+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




日本帰国時に買おうと思ってたけど、偶然ドイツ人からいただきました :: 2013/03/30(Sat)
先日、夫の在ケルンのドイツ人友人から小包が届きました。
開けた途端に夫が笑いだし、「何?何?」と思って見たら、このお方。

アンパンマン

Anpanman

娘(4か月)へのプレゼント。



ちょうど、来月末からの日本里帰り時に買おうと思ってました!
まさかドイツ人から贈っていただけるとは。。(笑)

この友人、我々がまだ日本に住んで居ていた4年前に日本に遊びに来てくれた際、アンパンマンが気に入ったようで。
そしてアンパンマンのぬいぐるみを購入し、彼のお子さんのお気に入りアイテム殿堂入りしたらしいのですが、
最近無くしてしまったそう。

どうしてもまた欲しくて最近ドイツからネットで注文・日本からウチの分と合わせて2個お取り寄せしたとか。

アンパンマンもそこまでしてもらえて嬉しいと思うの。

友人よ、ありがとう!!

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




巻きずしも直接紙袋に入れられるドイツ :: 2013/03/28(Thu)
ドイツは多分、明日の金曜日と来週月曜日がイースターで休暇です。
夫の有給を2日付けて、昨日から夫の実家に帰省しています。

帰省時は、ミュンヘン中央駅からICE(特急)に乗り込むのですが、ローカル線含めて約4時間の旅なので、
家から何かおむすびとかサンドイッチを持参するか、ミュンヘン中央駅で何か食べ物を買い込みます。

駅には、パン屋数軒、ピザ屋、BURGER KING、カレーソーセージのスタンド、ドネルケバブスタンド、アジア料理、
巻きずしなどテイクアウトできるお店が沢山あり、必ずまんべんなくチェックしてから買う物を決めるのですが、
なんやかんや言って必ず巻きズシをチョイス(笑)やっぱお米じゃないとね。日本人だねー

SUSHI WRAP

左: サーモンとアボカド
中: エビフライ
右: SURIMI(カニカマ)とアボカド



日本だと、この手の寿司を買うと、かならずプラスティックの入れ物に入れてお箸とお手拭が付いて。。と至れり
尽くせりですが(というかそれが当たり前とさえ思ってました)、ここドイツでは直接紙袋にブチ込まれます。

ドイツではケーキさえも紙箱に入れられる事は稀で、紙皿に乗せて紙で包むスタイル。
巻きズシにもそれが適用されます。。

。。っていうか、とっても食べづらいんだけど(汗)

私の場合の食べるまでの工程は、下記の通りです。

手順1) お醤油ケースのふたを空けて、ケースをたてかけておく

手順2) 左手でお寿司を縦に取る

手順3) 右手でお寿司の断面にお醤油を数滴垂らす

手順4) 一口いただき、その後またお醤油を数滴垂らす。。を繰り返します。

まぁ、ゴミも少なく、エコでいいんですけどね。
ドイツ式にも慣れましたけどね。
初めての時は、紙袋をひょいと渡され、2,3秒固まりました(笑)


さて、ICEは車両数が多く、ターミナル駅のミュンヘンに入って来た時は先頭車両が38号車。
我々の予約した座席のある車両は21号車。
38号車から電車を横目にひたすらホームを歩き、21号車を目指しました。遠かったよ。。
着いてみたら、21号車は一番お尻でした。(出ていく時はスイッチバックして21号車が先頭車両となります)

21号車横からの眺め。

von 21号車

38号車が遠く霞んで全然見えません。
でも、もうすぐ4月にもなるのに、この寒そうな景色ってどうなの?


学生時代、ユーレイルパスを持ってバックパックを担いで1か月とか2か月とか月単位でヨーロッパを電車旅行していた
ので、こういう大きなターミナル駅に来ると自動的にアドレナリンが出てしまうというか、興奮してしまうんですよね。

大陸なので、行き先がウィーンだったり、チューリヒだったり、パリだったり、日本では絶対あり得ない、国境を越え
異国の町まで運んでくれる電車。

ドイツに来て10か月経過しますが、大陸的な目的地表示を見るといまだに感動してしまいます。

やはり旅はいいです。

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. ドイツの実家
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




生後4か月のキロク、寝返り打ちまくり、そして(私)抜け毛キターっ! :: 2013/03/25(Mon)
「また雪だよ。。チッ」、と朝から舌打ちのikebowです。
皆様お元気ですか?

早いもので、明日で娘は生後4か月を迎えますので4か月のキロクを。


★寝返りを打てるようになった(仰向け→うつ伏せ)

寝返り打てそうで打てないな。。と思ったのもつかの間、いつのまにか出来るように。
 一旦出来るようになると、ゴロゴロ寝返り打ちまくりで。やりすぎ

 ただし、逆バージョン(うつ伏せ→仰向け)はできない。
 うつ伏せになってから「どう処理して良いのかわからない」らしく、助けを求めてギャーギャー騒ぐ。泣くことも。
 その度にレスキュー隊が出動しなければならないので、夫は「先の事を計画してから寝返りうってくれない?」と
 娘に語りかけている(苦笑)

★激しい指しゃぶりをする

 ものすごい音を立てて指しゃぶりしています。

指しゃぶり、っていうより、ゲンコツ入れようとしてないかい?

激しい指しゃぶり

アナタは近藤勇なの?



★身近にあるものを必ず掴む。そして口に入れたがる。

★朝方寝てくれない事も。(1週間に少なくとも2回はある)

 大体朝4時5時頃起きておっぱいを御所望なのだけど、おっぱいをあげた後目がランランとしてめっちゃ元気、
 フルスロットルな時が時々ある。
 全然寝てくれないので、諦めてプレイマットに放牧。さんざん騒いだ後寝落ち。
 →ただし私は目が醒めきってしまい2度寝できない、という悲しい現実(涙)

★洋服のサイズは68センチ

★私よりパパが好き。。らしい。

  飛び切りの笑顔を向ける頻度は、私に対してより夫に対して、の方が高い。。模様。
  こんなに私、授乳にオムツ替えに尽くしまくってるのに、この仕打ちかい!?

さて、ここからは私のキロクなのですが(笑)、抜け毛キターッ!
最近床に落ちた毛の量が多い気がしつつも、元々抜け毛は多い方なので、「気のせい?」と思ってましたが、やっぱり
抜ける量は増えた、と認めざるを得ない。シブシブ。。

ドライヤーで乾かした後の、床の掃除が面倒です。どこまで抜けるんだろう?
頼むから、4月末~5月末の里帰り時にマトモな髪型であって欲しいと祈るばかりです。
久々に友人たちに会うからね。滅多に会えないから、残念な印象を残したくない、という乙女ゴコロ(笑)
えぇ、いくつになっても乙女です。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




辛いけどまた行きたいバーガー屋 :: 2013/03/24(Sun)
昨日、夫とミュンヘンにあるバーガー屋さん・BURGER HOUSEに行ってきました。

1月頃夫がインターネットの新聞の記事で見て、数日後早速行ってみたバーガー屋さん。
今週、夫が体調不良で会社をお休みしていた折、「体調良くなったら快気祝いにBURGER HOUSEに行こうね」と
エサで釣って(笑)、体調が回復したようなので昨日行ってきました。

私はMittagsmenu(ランチセット)を。

BH

Classic House Burger + Pommes(ポテトフライ)+ Soft Drinkのセットで7.99ユーロ



お肉が美味しいんです。
私はこのお店はランチ時に行ったり、午後通りかかったことしかありませんが、いつも盛況です。

一応レストランなんですが、椅子は、背の高いスツールのみで、足が床に届かない
いつも盛況で店内ギュウギュウなので、ベビーカーも店内に持ち込めず、ベビ連れは必然的にベビを抱っこ
しながらのお食事となります(汗)

バーガーは、マ〇クとかのような片手で食べられるようなものではなく、ナイフ&フォークが必要なので、どうしよう。。と考え、我々は下記のスタイルにたどり着きました。←オーバー?

1)まず先に一人分のメニューだけ運んできてもらう

2)一人がベビを片手で抱っこし、その間もう一人がバーガーをいただく。
  ベビーを抱っこしている方がもう片方の手でポテトをつつく

3)2人目のメニューが運ばれて来たら、役割スイッチ。
  
2人目のセットが運ばれるちょっと前にスタッフさんがいらして、「2個目のお食事ですがあと2分で運ばれる予定ですが
大丈夫ですか?」と訊いて下さったりで親切。
空間的圧迫感はありますが(笑)スタッフさんも気さくな方ばかりで気持ちが良いのでベビ連れ・要抱っこでも
精神的圧迫感は少ないです。

通算2回このお店にお邪魔しました。
ベビ連れには物理的に辛い施設にも関わらず、いずれも他にベビ連れのお客さんを拝見したので根強い人気の模様。

1回目訪問時 → ベビ連れさんは、出窓の大きいスペースにベビを寝かせ、周りをクッションで固めてお食事して
            ました。寝返りを打ったり、動く赤ちゃんにはお勧めしません。

今回訪問時  → マキシコージにベビを載せて来訪しましたが、結局マキシコージだけスツールの上に置き、ベビを
           抱っこしてました。

今回ちょっと残念だったのが、バーガーのソースがちょっと多く感じたので、お肉の味がちょっと分かりづらい。
次回は「ソース少な目で」とお願いしてみようと思います。
夫とは、「お肉が美味しいから塩だけでもいいかもね」と話してました。

サイドメニューのChili Cheese Friesもお勧めです!

場所は、Rosenheimerplatz駅から徒歩1分です。

BURGER HOUSEのHomepageはコチラ→

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. レストラン・インビス
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




U4検診、予防接種、そして発熱 :: 2013/03/23(Sat)
昨日の晴々した気持ちのよいミュンヘンから一転して、今日はまた雪!
もういい加減にしてー!と叫びたくもなりましたよ。もうドイツ生活無理かも。。

さて、先週、娘のU4検診(3-4か月検診)がありましたので、その記録を。

身長・体重測定器

測定器

これで計測します



★身体測定の結果★(カッコ内は出生時)

身長: 61cm (48cm)

体重: 5,480g (3,120g)

頭囲: 40cm (33cm)

平均と比べると、ちょっと大きめ、ちょっと体重少な目、だそうです。
(ちょっとだけスリム!?)

★他に診られた点★

音に対する反応 (音に反応するか、音が鳴る方を見るか)
目の反応
首の座り具合

。。など

★予防接種★

初めて予防接種を打ちました。今回受けたのは下記に対して↓

破傷風、ジフテリア、百日咳、ポリオ、B型肝炎、ヘモフィルス・インフルエンザB、肺炎球菌。

3人がかりで押さえつけ(何をされるか本人分かってないので抵抗されませんでしたが)、打った瞬間、顔を茹でダコの
ように真っ赤にし、ギャン泣き!これには夫も私も「茹でダコみたいー!」と大爆笑。
酷い両親でごめんよ、娘。。

ワクチン手帳をいただきました。

ワクチン手帳


受けたワクチンを記録していきます。

ワクチン手帳2

後で「肝炎の予防接種って受けたっけ?」などと
分からなくならないのが良いですね。



★他★

☆肌荒れについて。

肌が赤くてカサカサな部分があり、対策として私の乳製品の摂取を控えるように、とアドバイスを受けました。
確かに、ここ1か月程乳製品の接種が多くなり(グラタンとかカルボナーラとかクリーミーなメニューを作りまくって
ました 汗)、自分でも「ちょっと乳製品摂りすぎかな?」と思っていたので、小児科医の先生の言葉に
「あぁ、やっぱり」と同意。
昔習ったマクロビオティックのレシピ本を引っ張り出して来て、ちょっとメニューに工夫しなければ。。な今日この頃。

☆沐浴について

「沐浴は本当に週に1回で良いのか?日本は毎日なので、少ないのが気になりますが」と質問したところ、
「毎日の沐浴は肌を乾燥させるので、多くても週に1回で」とのコメントを受けました。ホントにそれだけでいいの?
ドイツの他の日本人ママさんがどうされているのか気になるところです。

                   

さて、初めての予防接種、その影響か、打った当日は割とグッタリし、翌日は発熱し、38.4度まで上がりました。
今回のU4検診時に、小児科医に「解熱剤の処方箋を出しますね」と言われたのですが、小児科医が帰りがけに
処方箋をすっかり忘れてしまい。(我々も発行忘れに気づかず)、

翌日発熱時に小児科医を訪れ処方箋を入手。帰りにアポテーク(薬局)で座薬タイプの解熱剤をもらい、
恐る恐る娘に座薬を与え、幸い早く熱が下がり、ホッとしました。
座薬が、娘のオチリの穴に対して、大きいような気がして、入れる際かなり緊張
でも、意外にスルリと入っていき安心。案ずるより産むが易し!
自分自身に座薬を入れるのも怖いので

日々、ある意味色々な事にデビュー(?)なので、ドキドキです。
特に子供の発熱は緊張しますよね。

でも、すくすく育ってくれているようで、安心しています。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




私は漬物石にもならないらしい :: 2013/03/22(Fri)
先週末、元同僚のNグチさんが遊びに来てくれました。
彼女は今、お仕事の研修で日本から3週間の日程で北ドイツに来ていて、合間の週末を利用してミュンヘンに
わざわざ飛んで来てくれました。

丁度、長い冬に鬱々としていた時だったので、ちょっと毒気がある(?)トークが楽しく、でもとても優しいNグチさんの
来訪に、私の気分も晴れとても良い気分転換になり、あっという間の3日間でした。

娘にはこんなにかわいい洋服をお土産に

ムーミン

ドイツまではヘルシンキ乗り換えだったので、
ヘルシンキ空港で購入してくれたそうです。
色も素敵だし、ムーミンかわいい~


私と夫には愛の支援物資

愛の支援物資

長期研修で自分の荷物が多いだろうにも
関わらずこんなにたくさん!



スパイシー好きな私がLoveなゆず胡椒風味のじゃがりこや、山椒風味の柿の種、育児にてんやわんやな私の
お助けアイテムのインスタントピラフ(お湯を注ぐだけ)、インスタントお味噌汁、雑誌や本。。
本当に助かります!ありがとうございます!

娘をこねくり回してもらったり、懐かしい思い出話に花を咲かせたり、彼女の転職ストーリーや最近の厳しい日本の
転職市場の話を聞いたり(万が一ドイツ生活辞めて日本に帰国しても私のお仕事の出番は全然無さそうだわ

さて、今回お土産にいただいた美容系雑誌の記事に、美輪明宏さんのお言葉として、
「化粧しないブスは漬物石にもならない」
というのがありまして。。

最近外出時さえ化粧しない時もある私、グサリと心に刺さりました(笑)

私、漬物石にもならないらしいです。
やばっ!気を付けようっと!

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ミュンヘンの図書館。延滞料が課金されます :: 2013/03/21(Thu)
ドイツで初の越冬を経験中で、日照時間の少なさにもはや気持ちが沈みおかしくなりそうな状況一歩手前。
ドイツの人が夏になると水着姿でベランダで日光を享受したり、裸でIsar川で泳ぐ気持ちが良く分かる
ようになりました。私も今年の夏、水着@ベランダでビューする。。かも?(笑)

さて、先月ミュンヘンのGasteig(文化センター)にある図書館を初めて利用してみました。

まず、会員登録が必要で、会費がかかります。
社会人プライスと学生プライスがあり、下記の通り。

★12か月会員 → 20ユーロ
★ 3か月会員 → 7ユーロ
(但し18歳以下は無料のようです)

私は様子見のために3か月会員を選びました。
利便性を確認して、借りたい本がもっと出てくれば12か月会員になろうと思います。

カードは3色から好きな色を選べるようです。
私はこの色をセレクト。

図書館カード



で、こちらの図書館、何と貸出期間を過ぎての返却は、延滞料が課金されます。ひゃー!
大人は1日につき1アイテム0.4ユーなんですけど、ちりも積もれば、です。


さて、貸出と返却は機械で行います。全くの無人君状態です。
(ただし、会員登録などはスタッフさんの窓口にて行います)


まず、この機械のところに行き、

貸出受付機


自分のカードをかざし

カードをかざす



本をかざすと機械がバーコードを読み込む。
これで貸出完了。

本をかざす

バーコードリーダーの感度が良いのか、本をリーダーに
かざしてなくてもいつの間にか読み取られて居て
「いつの間に??」とちょっと焦ったりも(汗)



返却時は、図書館入り口のこの機械に入れて完了。
希望すればレシートも発行されます。

返却窓口


日本で私が通っていた図書館より進んでいる感じです。



このGasteigのビル、オムツ替えスペースがあるのも嬉しいし、入り口の車いす用のドアの1.5~2メートル程
手前のボタンを押すと開くので、ベビーカー連れの人にも優しい。(ドアを抑えつつベビーカー押して入るのが
結構厳しい作業なので)
また、空間が広くてベビーカーで動きやすく精神的圧迫感が無いので時々利用させていただいています。

ベビーカーを押してGasteigでよれよれ歩いている人間を見かけたらそれは私ですのでお気軽にお声をかけて下さい☆

尚、上記の図書館利用の条件は、変更になる可能性がありますので、利用される前にご自身で図書館に
ご確認の上ご利用下さいますようお願い致します。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




なんとか。。お食い初め☆ :: 2013/03/10(Sun)
昨日土曜日、我が家で娘のお食い初めを行いました。

月曜日から天気が良く温かい日が続いたので、油断したのか風邪をひいてしまい(または酷いアレルギー症状?)、
グズグズな体調だったのでくじけそうになりましたが、略式ですがお食い初めを決行。
たまたまこの日は、シュトゥットガルトに住む義妹と彼氏が遊びに来てくれたので、一緒にお祝いしてくれました。

なんちゃってお食い初め御膳

お食い初め御膳


鯛の塩焼き、お赤飯、湯葉とホウレンソウのお吸い物、カボチャサラダ
鯛の尾びれが壊れちゃってるし、お腹の皮が膨らんじゃっててイケてないですが



内陸のミュンヘン、スーパーの魚売り場はどこも残念な感じなので(魚売り場が無いスーパーすらあります)、
夫にMitte Meer(地中海食材店)に行ってもらい、鯛(Dorade)を買ってきてもらって。500グラムくらいある
立派な鯛が6ユーロ弱。

お吸い物は、日本から持ってきてもらった乾燥湯葉と、ドイツのスーパーで売っている冷凍ホウレンソウの
カタマリ1つをお椀に入れて、すまし汁を注いだだけ。

カボチャのサラダは私が好きなものなので、お食い初めっぽくないですがどさくさに紛れて(笑)
かぼちゃ、アーモンドプードル、豆乳、白味噌、胡麻ペースト、お酢、レーズンで作る優しいお味のサラダです。

数日前に日本の母とスカイプしてお食い初めの相談をした際、「まぁ、きっちりやらなくてもいいんじゃない?
鯛が手に入らなければサーモンでも」と言われてかなり気が軽くなった私。
この会話に夫は「サスガeasy goingなお母さん。。」と感嘆(?)。

幸いに良い鯛が手に入り、ネットでレシピを見ながらおそるおそるオーブンで焼いた割には美味しく焼けて一安心。
存在の意味不明なカボチャサラダはさておき(笑)、日本の親戚からいただいた娘用スプーンとフォーク、娘の
名前入りお箸も使い、何とかそれらしい事が親として出来て良かったです。

義妹カップルも、日本の伝統行事に立ち会う事が出来て楽しんでくれたみたいです。

おばに遊んでもらってご機嫌な娘

ごきげんな娘



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




両親教室の同窓会など :: 2013/03/05(Tue)
昨年秋に通ったヘバメ(助産婦)さんによる両親教室の同窓会が、日曜日にあり、夫と参加してきました。

みな出産が大体同じ時期なので、ベビの月齢も同じ。
出産の時の様子、現在の生活の様子。。例えば夜中の授乳の回数、与えてるサプリ、抱っこ紐の使い勝手、
育児法をめぐっての義母との戦い(!)、産後の体のトラブル。。などなど。

まぁ、私はドイツ語がまだアレなので、会話は夫にお任せしましたが、同じ門下生(?)の話が聞けて良かったです。
その中で若いカップルが居るのですが、片耳ピアス男性がもうマメにベビちゃんをお世話していて、「若いのに
立派。。」と眩しすぎました(笑)ママ業をやっている私よりかいがいしいかも(汗)
昨年秋に教室でこの若者を見た時、「大丈夫かな?」って思ったけど(大きなお世話)、オバチャン安心したよ。

みんな同じような事で悩んだり関心があったり、それぞれ試行錯誤していたりで、思いを共有できて、皆明るい
笑顔で帰っていきましたよ。(私も!)
こういう機会を作って下さったヘバメさんに感謝です!

クラスメートの素敵女子Sさんは、「あなた、〇×近辺に住んでるって言ってよね?近くにママとベビーの
サークルがあって、ベビーマッサージとか教えてもらえるしおススメよ!」って教えてくれ、その優しさに
ノックアウトされました。ますます惚れた!

この抱っこ紐(エルゴ)を使っています。

エルゴ

新生児用のクッション(インファートインサート 写真右の箱の
白いまゆのようなもの)を使ってます。
それにしても、パッケージ素敵☆


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

いつも応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




ミュンヘン、待機児童多いです :: 2013/03/03(Sun)
金曜日に、夫の会社内の保育園の見学会に行ってきました。

保育園は、今まで聞いた限りでは、一般的に大雑把に分類して下記の種類があるようです。

1☆公立
2☆私立
3☆企業内にあり、その会社に勤務している人が利用できる物。

我々夫婦は、1の公立と、3の企業内の保育園に登録(申し込み)済です。
(私立の保育園は高いので我々の利用希望対象外です)

さて、話をもとに戻し、夫が勤務している会社の保育園、結論から言ってとても気に入りました。
幼稚園が併設された保育園の建物内が広く、遊具や道具や施設も充実しており、何より明るいし、特定の宗教を
信奉してないし、スタッフさんも気さくで全体的に明るくて雰囲気が良い。

でも、ミュンヘン、待機児童が多く、この企業内の保育園もウェイティングリストが。
最短で入れたとしても、今年の9月だそう。
しかも、登録の早い者順ではなく、夫婦の状況によって優先順位が決まるそうで。
ちなみに夫婦ともどもこの会社に勤務している人が一番優先度が高いそう。
この会社に夫しか働いていない我々夫婦には厳しいかも。

ミュンヘンでは、「妊娠が分かったらすぐに保育園に登録を」と言われており、我々も出産予定の3か月前に
登録しましたが、それでも遅い、と言われました

ミュンヘンの公立の保育園は、私の聞き間違えでなければ、制度的には産後9週間から子供を預ける事が
可能なようで(空きがあればですが)、私も「9週間から預入希望」と登録時に伝えましたが、産後13週間以上
経過した今でも全く音沙汰なしです。まぁ、そんなに早くに空きが出るとは全く期待していなかったのですが。

預け入れる事ができれば私もドイツ語コースに通学を再開できるのですが。どうなるんでしょうね?
(ちなみにドイツ語コースのあるVHSにも保育園が併設されている所もあるようですが、対象は18か月以上だそうです)

今の状況では、隙間時間に自分で努力してドイツ語に触れるしかありませんね。

アタシを預かってくれるのはどこかしら?

ぶーちゃん顔



↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夫、育児疲れて倒れる :: 2013/03/01(Fri)
気付けばもう3月。あぁ、もう3月かぁ。
来週のミュンヘン、気温少し高めだそうで、春が待ち遠しいです。
ドイツの春っていつ来るんだろ?

昨年5月にドイツに引っ越して来て、今回が初めての冬。
精神的におかしくならずに越冬できるかが私の重要課題だったのですが、やはり流石にこんな鬱々とした天候が
続くとおかしくなりそう(汗) 富士山が美しく見える空気の澄んだ冬の横浜が恋しくて仕方がありません。
冬のミュンヘンの景色・厚着した街ゆく人を見てると「もう結構です」って思ってしまう(苦笑)
マジで横浜に帰りたい。一時帰国とかじゃなくて

さて、仕事に育児に頑張っている夫が、ついに倒れました。
今週の頭、出勤前にシャワーを浴びてる時に、意識が飛んだのか文字通りバタンっと倒れて顔を浴槽かどこかに
打ったそうで。浴槽かどこか、ってファジーな記憶。最近夫の話をちゃんと聞けてない
私は早朝の授乳後、大体8時半頃までは娘が泣き出さない限り爆睡で、寝室と浴室が隣り合わせにも関わらず、
気づきませんでした。

朝9時頃起床して、娘と戯れていたら、リビングから男性の声が。
「???」と思っていたら、夫が診療所に電話して予約を取っていたらしく、顛末を聞いて、「え、そうだったの?」と。
そういえば「バンっ!」と遠くで音が聞こえた気がする。。

診療所で診てもらった所、夫の体に以上は見られなく、まぁ、疲れていたのだろう、と結論漬け。

イクメンがもてはやされる日本で、育児に家事に頑張りすぎたパパ達が体を壊し心療内科などの門を叩く、という
ニュースをネットで目にしたことがあり、「頑張ってるねー」と人ごとのように思ってましたが、一番身近な
所で同じ事が起こるとは(苦笑)

夫をコキ使い過ぎちゃったかしら?

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:6