家は「ZEPPIN 中辛)。


ばみ4


お野菜が甘くて、美味しい!

カレーにうるさい夫が、私製作のカレーにしては珍しく「おかわりする~♪」と
言ってました。妻、心の中で感涙・・・。

写真は撮ってませんが、先日、ラタトュイユも製作。勿論無水で。
これも美味しく、ラタトュイユとかミネストローネとか好きでは無い夫が
珍しく「美味しいね」と言ってました。

毎日毎日何かしらの料理orお菓子を作っていて、いい仕事してくれてます、
バーミキュラ鍋。

先日、弟のシンガポールに帯同中の義妹が里帰りでうちに立ち寄ってくれた際、
鍋談義に花を咲かせ。彼女はル・クルーゼをサイズ違いで5・6個所有していて、
使い勝手等色々楽しい話が聞けました。キッチンツール好きで女子力高い
私のドイツ人夫も興味津々で。しまいには夫、「バーミキュラ、他のサイズも
買ってもいいんじゃない?」と天の声

「え~、そんな事言うと本気で考えちゃうよ?」と早速カタログをパラパラと
めくりましたが、年明け、2017年の家計簿の収支を出し、かなり青くなったので
(苦笑)、2個目のバーミキュラーは無いかな。収納場所も無いし。



姪っ子のお下がりの帽子をもらい、キッズ、とても気に入り。

キッズwithいとこ帽子

長女のポーズはウルトラマン(笑)
他にも、アナと雪の女王の、音楽が出る絵本とか、
背中に装着する妖精みたいな羽根とかもらって
テンションアゲアゲな二人(笑)

私は、シンガポール土産の、蒸し鶏につける瓶入り葱ソースを
早くいただいてみたくて仕方がない。



今日の口福。

一保堂のお茶

母からもらった玄米茶。
缶に「大福茶」と書いてあって、何だか縁起が良いでので、
さっそく開けました。



正月3日目にしてやっと作ったお雑煮。
人生で初めて作りました(笑)

お雑煮

「中々手間がかかるな」と思いながら一生懸命作ったけど、
私以外は誰も食べてくれず(号泣)
次女が一口二口は食べてくれたけど


ちなみに、おせち料理も作った事ありません。作る気もしません。

が、私以上に日本人な夫が、自分でスーパーで色々おせち料理を単品で
買い揃え。家に重箱はあるけど、中の小鉢が無い事に気づいた元旦3日前。
大晦日の夕方に慌てて100均に行き、お弁当用の英字新聞柄アルミパックを
ゲットし、使用しました。その頃はもうお正月柄のアルミパックが売り切れて
いて、重箱に英字新聞柄(苦笑)

来年のお正月までに、何とかしたいです、お重箱の小鉢・仕切り問題。



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




riceのコップセットが可愛過ぎる :: 2017/11/04(Sat)
この週末は、シンガポール在住のレアキャラな弟が我が家に来ています。

今週は韓国出張、来週は日本出張の間この週末は、会社からホテル代が出ないとの事で、通常だったら
横浜の実家に泊まるであろう所ですが、今年2月に私が都内のマンションに入居してからまだ来た事が無かった
ので、「だったらうちに来たら?」と声を掛けて。

金曜日の夜から来ていて、日曜日のお昼過ぎまで過ごす予定で。
今日土曜日は、母と、船橋に住む叔母にも来てもらって、皆で8日の母の誕生日を前倒しで祝い
手巻き寿司パーティーを。

中々こうして集まる機会って無いので、嬉しかったです。
子供達も大喜びでしたし♪

・・・さて、今日の本題。

ひさびさのキッチンツール・器ネタです。



デンマーク・riceの、メラミン食器

rice

写真は、ミュンヘン時代の物。

2015年に日本里帰り時に会った、元同僚からのプレゼント。
6個セットです。

食洗機で何度も洗ってますが、模様も剥げないし、落としても
割れないし、すごく便利で。おまけにかわいい。

私は、いただくまで、デンマークのriceというブランドを知らなかった
のですが、それから好きになり。行きつけのカフェの物販コーナー
でも売っていて、行くたびに物色してました。
(結構高い・・・)

トレーも欲しかったのですが、気に入った模様が無くて断念。

これだけ数が有ると、キッズのお友達たちが遊びに来ても
皆に1個行きわたるし、それも助かる。
と言っても、そんなに子供達が我が家にワンサカ集まる機会も中々無いですが

プレゼントしてくれたのが細川というお友達なので、長女は暫くの間、
このコップを使う度に「ダンケ(ありがとう) ほそかわさん」と
言ってました(笑)

・・・何度見ても、このセット、可愛いなぁ

ちなみに私は、何度言っても「メラミン」という言葉が覚えられなくて、
「メラニン」か「メラミン」か分からなくなります←アホ?



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




もっと早く買えばよかった! ☆ KINTOの細口ポット :: 2017/07/15(Sat)
元々コーヒーが嫌いだったのですが、昨夏ドイツから本帰国し、アイスコーヒーの美味しさに目覚め、
今年3月に上島珈琲のハンドドリップ講座を受講。

(ちなみに、ドイツには日本のようなアイスコーヒーはありません。アイスコーヒーをオーダーすると、
殆どの場合もれなくバニラアイスを浮かべた物が出てきます)

細口ポットが無く、家にある普通の電気ポットから注いでドリップしていたのですが、どうも湯量等を
コントロール出来なくて、中々上手く行かない。
素人・味オンチの私でも分かるほど、雑味が入るというか。

という事で、細口ポットが欲しくて。
でも、買うキッカケが無くて、夫の提案により、「6月29日の結婚記念日のプレゼントに買おう」と
夫婦間で決めていて。

ちょうどタイミング良く、6月中~下旬にネットで少しお安くなっていたのでポチり。
届きました~



夫と私大好き、KINTOです。

KINTO1



結婚記念日まで数日あり、御開帳をひたすらガマン・・
夫(ドイツ人)はロマンチストで、「結婚記念日前にオープン
するのはありえない」と言うタイプなので。

ドイツ人って、お誕生日の前に「おめでとう」って言うのは禁忌。
タブーなのであります。だからそういう所、とっても拘ります。
そのドイツ人の習慣に、プラス夫のロマンチストエッセンスが加わった感じ(笑)



という事で、結婚記念日に目出度く御開帳

KINTO2

表面艶消し。



ちなみに、こんなカラーラインナップです

KINTO3

白いのは新商品みたいで、我々がポチった時は無かったと思う・・・。
白もステキ


で、使用感はと言うと

すごくいい
↑ボキャ貧お恥ずかしい(苦笑)



とにかく、注ぎたい的に当たるし、湯量も調節できる。

私の腕では正直まだまだだなのですが、
確実に普通のヤカンから注ぐよりもレベルアップしてる☆
と思います。

同時に、「何でもっと早く買わなかったんだろう?」って(笑)
でも、一つずつ好きな物を夫婦でゆっくり揃えていく、、
というのも、わたしたちらしいのかな、とも思います。


KINTOとの出会いは、ドイツに引っ越してから初めての
日本里帰りの時の事(2013年)。

私の実家近くのカフェに夫婦+長女でお邪魔した時に
テーブルに出されたカラフェが素敵で。
どこのメーカーのか伺ったところ、「KINTOの」とのお答え。

早速ネットで調べ、日本のブランドと判明。

カラフェがある生活も憧れていたので、
里帰り滞在中にネットでポチしてドイツに連れて帰ろうと
思ったのですが、レビューを見ると、注ぐ時(斜めにした時)に
蓋と本体の隙間から液体が漏れるというのを多く目にしたので
泣く泣く購入を断念したのですよね。

でも、KINTOは、カラフェ以外にも素敵なアイテム満載で
気になっていました。

ミュンヘンのオサレ雑貨・家具屋のMAGAIZIN(本店は
多分シュトゥットガルト)にも、KINTOのカラフェと、コーヒー
関係のグッズがディスプレイされてました。
「日本の物がMAGAZINに!」と誇らしい気持ちに(笑)


KINTOの物では、コレもステキ・・・(うっとり)

KINTO4



コレも。

KINTO5



これなんか芸術的

KINTO6




私が上島珈琲のハンドドリップ教室を受講してから、淹れ方でコーヒーの出来上がりが違う、、と
実感した夫も、最近はコーヒーにハマっていて、KALDIで買ってきます。

夫も元々コーヒー嫌いで、頑なに紅茶派。
最近コーヒーが嫌いな理由を「実家で親が淹れるコーヒーが苦かったから、コーヒー=マズイものと
思ってた」と分析。
勿論、苦みって好きな人も居るから、悪い物ではないのだけど。

そんな夫が、最近はコーヒーを自ら淹れるようになり、それを義理母に伝えたら、かなり驚いていたようで。

また新しい楽しみを見つけました。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



次のページ