+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




意外に合格してたB1テスト。合格したから書けるテスト対策コースの事(笑) :: 2014/06/30(Mon)
5月末にドイツ語・B1テストを受けた事は以前日記に書きましたが(その時の日記はコチラ→)、結果が
先週土曜日に届きました。

意外に・・・合格(ホッ)

「結果は6-8週間後に郵送」と言われてたので、7月上旬~中旬かなぁと思っていました。早く届いてビックリ。ここ何かと遅れるいい加減なドイツなのに。

読み、聞き取り、書き、会話の4部分から構成されているテスト。

意外だったのは、「点数稼げる」と思っていた「読み」が芳しくない得点(恥ずかしいので得点は伏せておきます 笑)、
「いい感じ♪」と思っていた「会話」も芳しくなく、「全然だめだ。絶望的~」と思っていた聞き取りの得点が
良かったです。

「書き」は100点中まさかの100点!書きは結構採点が甘い?「名詞の性を間違って書いちゃったかな~」という
ようなケアレスミスな部分はあったと思いますが、必要項目を満たしていると結構得点が取れるみたい。

「読み」「会話」はイマイチな得点ではありましたが、基準を満たして受かっちゃえばこっちのモノ(笑)

郵送で送られてきた合格証明書には、VHSでコースの申し込みの際に使える10€分のGutschein(クーポン券)が
同封されて、そちらも嬉しかったり。近々次のコースの申し込みに行こうと思っていたので助かる~♪


同封されていたGutschein

Gudschein1


開くとこんな感じで

Gudschein2




さて、受かったから書ける事実。
それは、テストの1週間前にVHSのテスト対策コースを受講した事(笑)←落ちたら絶対書かない、と決めてました

★授業時間

金曜日: 18:00-21:00
土曜日: 10:00-18:00 (全てのカリキュラムが早く終わったので、実際は17:30前に全員同意の上解散になりました)

★授業料

48€

★受講内容

まずはテスト概要説明、その後読み、聞き取り、書き、会話の過去問題を、実際のテストの際与えらえた時間で説き、
答え合わせ。それと押えるべきポイントなど。
余った時間で、生徒のリクエスト(合計10人くらいだったかと)で苦手部分の別の過去問題を解く・・という物。

★感想

実際のテストがどういう物なのか?どのくらいの時間の中で解かないといけないのか?を体感する授業なので、
詳しい文法の説明とかは基本的にはありません。
生徒さんの中には「苦手な、動詞にくっつく3格、4格の説明を期待して来た」という人もいらっしゃいました。

実際自分一人でだとこういう全部を通してテストを俯瞰する、という落ち着いた時間が取れないので、受講して
雰囲気を掴めたので一人で集中できないダメな私には役立つコースでした。

また、実際のテストの際、問題集にABCの選択肢が書かれている所に○マルをつけて、答えを書かなければならない
解答用紙に○をつけなかった人が居て、解答用紙回収の際に慌てていた受験生の方がいらっしゃいましたが、試験官
には「え、対策コース受けてないの?」と言われ、対策コース受講が前提、みたいな試験官側の雰囲気を受けました。

でも、もちろん受講しないでも合格される方はたくさんいらっしゃいますので、このコースは好みの問題かと。
しかも、ドイツ語コースでテスト対策授業もするので、それだけで十分な方は十分かと。
私の場合ですが、受験前にテスト対策授業が全然無く、受験後から対策授業が始まったので、対策コースを受講して
おいて良かったな、と。

テスト対策コースは毎週開講されているわけでは無く、テストの1週間前に開講されるようです。
欲を言えば、遅くとも2週間前くらいには開講して欲しいなぁ・・と。弱点をそこで知り、テストまでに強化する時間を
持てるので。

今日も遊びに来て下さってありがとうございました☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




ワールドカップの通訳ボランティア ★ 準備活動・本活動編 :: 2014/06/29(Sun)
少し間が空きましたが、前回日記に残した(日記はコチラ→)、2002年日韓共催ワールドカップの通訳
ボランティアのキロクの続き、今日は「準備活動・本活動編」をば。


準備活動編

横浜市の召集でボランティアメンバーが数回集まり、注意事項・ボランティアの流れ・活動内容の説明があり、
同時に質疑応答の時間もあったり。

その時に、12~15人程度のグループが横浜市サイドによって決められ、グループ内で自己紹介や連絡先を交換
するなど。グループリーダーもグループ内で立候補の末多数決で決められました。
私が所属したチームのリーダーは、「弱い自分を克服したい」という理由で立候補していました。

ワールドカップ開催中のボランティア活動参加可能日を書いて提出しました。
後日、横浜市からボランティア活動のシフト・活動場所の連絡を受け取り、また、ポロシャツなどのユニフォームも
受け取りました。

横浜市の召集以外に、グループのメンバーで自発的に集まって、スタジアム周辺の駅の状況(駅での車いすの
お客様が利用できるエレベーターの有無、コインロッカーの場所等)を調べたり、親睦を深めたり。

ちなみに私は月~金に働くサラリーマンだったので、活動可能日は「土日」と提出しており、その通り土日の
ボランティアシフトが組まれました。活動場所は競技場に近い新横浜駅の仮設案内所です。


本活動編

私の主な活動内容は、新横浜駅の仮設案内所での案内業務。
横浜市の職員さんが少なくとも一人常駐で、そこにボランティア数人が居て、来客の対応をします。
通訳ボランティアとは言え、勿論日本人のお客様の対応もしました。

主な問い合わせ内容は、競技場までの道のり、コインロッカーの場所、駅の改札口、都心までのアクセス、
宿泊施設の有無、チケットの引き取り場所、連れが来られなくなったのでチケットはどう転売したら良いか
(基本的には転売は禁止されていました)、etc..。ボランティアスタッフでで案内できない内容の物は横浜市の職員に
対応の指示を仰ぎましたが、市職員もワールドカップの対応は初めてなので、答えられない事があったりも。
でも皆で協力し合って対応し、また特殊ケースはグループ内外で情報共有をするなどしました。

試合のある日は来客数も多く、バタバタしてましたが、お客さんの熱気と興奮がすごくて。
とても良いエネルギーをいただきました
特に日本戦があった日は周辺の人の波は見渡す限り青・青・青。圧巻でした。

ボランティア活動とは言え、実は交通費の支給がありました。
確か1回の活動で一律500円だったと記憶してます。

また、スポンサーであるコカ・コーラからドリンク(500mlのペットボトル2本くらい?)の提供も。

平日の仕事と並行しながらの週末のボランティア活動だったので体は疲れていましたが、アドレナリンはすごく
出ていてハイになっていたかと思います(笑)

ちなみに・・私は第一言語・イタリア語、第二言語・英語で登録していましたが、肝心なイタリア語の接客は1回
だけ(笑)イタリアが早々に韓国に敗れ敗退してしまい、横浜まで来なかったので・・(涙)

今後は、順次、「ボランティア活動の打ち上げ」「活動を通しての出会い・感想」「その後のボランティア活動」
「今後の希望」などを時間を見つけて記録に残して行こうと思います。

今日もブログにお立ち寄り下さりありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




白クマの赤ちゃんは既に大きかった :: 2014/06/23(Mon)

週末、ミュンヘンに遊びに来ていた義母と夫と娘と連れだってミュンヘンの動物園に行ってきました。

「白クマの赤ちゃんが居る」と聞いていて楽しみにしていたのですが、既に大きかった・・(笑)
というか、白くまゾーンは人だかりが出来ていて殆ど見られなかったな。大人気!
 柵までたどり着けず写真も撮れなかった




ミーアキャットに興奮する人

mit ミーアキャット

動物好きな娘ですが、中でもミーアキャットが
大好きで。夫がBBCのネイチャー番組をよく
見せてるのですが、ミーアキャットが写ると
奇声をあげるほど。なので、動物園で初めて
実物と対面して、全然ミーアキャットコーナー
から離れませんでした(汗)



ヤギコーナーで怖がってる人

mit ヤギ

例え小ヤギでも近づかれるとビビッてました



エサの自動販売機のエサ受取口に舌を入れ
必死に残りエサを喰らうヤギ
手前のエサを食べきってしまうと、販売機をガンガン
叩いて奥の方のエサを手前に落として食べてました。
賢いっ!!

万年欠食ヤギ

私も万年欠食児童気味なので、
変なシンパシーを感じ(笑)



どうしても象の檻に入りたい人

mit 象

危険ですので良い子はマネしないで下さい。。

檻の向こうのこちらから見えない場所で他の象の
鳴き声らしきものが大きく聞こえた瞬間、手前の象3匹が
ドドドッ!っとダッシュで向こうに駆けてゆき、圧巻でした。
私的この日一番の見ものだったかも。

写真には写ってないですけど、この日娘が
着ていた緑のカットソーの前部分は象の
アップリケです。一応動物園モードな格好で。




アスレチックコーナーもちょっとあって、次に来るときには娘も遊べるといいなぁ。
思ったより広い動物園で、オバサン疲れました・・
帰宅してから、トラを見ていない事に気づき激しく落ち込みましたYO

今日も遊びに来て下さってありがとうございました☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村







  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




ワールドカップの通訳ボランティア ★ 応募・選考面接編 :: 2014/06/22(Sun)
先日予告した、2002年・日韓共催ワールドカップの通訳ボランティアの活動について、今日からボチボチと記録に
残して行きたいと思います。

今日は「応募・選考面接編」で!

もう12年も前の事で記憶があいまいな部分もあるので、実際の事と違う事を書いてしまったら申し訳ありません。
でも、2020年の東京オリンピックで通訳ボランティアを希望されている方に少しでも参考になればと思います。
勿論、ワールドカップの時とは条件等全然違ってくるとは思いますが。



応募

横浜でのワールドカップの開催が決まった時から、「国際交流のフィールドでお役に立てないか」と考えていました。

ある日、母が横浜の役所で「通訳ボランティア募集」のパンフを見つけて持って帰ってきて。
同封の応募用紙に、使用言語、志望動機などを記載して応募。

私は下記の言語で応募しました。

●第一言語: イタリア語
●第二言語: 英語

その時の応募資格は「横浜市内に居住、または勤務」だったかと。

本来どちらかと言えば英語の方がまともに話せたのですが、英語はきっと応募人数が多いので激戦が予想される
事と、英語よりは希少なイタリア語の方をアピールした方が、書類審査を通過しやすかと思って。
(イタリアは強豪チームの一つだったので、イタリアが本大会に来る可能性が極めて高いとも考えて)

後日ハガキで選考会への招待が届きました。

選考面接

応募者は皆少なくとも日本語の面接は必ず受けました。

肝心な外国語での面接は、メジャー言語(英語、中国語など)ではあったようですが、イタリア語はありませんでした。
私の場合は、第二言語の英語での面接も受けました。ですので、私が受けた面接は日本語と英語の2回です。
ドイツ語での面接があったのかは不明です。

英語の面接はグループ面接で私の他に数名。
私の英語レベルは第一言語で応募された方々と比べたら大した事は無かったと思いますが、インタビュアーと波長が
合ったのか和やかに会話が進み、確かな手ごたえを感じました。

他に下記をアピールしたのが、もしかしたらプラスに働いたのかもしれません。

①国際交流のフィールドでのボランティア活動実績が既にあった事
②外国から来た人に日本の良さを知ってもらう事が好きで、外国からのゲストを家で受け入れた事があった事

実はこの面接時、ワールドカップに出場する国が完全には決まって居なく(少なくともイタリアのチームが来るか
どうかは決まっていなかった)、横浜市としても言語毎の採用枠を決めるのに悩んだのではないかと思います。

後日、通訳ボランティアとしての採用決定の連絡を受け取りました。

ちなみに競争率は10倍くらいだったと当時聞きました。
正確な数字は忘れましたが、採用されたのは600人前後、応募者は6,000人前後だったかと。

長くなるので、今日はここまででやめておきます(笑)
次は、通訳ボランティアの準備活動や本活動について書いていきたいと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




我が家のドイツ戦観戦状況(駄) :: 2014/06/21(Sat)
一昨日から、義母がミュンヘンに遊びに来ています。

全然ドイツ戦を観戦しない我々に衝撃を受けた義母は、「ikebowはドイツに住んで居るのにドイツ戦も日本戦も
観ずに、イタリア戦しか見ないなんて言語道断!明日のドイツ‐ガーナ戦は一緒に見ましょう」と(汗)

私の場合はドイツ戦は見たくないわけでは無く、前回の対ポルトガル戦(?)はキックオフが夕方6時、その日娘を
保育園でピックアップする時間も6時、慌ただしく帰宅し娘に夕飯をあげ・・っとやっていたので(夫は出張で不在)
見る余裕が無かったのですよね。

あと、私スポーツって基本的に興味が無くて、1時間半もテレビの前で見てるのが辛い・・ってのもあります。
スーパープレイダイジェスト集だけで満足できる安っすい人間なので(笑)

夫に至っては嫌独(ドイツ人なのに)だし、ナショナリズムに燃える感じが嫌いなので、ナショナルチームの
試合は頑として見ない人です。

2009年に夫と結婚して、2010年のワールドカップの時、私がドイツ戦を見ていたら、

夫: どうして見るの?
私: だってあなたの国だから興味があるよ。
夫: 愛国心に燃えるのはネオ・ナチを想起させるのでやめてくれないかな。
私: いやいや私ドイツに愛国心があるワケじゃないし、全然ネオ・ナチじゃないし・・将来もネオ・ナチとか
   スキンヘッドになる予定全然無いし・・

・・こんな会話があり、我が家はドイツ戦観戦はタブーなムード満載で
ちょっと夫は極端な所があります。

で、そんな我が家の今夜は。

私:   お義母さん、そろそろ(キックオフの)時間よ
義母:  いや、見ないわよ。
私:   (あ、あれ?昨日「観るべきだ」って言ってなかったっけ?????←頭の中ハテナマークで一杯

ドイツ戦観戦気分が高まっていたのにハシゴを外された気分
まぁでも一人で観戦始めました。後ろで読書してた義母も途中から参戦してきました。

夫はキックオフ前に、テレビのあるリビングをさーッと退散して我々に「おやすみ」も言わず寝室へGOしたらしいです。
本当に極端な夫・・時々扱いづらい(汗)

さて、試合は0-0で後半に入り、娘の夜泣きの声が聞こえ。
夫があやしてくれてたみたいですが、泣き止まないので私が抱っこし、娘が寝入ったのを確認してリビングに戻ったら
いつのまにか1-1に。(娘をあやしている時、ご近所さんの怒号が聞こえたので試合が動いたのは感じていましたが)

また私の離席時にゴールが入った、というイタリア‐イングランド戦に続くオチ付きで。(涙)

ドイツチーム観戦=ネオ・ナチ、という、何だかよく分からない我が家です(汗)

追記: 我が家の試合の放送、何故かご近所のご家庭より4秒程遅れていて、ゴール前で競り合っていても結果を
     見る前にご近所の歓声or怒号で結果が分かってしまい、残念でした ナンデダロ?


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夫の不在と、ちょっぴりカオスな生活 :: 2014/06/19(Thu)

今週、月曜日~水曜日の3日間、夫はイタリア出張で不在でした。

やっぱり夫が居ないと大変・・。
情けない話、私一人で娘の対応はキツかったです。
日本の企業戦士のご主人を持つ奥様にとっては普通の事かもしれませんが、私キャパ小さいので・・

まず、朝の娘の保育園への送り。普段は夫が出勤時にやってくれてるのですが。
6時半に起床し、娘の支度だけでなく自分の支度もして8時前に家を出て。
電車の中でグズる娘をなだめすかし保育園で身柄(?)を引き渡し。
午後のお迎えを入れると、往復1時間半を2セットで1日合計3時間です。

家に帰る電車の中ではもう既にお腹グーグーで。
帰宅早々2回目の朝食をいただく必要が出てきて。

火曜日に風邪もひいてグダグダな体調に。それでも容赦なく1日3時間かけて娘の送迎。
体調管理の甘さを反省。

水曜日には娘の発熱と派手な嘔吐という華やかなイベントもあったりで。
しかもバギーの上で、バギーが広範囲に汚れてしまい。(涙)
娘の着替えなどで疲れ切って、バギーは一晩放置してしまい、今日夫が掃除してくれてました(汗)



バギーを掃除する夫、と戯れる娘

バギー掃除中





他にちょっとイレギュラーな事があり。
6月上旬に自分が体調を崩しかかりつけ医から「3,4日間ベッドで安静に」令が出て。
その翌週(先週)はかかりつけの診療所が1週間お休みで経過観察できず、今週の月曜日に予約を入れていて。

良くなってるのか悪くなっているのか自分では分からず、約束の時間に診療所を訪れましたが、「もしすぐ入院って
事になったらどうしよう・・夫は出張で帰ってこられないし、娘の世話は・・?」という不安が拭えず。お互いの親は
遠くに住んでいてすぐに来てもらえる距離ではないし。かなりネガティヴ思考に陥ってました。

心配しつつ、検査結果は「問題無し」だったのでホッとしました。
そんなこんなな3日間でしたが、まぁ大事には至らずに過ぎて。
私も目の調子がおかしくなり、多分結膜炎だと思うですがこれは診療所に行けなかったな・・放置プレイ。(涙)
小さい子供が居ると、自分の事は結構後回しになりますよね。




で、気を取り直して、楽しみだったイタリア土産(笑)

チーズ一式

チーズ一式。
どんだけチーズが好きなの・・?
夫と私が好きなタレッジョというチーズを多目に。



ワイン、オイル、調味料など。

調味料など



おやつ

おやつ



でも今は和食気分です(笑)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




ワールドカップの通訳ボランティア その① :: 2014/06/15(Sun)
世間はワールドカップで盛り上がってますね

スポーツに殆ど興味の無い私は、開催日に「今日が開催日」という事を友達との会話で知り、更にその翌日、
他のブロガーさんの日記で「ブラジル開催」という事も知り(汗)←こんなに時事に疎くて大丈夫?

ちなみに、SAMURAIジャパンの試合も実はマトモに観た事が無く。
4年前のワールドカップか何かの、PKだけは見たのですが。
夫もそうなのですが、どうもあの、ナショナリズムに燃える感じが好きでなくて・・

SAMURAIジャパンが決勝にでも残れば、その時は流石に見るとは思います。←何でそんなに上から目線!?

そんな私ですが、前に、イタリアの色男・ デル ピエロ選手が好きだった名残で、昨夜のイタリアVSイングランドの
試合だけは見ました。(勿論彼はもう出場してませんが) 夜12時キックオフだったので、後半は眠くて・・

後半始まってすぐ、お茶を作ろうとキッチンに立っている間にイタリアの2点目のゴールが決まるという失態(涙)
「まだそんなに試合は動かないだろう」との素人判断でした(汗)

さて、長い前置きはさておき。

昨日試合を見ていて、2002年の日韓共催のワールドカップの時の事を思い出し。
その時、通訳ボランティアをやっていました。

とても良い経験だったので、今回のワールドカップでも「幅広い沢山の世代の人が、ボランティアを通して素晴らしい
経験をしてるんだろうな」と思いを馳せ。ワールドカップだけでなく、オリンピックの時も、ボランティアの方々を想像して
「羨ましい」とジェラシーを勝手に感じてます(笑)

もしかしたら、2020年の東京オリンピックなどの大きな大会での通訳ボランティアとしての活動を希望されている方が
いらっしゃるかもしれないので、また時間を見つけて、2002年ワールドカップの通訳ボランティア応募・活動の時の
キロクを残したいと思います。←コレ予告(笑)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




今期はこのドラマ(日本の)、見てます。 :: 2014/06/14(Sat)

先日、日本のドラマLoveなドイツ人夫の話を書きましたが、今日はその続きで、私の方が気に入って見ている
今期のドラマを。あくまで一個人の感想という事をご了承願います。

ちょっと長めなのでお忙しい方はスルーでお願いします☆


★続・最後から2番目の恋 (HPはコチラ→

 主演: 小泉今日子、中井貴一

 小泉今日子さんって、以前私がチェッカーズを好きだった学生の頃のクリスマスに、アルバイト先にナオユキと
 一緒に買い物にいらっしゃった事があって、それ以来彼女には心の中で敵意を抱き(笑)
 フミヤとも噂があったので「フミヤだけでなくナオユキもかー!」って。

 そんなワケであまり良い印象が無かったのですが、このドラマでちょっと見方が変わりました。

 あと、中井貴一さんがやっぱり素敵ですね。
 女性達やご近所のおじいちゃんに振り回されながらの情けない演技とかすごく良くて。情けないだけでなく、
 家族を思う気持ちもホロリとさせて。素敵な俳優さんだと思います。

 ドラマや映画の続編って、本編を超える物を見た事が無いのですが、これは私の視点では続編の方が楽しい。
 小泉今日子さんと2人のお友達の飲みのシーンも、晩婚だった私は共感できるものが多くて(まぁ私は彼女達 
 のようには出世しませんでしたが 汗)、愛おしいと思う作品です。


★リバースエッジ 大川端探偵社 (HPはコチラ→

 主演: オダギリジョー、石橋蓮司、小泉麻耶

 浅草・隅田川沿いの探偵社を舞台にしたドラマ。
 オダギリジョーさんは探偵、脇に石橋蓮司(所長役)さんが。

 深夜枠という事もあり、普通だったら自分では「見よう」と思わないタイプのドラマなのですが、オダギリジョーさん
 好きな夫が見て「オモシロイ」と 言っていたので見始めました。

 出演者数がミニマムで無駄が無く、脚本もオモシロイ。 
 オダギリジョーさん始めとする出演者の演技にもグィグイ惹かれます。
 
 脚本も撮り方も良いのですが、音楽も良くて。
 EGO WRAPPIN'というグループのオープニングが、妖しくて、ちょっと昭和な感じで、昭和な女はハートをカンタンに
 射抜かれました


・・とこの2点が気に入ってるのですが、次点としては、↓コレも好きで見ています。

★MOZU~百舌の叫ぶ夜~ (HPはコチラ→

 主演: 西島秀俊、真木よう子、香川照之

 元々、長谷川博己さん狙いで見始めました。
 ダークな話で残酷なシーンもあり、見ていて辛い時もあるのですが。
 このドラマの根底にある秘密がどう解明されるのかが気になって全部見てしまう勢いです(笑)
 「半沢直樹」で素敵な上司だった吉田鋼太郎さんの何だか突き抜けた演技も良く。

今クールももうそろそろ終わり。
次クールもどんなドラマを見せてくれるのか楽しみです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






  1. 映画・コンサート・舞台・ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




虐待と疑われた件 :: 2014/06/12(Thu)

昨日の朝の事。

虫の居所が悪かったのか、朝からイヤイヤモードな娘。
何がそんなにいやだったのか分からないのですが、ギャン泣きが始まり。
もはや制御不可能なレベルで、ひきつけを起こすんじゃないか?っていうくらいの見事な(?)泣きっぷり。

私が抱っこして落ち着かせようと背中をトントンする事以外は夫も私も何もできず。

その時夫のスマホにメッセージが。
3つ上のフロアーに住むTさん。娘より2か月早い誕生日の息子クンがいるママさんです。
「大丈夫?私に何か出来る事ある?」と。

夫が「娘の機嫌が悪くて。でも大丈夫」とレスを打った後、今度は同じくTさんから電話が。
「てっきりikebowさんと娘ちゃんが二人っきりで何かあったのではないかと心配してしまって・・。
これくらい小さい子はこういうグズりってある事よね。余計な事してごめんね」と。

・・私、もしかして虐待を疑われた?(汗)

夕方また娘に泣かれ、夫と「今度は児童相談所か警察に通報されるかもね(笑)」と。

日本のインターネットサイトで読んだことあるのですが、子供が泣き止まない時に近所の人に児童相談所に通報
され、児童相談所の人の訪問を受け、心を病んでしまったり、子供が泣くたびにビクビクしてしまうお母さんも
いらっしゃるらしくて。通報によってもちろん救われる子供も居るのですけど。

我々夫婦はノー天気なので、ネタにしてしまう方なので大丈夫。
「本気で気にかけてくれている人が周囲に居るっていう事はありがたいね」と夫婦で話しつつ。

でも子供ってどうしても制御不可能な時ってありますよね。
追い詰められてしまう、孤独に育児しているママさんの気持ちも分かるなぁ。。



不機嫌な娘

暑いので上半身はキャミソール一枚。
何故か冬用の帽子をひっぱり出してきて
被る娘。アンバランスなコーディネイト(笑)



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:6




ドイツ人夫にウケる日本のドラマ :: 2014/06/11(Wed)
今に始まったことではないのですが、ドイツ人の夫が日本のドラマにハマってます。

設定とか着眼点が面白いそうで。
例えばもう何年も前のドラマですが、篠原涼子さん主演の「ハケンの品格」。
「ドイツでは派遣社員に焦点を当てたドラマなんて無い」と面白がって観てました。

最近は好きが高じて、お気に入りドラマを英訳してその英訳文をインターネットサイトにアップロードするように。
「良いドラマなんだけど、誰も英訳をアップしてないので、もっと人に見て貰いたくて」と言って、スキマ時間に
コツコツと英訳してます。ダウンロードした人は元々持っているドラマにこの字幕を当てて鑑賞するようです。
ダウンロードした人数も分かるし、ダウンロードした人からは「ありがとう!このドラマ見たかったんだ!」とか
感謝のコメントがあるようで、夫もますます頑張ってます。

そんな夫のお気に入りドラマは。
(カッコ)内は主演の役者さん名で敬称略です

★踊る大捜査線  (織田 裕二)
★結婚できない男 (阿部 寛)
★JIN         (大沢 たかお)
★篤姫        (宮崎 あおい)
★TRICK       (阿部 寛) ←仲間由紀恵さんが夫の理想の女性。
★ガリレオ      (福山 雅治)

「結婚できない男」は私も大好きでよく二人で観て一緒に笑ってました。阿部寛さんの演技、最高です。
ドラマによく出てくる川・橋が、我々二人が出会った勤務先のすぐ近くだったので、そういう感慨深さもあったりします。

「JIN」は平井堅さんが歌う主題歌「いとしき日々よ」のPVを見るたびに夫の涙腺決壊(笑)
↑かくいう私もウルッと来るし、最終回では嗚咽しましたが。似たもの夫婦か(苦笑)

「篤姫」は、脚本が面白く。特に篤姫と井伊直弼との茶室でのやり取りがツボだったらしい。
これ以降幕末の歴史に興味を持ち、坂本竜馬の事を調べたりしてました。

「ガリレオ」は夫は物理学を修めているので、事件解明の際の物理アプローチがツボらしいです。
ちなみに湯川教授がひらめいた時に壁とかに書きなぐる方程式は夫曰く「意味が無い」そうです。

・・・上記には挙げてませんが、医療シーンに興味がある夫なので「白い巨塔」も勧めた事がありました。
途中「人間関係がドロドロして辛い」(夫は繊細)と脱落してましたが、いつのまにか戻ってきて最後まで見てました。

・・・また、今後見たいドラマは、「セカンド・バージン」だそうで。
私がOA時にハマって見ていて、「NHKにしてはタイトルもものすごく際どいし、NHKにしては革命的なドラマ」と説明
したら気になりだしたようで。

・・・とまぁこんなところです。

今日も下らない日記におつきあいいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





  1. 映画・コンサート・舞台・ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




保育園面談と、娘のプロファイル。 :: 2014/06/10(Tue)

週末から暑ーいミュンヘンです。
週末の夕方に近所のビアガーデンに行き、木陰でお食事をいただいたのですが、気持ち良かったです

さて、先週娘の保育園で保護者面談がありました。
先生とお話していて一番の驚きは、「家での態度と全然違う」という事(笑)

保育園では結構自立できていて自分でやれる事もあるそうです。
家では甘えまくって我々夫婦に「甘エビちゃん」と呼ばれているくらいなのに。
(「甘えん坊」だと長いので、ちょっと短くして「甘エビ」と 笑)
でもこういう環境での違いは当たり前だそうで。

それと先生のお話を伺っていて、娘の性格が結構強いという事も分かり(汗)
我々夫婦はどちらかと言えばヘタレで結構弱くて人に付け込まれる方(私はそう思ってますがひょっとして違う?)。
娘は一体誰に似たのか・・?このまま強気な女として育っていくのか・・?

さてさて、保育園では園児ごとのプロファイルというファイルがあります。
平たく言えば成長の軌跡・園での生活をキロクとして残すファイル。
入園した時、他の園児ちゃんのプロファイルを見せていただいて、「娘もこんなのを作っていただけるのか」と楽しみに
していたのですが、見送り・お迎えはいつも玄関入口の所なので中々見る機会が無く。

今回面談の時に見せていただいて、「随時持ち帰り可(但し要返却)」と分かったので、今回持ち帰って週末にゆっくり
読ませてもらいました。

内容は、慣らし保育の時の細かい様子、足型・手型、身長の推移、運動室で遊んでいる様子、週に1回の近場への
遠足の様子、他の園児とのおままごとの様子を記録したDVD、園行事の様子・・などなど。


遊んでる間に寝落ちの巻

寝落ちの巻



立ち上がった!歩いた!の巻

初めて歩いた日

私なんぞ初めて立ち上がったのがいつで
初めての一歩がいつだったのかも覚えてない・・(苦笑)



自分で食べるの巻

自分で食べるの巻


先生の温かい目線で娘の成長が記されていて、ここ
までしていただいて本当にありがたい、と思います。



子供って、思った以上に成長しているものですね。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




延期→キャンセル・・のコンサート :: 2014/06/08(Sun)

とっても残念なお知らせが届きました・・(涙)

楽しみにしていたコンサートがキャンセルになったと。

何のコンサートかと言うと、映画音楽を手掛けているイタリア人(多分)の作曲家・エンニオ・モリコーネ氏のです。
「ニュー・シネマ・パラダイス」「海の上のピアニスト」「アンタッチャブル」など幅広くを手掛けているので、誰もが一度は
彼の音楽を耳にしたことがあるのでは。

元々4月上旬に予定されていたコンサート。「ニュー・シネマ・パラダイス」なんかはオープニングの音楽をちょっと
聴いただけでパブロフの犬のように心が反応し涙ぐんでしまう程なので、このコンサートのポスターを見た時に
「絶対行こう!」と鼻息荒くチケットを確保したのですが。



Maestro




ある日1通のメールが。マエストロの健康上の理由で6月下旬に延期、と。
(背中の外科手術とか書かれていたかと思います)

そしてつい先日またメールが届き、「公演キャンセル」と。
残念。ものすごく残念
先日のインスブルック旅ドタキャンに続いてなのでちょっとヘコみました

あぁ、チケット払い戻しに行かなきゃ。
またミュンヘンでの公演、決定してくれると嬉しいけど・・

話はそれますが、「アナと雪の女王」の松たか子さんバージョン、観てみたいです♪

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆
↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






  1. 映画・コンサート・舞台・ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




コーデ ★ 白 X 黒で保育園面談へ :: 2014/06/05(Thu)

昨日は娘の保育園で、保護者面談があり。

先生は暑い日はキャミソール x ミニスカート x レギンスというようなラフないでだちだったりするので、こちらも
服装は気にしないで(フォーマルにしないで)も全然OKだとは思うのですが、いつも子供たちをよく見て下さっている
ので敬意を表して(?)、ラフ過ぎない格好にしました。



白 X 黒のちょっと辛口

白 x 黒

シャツはカシュクール。
これは数年前のルー〇ィと雑誌Oggiのコラボ
アイテムだったかな。

ルー〇ィのお洋服は合計3着購入してる
のですが、いずれも縫製が甘くて私とは相性が悪い
らしい。気に入ったコラボアイテムだけは買いましたが
それ以外で買う事はもう無いかな・・


パンツはダボッとして見えますが、実際は9分丈くらいの
ペンシルパンツで、履くとスッキリして見えます。

キャミはUNIQLOのブラトップです。

昨日はこのいでだちに、ベージュの薄カーディガンを
羽織って面談→夜はドイツ語コースだったのですが
雨に降られたりで寒かったー

写真では分かりづらいのですが、細ゴールドの
長めのネックレスをしています。



にしてもこのシャツは多分産後初めて着るような・・。
シャツを着ると気持ちがちょっと引き締まりますね♪

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




旅に必携 ☆ ジュエリー・ケース :: 2014/06/03(Tue)

先日のインスブック旅ドタキャンで依然やるせない思い(?)を引きずっているので、今日は久々に旅のツールネタで。



ジュエリーケース

JC1

というかそんなに高価な物は持ってないので
「アクセサリー」ケースと言った方が正しいか。

これは数年前に中華街の雑貨屋で買ったものです。
織のあるシルクっぽい外側。色は紫がかったグレー
のような好みの色に一目惚れでした。


紐を解くとこんな感じです

JC3



内側はこんな感じです

JC2

ファスナー部分が紫で。

外側の紫がかったグレーと、内側のこれまた
何とも表現しがたい青系の色、ファスナーの
紫の組み合わせが本当にツボで。

他にも素敵なお色の組み合わせの物があり
どれもこれも素魅力的でした。

結婚指輪でさえもつけたままでは就寝できないので
アクセサリーケースは旅の必需品です。

今じゃすっかり出不精ですが、元々は旅に出るのが
好きで。なので旅のお供は本当に気に入った物で
あって欲しい。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






  1. 旅のツール
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




5月の読書記録 ☆ 引き続き三島で :: 2014/06/02(Mon)

5月もあっという間に終わり、気づけば6月ですね。

5月はドイツ語のテストがあったり、生活で色々変化の兆しがあったりで浮き足立ってしまい(家が手狭で引っ越しを
視野に入れています)、読書時間の確保や本の世界への集中力が激減して厳しかったです。

さて、そんな5月の読書記録。
結論から言うとまた1冊だけでしたが、5月は仕方が無かったかな・・
ネタバレありです)


「奔馬」 / 三島由紀夫著


     奔馬


「豊穣の海」4部作の、4月に読んだ「春の雪」に続く2作目。
1作目「春の雪」の儚い恋の話とは打って変わって、強い思想で生を駆け抜けた一男子の物語。
ネタバレになってしまいますが、最後には自刃して果てる。

「春の雪」ではタイの王子が主人公の学友として登場し、転生の話が出てきてた。
その時は「何故タイの王子が?転生の話が?」とその必然性にどういう意味があるのか疑問を感じていましたが、
2作目の「奔馬」を読んで納得。

1作目とは作品の雰囲気も全然違うけれど、作者の美しい言葉使いはやはり息づいて居ました。

三島作品は私にとってはこれでまだ3作目なので語れる資格はありませんが、この作品は今となっては何だか作者の
最期を予感させる終わりでもある、と感じました。

この勢いで3作目「暁の寺」に進みたいと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





  1. 本棚
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




旅行ドタキャン!な週末の過ごし方 :: 2014/06/01(Sun)

昨日から本当は家族でオーストリアのInnsbruck(インスブルック)に一泊二日で出かける予定でした。
が、出発20分前、まさかのドタキャン・・

理由は、娘の体調不良。
土曜の午前2時半頃、娘が数回にわたりリバース
娘と私の着替え、ベッドシーツの交換・・とちょっと大がかりな物となり、娘はショックでギャン泣き。
「朝は7時前の出発に合わせて5時には起きないといけないのになぁ・・」と思いながら。

寝不足ながら5時に起床し、準備をし、家を出る20分前になり娘がまたリバース。
ハイ、旅行キャンセル決定~orz

リバースくらいなら大丈夫じゃない?と一瞬頭によぎりましたが、体調不完全な時に慣れない場所でウロウロするのは
娘にとっても辛いかもしれないし、旅行中に公共の場所でリバースを繰り返し始末にアタフタするのもこちらが辛い。
(年末年始の里帰りの時の日本→ドイツへの復路でリバース祭りされて散々だったのであの悪夢が脳裏に蘇り 汗)

お昼頃は娘も元気になった(ように見えた)ので、「旅行の代わりに」とお気に入りのカフェへランチに。


好きなメニューのツナ・オリーブ・タマゴのパニーニ

Tパニーニ



バギーでもなく、子供椅子でなく大人の椅子に座る。

娘@Cafe

子ども扱いされなかった事が嬉しかったのか(?)、
大人の椅子に座る事がすごく嬉しそうでした。(気のせいかも)


しかしこの後、惨事再び。

またちょっとしたリバース祭りが始まり(派手にでは無く地味に。
周囲の方に気づかれない程度だけど何度も 汗)、我々チーム
アタフタと処理を。結局食後のお茶&ケーキは諦め早々に退店。

夜には熱も出て座薬のお世話になったりで、旅行はキャンセル
して良かったな、と。小さい子供が居ると、こういう事ってあります
よね。判断が難しかったり、勇気ある撤退が必要な時もあったり。

ま、旅行はまたチャンスあるでしょう。
↑なんやかんやでまだちょっと諦めきれてない(笑)



今日・日曜日はどう過ごそうか考えていた所、夫風邪の兆し。(またか・・)
我が家に暗雲思い切り立ち込めています

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:4