+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




憧れのデニムをゲット ☆ RED CAED :: 2017/08/13(Sun)

2年位前から、デニムを更新するのが課題でした。
元々持っていた、ユニクロの+Jラインのデニムが、何だかユルユルになってしまってみっともなくて。

前々から気になっていたRED CARDのデニム。
ミュンヘンから一時帰国した際に、RED CARDを取り扱っている会社に電話して、横浜で取り扱っている店舗を
教えていただき、実物を見に行って試着したりもしたのですが・・・

その時次女を妊娠中で、産後どの程度体型が戻るのか全く分からず、冒険できずに購入を見送り。
とっても欲しかったんですけどね・・・

夫からは「君のデニムの選び方は変だ。そのデニム(ユニクロ+J)なんて、君の丸いお尻が四角に見えて
ガッカリする」とか暴言吐かれていて、デニムを選ぶのが怖くて(苦笑)

でも、最近あちこちでRED CARDのデニムを見かけるようになり(25周年記念らしく、記念モデルが出ている
から?)、先日出かけた際のスキマ時間に試着。自分にピッタリ(と思われるサイズ)が見つかり、購入。

帰宅して着用し、ドキドキしながら夫に見せたら・・・

いいね、そのデニム♪

とのお言葉が(^∇^)ノ

いや別にいいんですよ。
自分のお小遣いで買うので、何言われても。
でも、「ステキじゃない」って言われるより、「ステキ」って言われる方が気持ちいいじゃないの?(笑)



コレです

RC1

左に誰かのお菓子が入り込んでます(苦笑)

片方のポケットのダメージ加工が私には余計ですが
(綺麗目に履きたいので)、もっと他のお店を探しまわれば
ダメージ加工無しのも見つかるでしょうが、なにせ暑いのと、
仕事始めてそんな時間もエネルギーも残っていなく(苦笑)



置き画だとシルエットが分かりづらい。
で、私の着画もかなりお目汚し調と思うので(苦笑)、
楽天から画像をお借りしました。

RC2

多分、私が買ったのと同じ型。
このアイスグレーのトップスとの合わせが素敵♥



手持ちのミントのトップスと合わせて先日出社しました。

RC3

左上に誰かの足が入り込んでます・・・(苦笑)

トップス、シワシワです。
撮影前にアイロンをかけようとしたら、アイロン、壊れてましたorz

私の手持ちの洋服は、要アイロンな物ばかりなので、
早急に新しいアイロン買わなくてはなりません


・・・さてさて、余談ですが、今日、雑誌「Marisol」を購入しました。
すごく久し振りです。

マリソル

2012年にドイツに転居する前は、ほぼ毎号買ってたんですよね。
で、里帰り時にも買ったり買わなかったり。

昨年夏に本帰国してからは「VERY」を買ってて、今年の2月の
誕生日に夫が「VERY」の定期購読を申し込んで。
でも、何となく、キラキラ主婦ばかり登場する「VERY」は私の気分で
なくなってきて、いつかまた「Marisol」を定期的に買いたいと思って。

「Marisol」はスタイリングが素敵だし、撮り方・見せ方も美しく。

その分、「Marisol」は働いて稼いでいる人でないと買えないお洋服
ばかりで気遅れして、買わずに、通ってた歯医者の待合室で読むのみで
ガマンしてました(笑)そして、「いつか仕事に復帰したら買おう」と。

幸い、先月から仕事に復帰したので、今日買いました。
自分へのご褒美に。

たかが雑誌一冊の話ですが、私には象徴的な出来事なんです。

うん、やっぱり「Marisol」のスタイリング、好きだなぁ。
でも、掲載されているお洋服は、高くて相も変わらず手が出せないの
ですけれども(汗)




今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




色ち買いしたトップス ☆ BARNYARDSTORM :: 2017/07/31(Mon)

5年とちょっとお仕事から遠ざかっていたのと、その5年の間に生活が激変したので(出産&育児)、
お仕事に着て行けるお洋服が無く。

今回の社会復帰に当たって、家計からお洋服を買える事に
洋服は基本、各自のお小遣いから買うのが我が家のルールですが、お仕事服は家計からなんです。

という事で、BARNYARDSTORMで、まずはネイビーのトップスを購入したのですが、これがとても気に入り、
追って同じ物で白いのを色ち買いしました☆



色ち買い

bsのトップス

就職が決まったのが、運よくセール期間中で。
両色とも、30%オフで購入。

アイロン無しでギリギリ着られるのも嬉しい。
私の手持ちのお洋服って、アイロンがけが必要な物ばかりなので。

写真は撮ってませんが、Natural Beauty Basicで購入した、ベージュの
チノワイドパンツと合わせたり、手持ちのジーンズに合わせたり、
色々合わせやすい感じです。
ちなみにオフィスはジーンズOKのビジネスカジュアルなので嬉しいです。


このトップス、何もしなくても抜き襟なんです。

抜き襟・・・大好きなんです(笑)
お着物の抜き襟とか見ると、「色っぽくてえぇなぁ・・・」と
見とれてしまいます。

まぁ、中々着物の人を見かけないから抜き襟で粋に着崩した
和装の女性自体もお見かけしないんですけどね。

ずーっと前、松たか子さんのお着物姿のオフショットを雑誌で
拝見した事があったのですが、少し抜き襟気味の粋な着こなしで、
やはり梨園の方なのでこなれた感じが漂っていて素敵でした。
もう10年以上も前の事ですが、いまだに脳裏に焼き付いています。

色々な意味で粋な女性に憧れますね。

そうだ、粋なおばあちゃんを目指そう。
私の若い時の目標は「ナイスミドルになる」で、今既に40代半ば
なのに全然ナイスでは無く、目標は達成できて無いのですが(苦笑)

・・・と話は逸れましたが。

抜き襟なのはいいんですがこのトップス、寒いです(笑)
クーラーの効いたオフィスで首がスースーします(苦笑)
やっぱり体は冷やしてはいけないので、羽織る物が必要ですね。

やっぱり、好きなお洋服を纏うのは幸せです。
お見苦しくないように、ちゃんと着こなせるように、体型維持の
モチベーションになりますね。
ガリガリを目指す必要は全然無いと思いますが、せめてブヨブヨにならないようにしたい。
気を抜くと簡単に太り、中々痩せないお年頃なので(苦笑)




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




褪せたミントカラーの、レディーなブラウス :: 2017/07/01(Sat)

現在、絶賛ワードローブ更新中。

更新したくてガンガン更新している、と言うよりは、好きなメゾン・maison de Rが、どんどん素敵なお洋服を
リリースするので、買っている内に結果、更新している、という状況です

先日maison de Rで購入したブラウスが素敵で・・・
今日もご紹介させて下さいませ。



褪せたミントの、パフスリーブブラウス

褪せたミント

色に一目惚れ。
ハートを射抜かれました。

カタチは、私にはレディーすぎるかなぁ、と思いましたが、
女性らしくない私には、むしろレディーな感じのお洋服が必要かと。

お色は、他には、黒・白・モカ・コーラルレッドがあり。
どれもステキで、特にモカとコーラルレッドも好き過ぎて
色ち買いしたいくらいだったのですが、予算の都合もあり
ここは涙を飲んでグッと我慢

首元のリボンを調節して、首の空き具合を調節でき、一番開くと
オフショルダーにもなり。まぁ、私は年齢的にオフショルダーは
ちょっとアレなのでしませんが、自分の鎖骨がちょっとはマシに見える
開き具合に調節したいなぁ、と。

先日の、結婚記念日ランチにおろしました。


私の画像でお目汚し本当に本当に申し訳ないのですが、
袖のパフの感じとか、伝われば・・と。

ミント2

鉄板焼きランチの〆のデザート中です。
こうして客観的に見ると、肩が無い体型なんだなぁ、と。
っていうか、こんなに肩が無かったっけか?




(斜め)後ろ姿

ミント3

すごく透け感のある素材なのですが、maison de Rの
HPで「肌よりワントーン暗いキャミソールを中に着用すると
肌感が消える」とアドバイスされていました。

それを受けて、ワントーン暗いキャミを探したのですが、探すと
中々無い。そんな時、たまたま実家に帰った時に母が
「このキャミソール要らないんだけど、着る?」とワントーン暗い
キャミを出してきて(キャミを探していた事は全く伝えていない)、
秒殺で「着る」と。

ドンピシャリ!なタイミングでビックリでした。

話は戻りますが、最近購入するお洋服は、とても女性っぽい
と言うか、エレガントな雰囲気のあるラインの物で。
今までの私には無いタイプの物。

例えば、私が20代後半の時は、theoryのパキッとした雰囲気に
ハマり、theoryでばかり買ったりとかしていて、その後
ESTONATIONとか、7年~5年くらい前はフェルトリーネ
と言うあまり有名でないブランド(デザイン・素材感共に素敵)
だったりとかを買っていて。どれもエレガント系では無い。

なので、最近のギアチェンジと言うか、方向性の変化(?)には
自分でも驚いています。人にとってはどうでも良い話ですが・・・

何か、自分の殻でも破りたいのかしら?

ちなみに、今日、maison de Rのパキッとした黄色のスカートを
履いていたら、母に「え、こんな(色)の履いてるの?」といい意味で
驚かれました。いつもモノトーンの服ばかり着ていたので。

でも、好きなお洋服を纏うのって、幸せですよね。



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




パキッとしたイエローのスカートが、とても使いやすい話 :: 2017/06/19(Mon)

先日、鮮やかなイエローのミモレ丈スカートを購入した事は書きましたが(コチラです→)、
そのスカートが思ったより合わせやすくて、とても気に入っているので追加日記です。



トープ色のTシャツと合わせて

トープXイエロー

TKEESの同じような色のサンダルと、籠バッグ。
籠バッグのインナーバッグは、白Xトープリボン。

去年の夏、ミュンヘンのWOORICHの夏のセールでお得に
購入したTKEESのサンダル。すごく良くて、今年買い足したい
なぁと考えていたのですが、横浜の洋服屋で見たら、1万2千円
くらいとお高くてアッサリ諦めましたorz。



黒 X イエロー

黒Xイエロー

この色合わせ、元々コントラストが強くて苦手だったのですが、
(それに、「立ち入り禁止」とか工事現場のテープみたいな色だし、
なんだか虎みたいで 笑)このスカートを購入したmaison de Rの
HPで提案していて、勇気を持ってトライしたくなり(笑)
今日このコーディネイトで出かけました。

とにかくこのスカート、発色が美しくて、着ていて幸せな気持ちになります。
これからのジメジメした季節、気分がUPするお洋服は必要ですね。

そして、雨の日に気兼ねなく履けるパンプスの購入が目下の課題です。



コーディネイトと言えば。

我が家のキッズは女子ふたりで、女児にありがちですが、洋服の
こだわりみたいなのが強くて。私が着て欲しいコーディネイトと、
彼女達が着たい物が違うので、毎朝バトルってます(笑)

先日、朝、長女が洋服を選んでいた時、何かハマらなかったのか、
「コーディネイトが出来ない!!!」とヒステリックに叫んでいました(笑)
女子だな

あとは、やたら私とリンクコーディネイトしたがる長女。
朝、保育園に送って行く時、「ママ、きょうはどのくつをはくの?」と
訊いてくるので、「バレリーナだよ」と答えると、「じゃ、わたしも
バレリーナにする」と。その靴が、その日の長女の服装に
どれだけ合わなくても、頑なに私に合わせてきます(苦笑)



姉妹でおそろい

おそろい

この日は、長女が長女次女二人分のお洋服を選び、次女に着せていました。
着せられるようになるとは・・・ちょっとビックリしました。




長女が再来年小学校に上がるので、来年ランドセルを買う必要があるのですが、
今ってランドセルのカラーバリエーションが豊富ですよね。変な色を(ピンクのキラキラの
とか)選んだらどうしよう?と思ってましたが、「ランドセルはどんな色がいい?」と本人に
訊いたら、意外に「Dunkelblau(紺色)」との答え。紺色は品があるし、私の好きな色でもある
のでちょっとホッとしました。
でも来年気が替わってハデハデな色を選ばれるかも・・・?

紺色は、義理両親も好きな色で。
義理実家は、テーブルコーディネイトに紺色や青を散らしていて、紺好きの私も落ち着く雰囲気で。
その好みが長女にもちょっぴり受け継がれた(?)ようで嬉しかったです。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夏仕様のバックリボンカットソーで、夏準備 :: 2017/06/15(Thu)
ここのところ、何だか疲れていたり体調不良だったり。
(明らかに寝不足&コーヒー摂取過剰が理由と思われるめまい等)
↑コーヒーは体質的に合わないんですよね

昨夜は、夫が帰宅した時にキッズの世話を押し付けてバトンタッチして、そのままベッドへ(午後7時半くらい?)。

・・・朝まで寝ました(苦笑)

化粧も落とさず、歯も磨かず、シャワーも浴びず・・・

それなのに、今日もダルダル、腰の調子もイマイチ。
キッズの保育園への送りも夫に押し付けてお願いしてしまいました。

夫よ、こんな主婦でごめん。
っていうか、夫に女性を見る目が無かった、って事で(苦笑)←人のせいw



さて、そんなぐうたら主婦の痛いブログです(苦笑)

この春、バックリボンカットソーのベージュとイエローを購入しました(長袖)。

私、ドイツで全然夏服を買わなかった&日本への本帰国時にかなり断捨離したので、夏仕様のお洋服
があまり無く、購入する必要があり、maison de Rの夏仕様バックリボンカットソー(五分袖)を購入。



グレーx黒リボン

brk51

後姿です。



こういう、肩が落ちたデザインのトップスは、私の体型には
合わないかなーと思いつつも、素敵だったので購入。
無理矢理自分に寄せて行きます(笑)



袖口が広くゆったりしているので、腕が細く見える気がするし、
脇汗染みにもならないので、機能的にも優れています。

最初、届いた時、「生地が厚めだなぁ。真夏には暑そう?」とも
思いましたが、ゆったりした作りで、着てお出かけしたら
風が抜けて気持ち良くて。



先日購入した、リボンベルトスカート(黄色)に合わせて

brk52

これは、maison de RのHPのコーディネイトを丸パクリです。

コロンとした黒いカバンは、10年近く前に京都の着物の
生地をリユースした商品を扱っているお店で購入した
がま口タイプの物。お財布・鍵・スマホくらいしか入らず、
収納力に劣りますが、気に入っているのでキッズの保育園
送迎や、近所への買い物に活用しています。
OL時代は使えなかったのですが、最近日の目を見ています


あとは、お気に入りの黒いシンプルなパンツに合わせて。
着画はイタイので、置き画にしたかったのですが(それもイタイが 苦笑)、
置き画だとこのパンツ、もっさりしてて、片や着てみると良いカタチなので、
思い切って着画を!お目汚し大変失礼します・・・

brk53



前から見るとすごくシンプルですが、後姿が優秀。
また私の着画で、お目汚し本当に申し訳無いのですが・・・
ごめんなさいねぇ

brk54

黒いリボンがアクセントになっていて、気に入ってます。

このカットソー、前が短く、後ろが長い。
ボトムスにINしても、出してもOKなラインをデザインしているそうです。

ドイツでの4年間、諸々の事情で全然洋服を買わなかったので、
その空白を埋めるべく(?)、最近私の洋服箪笥をガンガン更新
しています。



今日のトピックとは関係ありませんが・・・

おまけのショット

お出かけ先で素敵な公園を見付けてゴキゲンな長女と

ごきげん長女



次女@自宅

次女@自宅

今日もね、このお二人は、「買ったパンを誰が持つか」で揉めに揉めまくり

前回と同じく、「角で交代だよ。最初は次女ね。あの角に着いたら
今度はお姉ちゃんが持つんだよ」と次女を諭し。

角に着いたけど、次女はパンを離したがらず、でも長女もパンを
持ちたいとゴネるので。仕方が無く、次女には枝豆の袋を持たせて
パンを長女に渡し。次の角で、持ち物チェンジをしようと思ったら、
先ほどさんざん「パンを持ちたい」とゴネた次女が、枝豆を離さず(苦笑)

でも長女も枝豆が持ちたい。もーなんなのぉ?

仕方が無く、長女に人参3本入りの袋を渡し。

マンションの中庭まで来たら、顔なじみのお母様が枝豆と人参を
手にした次女長女を見て、「あらぁ、ママの買い物のお手伝い?」と。
いやいや、そんなんじゃぁございません・・・

道中、獰猛な次女がギャァギャア騒ぐので、本当に疲れました。
今日も母、唇の端がピクピク(苦笑)←顔面神経痛

洋服でも買わないと、やってられませんわ(苦笑)



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ