+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




9月の読書記録 ☆ 池井戸潤氏強化月間!? :: 2014/09/30(Tue)

今月は、「下町ロケット」から始まり、池井戸潤氏の世界にドップリ浸りました。
一気にサラリと読める作品ばかりなので、久々に1か月で4冊、クリアー致しました。



「下町ロケット」 / 池井戸 潤著

     下町ロケット

元研究者の、下町の工場の社長が夢を諦めきれず。
研究開発を進める傍ら、ライバル会社の大手メーカーに
特許侵害を訴えられピンチに。銀行からの借り入れも
難しくなり、窮地に立たされ・・

物語にグイグイ引っ張られ、すがすがしい読後感を得られました。

2012年にドイツに引っ越して来る前、本屋で平積みになっていて
気になって図書館で予約したものの・・予約数が700だか1,000を
超える数字だったかそんな数字で。待っている間に引っ越しの
時期を迎えてしまい、予約キャンセルした思い出が。

以前、テレビで、中小企業の工場の技術力にスポット当てた
番組を見た事があって。飛行機かロケットの部品(丸い円盤
みたいな部品だったかと)を作っているのですが、最後は
人間の手先の勘頼りで、人が手作業で研磨している姿に
驚かされ。この小説を読んでいる時、ずっと忘れていたその
番組のシーンをふと思い出しました。



「オレたちバブル入行組」 / 池井戸 潤著
「オレたち花のバブル組」 / 池井戸 潤著

     オレたちバブル入行組


     オレたち花のバブル組

これら2冊は、言わずと知れた、日本で話題になったドラマ「半沢直樹」の原作。
先にドラマを見てしまったので、ストーリー展開を知っているためかスリリングな
気分にはなれなかったけど、ドラマが原作に忠実に作られていると分かりました。

個人的には、「オレたち花のバブル組」の下記のくだりに心がひっかかりました。
(良い意味で)

「仕事は二の次で余暇を楽しめればいい、そう考えた事もある。
しかし、一日の半分以上も時間を費やしているものに見切りをつけることは、
人生の半分を諦めるのに等しい。誰だって、できればそんなことはしたくないはずだ。
いい加減に流すだけの仕事ほどつまらないものはない。そのつまらない仕事に
人生を費やすだけの意味があるのか?」



「銀行仕置き人」 / 池井戸 潤著

     銀行仕置人


はめられた罠によって、融資焦げ付きの責任を負わされ、
エリートコースから外された一行員がその不正を暴く物語。
「オレたちバブル入行組」と物語が似ていますが、これは
これで楽しめました。

・・私にはこんな権謀術数とか、何かを暴いて立ち向かうとか・・
絶対ムリ、と思いました(笑)ドイツの田舎の町の片隅で
ヒッソリ生きるのが合ってるのかも(苦笑)




この次は何を読もうか、考え中・・です。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
  1. 本棚
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




本当に訪問して良かったのか悩んだ日 :: 2014/09/29(Mon)

先週、夫の実家に帰省していた間、夫の友達夫婦のお宅を娘と訪問しました。
そこはもうすぐ4歳になる男の子が居るお宅で。

義父の運転で友人宅に送ってもらい、お友達宅の駐車場に車を止める寸前、娘にリバースされ(汗)
体調不良ではなく、おそらく消化不良(朝食はレーズンパン)っぽい。
普段夫がレーズンパンをあげる際は慣れないレーズンは取り除いてあげるのですが、私はその日そのまま
レーズン丸ごと食べたいだけパンを食べさせました。それがいけなかったのかも、と思い。

まぁとにかく、服は汚れるわで、駐車場で慌てて服を脱がせ、下着姿一枚になった娘。
「あーどうしよう。ただの消化不良だと思うけど、ウィルス性何とか炎の可能性も考慮して、約束をキャンセルして
帰った方がいいんだろうか」と逡巡しながら汚れた服をまとめている間に、義父がササッと下着姿の娘を
連れて、インターホンを押し、家の中に。

「あっあっどうしよう。いいのかな?」と思ったのですが、友達夫婦も「あ、そうだったの。とりあえずどうぞどうぞ
中に入って―」と。そこで義父「じゃぁまたあとでねー」と退散。

挨拶の抱擁を前に、まずは手を洗わせてもらって(笑)
お友達の息子クンのお洋服をお借りしたり(汗)

帰宅してからも、「本当にああいう時、決行してよかったんだろうか?」と悩みました。
義父は元医者(小児科ではないけど)で、その義父が神経質になることなく訪問を決行した所を見ると
「ドイツでは大丈夫と認識されているのだろうか?」と思ったり。

小児科で看護師やってる義姉にも「日本では、そういう時は感染の可能性を考慮して、予定をキャンセルし
子供を他の子供に触れさせないようにするのがスタンダード(&礼儀)だと思うのだけど、ドイツでは実際の所
どうなの?」って訊いたら、「えー、でも熱とか無かったんでしょ?じゃぁ問題ないよ」と。

娘の体調も悪化する事無く結果的には問題なかったんですけど、やっぱり私としては未だに気になる所です。

ちなみにこの日・・

友人宅訪問中に娘がウンPをし、オムツを替えている間にオチッコするわ、汚れたオムツを娘が投げ飛ばすわ(汗汗)
でもう私もグッタリ。。あー、マッタク!それだけでクタクタでした。

悩める母です。



mit T




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




任意のA型肝炎予防接種を受けてみた :: 2014/09/27(Sat)
数か月前に、娘の予防接種は一通り落ち着き、「お次は2歳になったまたね♪」と言われていたのですが、
今週、任意のA型肝炎予防接種を受けさせました。

「日本に行く機会があるなら受けた方が良い」と小児科医に言われて。
ちなみに、夫も昔ミュンヘンで働いていて、日本に転勤する前にやはりかかりつけ医の推奨で受けたそうで。



予防接種手帳も、内容更新

ワクチン手帳

A型肝炎はHepatitis A(ヘパティティス アー)と言うらしい。
舌を噛みそうなので、夫との会話では「へパ エー」と呼んでますw



注射の針を見てたのですが、これがまた深ーくブスリとやられてました(汗)
見るからに今回痛そうで、案の定娘の号泣も長時間に渡り(苦笑)

お次は、半年後だそうです。
ちなみに、今回、71€程。半年後のも71€くらいかかっちゃうのかしら?(汗)

掛けている保険会社によっては、戻ってくる場合もあるそうで、
夫に保険会社に確認してもらうところです。
戻ってくるといいなー。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




オクトーバーフェストで郷愁の念に襲われる :: 2014/09/26(Fri)

今年も、オクトーバーフェストの時期がやってきました

ドイツ生活3年目。
毎年、「オクトーバーフェストの面白さがイマイチ分からない」と思いつつ、なんやかんや1度は行ってます(笑)
一番分からないのは、フェスの面白さではなく、そう↑感じつつ行ってる私の行動かもしれない(苦笑)

・・で、昨日行ってきました。
シュトゥットガルトに住む義妹が、会社行事で昨夜1泊でフェスの為ミュンヘンに来ているので、義妹達が飲んでる
テントの前まで夫と娘と。



平日午後6時の混み具合はこんな感じです

OF2014 1



ベビーカーを押してメインエントランスから入場しようとしたら
警官に呼び止められ、「午後6時以降はベビーカー乗り入れ禁止」と
言われ。地下鉄出口すぐ右側の入口に荷物預り所があり、そこに
4ユーロで預かってもらいました。

OF2014 2

でも、預けた時も引き取る時も、この預り所のベビーカー
置き場には我々のベビーカーのみ。

メインエントランスではなく、地下鉄出口近くの入口
(遊園地みたいな乗り物がある方)の方は、ベビーカーを
押して入場する人を見かけました。警官に呼び止められて
無かったです。入口によっては甘いのかも・・。



テントの外に出てきた義妹と会う事ができ

OF2014 3

夫には「テントは予約が無いと入れないと思うけど、
万が一空きが合ったら入って夕飯食べようね」と
提案。が、オクトーバーフェスト嫌いの夫に
「絶対ヤダ」とノータイムで却下され(苦笑)

義妹の同僚女性一人も一緒に外に出てきていて。
夫や私が義妹に娘の写真をメールで送ると、
必ずその同僚に見せているそうで、義妹が
「今、姪達がテント外に来ているからちょっと出て
くるね」と伝えたら「私も姪っ子ちゃんに是非
会いたい」と出てきたそう。
とっても気さくで素敵な同僚さんでした。


その同僚さんが、娘にレーブクーヘンを買って
娘の首に下げてくれて。

OF2014 4

義妹は会社行事で来ているので、まぁちょっと会って
5分でも立ち話できれば・・と思っていたけど、結局30分
近く立ち話。義妹は娘を見ると目尻下がりっぱなしw



義妹と別れた後は、狙ってたオクセンゼンメルを食す。
(仔牛肉サンド)

OS2014 5

でも・・歩いていて、正直「そばの屋台とか、うどんの
屋台とか、おむすびスタンドとかあればいいのに」と
思ってしまい。やっぱりあたしって日本人だなぁ・・と。
焼きサバスタンドがあるのが救いです。買わなかったけど。

色々な屋台を見ていて、「やっぱり食生活、違うなぁ」と
急に日本が恋しくなってしまいました。
永住のつもりでこっちに来たけど、こちらで人生を全う
できるのか本当に分からない(汗)




話は逸れますが、今日街を歩いていて、新聞スタンドの見出しに「今日だけ、オクトーバーフェストのイタリア語版・
会場地図付き」みたいな事が書いてありました(勿論イタリア人に分かるよう、イタリア語で)、夫から前に「フェス中、
イタリア人が大挙して押しかける週末がある。警官もイタリアから応援に来るんだよ」と聞いてましたが、この週末
イタリア人が街に溢れる見込み(笑)でも去年はイタリアの経済危機でイタリアからの来場者が例年より少なかったとか。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆



↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 季節のイベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




妊娠検診(6か月目) :: 2014/09/25(Thu)
今週、妊娠検診を2つ受診してきました。

☆1☆ 定期検診の際にかかりつけ医に勧められた、妊娠20週頃の検診
☆2☆ 定期検診(4週間毎)


☆1☆

8月に定期検診を受けた際に勧められ、別の診療所で月曜日に受診してきました。
かかりつけ医のエコー機材よりもおそらく詳細が見られる機材を保有している所で、各臓器のサイズを計測し、
成長具合を確認するもの。

結果は問題無しでした。ホッ。
帰り道、夫が義母に電話して報告してました。

エコーでベビの様子を見ていて、娘がお腹の中に居た時と顔がソックリな気がして・・。
夫も同じ印象を受けたらしく、「娘とソックリなベビが生まれてくるかな♪」と。



いずれにせよ、あんまり私に似ない事を祈ります(笑)

エコー検査




☆2☆

火曜日にかかりつけ医で。
☆1☆の翌日の受診で、☆1☆で問題なかった事を確認出来た事(☆1☆のドクターからかかりつけ医に結果を
記載したレターをもらっていた)より、この日はエコー検査無し。

任意のトキソプラズマの検査もお願いしました。
(ドクターとの問診前に別目的で採取した血液で検査可。問診後にトキソプラズマ検診の同意書にサインしたのみ)

・・順調に育っているようで何よりです


☆最近の体調☆

 トイレが近い(汗)
 食べたらすぐに膨満感
 2日に1回は昼寝しないと疲れる

・・な感じです。
昼寝は、妊娠とは関係なく、ますます怠惰になっただけかしら?

前回の妊娠の時は、甘い物が異様に食べたかったけど、今回はそこまでの強い欲求では無く。ヨカッタ。


さて、定期検診の帰り道、好きなカフェ(ここのカプチーノ美味しいんです)に立ち寄り、パニーニのランチを
いただいて、少し読書して。ツナのパニーニ、すごく美味しかった・・。お店のお姉さんも笑顔が素敵で。
椅子が背が高いスツールなので、その点ソファ程の座り心地では無いですが、お店を出る時は幸せな気分になれる、
そんなここぢんまりしたカフェです。


Panini @ EDM




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. マタニティーライフ・出産
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ドイツ語で映画を観てみた (フランス映画だけどw) :: 2014/09/24(Wed)
先日、久しぶりに映画館で映画を観てきました。

フランスの「QU'EST-CE QU'ON A FAIT AU BON DIEU?」というハートフルなコメディーです。
↑ジャンル分け、間違ってるかもしれません(汗)

ネットで調べたところ、原題を直訳すると「神様に何をした」で、監督はフィリップ・ドショブロンという方だそう。
ドイツ語題は「Monsieur Claude und Seiner Töchter」。



Monsieur Claude


パリ郊外に暮らすカソリック信者クラウド夫妻。
4人の娘の内、一人はアラブ人、一人はユダヤ人、一人は
中国人と結婚。「末娘こそカソリック信者と・・」と願っていた
夫婦だったが、末娘が連れてきたのは・・

多様な価値観・偏見からの意見のぶつかり合い。
その先に見つけたのは・・?的なストーリーで。




これ、夫の実家に帰省した時に叔母に誘われた映画です。
「フランス映画だけど、ドイツ語吹き替えよ」と言われ、「ドイツ語で映画鑑賞は私にはまだ早い・・」と完全に尻込み
してたのですが、あらすじを聞いた時「面白そう。観てみたいな。トライしてみようかな」と。

上映開始時間が夜7時15分との事で、「娘の寝かしつけ・・どうしよう・・」と思いましたが、義母がやってくれると言う
ので、有り難くお任せして叔母と出かけてきました。

話すスピードが速くてキツかったですが、でもアウトラインは分かったし、観るだけで笑えるシーンも多かったし、
かなり笑えて楽しめました。思い切って見に行って良かった♪

日本に関するセリフも1行だけあって、それは「ちょっと言ってほしくなかったな・・」という物でしたが、「やっぱり日本はこういう風に
見られているのね・・」とも思ったり。


この夫妻、ブルジョア階級らしいので、皆さんのお召し物も素敵で。
別にドレスとかではなく、シンプルなシャツとペンシルスカートだったり、ざっくりニット・・というような物だけど、
それでも質が良くて。婿さん達のファッションもシックで、そういう意味でも楽しめました。流石フランス。
↑ドイツと違うなー(笑)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 映画・コンサート・舞台・ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




3年目のBauernmarktで、やっと。 :: 2014/09/23(Tue)

今回の帰省で楽しみだったイベント。
それは、この時期毎回そのエリアで開かれるBauernmarkt(農家市場祭り?)でのそぞろ歩き。

このエリアであるPfalz(ファルツ)地方の農家のお店テントが一堂に会します。




シュパイヤーという町の目抜き通り。

BM2014

一番奥の大聖堂(世界遺産)の前の広場まで、テントがずっと。



ソーセージ・サラミのスタンド

BM2014

義母はここで、Feuerwurstというサラミを1本購入。
英語で言うファイヤーソーセージ?
火のように辛い・・辛い物好きの私の夫へのお土産だそうです。

ミュンヘンに持ち帰り早速いただいたら、辛いけどどちらかと
言えば、胡椒のピりりとした辛さで、火を噴くほどではない。
美味しかったです♪



きのこハンバーグをつっつく

BM2014

きのこスタンドがあって、そこでキノコのお料理を
出しているんです。本当はキノコのソテーみたいなのを
食べたかったのですが、一人分の量が多くて、「ちょっと
ムリかな・・」と思い、ハンバーグをいただいてみました。
これも美味しかった。来年はもっとお腹を空かせて
ソテーを食べてみたい



お花屋さんスタンド

BM2014-4

お花とか、リースとか



何故かドイツで幅を利かせているカボチャの一種、
「HOKKAIDOカボチャ」

bM2014-5



お次は、ワッフルを買ってパクつく

BM2014-6

焼き立てであー幸せ
甘すぎないのもツボです。



ゴールの大聖堂まで、あとちょっと

BM2014-7

↓(矢印)の、肩車されているのは、娘です。
義姉がずっと娘を見ていてくれたので、私は
買い食いに集中できました(笑)



ワインスタンドの、ぶどうジュース

BM2014-8

甘かった・・

本当はこの時期の物である、Federweisser(発酵途中のワイン)を
いただきたかったのですが、妊娠中なのでグッとガマン(涙)



ジャガイモマン(?)

BM2014-9

胸の部分に「Grumbeeren」と書かれていて。
ファルツの言葉で「ジャガイモ」の意味だそうです。
(通常ドイツでジャガイモはKartoffelnと言います)

これは夫が調べたところ、元々は「Grundbirne」と
言われていたそうで、直訳すると「土の梨」の意味だそう。



ミュンヘンへのお土産♪

BM2014-10

左は、ファイイヤーサラミ(笑)
右は、2年前にこのマルクトのチーズスタンドで買ったチーズと同じもの。
2年前、美味しかったので名前うろ覚えでしたが探して買いました。



フェルトのヘアクリップ

BM2014-11

フェルトのアクセサリースタンドで。
2年前から「欲しいなぁ」と狙っていて。
1個は娘用、もう1個は来年生まれる娘用。



このマルクトは、2年前に初めて行きました。
屋台の食べ物、美味しそうだなぁ・・とガン見してましたが、
実家で食事をたっぷりいただいた直後だったので、何も
食べずに指を加えて見てただけ・・
しかも妊娠中で発酵途中のワインもガマンだったし。

去年は「今年こそは!食べたい物食べて、ワインも
呑むのだ!」と張り切って出かけたけど、すぐに大雨が
降り出してきてすぐに退散・・

2年連続空振りでして(涙)
今年も「今年こそ!」と。
妊娠中なのでワインはまたガマンでしたが、
屋台の物を食べられて、大満足。

2年前から気になっていたパンスタンド(そこに釜を置いて
焼いている)の焼き立てパンも食べたかったけど、
ハンバーグとワッフルでおなかパンパンになってしまい、
それは来年へ持越しする事に。
お腹も大きくなってきて胃が圧迫されているせいか
すぐに膨満感を感じてしまう。
・・来年こそは!(笑)




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


















  1. ドイツの実家
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




子供用品フリマでの戦利品 :: 2014/09/22(Mon)
夫実家に帰省中に、子供用品フリ―マーケットに行ってきました。

去年も同時期・同場所で開催されたフリーマーケットで、去年結構いい物をゲットできたので、今年も鼻息荒く
楽しみにしていました。(その時の日記はコチラです→



色々と

KF1

左上の帽子にキュンキュンしました。

左下のワンピースは、5ユーロくらい。
1枚1ユーロ程度で買えるフリマ価格にしては
お高めですが、デザインもシンプルだし、生地の
状態も良かったのでゲット。

右下のタートルネックは、マタニティーウェアでお世話に
なってるフランスのブランド、Veatbaudetの物。
フリマでVeatbaudetの物を見つけると異様に興奮します(笑)



ニット類

KF2

左上は好きなカーキ色。ピンクのスカートに合わせたい。
右下はトラッド系でグッドガール風。秒殺されました。
同行した義母も、「自分サイズでこれがあったら着る」と
言ってました(笑)



ニュートラルでシンプルなコート。

KF3

中々ニュートラルな色でシンプルな子供服を見つけるのが
難しいドイツで、珍しい。まだ大きくて来年用かな・・
サイズが大きくても、「イイ!」と思ったら翌年用に入手して
おきます。だってドイツって中々良い物が見つからないから(汗)

この3つの写真の全アイテム、合計で20ユーロちょっとでした
つくづく思いますが、地味なものばかりですね・・。


これらの他に、同行した義母と義叔母がゲットしたものも。
気になる物を見つけては私の所に来て、「ikebow、これ好き?
嫌い?」と訊いて来てくれて。1年前の私だったら、好みでなく
てもハッキリ「好みで無い」と言えなくて「イイね!」と言って
ましたが、最近は私も「これは好みじゃない」「これは好き」と
前よりハッキリと言えるように。

義母が選ぶ物がファンシー系が多くて(強いピンク色とか、
キャラ物とか動物の顔がプリントされたものとか)、毎回
NGを出すのが心苦しかったのですが(汗)

義母が着てる服は好きなのですが、子供服に関しては
「私達好みが合わないね」って義母と合意してました(笑)

にしても子供用品フリマ・・・興奮しますね
もはや正規のお値段で子供服が買えない・・完全に
感覚がマヒしていますw



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




義実家での過ごし方(6日間) :: 2014/09/21(Sun)
今日、6日間の義実家里帰りを終え、オクトーバーフェストで人口の増したミュンヘンに戻ってきました。
中央駅前は、民族衣装を着た酔っ払い老若男女で溢れてましたw

さて、どういう風に夫抜きで義実家で過ごして来たかと言うと・・

1日目 移動(ミュンヘン→実家)、散歩
2日目 動物園、映画館で映画鑑賞(フランスのコメディー)
3日目 叔母宅訪問
4日目 夫友人夫婦宅訪問、子供用品のフリーマーケットで買い物
5日目 Bauernmarkt(農家の市場祭り?)そぞろ歩き
6日目 移動(実家→ミュンヘン)

・・大体こんな感じでした。

毎日毎日、義両親や近所に住む義叔母や義姉が、私のドイツ語レベルを上げようと根気強く話し相手になって
くれたり、かわるがわる娘を散歩に連れ出してくれたり。娘も沢山遊んでもらって満足そうでした。
ホント、有り難いです。



帰省は、特急(ICE)を使ってドアtoドアで4時間程

ICE KA

今回、ラッキーな事に往復共にKinderabteil(子供部屋)の予約が取れました。
でも、往路のKinderabteilはいままで使ったKinderabteilと形式が違い。
今回はかつてヨーロッパで良く見かけたような6人がけ個室。
今までの形式と違い、荷物を床に置く場所が無い。

平日だった為、道中の殆どは我々二人のみで、リラックスできました。


個室内の設備をくまなく調査する娘

ICE KA2

帰路は、これまた今までと違う、8人掛けの大き目のKinderabteil。
ベビーカーも2台分置く場所がある余裕の広さ。
日曜日だったため、8人部屋も満席で。
子供同志でおやつを交換したり、それはそれで楽しかったです(笑)

今回の夫抜き娘との旅、想像してたよりは楽でした。




先ほどミュンヘンのアパートに着いて、久しぶりにお味噌汁を味わい(インスタントですが)
お箸を持つのも久し振りな事に気づきました(笑)

今夜は、夫が親子丼を作ってくれるらしいので味わっていただこうと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. ドイツの実家
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




義実家で栄養補給 :: 2014/09/20(Sat)

只今、義実家に帰省していて、栄養補給させてもらってます。
今日は、義実家で食べたもののキロクを



帰省前から義父にリクエストしてた、サーモンのパテ

義父のサーモンパテ

私一人で3日くらいで平らげました。


断面はこんな感じ

サーモンパテ断面

海老も入ってます。

義父にリクエストすると喜んで作ってくれるのですが、
義父もトシだからずっと生きているわけじゃないし、
そろそろ作り方教えて貰おうかな・・



ここからは義母のお料理

サーモンのオランデーゼソース

サーモンのオランデーゼソース

オランデーゼソースは、ホワイトアスパラガスの合わせとして
知られているようですが、義母はこれをアレンジしてサーモンに
あわせています。サーモンに味が無いので、このソースに
お魚の出汁と、魚料理に合うハーブ・ディルを加えて。
義父はこれを「オランデーゼソース フラウT(T婦人)風」と
呼んでいました。Tは夫の名字の頭文字です。

にしても義母自身は魚が嫌いで食べないのに、色々考えて
美味しいお魚料理を作ってくれる。尊敬してます。



グヤーシュ(ハンガリー風シチュゥ)。
Nockerln(すいとん?)を付け合せに

義母のグヤーシュ

「先日ウィーンで食べたグヤーシュとすいとんが美味しかった」と
義母に話したら、作ってくれました。すいとん、いくらでも食べられます。
えぇ、勿論胃袋が重くなります・・これ、絶対に太るな。でも止まらない。

実家近所に住んでいる一番上の姉は、我々帰省中いつも顔を出して
くれ、予定が合えば一緒にご飯を食べてきます。でも、最近ダイエット中で
(最近17キロ減量したらしい)、ダイエットを理由に「ごめんね。家で
もっと軽い物作って食べてくるわ」と。残念・・
「Nockerlnは炭水化物だから、絶対にNGなの」と。

・・とまぁ他にも写真は撮ってないのですが、義母がササッとこしらえて
くれるお料理が美味しくて(義母にはチキンスープをお願いして作って
もらいました)、和食恋しい気持ちに苛まれる事は今回あまり無かったな・・

でも、ミュンヘンに帰ったら、まず和食を食べたいと思います(笑)


やっぱりアジア人だね(笑)
にしても、体重計に久しぶりに乗るのが怖いなぁ・・

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村







  1. ドイツの実家
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夫抜き義実家帰省 ☆ 娘の成長@動物園 :: 2014/09/19(Fri)
火曜日から、義実家に帰省してます。夫抜きで(笑)
(ちなみに去年もこの時期夫抜き帰省してます。その時の日記はコチラ→

別に「夫と喧嘩して避難してきてる」とかではありませんw
理由は下記の通り色々あります。

① 自分の実家帰省の日数とのバランス 
  (帰省回数は同じなのですが、自分実家は今年既に5週間くらい、義実家は今回のを入れると10日程度。
   すごくアンフェアだな、と思い。←夫が夫の実家に帰りたがらない 汗)
② ドイツ語強化 (夫が居ると通訳として頼ってしまうので、夫抜きだと強化できる・・気がする)
③ 栄養補給 (義母の料理がこれまた美味しい)
④ Bauernmarkt(農家の市場祭り?)でそぞろ歩き


                                             

さて、そんなこんなな下心満載の帰省ですが、今回も色々なイベント有りで。

近場のミニ動物園を訪ねてきたり。
ここは、今年のイースターに帰省した時にも連れてきてもらった所で。
(当時の日記には「連行された」と物騒な書き方しましたが 笑) →その時の日記はコチラ→


ここは鳥パラダイス。
文鳥等の鳥かごからスタート

MTP1



いつ見ても笑える、フクロウの顔

MTP2



ヤギにエサあげてます

MTP3

今年の6月くらいだったと思いますが、ミュンヘンの動物園の
ヤギコーナーでは完璧にビビってた娘。(しかも柵の中に入って、
ヤギ達にワラワラと寄られたから怖かった、というのもあり)

が、今回はエサをあげる事ができました。
たったそれだけの事ですが、ちょっと成長したなぁ・・、と。←親バカ炸裂w

でも・・ヤギのエサを自分の口に入れようとするのは止めてね
食べる寸前に気づいて止める事出来たけど、母ちゃんヒヤッとしたよ。
ヤギがバクバク食べてたので、美味しそうに見えたんだろうなぁ。



見学路で普通に孔雀が歩いてるのにビックリ

MTP4

まぁ、娘にとってはそんな事どうでもよかったみたいですが



動物園のお隣の公園で大叔母と

みにTP6

2人で何を見ているんだろう。
好きなショットです。





次にここに来る時は、下の子も一緒かしら?

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村













  1. ドイツの実家
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




知らない間に撮れてた写真 :: 2014/09/18(Thu)
娘がデジカメをいじるのが好きで・・・

いつの間にかこんな写真が撮れてました(笑)



自撮りってヤツです(笑)

娘の自撮り

ちなみに娘は私より夫に似ていて。
夫から引き継いだ長いまつ毛が羨ましい(笑)
私のまつ毛なんか、短い上にまばらなのに←サイアク
妊娠中から、「夫のまつ毛を引き継ぎますように」と祈ってました

「私の体を素通りしたな、この人」って思います



他のお子さんもそうだと思うのですが、親が操作してるデジカメとかスマホとかにもの凄い興味示しますよね。
娘はどうしても私のスマホの保存してるアンパンマンの動画を見たくて、私が見せないとキレて自分で
器用に操作してちゃっかり動画を再生してます。初めて自分で再生した時は、まぐれかと思ったのですが、
それ以降も涼しい顔で再生して見てるのでちょっと驚きました。母親の私は機械オンチなのに(苦笑)

夫の幼馴染が言ってました。
「子供は大人が思ってるほど馬鹿じゃない(=大人が思っている以上に賢い)」と。
・・その通りだと、最近思い知らされてます。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます♪

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




今年も紅茶葉をキロ単位買いで(笑) :: 2014/09/17(Wed)
今年もダージリンティー購入の季節がやってきました。

去年と同じく、TEEKAMPAGNEというところからキロ単位買い(笑)
(去年の日記はコチラです→



今年は夫の分として3キロ
プラス、他に友人から頼まれた分等も

TEEKAMPANE2014 FF

左は1キロ袋。右は250g袋です。

去年は2.5キロ購入しましたが、微妙に足りなかったらしく、
今年は3キロにしたそうです。夫が紅茶を淹れていつも
嬉しそうーにいただいています。

発注から配達まで3日程で届き、あまりの速さに驚きました



今日も遊びに来て下さってありがとうございましす☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




美味しい ☆ モッツァレッラチーズのおかか醤油和え :: 2014/09/16(Tue)
南ドイツにお住いのnanohanaさんのレシピが美味しそうだったので、作ってみました♪



モッツァレッラチーズのおかか和え

モッツァレッラチーズのおかか和え

nanohanaさんのブログはコチラです→
nanohanaさんのクックパッドのレシピはコチラです→



先月、横浜の実家に帰省中に拝見したnanohanaさんの
このお料理の日記。このレシピの食材で、我が家に
足りない青のりを買いにスーパーに走り、ミュンヘンに
持ち帰り。ミュンヘンで作ってみました。

nanohanaさん曰く、「やっすいモッツァレッラでも行ける」
との事なので、水牛のモッツァレッラでない安い物
(しかもセールの時 笑)に買って来て作ったら、イケる!!

食材の組み合わせにうるさいグルメ君な夫も、手を付ける
前は怪しそうな顔で眺めてましたが、一口食べてからは
「美味しい♪美味しい♪」とバクバク食べてました。

手軽で「もう一品何か!」という時にサッと作れるのが
いいですね。ごちそう様でした~。




↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





  1. うちのごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




マタニティー服、到着♪ :: 2014/09/15(Mon)
今、たぶん妊娠6か月くらいで、お腹も大きくなってきました。「たぶん」って・・(苦笑)
前回の妊娠の時のマタニティー服にプラスで、2着程最近ネットでポチリし、今日届きました



待ってたー!!

Colline袋

ネット上ではオーダーから配送まで5-8営業日、と。
実際5営業日で届きました。嬉しい。



フランスの子供服Veatbaudetの、マタニティーラインCollineの上下

Colline上下

パンツとワンピースは数枚ずつあるのですが、
気分を変えてミニスカートも履きたかったので。
このTaupeっていう色が好きで。
ちなみにTaupeってどういう意味?と思って辞書を
引いたら「モグラ」って意味でした(笑)

と、それに合う黒のちょっとゆったりめニット
元々、黒のちょいゆったりめニットを欲しかったので
変に色落ちしなければ産後もガンガン着たいです。

このスカート・・サイズ34(日本で約7号に相当)なんですが
ちょっと大きいんですよね。日本で7号なんて絶対キツイけど(笑)
サイズ交換しようか悩み中ですが、早く着たいし面倒
なのでこのまま行くかと(笑)
やっぱり通販での洋服のサイズ選択って難しいですよね。



ちなみにカタログではこんなイメージです。

Collineカタログイメージ



前にも授乳服の日記を書いた時に書きましたが
(日記はコチラ→)、ドイツって全然素敵な服が無くて。
前回と同じく、Veatbaudetに迷わずお世話になりました。
サイトはコチラです→

娘出産後も送られてくるカタログ。妊娠の予定無かったのに
結構真剣にマタニティー服・授乳服のラインナップを見て
楽しませてもらってました。お値段もお手頃で。
眺めてるだけで楽しい。子供服も可愛いんですよ☆

うーん、あとは暖かいコートが欲しいんですよね。
娘を出産した時は本格的に寒くなる直前だったので
Veatbaudetで買ったフラノのコートでギリギリ事足りた
のですが、今度の出産予定は2月なのでやっぱり
必要かな。こちらも迷い中。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ウィーン旅 ☆ 夫婦の役割 @ 子連れ美術館 :: 2014/09/14(Sun)

(注)始めにお断りしておきますが、文中若干下ネタ気味な文章があります。
ソレ系の話題が苦手な方は、今日の日記は完全スルーをお願い申し上げます。


                                        


さて、ウィーン旅、限られた時間ながらも美術館へお邪魔してきました。

お邪魔したのは、2館。

☆美術史美術館
☆分離派館



私は今回、クリムトをじっくり堪能したく、分離派館とあともう1つ他の美術館をどこかで・・と思ってたのですが、
夫が美術史美術館に行きたいようで、夫と別行動しても良かったのですが、「じゃぁ娘はどうするの?」って
言う問題が出てくるため、何となく美術史美術館へ行ってしまいました(笑)ってか、過去に3回も行ってるのに・・

ウィーン、とにかく行きたい美術館が多すぎて魅惑的すぎますw
やっぱり3泊4日、内1日は結婚式、子連れだと時間と体力が全然足りませんね(汗)



美術史美術館のエントランスホール

美術史美術館エントランス

美術館の後予定があったので、鑑賞時間は正味1時間。
入場料14€で1時間か・・とちょっと惜しいような気もしましたが、
ここのエントランスから大階段を望む空間が荘厳で・・
あのエントランス・ホールに立てただけでも入場料14€を
払った甲斐があったかと(笑)



ラファエロ好きな夫は、この絵の前でうっとり。

ラファエロ@美術史美術館

娘がグズリだし、ブリューゲルの部屋で娘にアンパンマンの
動画を見せて。その間に夫はブリューゲルを鑑賞。
ソファーがあちこちにあるので助かる♪

ちょうど日本人団体客も鑑賞中で、ガイドさんの説明を
さりげなくガッツリ聴きながらソファーで私もちゃっかり鑑賞。

その間夫はデューラーの作品を鑑賞しに行ってました。



気付かず通り過ぎてしまった吹き抜けのクリムトの作品(汗)

クリムト@美術史美術館

夫が「娘をみているからゆっくり鑑賞してね」と。
うっとり・・・。

やっぱりハプスブルグ家のおひざ元とあり、ベラスケスの
作品も堪能しておきたかったのですが、ここで時間切れ・・
泣く泣く美術館を後にしました(涙)

収蔵作品、建物共に素晴らしく。
夫と「ミュンヘンのアルテ・ピナコテーク(絵画館)も良いと
思ってたけど、レベルが違ってたね」と。
井の中の蛙だったかと(苦笑)

ちょっと話は逸れるし、若干下ネタ入るので小さ目の文字で書きますが・・
23年前に初めてウィーン・美術史美術館を訪れた時の事。
絵画では無くある宝物を鑑賞していてウットリしていたら、気づいたら隣に
ピッタリと男の人が立っていて。良く見たら、自分のものに赤い紐を巻き
つけて引っ張って遊んでいたんです・・。

ウブだった私は腰を抜かさんばかりに驚いて、アワアワしながら
別室で鑑賞中の友達に息も切れ切れにすがりつき、先ほどの
宝物の方角を指差して言葉にならない言葉を発し。
↑「ИД÷яфю§Ψ!!!」って感じで。

何とか状況を説明し、冷静な友人は「自分のも宝物と思って展示
したかったんじゃない?」と(爆)

・・まぁそんな青春の(?)思い出のある場所でもあります。




さて、翌日は分離派館へ。
クリムトのベートーベン・フリーズが有名。

分離派館

ここはハコが小さく展示作品も少ないのですが、
この建物が好きで。クリムトも見たいし・・という事で
ウィーンを発つ朝、10時の開館ちょっと前に伺ったの
ですが、開館したのは10時10分近く。日本じゃあり得ないな・・(笑)

残念だった事に、模様替えか何かの作業の為、
鑑賞できるのはベートーベン・フリーズのみで(涙)
入場料は割引料金で5€。

鑑賞している間、夫が娘の世話を。
印籠のアンパンマンの動画を見せるとおとなしくなりますw

夫婦で、こうやってお互い好きな物を見る時は
その相方が娘の世話・・という役割分担。




まぁ、やっぱり子連れ美術館はちょっと辛いですね。勿論、他の鑑賞客のお邪魔にならないよう最大限気を付けてます。
将来、娘が「私、〇×美術館の▲▽の作品を見たいからパパ、ママ一緒に行かない?」とか言うようになって
一緒に鑑賞できたら嬉しいな・・

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村








  1. オーストリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ウィーン旅 ☆ オーストリア料理は本当にドイツ料理より美味しいのか? :: 2014/09/13(Sat)
ウィーン旅、食レポートです。
と言っても、外食回数そんなに多く無かったですが・・

夫は元々「オーストリアの料理は、ドイツのより美味しい」と言ってたので、夫がすごく楽しみにしていて、
特に「シュニッツェルとグヤーシュは絶対!」と。
シュニッツェルは薄いお肉のカツレツ、グヤーシュはハンガリーの煮込み料理です。

私からすれば、オーストリア料理もドイツ料理も変わらないようなイメージがあるのですがw
だって素材は肉とポテトばかり・・でも、夫曰く「オーストリア人の方が味にうるさい」との事で。



旅1日目、ホテルチェックイン後すぐに
レストランにランチをいただきに

ホテル近所でランチ

夫が同僚から「シュニッツェルのすごく美味しいレストランがある」と訊き、
ホテルのフロントの女性にそのシュニッツェルレストランについて
評判を訊いた所、「同じようなレベルの美味しさで、安めのレストラン
がこの近所にあるよ。ちなみにお客様がおっしゃるレストランは
いつも混んでいて予約が絶対必要」と。

で、「同じレベルと安いのであれば・・」という事で、フロントの
人から聞いたレストランに行ってみました。

ガラガラに空いていたので不安だったけど、美味しかった・・
油っこいものは苦手なので、「一口だけちょうだい」と言って
たのですが、美味しくて一口以上いただきました(笑)
シュニッツェル、意外に嫌いじゃない←上から目線?



こちらはグヤーシュ。すいとんみたいなのが一緒に。

ホテル近所でランチ2

これも美味しかった。すいとんも合いますね。

で、夫の性格上、同僚から聞いたレストランも絶対に
諦めないだろうなぁ・・と思っていたら、案の定後日
赴こうと電話したら、「満席で予約は受け付けられ
ません」と。今日とか明日とか希望日を特に言って
ないのに、アッサリ断られたそうで、本当に混んで
いるらしい。

で、それでも諦めきれない夫は(笑)、予約なしで
お店まで行った所、本当に混み混みだったそうで。
私はそこまでシュニッツェルに執着ないので、その
頃部屋で休んでましたw



さて、お次はナッシュマルクトのレストラン

ナッシュマルクトレストラン2

お店の雰囲気がカワイイ

20年ほど前にナッシュマルクトに行った時の記憶では
ナッシュマルクトは屋台がひしめくマルクト(市場)って
いう雰囲気の場所だったのですが、今回行ってみたら
屋台じゃなくてレストランがひしめいていて。

20年前にナッシュマルクトと思って行った場所は
ナッシュマルクトって名前じゃなかったのかな?

それとも20年経過して、スタイル変わったのかしら?
謎・・多分前者だろうなぁ。



ここでもシュニッツェル(奥)とグヤーシュをオーダー

レストランん@ナッシュマルクト

夫は「グヤーシュ美味しい・・」と言ってましたが、
私にはちょっと塩味がキツかったな。
でもすいとんは合う♪



それと、ドイツで言うFederweisser(フェーダーヴァイサー)を。
発酵途中のワインです。

fw

ウイーンの屋台やレストランでよく「Sturm 1/4l  2.8€」
のような張り紙を見かけて、「Sturmって何だろうね?」と
夫と話していました。で、このレストランにも、別枠で
メニュー表示があり、ウェイターさんに「Sturmって何?」と
訊いた所、「Federweisserだよ」と教えて下さって。

この季節の物だし、「飲もうよ」という事でオーダー。
私は妊婦なので我慢・・と思ったのですが、これ大好物
なので我慢できず、夫のグラスから1口、2口・・5口・・と
呑んでしまいました(笑)

ぶどうジュースのようなのどごしです♪



・・で、ワタクシ、気づいたのですが、シュニッツェルもグヤーシュもドイツで食べた事、無い。
なので、オーストリアでのお食事は本当にドイツのお食事より格別に美味しいのか分からずじまい・・
いえ、おしなべて美味しかったのですけど、外食回数が少なかったので。
旅行中、米が恋しくて、2回炒飯をデリでテイクアウトしたりもしたし←やっぱりアジア人だなー。

でも、やっぱり思うのは、「素材はドイツとそんなに変わらないじゃん?」って事です(笑)
基本的に肉肉ポテト肉肉ポテト・・野菜と言えばサラダで、キュウリ、トマト、パプリカとかだし。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. オーストリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




ウィーン旅 ☆ 勝手に老舗カフェ対決 DEMEL 対 CENTRAL :: 2014/09/11(Thu)

ウィーン旅、続きます。

今回結婚式の他に楽しみだったのは、カフェ巡り。
時間的な制約があり、結局2軒しか伺えなかったのが残念ですが、老舗カフェ2軒を経験する事が出来ました。

☆カフェ CENTRAL(ツェントラール)
☆お菓子屋 DEMEL(デーメル)

行く前、「両方とも観光客の方が多いのでは?できれば地元の人が通うこじんまりしたカフェに行ってみたい・・」と
私は話していましたが、夫の希望で有名どころ2軒に(汗)
夫は他にも「ザッハーホテルで名物・ザッハートルテを食べたい」とも言ってましたが、私は過去にいただいた事があり、
甘すぎて好きでないのでッサリと却下しました(笑)




まずはカフェ CENTRALから

CZ1

優美な曲線を描いてます。
ちなみに左下のおじさんは人形です(笑)



おケイクのショーウィンドー
ドイツで見かける素朴すぎるケーキと違ってこちらも優美

CZ2



ウィーン名物、カフェメランジェ
(夫がオーダー)

CZ4

私も是非いただきたかったのだけど、時すでに午後4時過ぎ。
この時間にカフェインを摂取すると夜眠れなくなるのがお約束
なので、ここはグッと我慢でルイボスティーを・・。



夫と二人、ケーキ3個オーダーがお約束

CZ5

甘い物激LOVEな夫は、ケーキも殆どの場合必ず2個オーダー。
対して私は甘い物1口食べただけで、すぐギブアップ。

いつもは私はケーキをオーダーしないで、夫のケーキ2個から
一口ずつもらってもうそれでヨシ・・という感じなのですが、
せっかく来たから、とさっぱり目のを1個オーダー。

で、結論から言うと、観光客多目でした(自分もそうだけど 笑)
でも、空間、ケーキ、お茶、ウエイターの接客含めてすべて
良かったです。



さて、お次はDEMELへ。

DML1

王宮のすぐ近く。



ケーキは勿論3個オーダー(笑)

DEL2


DML5

私は上の写真の下部のパンプディングみたいなケーキを。
確か前々回ウィーンに来た時も、この手のケーキか
アプフェルシュトゥルーデルばかり食べていた気がする・・
夫が必ずオーダーするようなチョコタップリケーキは無理(笑)

夫曰く、「チョコレートの味がすごくいい」との事だそうです。

隣とのテーブルの距離が近くて、ちょっと落ち着かない感じ。
ウエイトレスさんもきびきび動いていたけど、忙しさ満載な
感じで。時間が週末土曜日の丁度3時の混み時だった、というのもアリ。


                                        



・・で、この勝手な自分の中での老舗カフェ対決、CENTRALの方に軍配が上がりました。
同じ曜日に行ってないし、時間も1時間程違うので、条件は違いますが、CENTRALの方が空間が広く(天井
高くて、席と席の間に余裕があり)、ウェイトレスも忙しさ満載感は漂わせていなく、優美なイメージ。

ただ、これは私たちの主観によるものなので、あくまで「私たちにとっては」が基準です。
実際、ウィーン在住の新婦に訊いた所、彼女は「4年前にCENTRALに行った時、接客が良くなくて驚いた。
DEMELは接客がすごく良く、ケーキも美味しく居心地良かった」と言ってたし、人によって、もしくはタイミングに
よって違うかも・・。

次回ウィーンをまた訪れる機会があったら、今度は地元客でにぎわうカフェも開拓したいです♪


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村









  1. オーストリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




ウィーン旅 ☆ 一日がかりの結婚式編 :: 2014/09/10(Wed)

今回のウィーン旅の主目的は、友達の結婚式・」パーティーへの参列でした。

新郎: フランス人
新婦: ドイツ人とスペイン人のハーフ

出会ったのはドイツだそうで、しばらくミュンヘンで一緒に暮らしていたけど、2-3年ほど前にウィーンに転居した
カップルです。元々は、新婦が夫の学生時代からの友達という事でしたが、我々がまだ日本に住んでいた頃に
カップルで日本に遊びに来てくれた事もあるので、私も知っているお二人。

で、こちらのでの結婚式、一日がかり・・というか夜中も朝まで踊り明かす・・と聞いてました。
我々は子連れという事もあり、あまり遅く無い時間に(ダンスが始まる前に)辞去した(それでも夜11時頃)
ので正確には何時に会が終わったのか分からないのですが、それでもスゴイっ!皆さん体力ありますね。

一日の流れは、下記の感じです。

☆10:20 → 役所で入籍のセレモニー
☆お昼  → セレモニー後、レストラン会場まで散歩。レストランのお庭でシャンパンピクニック
☆18:30 → 別のレストランでディナー

★翌日16:30 → カフェでお茶



まずは役所で入籍のセレモニー

入籍セレモニー

写真右側の黒い衣の人がセレモニーをリード。
指輪交換の後、「お次は何だったかしら?」とキスを
促し笑いを誘う(笑)ユーモアのある方で楽しい
セレモニーでした。



役所近くのレストランの中庭でシャンパンピクニックの準備

シャンパンピクニック

「ゲストの小さい子供ちゃん達にも楽しんでもらえるよう、
ランチはピクニック形式にした」との新郎新婦のお気遣いが
嬉しい。

シャンパン飲みまくりで結婚をお祝い、の大人にとっても
素敵すぎるイベントなのに、妊婦の私はジュースでひたすら我慢(笑)



グルメな新郎新婦のお二人。
お料理が美味しかったのは言うまでもない。

シャンパンピクニックお料理

特にスペインの生ハムが大人気でした♪



大きな焼き立てパンも登場

パン@シャンパンピクニック

新婦お勧めのパンです。



娘は午睡でエネルギーをチャージして

シエスタ@シャンパンパーティー



その後は中庭のブランコでひたすら「ゆらせ」と督促

娘@ブランコ

ご機嫌で助かった

この後はみなさん一旦ご自宅 or 宿泊ホテルに散って行き
夜に備え各自休憩(笑)私もホテルでちょっと一眠り。



夜は市内のレストランに参集し、美味しいお食事と共に
新郎・新婦の門出を祝う。

Hochzait dinner 1

これは前菜

前にも書きましたが、グルメな新郎新婦なので、ディナーも
我々夫婦、めちゃめちゃ楽しみにしていました



スープ2種

Hochzeit Dinner2

Weckのガラスの器でのサーブが斬新
美味しすぎてどんぶり一杯くらい欲しかった(汗)



デザートも甘すぎず繊細で丁度良いお味で、娘の分も私の胃袋に収まり

Hochzait dinner3

甘い物苦手な私にしては珍しくガッツリと。


写真を撮ってないのですが、娘にも子供用のお食事を用意して
下さっていて、チキンのシュニッツェル(カツレツ)と、サラダが
サーヴされました。子供だからと手を抜かず、普通のメニュー
なのにノックアウトされました。

えぇ、私のお食事以外に娘のお食事も夫とシェアして平らげました。
日本里帰りで3キロ太り、ウィーンでも1キロ程肥えましたよ・・。



最後に、ウェディングケーキがお目見え

Wedding Cake

海が好きな新郎新婦らしいデコレーション
一番上のお魚は一瞬たい焼きかと思いました。
↑和菓子に飢えているので

ケーキは多分外側はマジパン?
内側はチョコレートケーキでした。



この頃娘はバギーで爆睡中(10時過ぎ頃)

シンクロ中

となりの子と寝姿シンクロ中。

遊べなかったり、夜遅かったりで寝落ち前はかなり愚図ってましたが、
アンパンマンの動画を見せて凌ぎました・・(汗汗汗)


新郎のフランスの親戚の女の子(小学校中学年くらい?)が私に話しかけてきて。
フランス語分からないので「?」って顔してたら、即座にドイツ語に切り替えて
「今から下のフロアーでダンスするから見に来てね!」と。
すごいなーあんなに小さいのに少なくとも2か国語も喋れて・・と感心。

ベリーダンスの衣装を身に纏ったカワイイ女の子たちがベリーダンスとか
ヒップホップを披露してくれたようです。(私は娘の近くに居る必要があり、
下のフロアーのダンスフロアに行けず見られませんでしたが・・残念)

・・とまぁ、こんな感じで夜は更けていきました。
11時前には退散したのですが、翌朝は疲労でグッタリでした(笑)




さてさて、結婚式とはお話が少ーしずれますが・・
「お祝い」をどうするのか。
日本のようにご祝儀で(お金)はないらしく、プレゼントの品をお渡ししました。

我々は「漆器とか、何かシンプルで日本らしく使える物がいいよね。」との事で、山田平安堂という漆器メーカーの
大皿と銘々皿をセレクト。我々の結婚の時、同僚が大皿をプレゼントしてくれてとても気に入り、他の友人が
「何かお祝いをプレゼントしたいけど何が良い?」と訊いてくれた際に、同じシリーズの銘々皿をリクエストさせて
いただいた物です。色の具合も暗めの赤で、朱色朱色していなくシックでとても良いんです。



これです

結婚のお祝い品

我々が持っている物と同じこの角皿と、銘々皿をセットで。
気に入ってもらえたらいいな・・。





今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村










  1. オーストリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ウィーン旅 ☆ Railjetで移動編 :: 2014/09/09(Tue)
早速ウィーン旅キロクです。
まずは移動編から。

今回予約して乗ったのは、öBB(オーストリア連邦鉄道)が運行する国際特急のRAILJETという電車で、
ミュンヘン⇔ウィーン間の所要時間は4時間。
最終目的地はブダペストと表示されており、「地続きあなぁ・・」と日本ではない感慨を受けます。



新幹線で言う普通車

Railjet1

清潔で快適



旅のお供は、池井戸潤氏の「下町ロケット」
そしてミュンヘン中央駅で買ったカプチーノ

Railjet2

夫と交代で娘を見て、読書時間を確保
旅行中の読書なんて久しぶりだ・・感慨深い



電車での旅情に浸る人

Railjet3





子連れ旅行者からの視点としては、この電車、子供を遊ばせるちょっとしたスペースがあり。
広さは(ザックリですが)1.2m x 1.2mくらいで一部階段状になっていたり、目の前の壁にテレビ画面が埋め
込まれて居たり。子供が階段を上り下りしたりでエネルギーを発散でき、ありがたかったです。

ネットで予約の際、「大人二人・子供一人」とインプットした為なのか、往路はこの子供を遊ばせるスペースを備えた
車両のすぐ隣の車両の席が割り当てられ、復路はこのスペースのある車両に割り当てられ。

オムツ替え台もこのスペースのある車両のすぐ近く(隣の車両との連結部分だったかな?)にあり、すぐ近くで
こちらも助かりました。。

また、電車の出入り口近くにKinderwagenplatz(ベビーカー置き場)もありました。
畳まない場合は2台分置くことが出来ます。

但し、復路路(日曜日)は混み混みで、子供を遊ばせるスペースにはお兄ちゃん達が既に座っていたり、ベビーカー
置き場には犬連れの女性がドッカリ座っていたりで(汗) 混んでなければ「ベビーカー置かせて下さい」って
言えるけど、立ち客も多かったのでベビーカー置き場は諦め、畳んで座席上部の荷物置き場に置きました。



死んだように寝てみたり

死んだように寝てみたり



読書の秋を愉しんだり

読書の秋

あとは、遊び場で遊ばせたり、スマホに保存してたアンパンマンの動画を
見せまくりで片道4時間、往復8時間を何とかやり過ごしました(汗)





あと、車内のネット状況としては、Wi-Fiが使えるようでしたが、途中でネットワークが切れてしまい・・
ちょっとイラつきました(苦笑)座席の下にはコンセントもありました。

ネット状況以外は、快適な電車の旅でした♪

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





  1. オーストリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




週末、子連れウィーン旅に行ってました :: 2014/09/08(Mon)
先週木曜日から日曜日まで、3泊4日でウィーンに行ってました。
金曜日に執り行われた友達の結婚式に参列する為です。

ウィーンはドイツに引っ越して来る前、3回程訪れた事がある馴染みのある街。

1回目: 1992年2月頃 ヨーロッパ鉄道周遊2か月の旅の途中で
2回目: 1994年9月頃 1回目で訪れたウィーンが気に入り、12日間程一人で
3回目: 1997年頃?  母の旅行のお供で

2回目は、事前に半年ほどドイツ語を独学で勉強したり、歴史の本を読んだりかなり予習をして挑みました。
ウィーン初演の翌年、ミュージカル「エリザベート」を堪能したり。
エリザベートのデスマスクを見るためにバスを乗り継いで田舎のお城まで見に行ったり・・

自分としては、色々調べて行動して「やりつくした感」満載な旅行で、私の中でウィーンに対する思いは完結。
「もうウィーンに行く事は無いだろう」くらいの満足した旅だったのですが、その数年後母と訪れ、さらにまた
その20年近く後、夫と子供と訪れる事になるとは・・色々な思い出・感情が交差し、感無量でした。

あと、当時と比べるとドイツ語の理解が少しは深まっているので(まだまだ流暢にしゃべれませんが)、それにも
自分で感動(笑)

さて、そんな我々一行の旅。
1歳9か月(多分それくらい・・数え方分からなくなりました 汗)の娘と一緒のマッタリ旅の旅程はこんな感じでした。

一日目 ☆ 電車でウィーンに移動 → ホテルチェックイン → ランチ → 街散策 → カフェお茶 
二日目 ☆ 午前中に結婚式 → お昼にピクニックランチー→ ホテルで午睡 → 夜に披露パーティー
三日目 ☆ ナッシュマルクトでランチ → 美術史美術館 → カフェお茶 → 街散策
四日目 ☆ 分離派美術館 → カールス教会 → 電車でミュンヘンに移動



散策@Wien




・・やっぱり、動きたがる子供を連れての美術館鑑賞はキツかったです(汗)
スマホに保存していたアンパンマンの動画を見せて静かにさせて乗り切りましたが。

一人旅で軽快に飛び回ってた20年ほど前を遠い目で考えてしまいました(苦笑)

またボチボチゆっくりと旅行記をUPしていきたいと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村








  1. オーストリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




8月の読書記録 ☆ 毛色の違う三島由紀夫 :: 2014/09/02(Tue)

8月も読書は1冊だけ。
もっと読書ペースを上げていきたいのですが、8月は日本で遊び呆けていたので、やっぱり1冊に留まりました。



「レター教室」 / 三島由紀夫著


レター教室

夏に里帰りした際、BOOK OFFで仕入れてきました。

この春、同じ作家の「豊穣の海」4部作を読みましたが、このレター教室は全く毛色の違う作品で
かなり戸惑いました(笑) 当然読後感も全く違い。

数人の登場人物の間で交わされる手紙の形式を取っています。
バカバカしいやりとりあり、そこがまた人間臭くて。
さらりと読める作品です。

さて、しばらく三島由紀夫作品が続いたので、9月は全く違う物を読み始めています。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 本棚
  2. | trackback:0
  3. | comment:0