+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




子連れフライト(13ヶ月女児 / with 夫) :: 2014/01/31(Fri)
年末年始の日本帰省が、何だか既に遠ーい昔のような気がします。

が、今日は子連れフライト(13か月女児 / with 夫)のキロクを。←しかし実はもうあんまり記憶が無い(汗)

今回はドイツが誇る(?)ルフトハンザを利用しました。
ちなみに前回はANA。

最初にまとめ的な事を申しますと、我々、完全に準備が足りなかった(汗)

反省点は下記に集約されます。

★持ち込んだおもちゃが娘の興味を全く惹かなかった。
 ↑家では音が出るオモチャを好んでるのですが何せうるさいので、出がけにバタバタとその辺に転がっていたオモチャを2,3個掴んで
 カバンに入れて。


★持ち込んだ離乳食が娘の口に合わなかった。


・・やはり、おもちゃの吟味と多いアイテム数は必要ですね。
帰りの便は、隣の席が偶然娘と同じ月齢の女の子ちゃんで、このお母様が色々な種類のおもちゃを用意されていて、
DVDを一緒に見せていただいたり・・自分の親としてのダメさ加減を思い知らされました。

持ち込んだ離乳食が口に合わず、航空会社の離乳食をアテンダントさんにお願いして瓶入りのBrei(ドイツ風の
おかゆ)を持ってきていただきました。湯せんで温めるのでお願いしてから持ってきて下さるまで結構時間が
かかります。で、これも口に合わず娘はペッ・・。仕方がないので、粉ミルクをあげて凌ぎました。

もう動きたくて動きたくて仕方がないお年頃なので、前半は夫が連れ出して通路をハイハイさせたり手を引いて
歩かせたりで。ギャレーが同じような子連れのママさんのたまり場になっていて、夫は紅(?)一点でママトークに
花を咲かせて楽しかったようです。後半は私にバトンタッチ。

往復共に娘が寝てくれたのは各2-3時間程。結局我々が寝られたのは往復共に各1時間半~2時間程度。
映画の1本も観られなかったな・・。観られると思う方が間違ってるかもですが。
かつてフライト中、読書に映画鑑賞にまったりと好きに過ごせた時代が懐かしい・・(遠い目)



親の気持ちなどお構いなしで熟睡中のこのお方

熟睡中





行きも帰りも満席で
ただラッキーだったのは、往復共に隣り合わせた方々が良かった事。

行きはヨーロッパ周遊のツアー参加客でお孫さんがいらっしゃる女性達。
予め「ご迷惑をおかけすると思いますが」とお伝えしたら「いいのよーうちの孫たちもよく泣いてたし、子供は
泣くのが仕事だからー」と娘をあやして下さったり。

帰りは娘と同じ月齢の女の子とそのママさんで。
機内持ち込みグッズとか横目でガン見させていただきました。

ちなみに、サービスも機内食も言わずもがなですがANAの方に軍配が上がりました(笑)
今回、和食についてくるお寿司(巻物)のネタがかんぴょうみたいなのと怪しい漬物で・・
さすが食に拘らないザ・ドイツ(笑)

・・次回は絶対にANAにしよう、っと。

追記: 日本からドイツに帰る時の成田エクスレスの中で娘に派手にリバースされてしまい、我々ニオイがプンプン・・
    片づけるのに必死で成田空港に到着する前からグッタリ(苦笑)しかもニオイのテロリスト状態でした。。
    そしてミュンヘン空港から中央駅に向かうリムジンバスの中でもまたリバース・・
    乗り合わせた皆様、ご迷惑をおかけし本当に申し訳ありません。
    次の里帰りは着替えを2セットは手荷物に入れたいと思います。
    

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




ドイツ語学習。苦しみながら&楽しみながら。 :: 2014/01/30(Thu)
来月中旬にドイツ語の今のレベルコース(B1)が終わります。



渋谷でドイツ語

まだまだ低いレベルですが(汗)



次をどうするか先生と話し合い提案をしてもらい、悩みながら昨日やっとGasteig(ミュンヘンの文化センターみたいな
施設)に申込みに行ってきました。

Voranmeldungが今日までなので、ぎりぎり滑り込みセーフで。
Voranmeldungとは、直訳すると「事前申し込み」みたいなもので、現在コースを取っている人は先生の承認があれば一般申込み
期間開始前に優先的に申し込める(=席を確保できる)というものです。
一般申込み期間開始後に申込みに行く場合、早く行かないと
既に定員に達していて申し込めない事があるので、どうしてもこのVoranmeldung期間中に申し込んで席を確保したかったのです。


もっと早く申込みに行きたかったのですが、娘の慣らし保育やら何やらでやっと昨日行く事が出来て。
Voranmeldung期間終了間際だったので滑り込みの人が多く12・3人の列が既に出来ていて。
おまけに保育園帰りの娘がこの日めちゃ機嫌が悪くてバギーでおとなしくしてくれず、列に並びながら仕方なく
抱っこで待ちましたよ。抱っこしながらミルクあげたり、歌を歌ったり超接待モードで(苦笑)
近くに椅子があったのですが、何せ整理番号札とか無いので列から離れられず。整理番号発券機設置してくれー


全ての手続きが終わったのが1時間10分後くらいでした。グッタリ・・


さて、2月中旬からのコースは、今までの自分の問題点を鑑み、下記のコースを取る事に。


★今までと同じ文法中心クラス(?)の次のレベル(B1/B2レベル) ←週3回。夜コース

     に加え、

会話クラス(B1レベル) ←週1回。朝コース


申込みに先立ち、今のクラスの先生に相談したのですよ。

私:  会話力が全然足りないので、次のレベルのクラスに進むのはどうかと・・。B1+(B1の復習的?なコース)に
    進もうかと思うのですが

先生: 2月からのコースではB1+は無いの。
    それに文法は理解できているようだから、次のレベルに進んだ方が良いと思うわよ。
    一つ提案させてもらえるとすれば、週に1回の会話のクラスがあるから文法クラスと並行して通うのはどう?

・・週3回に加え、あと1回通うのか・・。キツイな。
それに文法の次のレベルでグッと難しくなるって聞いてるし。ううぅ・・
と思いましたが、娘も保育園に通って多少(ほんとにちょっとだけ)は時間の余裕もできたし、やってみるか。

という事で、会話クラスも取ることに。
まぁ週に1回のコースで劇的に会話力がアップするとは思えませんが(汗)、試しに行ってみようと思います。

今の私の短・中期的目標は、来年5月までに(←ドイツに引っ越してきてからちょうど3年)仕事を見つけて働き
始める事。その為にドイツ語は可能な限り高いレベルに達したい。でも、ドイツ語の習得は目的ではなくあくまで
手段なので、そこばかりにFocusしたくはないのですが、語学の習得は簡単にはいかないですよね(汗)

でもだからこそ「あ、もしかして私、ドイツ語上達した?」と実感する瞬間があると嬉しいし(今の所全然無いですが 汗)
「もっと頑張ってみよう」と思えます。ドイツ語を通してその向こう側にある文化に触れるのも楽しいし。

外国語の勉強はもともと私の趣味みたいなものでもあるので、引き続き楽しみながら、時には勉強方法の軌道修正を
しながらやっていきたいと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




日本帰省中に小児科に3回お世話になった件 :: 2014/01/29(Wed)
日本帰省中(3週間半)、わが娘、3回小児科医のお世話になりました(汗)

日本では健康保険に入っておらず、100%自費負担(涙)
帰省前にドイツの旅行保険に入ってきたのでそちらの方に請求します。
先週末に提出書類(診断書等)をドイツ語に翻訳し(夫がね)昨日提出して1st Step完了。
気持ちが落ち着いたのでその記録を残したいと思います。

                                                


<受診詳細>

1回目: 12月21日、それまでの2日ほど夜に咳が止まらない時があり、実家近所のA診療所へ。
      →シロップ状の内服薬を処方される

2回目: 12月24日、経過観察の為、A診療所にて再受診。
      →シロップ状の内服薬を処方される (1回目と合わせた診断結果:急性上気道炎、扁桃炎)

3回目: 12月30日、39.5度近く発熱、嘔吐。A診療所は休診の為、救急対応のB診療所へ。
      →解熱坐剤・制吐剤を処方される (診断結果:急性胃腸炎)



お薬

このシロップ、甘いらしく娘は嫌がらずに服薬してくれました



<診療費などの諸費用>

合計(3回分): 27,470円 (涙)

これには、A診療所、B診療所の診断書代金(各3,000円)や、B診療所の休日加算も含まれる


<受診後の我々のAction>

ドイツの保険会社(旅行保険をかけてきました)に医療費を請求する為、各種書類をドイツ語へ翻訳、提出済。
提出した書類は下記の通り↓

★診療所の請求書(領収書)
★診療所の診断書

翻訳内容に不足があるかもしれず、内容について問い合わせが入る可能性もあり、1回でスムーズに行くとは
期待していません。でも1回でスムーズに行ってほしい~


<備考>

★さすがに時期(冬)が時期だけにA診療所もB診療所も込み合ってました。
 むしろ行った方が具合が悪くなる気が・・(苦笑)

★A診療所もB診療所も受診時にワクチンの接種履歴を訊かれました。
 直近で接種した4種(はしか、水疱瘡、おたふく、風疹)しか答えられず言葉に詰まり・・
 (その前にもっと色々予防接種受けてましたが)
 小児科にかかる時、ワクチン接種履歴は大事な情報なので、手帳を携行しないまでも
 接種履歴を答えられるようにしておく必要性を感じました←ってか、もしかしてコレ当たり前?(汗)


さて、いったいいくら保険でカバーされて戻ってくるかしら・・
乞うご期待!

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

      




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




怒涛の慣らし保育、終わったの!? :: 2014/01/26(Sun)
娘の慣らし保育、終わったんだか終わってないんだか分からない状態ですが、多分終わったんでしょう(笑)
なので、今日は慣らし保育の記録を。

<12月>

5日間登園。
保護者の私も娘と同じ部屋に控えてました。

<1月>

6日間登園し、Trennungにトライ。
(Trennung=子供は親と離れて保育園で過ごす)

とは言え、5日目までは保育園の近くに居るように言われました。
有事の際、すぐに駆けつけられるようにする為にです。
我が家は保育園から遠いので一旦帰宅するわけにも行かず、近くの夫の会社のカフェテリアで待機してました。

Trennung時間も最初は1時間から始め、日を追って30分ずつくらい長くしていきます。
我々が契約している保育時間は基本的には8時半~14時までで、6日目には「今日は14時までにしましょう。」と
言われたので、「ではいつも通り私は近くのカフェに居ますね。何かあればいつでも携帯に電話下さい」と答えた
ところ、「今日は長いのでずっと待機する必要ないですよ。どこかに出かけてもOKです」と言われ、その日娘も
問題無く14時迄保育園で過ごすことが出来たので、ワタクシ、勝手に「慣らし保育完了」と脳内変換致しました(笑)

・・はっきりと「今日で慣らし保育完了です」と宣言されていないんですけど。

という事で、初登園から12日目から元々予定していた通り下記のフォーメーションで稼働(?)してます。

朝:  夫が娘と通勤し、8時半保育園に娘を預ける(保育園は夫の会社のすぐ近くです)

午後: 2時に私が娘を迎えに行く


いやー正直言って、慣らし保育中はキツかった。
私も毎朝5時半起きで支度して出かけ(電車の中であげるオヤツや帰りの電車であげるお昼ごはんも準備)、
東京程でないけど通勤ラッシュにベビーカーと共に揉まれヨレヨレになり、保育園or保育園近くのカフェで待機して、
娘と共にまた電車に乗って車中でお昼ご飯をあげて帰宅。
帰宅後はササっと最小限の家事をし、夕方から私は週に3回ドイツ語コース・・という日々で。
いや実は全然最小限の家事すらもできてなかったです(汗汗汗)

・・ヤワな私はぶっ倒れそうになりました。
というか、絶対ドイツ語コースはサボりたくない自分が、一度休憩時間に「体調悪い・・」と断腸の思いで早退した事も。

今は夫が朝娘を連れて行き、到着後オヤツとお昼ご飯を保育園で食べさせてもらい、私は1時頃家を出て迎えに
行き・・お迎えに往復2時間近くかかるのが面倒ですが(←そんな事言って母親失格!?)、それでも午前中娘に
足元にまとわりつかれずに家事が出来るので楽です。

迎える時、娘が満面の笑顔を見せてくれるので「面倒」という気持ちは一時的に吹っ飛びます(笑)



嬉しくて昨日は夫とイタリアのスプマンテ
(スパークリングワイン)で乾杯しました

イタリアSW

まぁ、呑む理由は後付けでただ単に
酒を飲みたかっただけ、という噂も(苦笑)

昨日夫が近所の酒屋さんで「在庫一掃セール」の
籠に売られていた3.5ユーロのお酒をお持ち帰り。
お店の人が「これ美味しいから本当は自分で飲みたくて
売りたくないんだよね」と悔しいそうな顔でレジを打って
たとか(笑)確かに美味しかった。コスパ良すぎ。



また保育園との契約時間の事は追って日記に書きますが、近々週に1度は夕方までフルタイムで預けようかと
野望を抱いています。そうすると迎えも会社帰りの夫がするので私は楽できますー。←私の存在意義って?

それにしても保育園の子供達、みんなめんこかったです

今日も母親失格な自分の日記に遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




日本で食べたおやつ :: 2014/01/24(Fri)
日本で食べたシリーズ、自分で書いてて自分の首を絞めるようです(苦笑)
ドイツに戻った今となっては手が届かないものばかりなので・・

さて、今日は「おやつ」のキロクをば。
今回のおやつ、充実してました。自分の首を絞めつつ(笑)UPしていきます。



元同僚Tウチさんが持ってきてくれた
四谷「わかば」のたい焼き

わかばのたい焼き

写真写りが悪いですが、美味しかったです・・
Tウチさんありがとう!



元同僚達が持ってきてくれたクリスマスケーキ

Xケーキ

こういうベーシックなイチゴケーキが恋しかった
スポンジも繊細で、やっぱり日本のレベルは高いです。
ドイツのケーキも素朴でそれはそれで美味しいのですけど
皆さんありがとう!



このパッケージは・・

うさぎや1



上野広小路・「うさぎや」のどら焼き

うさぎや2

夫が買ってきました。
粒あんLOVE
夫とお付き合いする前、一緒に上野の美術館に
行った時に夫にここのどら焼きを買ってプレゼント
して以来、夫の大好物です。(もちろん私も)



そしてこれは・・札幌の従妹が持ってきてくれた

バウム


北海道の銘菓・白い恋人「ISHIYA」の白いバウム

バウム2

しっとりしてバウムクーヘンにうるさい夫も唸る
ってか、バウムクーヘンってドイツより日本の方がレベルが高い、
というのが我々夫婦の一致した意見(笑)




(確か)母が成城石井で買ってきたロールケーキ

ロールケーキ



鎌倉「こ寿々」のわらび餅

こすず

シアワセだぁ・・



札幌の従妹が持ってきてくれた
定番マルセイのバターサンドと、お初のキャラメル

マルセイ

バターサンドは私がリクエストしたもの。
キャラメルは従妹が選んでくれたもの。
キャラメルは手作りっぽくて、キャラメルがあまり
好きでない私もノックアウト。・・お勧めです。

北海道のお菓子のレベル、高過ぎ。
他にはルタオのチーズケーキ2個セットもいただきました。



幼馴染Eちゃんのおばさまからの差し入れ

ステラおばさん

夫が大好きな「ステラおばさん」のクッキー
学生時代の友人が「ステラばばぁ」って言ってたな(笑)
あと、「ステラおばさんは辻堂在住」って都市伝説もありました。




幼馴染Pからの差し入れ

はらドーナツ

はらドーナツ
一度食べ見たいと思ってました
Pありがとうね!




他には写真撮ってないけど鳩サブレとか、上生菓子とか、羊羹とか最中とか・・

やっぱり日本の食のレベルは高い・・と唸る毎日でした。
今回、大好きな「くず餅」を食べ損ねたので(というか毎日お腹いっぱいで食べられる胃袋の隙間が無かった)
次回の最優先アイテムとします。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆
↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村











テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




日本で食べたもの ~後半編~ :: 2014/01/22(Wed)
先日、「日本で食べたもの ~前半編~」をUPしましたが、あらためて見てみると全然食べてないなぁ・・と(涙)

自分が風邪を引いててテンション下がっていたのと、娘が高熱を出して小児科に駆け込んだり(3回)で全然
思うように外出できず、そのフラストレーションが今日の~後半編~につながります(笑)



既出ですが・・
カニとウニ丼、マグロとアボカド丼@実家

蟹!


ウニ丼


まぐろとアボカド



こちらも既出ですが、お雑煮@友人の実家

いず家お雑煮



酸辣トマト麺@太陽のトマト麺

酸辣トマト

このラーメン屋さんは里帰り時のマストです



魚介が続いたのでたまには肉を・・って事で焼肉@夫の大好き牛角

牛角

にしても、動くようになった小さい子供を抱えての外食は結構キツイ(苦笑)
この日はたまたまよく寝ててくれたからラッキーだったけど。



友人の実家でお寿司をいただく。

お寿司

ここのお店のお寿司の「ねぎとろ」ならぬ「エシャトロ」が
もうただただ美味しくて。(ねぎでなくエシャロットを使用)


ここからは、学生時代の友達たちと飲み&食事
(子供は夫に預けて 笑)

牡蠣1

冬の愉しみ、生牡蠣、


からの・・蒸し牡蠣

蒸し牡蠣

このあと生牡蠣をおかわり。


白子のバターポン酢焼き・・

白子

とろけるぐらい美味しかった
香りも良かった・・視覚、味覚、嗅覚を総動員して愉しむ大人のお味


しいたけを炙っていただいて

しいたけ

ただ焼いただけなのになんでこんなに美味しいのだろう?
素材の味を楽しむ。


里芋の素揚げ

素揚げ里芋

器も素敵♪


毛ガニとせこガニ丼

カニどん

売り切れたら嫌なので、入店してメニューを見た瞬間に
キープをお願いしておきました(笑)


牡蠣のピラフ

牡蠣のピラフ

これをおかずに白いご飯もイケそう(笑)


納豆汁

納豆汁

香りですでにノックアウトされました


この晩は他にからすみ、天ぷら、なめろう、塩むすびをいただいて。
魅惑的なメニューが多くて、「あれもこれも・・でも全部は食べられない、
どうしよう?」と悩みましたが、友人が「残ったら私が全部引き受けるから
大丈夫。悔いの無いように食べたいものは全部オーダーしなよ」と
心強いお言葉を。食べたいものはほとんどオーダーし、残さず
いただきました~♪
普段一人5000円くらいらしいのですが、この日は8000円超えてました。

素敵な夕餉をありがとう、友よ。



スープカレー@横浜馬車道「らっきょ」

SC

じゃが芋美味しかった。
「次回の里帰りは札幌に行けたらいいね」と夫と野望を語りながら



家めしですが、牡蠣メシ

牡蠣ごはん

獺祭をお供に
里帰り最後の一週間は毎日牡蠣を食べてました
どんだけ牡蠣が好きなの・・



近所の家系ラーメン

家系ラーメン

いつも行列できてます



近所の回転寿司屋さんでシメて

3種盛り

泣く泣くドイツに戻りましたとさ。




後半ちょっとは取り戻せたかな・・という感じです。
他にももっと行きたいお店、食べたい物ありましたけど、それは次回のお楽しみにとっておきます。

それと、動くようになった小さい子供を連れての外食(特にカウンター席のみのお店)はちょっと難儀でした。
早く娘も一緒に楽しめるようになると良いのですが。。

次は「日本で食べたもの ~おやつ編~」を綴りたいのですが、いつになることやら(笑)
今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村












テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:3




日本で食べたもの ~前半編~ :: 2014/01/20(Mon)
さて、今日は日本で食べたもの~前半編~(2013年年末)をUP致します。
もしよろしかったらお付き合い下さいませ☆


まずはお寿司

日本の食1



日本の食2

実家チェックイン直後に荷物を放り投げて近所の
回転寿司屋に駆け込むのが儀式化してます(苦笑)
地味ですけどスターターはいかげそ



2,3日後のランチのお寿司セット

日本の食3

夫と無言で頬張りました・・
いくら・・日本の宝



味噌ラーメン@近所のラーメン屋

日本の食 肉みそ~

これ、撮影したのは昨年5月の里帰りの時ですが
同じ物食べました。いいお味噌の味しているんです。



既出ですがラーメン@ラーメン博物館

日本の食4

山形のラーメン屋さんのラーメン



こちらも既出ですが同じく@ラーメン博物館

日本の食5



牛タン定食

日本の食6

とろろなんて久しぶりだなぁ、としみじみ
夜11時から渋谷で始まる夜のイベント前に
ひとりで腹ごしらえ。こんなゆったりした
ひとりのお食事なんて久しぶり。



多分既出ですが、アボタコライス

日本の食7

前に良く通ってた大桟橋近くのカフェで





・・とまぁこんな感じでワタクシの2013年の年の瀬は更けていきました。
前半はずっと体調不良だったので、あまり外出できず鈍いスタートな感じ。
「私の実力はこんなものじゃないよ!」って叫びたい消化不良な感じです。

そしてこの後~後半編~(怒涛の2014年年始)に続きますが、そちらも思い出すだけでもう涙が出そうです(苦笑)


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村









テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




慣らし保育は終わってませんでした(汗) :: 2014/01/19(Sun)
先日、「慣らし保育、完了」と日記にUPしましたが(その時の日記はコチラです→)、私の勘違いでまだ完了して
なかった事をココに告白致します(汗汗汗)。そして、まだ絶賛慣らし保育中です。。

12月に5日保育園に通いましたがその5日目に、「次に登園する1月にTrennung(直訳すると「別離」とか「分離」)
をしましょう。」と言われ、てっきりもう私は全く付き添わなくて良いのかと思い、「慣らし保育は終わった」と
思い込んでしまいました。

が、実際1月に再登園すると、「最初の30分はお母さんも同じ部屋に居て下さい。その後はまず1時間どこか
他の場所・・でも何かあった場合にお呼び出ししますので保育園の近くに居て下さい」とのお話で。

保育園は家から近くないので(夫の会社のすぐ近く)家に帰ることもせず、夫の会社のカフェテリアで1時間待機。
次の日はこのTrennungが1時間半、その次の日は2時間・・という風に徐々に離れる時間を伸ばして行きます。

しかも、途中から最初の30分の同席も無くなり、保育園の入口でバイバイ。
最初はぐずりますが、5分もするとケロっとするそうで(汗)

金曜日はこのTrennungが3時間半だったので、カフェテリアでゆーっくりどっぷりと読書に耽り。
・・こんな時間、本当に久しぶりです。出産して初めて・・感動しました。

しかも、会社のカフェテリアなので周囲は仕事の合間の休憩中のサラリーマンばかり。
早く仕事を見つけて社会復帰したい私としては、首からIDカードを下げている人たちは眩しすぎて。

産後仕事につながる事はドイツ語しかしてこなかった(しかもサボりサボり)自分なので、自分のやるべきことを
再認識し、背筋が伸びる思いでした。

読書以外の楽しみも見つけたり・・
それは、お昼に夫と待ち合わせして社食でランチを一緒に取る事。



ある日のランチメニュー

中華ランチ

ある日は、ワゴンで売りに来てる中華ランチを
テイクアウトして社食でいただきました




夕方帰宅した夫に娘の世話をバトンタッチして週に3回VHSのドイツ語コースに通っている生活で、夫との
会話の時間も少ないので、ランチしながら色々話をする事が出来てこれも楽しい。というか必要な時間。
それに、「あれが〇×さん(夫)の奥方か・・」と夫が恥ずかしい思いをしないように服装・身なりも気を付けて
若干の緊張感も覚えて(笑)

慣らし保育もなんとなくゴールが見えてきたので、慣らし保育が終わるまでの間、貴重な読書時間と夫との
時間を愉しみたいと思います。

追伸: 毎日少なくとも午前中一杯は保育園近辺で待機なので、家事は全く出来ず・・
     家の中カオスです(汗)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村










テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




予防接種を受ける前に確認しておきたいこと :: 2014/01/18(Sat)
先日、娘、5回目の予防接種を受けてきました。

今回の抗体: Meningokokken (髄膜炎)

前回(4回目)の接種の時と違い、期待通り娘は瞬時にゆでだこのように顔を真っ赤にしてギャン泣き。←ヒドイ親だー
(ちなみに前回の接種のキロクはコチラ→

予防接種後高熱が出る可能性を考慮し、小児科医のアシスタントさんに座薬の在庫の有無を訊かれました。
が、私、答えられなくて・・

「あったかな、なかったかな・・年末に高熱を出した時にいくつか使ったけど・・??」と。

心なしかアシスタントさんが「イラッ」としたような。←気のせいじゃないって(苦笑)

・・結局、その場でワタクシ、夫の携帯に電話して、在庫がある旨確認を取りました。
(家に無ければ処方箋が出る)

次回の予防接種からは、事前に座薬の在庫の有無を確認しよう、と心に固く誓いました。
まぁ、普通皆さん記憶してらっしゃいますよね(汗)

次の予防接種は2月の上旬に予約を入れています。
念のため手帳にも、座薬在庫確認を明記しておきました



がっちりパパにつかまってテレビを真剣に見る人

真剣

見ている番組はウルトラマン
テレビ近すぎっ!



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




素敵スペイン男子から・・ :: 2014/01/18(Sat)
昨夜の我が家のディナーはカルテス・エッセン(パン、ハム、チーズなどの冷たいお食事)。

メインは・・ドイツ語クラスの素敵スペイン男子Pからいただいたスペイン土産の生ハム・ハモンセラーノ



ハモンセラーノ

大きなお皿に乗っているのがハモン・セラーノ





素敵スペン男子Pとは、前々学期のクラスで机を並べた仲。
吸い込まれそうな深い眼差し、隣の席になったりすると私もドキドキで集中できなくて(笑)

前期はPは違うクラスに行ったので会うこともなかったけど、今期はまた同じクラスになりドキドキ再び(笑)
毎晩夫に「今日学校どうだった??」と訊かれるので、よくPの事を話題にするので夫のJealousも最高潮

「彼は真面目な人だよ。Open mindだから極東から来た私にもすごくフレンドリーで、日本の建築家に興味が
あるからそういう事も話したり(私は建築に疎いので会話についていけてないけど 汗)、日本の文化について
訊かれたりして。飲み会に彼女を連れてきたから彼女も会った事あるけど、これまた魅力的な女性で、二人とも
私は好きなんだよねー」と夫の心配を打ち消すべくフォロー(本心でもある)するけど、夫にとっては
「スペイン男性」というだけでで油断できないそうで 無敵艦隊?

アナタの妻はアナタが思ってる程モテません(ってか全くモテない)からご心配なく~

以前、彼と彼女(二人とも建築士です)が興味ありそうだ、という事で、以前日本で買った雑誌「Casa Brutus」の
京都特集をプレゼントした事があった。二人が興味を持ってる日本人の建築士の記事もあったし。
彼は義理堅い人でもあるのでそのお礼だと思うが、「クリスマスはスペインに帰省するから、ハモン・セラーノを
買ってくるね」と言ってくれていたP。

私の方はそのコメントは忘れかけていたのだけど、今週の火曜日に「約束の・・」と本当に持ってきてくれて。

すごく嬉しかった。
だけど、はて、どうしよう。

夫の不要すぎるJealousにまた火が付くのではないか(笑)
「Pからお土産にもらった。多分雑誌のお礼だと思う~」と伝えて反応を見たら、結構普通。

「週末の夜にでもゆっくりワインと一緒にいただこうね」と提案したのだけど、よっぽど楽しみだったのか
昨日会社帰りに地中海食材店に立ち寄ってサラミ・チーズもゲットしてきた夫。帰宅するなり「あ、パンを
忘れた・・」と言うので「まだドイツパンあるじゃん」と言ったら、「これらの食材に合う美味しいパンが
欲しい」と言って買いに出かけ、バゲットなんだけど中身イタリア風なパンを手に帰宅した夫。

で、金曜の夜にPに感謝しながらのディナーとなりました。
変に勘ぐられなくてご機嫌な様子で食べてくれて良かった~
↑って、全然やましいところありませんから~
彼の眼差しに吸い込まれそうになったり、ホルモン値が上がりそうな感覚を覚える事あるけど(苦笑)



・・とまぁ四の五の言いましたが、おいしゅうございました。
ごちそう様でした。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. うちのごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




日本で仕入れてきたもの ☆ 生活雑貨 :: 2014/01/17(Fri)

先ほどは何だか不思議な夫専用の仕入れ品をご紹介しましたが、今回は生活雑貨品、行ってみます。
食傷気味かもしれませんが、もしよろしかったらお付き合い下さい



まずは、キッチンツールなど

生活雑貨1

右: MUJIの食洗機で洗えるお箸(1膳550円)
左: 中古品屋で仕入れたお父さん弁当箱11

お箸は5月の里帰り時に2膳購入済ですが
来客時にも同じ物をお出しできるようにと
今回4膳買い足しました。

お父さん弁当箱は、SOFTBANKのCMを
愛してやまない夫セレクトです。
マメにCMのシリーズの新作をネットで
チェックしている夫です(笑)



お次は、MUJIの歯ブラシスタンド

生活雑貨2

これ、5月の里帰り時に見て「いいなぁ」と思ってました。
で・・今回買って使ってみたんですけど、子供用歯ブラシ
は短いから立つのですが、私の歯ブラシは斜めになって
倒れてしまう。何かにヘッドを預けなければ立てない、
というオチで。次に自分用歯ブラシを買う時は
短めを買わなくては



お次は、生活家電(?)

生活雑貨3

右:電動掃除歯ブラシ
左:毛だまクリーナー

電動掃除歯ブラシは夫が欲しがって。
ドイツの水はカルキを多く含んでいて
蛇口などがすぐ白くなってしまいます。
この白い部分を撲滅したくて。
まぁ、撲滅してもまた白いのが付くのですが。
実際コレで掃除しましたが(夫がね)、
白いのが中々落ちて良いです。

毛だまクリーナーは私リクエスト。

そう言えば20年程前に1台目の毛玉クリーナーを買ったの
ですが、元同僚も使いたがって時々貸出してました(笑)





・・・な感じです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




日本で仕入れてきたもの ☆ 夫によるちょっぴり驚愕なセレクト :: 2014/01/17(Fri)
日本で仕入れてきたシリーズ、今日は夫のちょっと驚愕なセレクトをご紹介します☆



写真に撮ってませんが、自転車(汗汗汗)
但し日本帰省時に使う為なので実家に置いてきました。
自転車文化(?)が整っているドイツ。
そんなドイツで育った夫は大のサイクリング好き。
3週間半の日本滞在時も自転車が無いと生きて
いけないそうで(苦笑)←そんなにガマンできない?
ドンキホーテで約1万円程で購入


次にご紹介するのは・・ステレオ(笑)

夫1

と言っても、アンプ(?)とCDプレーヤーで小さいのでさほどがさばらず。
夫に「日本でステレオ買ってドイツに持ち帰るつもりだ」と言われた
時は驚きました。電化製品は物にもよるかもしれませんが、ドイツより
日本で買う方が安い事が多いそうです。



そして・・中古のパソコン

夫2

セキュリティー管理上、今まで使っているパソコンと、今回
購入したパソコンは用途によって使い分けるそうです。
これもドイツで買うより日本で買う方が安かったとか。



はんてん。

夫3

近所の布団屋(雑貨屋?)の軒先にぶらさがっていたのを
連れて帰りました。母は「ユニクロでフリースのパーカーでも
買った方が安いのに・・」と笑ってました。

それにしても夫の日本人化がますます加速しているような・・(汗)
もはや国籍不明




既出ですが日本酒

夫4

山口県の日本酒・獺祭「だっさい」300mlを12本
(左の梅酒は私の物です)



あとは・・写真を撮ってないですが、書籍・雑誌。
書籍は三島由紀夫を数冊、村上春樹を1冊(夫は
若干ハルキスト入ってます)。
雑誌はAERAとCasa Brutusの柳宗理特集、
そしてなぜかan an



他にもこまごました物を買ってましたが、このくらいにしておきます

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




日本で仕入れたもの ☆ 食材・酒類 :: 2014/01/16(Thu)
ここのところ娘の時差ボケで娘に付き合わされて午前3時半~4時に起床させられてたので、体がそういうサイクルに
なってしまったのか、今朝も4時前に目覚めました。娘はまだグッスリ寝てますけど(苦笑)

眠れなくなってしまったので、日本から仕入れてきたものの続きを。今日は食材・酒類編で



手のかかる小さい子供の居る主婦に必須の(笑)麺類

仕入れ1

龍上海は山形のラーメン屋さんで、横浜ラーメン博物館で仕入れて。
夫は九州「こむらさき」のラーメンも買ってましたが、実家の
冷蔵庫に忘れてきて、気づいた時半泣き(笑)

マルちゃん生麺はうどんもデビューしたんですね。
普通のうどんか迷いましたが、カレーうどんを仕入れてきました。
まだトライしてないので食べるのが楽しみです♪

あとは、今回持ち帰ってないけど、NISSINの生そばインスタント麺の
クオリティーが高かったです。持ち帰らなかった事を激しく後悔中(笑)



お次は、カレールゥ・調味料類

仕入れ2

5月の里帰り時に多種類のカレールゥをアソートで(笑)持ち帰り
色々トライした結果、我々が結論付けたのは「ZEPPIN(中辛)」と
フレークタイプの「横浜舶来亭(中辛)」です。

他に、左上の兵四郎だしはあごだしで、先日九州スタイルの
お雑煮をいただいた友人からのプレゼントです
Iずサンキュー!

あとは柚子こしょうとか仙台みそとか食べるラー油とか。



乾物類

仕入れ3

インスタントみそ汁はおつとめ品(笑)
鍋料理に外せないマロニー。
ミュンヘンのアパートにまだ在庫が
あったけど、それでも4袋ゲット。


おやつ類

仕入れ4

札幌カリーせんべんは、札幌から遊びに来てくれた
従妹のお土産。食べるのが楽しみ。

大師巻(おせんべい)は学生時代の友人からのプレゼント。
他には、坂角のえびせんべい。



お茶類

仕入れ5

抹茶ラテ2箱のウチ1箱は、これを愛してやまない
夫の友人(ドイツ人男性)へのお土産。
プリンの素付で、前回の里帰り時に夫の友人に
プレゼントした時律儀にプリンを作ってみたそうで
「すごく美味しかった」と後日報告を戴いたので
今回もプリンの素付のタイプを選んで仕入れ。



今回の目玉商品、酒類

仕入れ6

夫の大好きな山口県のお酒・獺祭(だっさい)と、
私リクエストの梅酒。

夫は横浜の高島屋の酒屋さんで見つけ在庫を
(300mlを12本)買占め
↑どんだけ好きなの~?

あ、今日の「カンブリア宮殿」のゲストは、獺祭の
蔵元の社長らしく、楽しみです。





他には写真を撮ってないけど米8キロくらい、いくら醤油漬け、たらこ、納豆など。
今回の里帰りは風邪で体調悪かったため、食材の仕入れもテンション低めで。

どら焼きとかカステラを仕入れてないことを後悔中。

今回の仕入れは、前回と比べると少な目ですね。
航空会社に預け可能な荷物の数量が少なくなった事が大きい。本当に残念無念。。

でも、この仕入れた物たちでしばらくは素敵な生活(?)が送れそうです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




日本で仕入れたもの ☆ 書籍・雑誌 :: 2014/01/16(Thu)
さて、お次は日本で仕入れて来た書籍、雑誌をUPしますね。


地図帳と、姜尚中氏の「心」

書籍

地図帳は高校の時に使っていた物が見やすくて社会人になってからも
活用してたのですが、古いだけあって東西ドイツだし、ロシアはソ連
だし、ユーゴスラビアもまだ存在。最新版が欲しくてAmazonで購入。

姜尚中氏の「心」は、帰国前日(だったと思う)に見たNHKの対談番組
での姜尚中氏と、是枝映画監督との対話で、この書著に触れられて
いて興味を持ち成田空港の書店で購入。

元々、本は図書館で借りるか、BOOKOFFで買うか、文庫本になってから
買うかで、新品の単行本を購入する事は珍しいのですが、番組を見て
「絶対に読みたい!」と。単行本しかなかったので単行本をゲット。

対談番組も、初対面のお二人の心が共鳴しあっているのが感じられて
とても見ごたえがあるものでした。




他には写真を撮ってないのですがファッション雑誌を1冊持って帰りました。


今回の購入は少ないです。
ドイツへの引っ越しの時に荷物に入れた本と、去年の里帰り時に
購入した本を全然読めてないので。


そういえば、帰省前は「Kindle買いたい」と思ってたのですが
風邪で疲れてたので家電量販店に見に行くのが面倒になり今回は購入は見送りました。
家電量販店って耳からだけでなく目からのノイズも強くて疲れませんか?

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




日本で仕入れたもの ☆ 洋服・ファッション雑貨 :: 2014/01/15(Wed)
楽しい日本での思い出を胸に、ミュンヘンで頑張っている(?)ikebowです。
昨日は雪が降りましたねー。ドイツ語コース(夜コース)、サボりたかったです(汗)←四の五の言いつつ行きましたYO

さて、今日は日本で仕入れてきたもの・洋服・ファッション雑貨編をUPします♪


まずはこいつをゲット

BS 50

形と色に惹かれて。
ちょっとだけ緩めのシルエット。
裾をロールアップして足首出しで
履きたい←冬には自殺行為だから春に(笑)

色違いでブルーもあり、色ち買いしそうに
なりましたが、予算の都合上グッとガマン。



お次はワンピース

BSOP 50

日本に到着した日に横浜駅ですごくオシャレな人と
すれ違って、こんな網目のセーターを着ていた。
それがすごく印象的で、分厚いニットは苦手だけど
こういう感じの網目の洋服が欲しいなぁ、と。
後日、上のパンツを買ったお店のカタログに掲載
されていたこのワンピを見て「コレだ」と。

在庫が殆ど払底していて、札幌店でキャンセル
された物と後日ご対面。連れて帰りました



オックスフォードシャツ

BROS

確か前回の里帰りも青いシャツ買ってたな(苦笑)
どんだけ好きなんだ・・
ボタンのラインの部分(何て表現していいか
分からない)の紺と白のラインもツボです
これはバーゲンでゲット。



ベーシックなニット

Uニット

一番のパンツに合う物を探していたのですが
ベーシックな物にも関わらず中々見つからず。
最後の最後にユニクロで購入。



紺のベルト

Sベルト

手持ちのベルトは殆ど全部ボロボロで
夫から「お願いだから新しいの買って
下さい」とかねがね言われていたので。
バックルがシルバーの物が良かったのだけど
ベーシックな物にも関わらず中々見つからず、
金バックルを。



MUJIのフリースの靴下

MS

これは前から好きな物でリピ買い。
日本に到着早々買いに走りました。
色は分かりづらいのですがグレーと、ネイビー





あとは、写真に撮ってないのですがユニクロのヒートテックタイツの黒とネイビーを購入。
でも・・これはすぐ毛玉が結構出来たので正直お勧めはしません(汗)



・・やっぱり洋服は日本で探すのがいいです。
購買意欲をそそられる物が多くて、ブレーキかけないとめちゃめちゃ散財しそうで危険ですが(汗)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村









テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




2013年‐14年 年越し日本 ☆ 夫、日本でどんどん壊れる :: 2014/01/13(Mon)
3週間半の里帰り(日本)を終え、一昨日ミュンヘンに戻りました。

今回の里帰りは、

☆前半 → 娘と私、体調不良で家に籠りがち
☆後半 → 前半予定しつつもキャンセルした予定をこなしたり、手続き系に追われたり

な感じで、何ともサエナイ帰省で。

さて、うちの夫は日本大好き。
ドイツに戻る数日前からどんどん気鬱になっていき、最後の3日間はもう取扱い要注意な感じで
壊れていきました こちらも神経すり減らしましたYO

「今回は体調不良で行けなかった場所も多かったね。特に江の島に行けなくて残念だから、次回の帰省の時は
江の島に行こうね」と私が言ったところ、夫は「焦る必要はない。だって次回の帰国の時は日本永住の為だから」
と(汗)

・・夫は日本が大好き過ぎて、日本への引っ越しを夢見ている考えているようです。
私のスマホにSUUMO(日本の住宅検索サイト)のアプリを入れようとしてたし(笑)←辞退しましたがw
実際夫のスマホにはSUUMOアプリを入れて検索してたし。←気が早いよ
「そんなに帰りたいんだ。。。」って感じです。

とは言え、気が変わるかもしれないし、計画倒れになるかもしれないので(その可能性の方が実現よりい高い)、
私はせっかくドイツに永住予定で引っ越して来たので永住ビザを取るべく粛々とドイツ語の勉強を続けます。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




2013年‐14年 年越し日本 ☆ 招かれざる客 :: 2014/01/08(Wed)
招かれざる客・・それは私です(汗)

1月3日に、高校の時からの親友のご実家(私の実家と同じ沿線)にお邪魔してきました。
それも、招待されてないのに「おばさんのお雑煮を食べたい」とお願いして、予定を空けていただいて。



これが夢にまで見たお雑煮

いず家お雑煮


九州スタイルだそうです



何年か前に御馳走になったのですが、そのお味が忘れられなくて。
「また食べさせてね~」とラブコールし続けていたのですが、実家を出て家庭を築いている友人の貴重な帰省の
時間を割いてもらうのも悪くて実現せず。ドイツに引っ越した時点で「もうあのお雑煮をいただくチャンスは
永遠に無いな」と涙で諦めたのですが、今回の私の里帰りに合わせて「食べさせて~」とお願いし、今回の
ご実家訪問&お雑煮堪能とあいなったワケです。

ちなみに特徴は、アゴで出汁をとっているのと、ブリが入っているのと、九州からお取り寄せした「かつお菜」という
ホウレンソウのような青菜と、こっくりした金時人参が入っている事。柚子の皮も入っていて香りも素敵☆
(どこまでが九州スタイルで、どこからが友人のご両親のオリジナリティーなのか境目が不明ですが)

・・美味しくて、いただきながら最初の方、本当に涙が出てきてしまいました。
友人もおばさんもビックリ! 笑

「これの為に帰国したゼ」と言ってもいいくらいの幸せ感でした。

嬉しかったのはお雑煮と友人に会えた事だけではなく、しばらくお会いしてなかったおじさんおばさんに会えた事
高校時代とその後、まだ携帯電話が普及する前は友人に即時のコンタクトを取るのは実家への電話しかなく。
電話をかけるとおじさんかおばさんが応答し、挨拶だけでなく色々話したり。
下手すると友人と話すより長く話していたことも・・(笑)

友人が結婚して実家を出てからはコンタクトする機会は全然無くなったに等しく、「おじさんおばさんお元気かしら?」と
思う事もあったので、今回会えて本当に嬉しかった。

ちなみにこの友人の実家の電話番号はいまだに記憶してます。←どんだけ電話かけてたんだ、って?

この翌日は、短大時代の友人のご実家にもお邪魔してお寿司、お雑煮をごちそうになりました。
どれも美味しく、おばさんのお雑煮にもホッコリし。
お雑煮って、ホント家庭によって全然スタイルが違いますよね。

娘の成長を喜んでくれただけでなく、私の成長も(成長してるのか?)見守ってくれているような気がして
本当にありがたい事です。

こちらのお宅の電話番号もいまだにバッチリ記憶してます。
記憶の容量が小さい私にしては珍しい事です(笑)

携帯電話が普及する前の良い時代に青春時代を過ごせて良かったと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます♪

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村










テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




2013年‐14年 年越し日本 ☆ 一抹のさみしさと :: 2014/01/04(Sat)
今回の帰省の目的は、日本をエンジョイするためだけではなく、弟家族に会う為、というのもありました。

年明けすぐに弟の仕事の都合で弟家族がアジア某国に引っ越し(転勤)するため今後会いづらくなるので、
我々が年末に帰省し、ギリギリで義妹・姪っ子二人に会えました。(弟は10月に一人で先に旅立っていったので
今回会えず残念でしたが少なくとも義妹、姪っ子達に会えたので

姪っ子は上が7歳、下がもうすぐ3歳。
これまでも時々スカイプでテレビ通話してましたが、やっぱり実際会うのとは違う。

身長も大きくなったし。
すごくお世話好きになったし。

・・なんだかとってもおしゃまさんで、見ていて楽しい。

しかも、上から目線な言い方をすれば、これまでは、どちらかと言えば私が姪っ子達と遊んであげてた感じだった
のですが(ホントに上から目線な言い方でごめんね姪っ子達よ)、今回は姪っ子たちが娘の世話を焼き遊んで
くれて・・もう目頭が熱くなるレベルの感慨を抱きました。
前は姪っ子に「塗り絵一緒にやってもいいよ」と言われたり(笑)「そこは『一緒に塗り絵やって』でしょう」と心にツッコミ入れつつ遊んでました

弟が帰任するまでは、弟家族と帰省時期を合わせたりしない限り中々会えないので一抹のさみしさを覚えました。
それに、母が生きている内でないと長期の帰省も難しいからいつまでこんな長滞在の帰省ができるか分からないし。
まぁ夫は日本に帰国&永住する気マンマンですがまだ全然具体的プラン無いし(苦笑)

今回ギリギリで会えて本当に良かった!

・・でも一番寂しいのは母なのかな。

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




生後13か月のキロク ☆ 歩きそうで歩けない :: 2014/01/02(Thu)
先月の末で娘は生後13か月。

リーチの範囲が広がっていき、アワアワな毎日です。
そんな娘のキロクです。



娘の従妹のアンパンマンハウスで大興奮

アンパンマンハウスの中で




★ひとり立ちをよくする。けど歩くのは・・まだ?

最近ひとり立ちをよくします。
なんだか歩き出しそうなのだけど・・まだまだ。もうちょっとなんですけどね。
数人から「今ちょっと歩いたよ!」と教えられたのですが私はその現場は押えてません(苦笑)
まぁ私いっつもボケっとしているので気づいてないだけか?

そうそう、前にお悩み相談(?)の発言小町というサイトで、保育園にお子さんを預けるるお母さんからの投稿が。
「『お子さん今日初めて立ちましたよ』とか『お子さん今日初めて歩きましたよ』とか保育士さんに教えられたくない。
気を遣って『お子さんそろそろ立ちそうですよ』レベルの事を言ってほしい」みたいな意見がありましたが、
そんなに人に子供の初めての事を伝えられたくない(=初めての瞬間に立ち会って欲しくない)と思うんだったら
人に預けなければいいのに」と思うんですよね。


★歯が続々と生えてきました

3本歯が生えた以降は中々次の歯がお目見えせず、「次はいつ?」と長い間思ってましたが最近続々と次の歯が
うっすら見えてきました。ヨダレの量もハンパないです(汗)


最近色々食べさせてみたり。
お気に入りはどら焼きと寿司ネタの穴子。

どら焼き検品中

どら焼き検品中



★拍手したり、手を振ったり

最近やっと拍手をしたり、手を振ったりするようになりました。
何だかコミュニケーションが取れてるみたいで嬉しいです。

★ママじゃないと

これまで娘は「パパでもママでもどっちでもええよ」的な、楽な子でした。
夫が子育てにマメで娘と緊密な関係を作ってきたのが功を奏して、「ママじゃなきゃだめ」的な事が本当に
なかったのですが、何だかここ1週間程「ママじゃなきゃ・・」という気分が見え隠れ(汗)
そこまで私を求めてくれて嬉しい部分もあるのですが・・何なんでしょう、この変化?


・・とまぁ、こんな感じで親子ともどもワサワサ(?)やってます
これからの1か月もどんな変化・成長を見せてくれるのか楽しみです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




2013年‐14年 年越し日本 ☆ 夫によるザ・日本の年越し :: 2014/01/02(Thu)
日本大好きな夫は只今日本を満喫中です☆

そんな夫によるザ・日本の年越しをレポートします。


大みそかは一人でアメ横に行ってました。
戦利品はコレ↓ 合計8千円ちょっと。

アメ横戦利品

お店の人とのやりとり(値切り交渉)も楽しかったみたいで。

年末のアメ横って、必ず毎年ニュースでその光景が写りますが、
メチャ混みで。「娘を連れて行く」と言ってましたが、私の母と
全力で止めました(汗)「娘に僕の好きな場所を見せたい」と。
潰されるからヤメテ~!!!! 夫によると、ベビーカー連れもいらしたそうです。



大晦日に母と夫と蟹を。

蟹!

黙々といただきました(笑)
ドイツで蟹って中々見ないので、夫はどうしても
蟹を買いたかったそうで。

夫曰く「かに道楽の蟹の方が美味しい」と。
そうね、そうよね。今回の里帰りで夫は「かに道楽に
行きたい」と行ってましたが、動き回る娘が一緒では
ゆっくり味わえないので夫案は却下したんですよね。



ウニ好きの私の為に買ってきてくれたウニでウニ丼

ウニ丼

嬉しくて鼻血出そう(苦笑)



夫は大好きな山口県の日本酒・獺祭(だっさい)で涅槃へGO!(笑)

涅槃へGO!

このはおり物は夫が近所の商店街の雑貨屋で購入。
日本人以上に日本人的だ。



・・さて、日付変わって元旦の夕飯。

まぐろとアボカド

夫製作のまぐろとアボカド丼。
と、昨日の蟹の殻で出汁を取ったお味噌汁。



・・やっぱり日本は素敵です(涙)
昨年永住のつもりでドイツに渡った我々ですが、夫の「日本に戻る決心」が更に強まりました。

さぁ我が家、どうなる?

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




慣らし保育(Eingewöhnung)、完了 :: 2014/01/01(Wed)
日本から明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します☆

さて、12月上旬から娘を保育園に入れており、帰省前に慣らし保育が終わりました。
(慣らし保育はドイツ語でEingewöhnungと言うそうです)

一応、帰省前に3週間程保育園に行きましたが、娘の体調不良やら私の風邪やらで実質5日間しか行けず。

初日は1時間だけ、2日目は1時間半、3日目は2時間程・・という風に時間を徐々に伸ばして行って。
私も娘と同じ部屋に居て、でも正直どういうスタンス・距離感で居るべきなのかイマイチ良く分からず。

初日何て物陰とか植物の葉っぱから隠れて見てましたよ(笑)←かなり怪しげな雰囲気を醸し出してました
娘が私を探してグズッた時は本当にどうしていいのやら・・
でも保育士さんが「近くで見ていていいんですよ。グズったら抱っこしてあげてください」とおっしゃり。

かなりぎこちなく所在なくその場に居ましたが、なるべく保育士さん達とコミュニケーションを取るようにして
(お仕事の邪魔にならない程度に)、娘には「この場所は安心していいよ。この保育士さん達を信頼して
いいのよ」と態度で示すようにはしていました。

娘と同じ空間に居る間、他の子供が寄ってきて一緒に遊んだりしているうちに「ママ」と呼ばれたり、
挙句の果てには「パパ」と呼ばれたり(笑)

娘は娘で、他の子供が持っていたオモチャを取ろうとしてはたかれたり、娘が持っていたオモチャを他の子供に
取られて泣いたり。「社会の厳しさを絶賛学び中」な感じで。

変な菌を戴いて下痢と嘔吐したりで、色々洗礼受けてました。
こうして心身ともに鍛えられていくのですね。



オモチャがいっぱいあって楽しー♪

慣らし中



こんな道

こんな道を通って保育園へ。
一面霜が降りてました。
保育園の中も寒くて、私の風邪も悪化。
(先生は薄着でビックリ!)




本保育は、日本から戻った翌日に始まります。
頑張れ娘!

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村









テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0