+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




長女ねんトレ 第三章 ☆ 手つなぎからの卒業 :: 2015/08/31(Mon)

今まで全然日記にUPしてませんでしたが、長女、長期に渡ってゆるーく地味にねんトレしてます。
まだ途中ですが、今日は途中経過を。しかもいきなり、第三章(笑)

注) 長いので、ご興味のある方以外はスルーお願いします。



長女と次女

長女と次女

あんまり似ていない姉妹です





目次は下記です↓

第一章: ねんね前のホットミルクを卒業
第二章: 自分のベッドでねんね
第三章: ねんね前の手つなぎを卒業




第一章: ねんね前のホットミルクを卒業

1才9-10か月の頃でしょうか、ねんね前のホットミルクを卒業しました。
ミルクボトルで粉ミルクを飲んでいた名残で、ねんね前に何かを飲まなければ落ち着かないみたいで、
ぬるく温めた牛乳をあげていました。成長と共にねんね前の飲量も増え、最終的には500mlを飲み切る
ようになり。当然寝ている間のPの量もハンパなく、朝起きると必ずオムツから漏れて(汗)

これは良くないよね、と夫と相談し、保育園の保育士さんに相談した所、「徐々に量を減らしてみては」と
アドバイスをいただき、その通りに。少しずつ減らして、始めてから割と早くミルク無しで寝るように。

私はこういう生活の変化って、「本当にできるの?」と疑い深いのと、「泣かれたら嫌だな」とチキンなので
夫がサクサクと進めてくれました。←「アンタほんとに母親?」ってツッコミは無しでお願いします(汗)



第二章: 自分のベッドでねんね

なるべく早く子供部屋で一人で寝てもらおうと思いつつ、子供部屋は夫の私物で溢れ返っており、その上
私の第2子妊娠で中々思うように部屋づくりが進められず。結局子供部屋に長女用のベッドを用意できたのが
2歳2か月の頃。ベッドは気に入り、見た瞬間から「今寝たい」みたいな感じで。
その時の日記はコチラです→

ただ、やはり一人ではねんね出来ないようなので、向かいのソファーベッドに夫が寝ていて今に至ります。



第三章: ねんね時の手つなぎを卒業

寝落ちするまで、ママが付き添って手を繋ぐ事がマストで、現在、2歳9か月でこの手つなぎをやっと卒業しました。
と言っても、手つなぎ無しトライを開始してまだ6日目ですので、まだ本当に大丈夫かどうか不明ですが。

3日目までは泣いて私の手を求めてきましたが、頑として受け入れず。今までだったら私もすぐに折れて
「仕方ないなー」と手を繋いでしまっていたと思いますが、やはりブレてはいけないと心を鬼にして。

結果、4日目からしつこく手を求めて来なくなりました。その代り、ベッドの横に正座している私の所に下りてきて、
私の膝の上に寝転び「○×(長女の名前)、ベイビー」と言いながら抱っこを要求。ちょっとした赤ちゃん返り!?

これには、「1分だけだったらいいよ。でも1分過ぎたら、ベッドに戻るんだよ」と諭して、ベッドに入ってもらいます。
1分とか時間の概念はまだ無いと思いますが、この時ギュっと抱きしめると安心するようです。

6日目の今日、また手を求めて来て、私が「パクッ」と長女の手を噛むしぐさをすると笑いながら手を引込めます。
何度かこのやりとりをしましたが、割とすぐに諦めてくれました。

このまま軌道に乗ってくれればと思います。


                                             



さて、今後の課題は下記です↓

ひとりでねんね
おしゃぶりからの卒業


「ひとりでねんね」は、週末家に居る時、お昼寝でトライし、2-3回しか成功してせん。
絵本の読み聞かせが終わってから寝落ちするまで、大体3-40分かかっています。
これを1年間続けると、1年で約213時間付き合う事になります。この時間は大きい。他の事に使いたい(笑)
早く一人でねんねできるようになってくれないかしら?保育園では一人で寝てるらしいんですけどね。
暗くて怖くないように、お部屋のフットライトも先日購入、使用開始しました。

大好きなおしゃぶりからの卒業も難しそうです・・
歯並びへの影響もあると言われてますし、おしゃぶりを早く何とかしたいのですがね。
ドイツって、結構大き目(3歳くらい?)の子供でもおしゃぶりしてる子って街中で時々見かけるんですよね。
ちょっとびっくりです。と言いつつ、娘もあと4か月で3歳になろうとしている(汗)



娘のペースを尊重しつつ、トイレトレーニングと並行して頑張って進めたいと思います。

今日もお付き合い下さり、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




男の断捨離 ☆ こうしてモノは、循環するのだ :: 2015/08/30(Sun)

今日、物を捨てられない夫が、物を手放してました。

前回の夫の断捨離は、売買サイトebayを利用して小金を得ていましたが、今回は「差し上げますので良かったら
お持ちください」ベースでの断捨離です。(その時の日記はコチラです→



家の前の道端に置いて、
「ZU VERSCHENKEN」(どうぞお持ちください)と明記した物を添えて

WOK

夫の影が映りこんでますが

今回手放したのは、中華鍋、手動スライサー、レンジで料理を
温める際に料理に被せる(多分)プラスティックのカバーの3点。

中華鍋は夫が独身時代から持っている物ですが、6年前に
結婚してから一度も使ってないので。

手動スライサーは、数年前にデンマークのフリーマーケットで
夫が購入した物ですが、使いづらくて最近電動スライサーを
購入したので手放すことに。

レンジの料理カバーは激安スーパーALDIで確か2個セットで
購入したのですが、1個だけあれば事足りるので。

どれもこれもスペースを取るので、手放してホッとしてます。

で、これを道端に置いてリリースしたのが本日午後1時頃。
午後9時半頃見に行ったら、レンジの料理カバーだけポツンと
残されていました。明日また外出の際確認するのが楽しみです。



道端のこういう光景、時々よく見かけます。
こうしてモノ・資源は循環していくのですね。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夫から「いつもお世話になっていますので」 :: 2015/08/29(Sat)
今日、地下倉庫に行って、戻ってきた夫から渡された小箱。



怪しい雰囲気が充満してます(笑)

BRAUN

手書きのハートがカワイイ(笑)




私 「何、コレ?」

夫 「いつもお世話になっていますので」

私 「え?(このサイズだと)ティファニー?」
   あ、でも、ティファニーだったらちゃんとラッピングされてるか

夫 「うーん、ちょっと違う。でもikebowが欲しかったモノ」


・・開けたら、こんなん入ってました。



BRAUNの時計

BRAUN 2

一応、BRAUNつながり、って事で、バックはBRAUNのトースターです




これ、すごく欲しかったものです。でも欲しかったのは白いの。

私 「嬉しいのだけど、欲しかったのは白なんだよね」 ←夫の心を踏みにじる酷い妻だ

夫 「え、知らなかった。これ、現行モデルじゃなくて、オリジナルモデルなんだけど、そうすると白いのは
   無かったんだよ。黒しか無くて」

色は違えど、このデザイン好きなので、嬉しい。

2012年にドイツに引っ越してきて、家財道具・電化製品を買いに行った時にお店で見て一目惚れしたデザイン。
結局、「携帯電話で事足りてるから」の理由で、他のもっと必要度の高いものを優先し買わずに居ました。

今年に入り、次女の授乳の記録を付け始め、「夜中に手操作無しで時間を確認したい」と思い、この時計を念頭に
夫に相談したら、奇しくも夫は「BRAUNの時計はどう?」とこのモデルを指してきた。

「そうそう、BRAUNの目ざまし時計、いいよねー」と盛り上がり、夫と私とそれぞれネットでクチコミ評価を確認したら
評判悪くて。デザインへの評判は良いのだけど、現行モデルは壊れやすいとか。それに、暗闇で時間が確認でき
ないし、「音がうるさい」との評価もあり、夫にはSEIKOの某モデルの時計を勧められてました。でもそれは好き
ではなく。

それに、どうやらオリジナルモデルがドイツ製らしい(夫談)けど、現行モデルは中国製との事で、その点夫が
残念がっている。(夫も義父もBRAUN好き)。ちなみに現行モデルはムーブメント部分はドイツ製らしいです。

結局、「壊れやすい」のも困るし、暗闇で時間が確認できなければ意味が無いと、諦めてました。
が、今回夫がオリジナルモデルをどこかで見付けてきて、「このモデルだったら良し」と総合的に判断し入手。

暗闇で見れない、という痛恨の欠点がありつつ(笑)も、やっぱりこのシンプルなデザイン、好きなので嬉しいです。
夜はベッドサイドに置いて、昼はリビングのテーブルに置いて過ごします。
我が家は、これと腕時計以外に文字盤の時計って無いんですよね。
今後の課題は、リビングに掛ける文字盤時計を探して入手する事です。

・・・そして、これからは、欲しい物・狙ってる物がある時は色も夫に伝えておこう、と心に誓いました(笑)

最近、食欲が止まらず、欲望のままに食べていたらちょっと太ってしまって。
夫にも「太ったね」と指摘されたし、我が家は「(お互い)太ったら離婚」と約束しているので、ちょっと焦って
いました。

そんな折、ネットのお悩み相談室「発言小町」で、「太った妻を女性として見れない」というトピタイトルを見て
「これ、夫が書いたんじゃ・・」と疑心暗鬼になっていたタイミングだったので、このサプライズプレゼントをされて、
「まだ憎からず思われてたんだ」と安心した土曜日でした。←ってか、食欲我慢しようよ?

ちなみに、地下倉庫でこっそりラッピングしてきたそうです。
このハートを見て、「図画工作の成績、あまり芳しくなかったんだろうな・・」と密かに思った一日でもありました


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




次女 生後7か月のキロク ☆ 恐怖の夜泣き祭り、開催中♪ :: 2015/08/27(Thu)

気温的には夏日がぶり返して来たミュンヘン。

今日くらいから日中の最高気温は30度を超えるようですが、朝晩は涼しいのが救いです。

さて、昨日、次女は生後7か月を迎えたのでそのキロクを☆



おかげさまですくすく

7ヶ月1

お姉ちゃんの2歳のお誕生日祝いの時の王冠を被って





★夜泣き祭り、始まりました・・★

生後3か月くらいから6か月途中くらいまで、夜最後の授乳から朝7時頃まで通しで寝てくれた母孝行な次女
でしたが、6か月途中から夜泣きをするように。空腹で泣く時もあれば、何だか苦しそうな時もあり、歯が生える
痛みも出てきたのかしら?と。なので母ちゃん寝不足生活アゲイン・・。

とは言え、夜泣きは多くても夜中2・3回程度なので、まぁ何とかなっています。
長女の時は「頭をベッドにガンガン打ちつける」「酷い時は1時間毎」と書き記しているので、それに比べれば
まぁライトな方です。



★お昼寝のリズム★

お昼寝は、午前1回・午後1回、各30分~1時間程度です。
お昼寝時間、短くなってきました。

午前のお昼寝時間が、私の家事タイムです。
逆に言えば、それ以外は極力家事をしない(苦笑)

ちなみに、バギーの揺れが好きらしく、バギーに乗せて外出時によく寝てくれます。←これは助かる



★筋トレは欠かさない★

世界征服でも企てててるのか、よく腕立て伏せしてます。筋トレ命。
ずりばいも激しく、早く進めるように。方向転換もあっという間です。

時々ベビーサークル(?)から出して、リビングのカーペットの上に放牧してるのですが、ちょっと目を離すと
瞬間移動ばりの動きで機器類に近づき、スイッチを触りたがるので油断も隙もありません。


★離乳食★

遅まきながら、7か月になった昨日、離乳食を始めました。
小児科医には先週の検診の際、「もうすぐ7か月だから今すぐ始めて。栄養のある物から始めていいから。
野菜あげて、すぐお肉も!」ち言われましたが、日本人ぽく10倍粥から。すごく食いつき良くて、「早く!早く!
もっともっと!」と言う感じで食べてました(笑)

3日間程10倍粥だけで様子を見て、4日目には野菜のピューレを加え、その3日後くらいからお肉を加えたいと
思います。



ごきげんです

ごきげんです

この写真ではまともな髪型ですが、結構髪の毛が
ちぢれ麺化していて、メガネをかけさせたら多分
ラーメン大好き小池さんに近くなると思う・・。




あと、私事ですが、抜け毛のペースは落ちてきました。
そして、抜けた所から短い髪がツンツンと生えてきてます。

落ちた髪の毛を長女が拾っては、「Haar, Haar(髪の毛、髪の毛」と、姑ばりの汚れチェックが入ります。
(ちなみに私の姑はそんなチェックはしませんが、長女は昭和の一般的な姑像的チェックをします (-_-;))

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夫は、どうやらジャージー牛を飼いたいらしい(汗) :: 2015/08/24(Mon)

疲れてます。
夫婦ともども、ものすごーく疲れてます。

2歳児・0歳児の育児、家事、(夫は)仕事・・・と毎日フル回転でホッと一息つけるのは早くて夜10時。
それからシャワーを浴びて、明日の準備して・・となると、ホント、自分の事が殆ど出来ない。

「何とか平日を乗り切って、週末に外出せずにエネルギーチャージ。」な感じです。
なので夫婦の会話も殆ど無く・・。

そんなこんなな日々なので、週末は交代で昼寝したり(夫は結局子供の声が煩くて眠れない)、夜はなるべく早く
夫に「あとは私がやるので、早く寝てね」と促す日々なのですが。

昨日も夜10時過ぎに「もう寝ていいよ。最後の次女へのミルクあげは私がやるから」と夫に促したものの、
夫、何かをネットで熱心に視聴。「何観てるの?」と訊いたら、


「うん、ジャージー牛の飼育方法の動画だよ

との返事が・・
子供2人の飼育世話でアップアップなのに、その上ジャージー牛まで飼育しようとしているのか!?(-_-;)

まぁ、それが彼のストレス発散方法というのならば妻としては賛成するしかないのか・・?

おまけに、

「「減圧」「煮詰める」「乳化剤」「糖液」とか、新しい日本語の単語を憶えられて勉強になるよ」

とも言っとりやした。

疲れてるんだったらさっさと寝ればいいのに・・。と思いつつ。

疲れて倒れそうな夫なのに、先週末は色々製作してましたよ。



NYチーズケーキ

NYCK

おびただしい量の砂糖・卵等を使っていて、恐る恐る
カロリー数を訊きました。「訊かなきゃ良かった」レベルの
数字でした。



タンドリ―チキン

タンドリ―

ソースでチキンが隠れてますが、れっきとしたタンドリーチキン。
これは、改善の余地がありそうでした。
(材料・スパイスの分量とかでもっと美味しくなるハズ)

いずれも、夫が読んでいるNYタイムズのからのレシピ。

多分、気になったレシピを作って味わう事で、仕事・家庭からの
ストレスにまみれた自分の精神のバランスを取ろうとしているの
だろう。。と横から見ていて思いました。あんまり無理して欲しく
ないけどね。




欲しい物は手に入れないと気が済まないコレクター気質のある夫なので、ジャージー牛がいつ我が家に
やってくるのか気が気ではありません・・(苦笑)



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. ■家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




次女 U5(6-7か月検診)のキロク ☆ 小児科、もぬけの殻 :: 2015/08/22(Sat)
長女保育園のお休みの真っ只中、次女のU5(6-7か月検診)の予約があったので行ってきました。

当日は、夫が自宅勤務にしてくれて、家で長女を見ていてもらって。

行ってみてビックリ!
何と!

小児科がもぬけの殻(+o+)

内壁も壊されてるし!

改修工事中のお兄様に、「向かいのビルにお引っ越しした」と伝えられ、慌てて次女を連れて移動(汗)
そういえば以前検診を受けた際に、「引っ越しする」と言われたような気がする・・。
↑全然使い物にならない43歳主婦。

お引っ越ししたばかりだし、丁度、巷は夏休み中で受付スタッフさんも少なく、閑散とした診療所。
新しい内装だからというのもあってか冷たい雰囲気。
でも、迎えてくれたスタッフさんは相変わらずフレンドリーでホッとする。

しかも、以前の診療所は日本で言う2階だったのが、新しい診療所は1階!
しかも診療所内にバギー置き場もある(涙)
アクセスがすごーく楽になりました!

何せ、以前はバギーを外のバギー置き場に(一応ひさしはあるので雨は凌げる)置いて、子供と荷物を持って
2階まで上がり、、、。戻ってきた時には真冬だったらバギーがひんやり冷たくなっていて、子供を乗せるのが
何だか可哀想だったので。

・・・さて、前置きが長くなりましたが(汗)、検診の記録をば。



とにかく、ずりばい。ずりばい命(笑)

ずりずり進んでます





★身体測定の結果★(カッコ内は出生時)

身長: 66.5cm (51cm)

体重: 7,420g (3,340g)

頭囲: 43.4cm (34.5cm)

こども手帳には、"Schöne Entwicklung"(発達良好)と記載され、目出度くお墨付き(?)をいただきました。

長女のU5の受診タイミング(生まれてからの日数)が1日違いなので、ほぼ同じ生後日数で受診したことに。
長女のU5のキロクと比べると、長女より身長が1センチ小さく、体重が500グラム重いので、
ちょっとガッチリ目でおデブかもしれません(笑)



★他に診られた点、訊かれた点★

-おもちゃを見せて、どの程度追うか(ずりばいの程度等)
-反射神経の程度
‐歯は出て来たか(ちなみに、まだ出て来てません)
-離乳食について(何を、どれくらいの頻度で上げているか。食べているか。)
‐心音確認
‐ビタミンDサプリはしっかりあげているか



★予防接種★

今回は、無し。



★離乳食★

離乳食に関しての質問の際、「長女の保育園休暇が明ける来週から始める予定」と伝えたら、
「絶対にすぐに初めて下さい」と言われました。聞き間違いでなければ、「今あげてる母乳・ミルクに鉄分や
他の栄養素が無いから」だそうです。ドイツは最初は人参ピューレなどから始め、徐々に慣らしていく感じですが、
「人参ピューレは2・3日あげたら(今回はスタートが遅いから)すぐにお肉をあげ始めて!」と言われました。



★その他★

抱っこからおろすと、その瞬間にすばやく寝返りしたり、とにかく寝返りしまくり。
先生には「おむつ替え大変でしょう」と同情されました(苦笑)



長女の次のU7a(三歳児検診)を予約して、夫にカエルコールを、「ゆっくりしてきていいよ」と言ってもらったので
次女と一緒にカフェに寄ってお茶を一服&読書の至福タイムを過ごし帰宅しました。
幸い次女がぐっすり寝ててくれた・・涙が出るほど嬉しい時間。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




もうちょっと小さければ・・・ :: 2015/08/20(Thu)
デンマークで買おうと思っていて諦めたけど、でもまだまだ諦めきれていない(笑)モノ。



それは、デンマークのブランド・「menu」のペッパーミル・ソルトミルです
(商品名は、Bottle Grinder)

menu grider 2

これ、キッチンツールのお店で見かけると必ず手に取って
見るほどデザインが好きで。シンプルで無駄の無いデザイン。
なのに、質感がマットなので温かい雰囲気。

でも、高さ約20センチと、実際に手に取ると大きい。
私の手のサイズではちょっと使いづらい=将来、子供達
にはもっと使いづらい。

もしかしたらデンマークにもっと小さいサイズがあるかもしれない・・
と勝手に妄想を膨らませてデンマークに旅立ちました。
が、やはりこの高さ20センチより小さいサイズは無いらしく。

街中でのウィンドーショッピングで諦め、でも諦めきれずに
帰りにコペンハーゲン空港のショップでさんざん悩み、
結局諦めた逸品。

・・・でもまだ諦め切れてません(苦笑)

実は秋ごろから就職活動を始めようと考えてまして、
もし将来お仕事が決まったら、自分へのお祝いに買おうかと
密かに考えていたりもする・・。

いや、来年義理の両親がデンマークバケーションに旅立つ前に
買って来てと(勿論お金は払う)お願いするかもしれない。

・・・と、家族たちが寝静まった後にああだこうだと考える
在ミュンヘン・主婦・43歳。



ちなみに、カラーバリエーションはこんな感じで。
(他に、モスグリーン系のセットもあります)

menu grinder 3

どれも素敵で、全部欲しかったりもする(笑)
↑そんなに要らないけど

色々欲しい物があるので、「早くお仕事見つけて収入を得よう!」
と固く誓ったデンマーク旅でした

*画像は全てKOZLIFEさんから拝借しています




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




絵本の収納場所を、やっと確保しました :: 2015/08/19(Wed)

今日も相も変わらず大した事無い内容ですが、妙に気分がスッキリしたのでUPします(笑)

我が家のここ1年程の課題・・

それは、子供たちの絵本の収納場所を確保する事

ずっと、本は過ごす時間が長いリビングのテレビの前に平積み状態でして、これが私のストレス。
見た目に煩いし、なにより掃除機をかける時にいちいちどけないといけないので面倒。



こんな感じで平積み

平積み子供本

実際はもっと沢山ありました(汗)



そんなこんなで、子供部屋に本棚を買う事が長らく我が家の課題でした。

で、IKEAや家具屋に物色に行く時間的・体力的・精神的(苦笑)余裕が無く、ちょうど好きなフランスの子供服の通販
veatbaudetの夏のセールで子供の本棚がセール対象となっていたので、「さぁ、これを買おう!」と夫と話していた
ものの、夏休みデンマーク旅で9日間程家を不在にする事が近くに控えて居て、受取りできないので中々買えず。



買おうと思ってたのは、これの色違いの物です。

vb本棚



そして、デンマークから帰ってきて、すっかり買う気持ちが失せてしまい。
(おまけに良く見ると、収納力低めですね。。。)


結局、夫の本棚のスペースを空けてもらい、そこに収納。

Montana

我が家のL字型の廊下に夫の本棚を設置しているのですが、
写真左側にもほんのちょっとだけ写ってますが、本棚があり、
一部分を私が間借りしています(笑)

娘の本の収納スペースは、写真中央のピンクの〇の部分。
リビング(水色の★)と、子供部屋(薄紫の★)に一番近い、
一番下と、下から2番目のBOX。

一番下には日本語の絵本、下から2番目にはドイツ語の絵本。
我が家では、日本語の絵本は「ママタントウ(担当)」、ドイツ語の
絵本は「パパタントウ(担当)」と名付けてます。

例えば、娘が私に日本語の本を読んでほしい時、日本語の本を
私の所に持ってきて「ママタントウ~」と言っています(笑)

たったこれだけの本の移動ですが、リビングの見た目
賑やかすぎる物体が無くなって気分的にスッキリ!!!

ちゃんとした定位置が出来た事で、娘が本を散らかした後も
「ママタントウの場所にないないしてきてね」と言うと、片付ける
ようにもなって一石二鳥です。

家の中が散らかったりするのって、定位置が無い、という理由
もあるので、他にリビングの床に平積みになっている夫のDVD、
マンガ本なども定位置を作ってやらねば・・と考え中です。
っていうか、夫よ、物を持ち過ぎなのよ!!←捨てられない男



自分の本の「おねんね」の場所ができて、長女ご満悦!?

長女ご満悦




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 住まい・インテリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2015 ☆ 子供二人連れ雑感と、心残りな事 :: 2015/08/16(Sun)
デンマーク旅レポート、最終章として、子供二人連れ雑感などを書き残したいと思います。



★旅の環境★

 日  数: 9日間
 同行者: 夫、子供二人 (2歳8か月女児、6か月女児)
 出発地: ミュンヘン
 目的地: デンマーク・ハウンゾー(コペンハーゲンから車で約2時間の海辺)
 宿泊先: Ferienwohnung(休暇用住宅)



★出発地から目的地までの交通機関★

トラム(路面電車)→リムジンバス→飛行機→電車→車(義理姉迎えの車)



★旅の荷物★

● スーツケース(大) 2個
● バギー 1台 
● マキシコージ 1台
● 抱っこ紐

〇 機内用子供グッズを入れる大きいバッグ(ミルク、おやつ、おむつ、おもちゃ)

夫担当: スーツケース2個 &マキシコージ
私担当: 次女を抱っこ紐で抱っこ & 長女を乗せたバギー

宿泊先に現地集合した義理姉がオムツやミルクなどの消耗品や、休暇用住宅で必要なベッドシーツ・タオル等を
ドイツから車で運んでおいてくれたのですが、それでもやっぱり乳幼児連れの旅の荷物はハンパないです(汗)

コペンハーゲン空港には義理姉が車で迎えに来てくれて、その車に既にチャイルドシートを積んでおいて
くれていたのでチャイルドシートには長女を、持参したマキシコージには次女を乗せました。



★宿泊先(休暇用住宅)★

今回、義理両親と義理姉が借りた休暇用住宅に居候。
(詳細はコチラです→



★デンマークでの過ごし方と、心残りな点★

4年前、夫婦で同じ町に宿泊した時は(子無し)、コペンハーゲンの空港でレンタカーして宿泊先に向かい、
その車で軽快に遠出していましたが、今回は、現地集合した家族・親戚と会ったり、ビーチに繰り出したり、
庭でブランコ遊び・砂遊びに興じたり、近所を散歩したり、島で少しハイキングしたり、近場のフリーマーケットを
覗いたり。子供に辛く無い行動半径となりました。

本当は、ルイジアナ美術館という美術館で、芸術を愉しむだけでなく、子供と海に向かった芝生の坂を一緒に
転がり落ちたかった(これが夢でした→過去の日記はコチラです→)のですが、宿泊地から遠いので
泣く泣く諦めました・・orz

他には、車で2時間程のコペンハーゲンに行って、デパートIllumsでインテリア雑貨などをウィンドーショッピング
したかったのですが、バケーション中夫共々偏頭痛で疲れていたので、子連れではハードル高くてこれも諦め。
ちょっと不完全燃焼気味となってしまい。まぁ、小さい子供が居たら100%希望通りとはいかないですよね・・

デンマークは「子育てしやすい」と前に聞いた事があったので、出来ればコペンハーゲンでバギーを押して
実感してみたかったのですが、それが出来なかった事も心残りです。

ただ、車で30分程の街のショップで色々お買いものできたり、デザインが素敵なキッチングッズ・インテリア雑貨で
目の保養ができたり。

娘達もおじいちゃん、おばあちゃん、親戚達に遊んでもらって愛情をたっぷりいただいたので、その面でも満足。



★コペンハーゲン空港★

ミュンヘンに帰る日、早めにコペンハーゲンに到着。
それも、セキュリティーゲートを通過してから搭乗時間まで3時間も持てるほど(笑)

空港に素敵な雑貨を扱うIllumsやRoyal Copenhagenのショップがあるのを分かっていたので、最後の最後
まで楽しみたくて(笑)子供のオムツ替え・授乳時間を考慮して、3時間以上前に到着するよう、滞在先を出発。
ゆっくりウィンドーショッピングできて良かったです。

また、フリーに使えるバギーも多数置いてあったので(しかも比較的あちこちに!)、子連れに優しい。



★SAS / スカンジナビア航空★


ドリンクが有料なのには驚きました(笑)

SAS1

コーヒー・紅茶は無料でしたが。
「格安航空会社でも無いのに」とガッカリしましたが、
これも時代の流れですかね・・。



ミュンヘン・ルフトハンザのカウンターでチェックインした際に
長女がいただいた手書きの子供用チケット。

SAS2

長女も喜んでました。

他に、機内でシールブックや小さい動物の絵本を
いただきました。

飲み物は有料でしたが(笑)、SASのCAさんで
当たった方は皆ユーモアのある方だったので
その点、SASを気に入りました。




色々思いつくままに書きましたが、楽しく、そして中々疲れた子連れデンマーク旅のキロクはこれでおしまいです。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




久々のソロ活動と、夫のカレー :: 2015/08/15(Sat)
やっと気温が下がって過ごしやすくなったミュンヘン。

今週・来週と2週間、長女の保育園がお休みで、娘たちと一緒に非常に濃密な一週間を過ごしています(汗)
まだ精神崩壊まではしてませんが、何だか疲れているのか色々やらかしています。

ここ1週間でやらかしたのは・・

★お昼時、長女のコップに麦茶を注ごうとして、間違って長女のご飯茶碗に注いだ(既にご飯が乗っていた茶碗)。
  麦茶漬状態に。長女の呆然とした表情が脳裏に焼き付いてます(苦笑)
  責任持って私が麦茶漬けをいただきました。結構美味しかった(笑)

★友達とカフェでお茶の後。子供二人連れてカフェに入ったので結構アワアワ。
  ウェイトレスさんがかなり長女を助けて下さったにも関わらず、お会計の時チップを完全に忘れ。
  帰宅して夫に話したら、「アチャー」という顔をされました。

★dm(ドラッグストア)で買い物し、お釣りをお財布に入れるのに必死で、買った物をレジに忘れ。
  帰宅して気づきました・・。しかも、買った物の1つは、在庫が家にある事が分かり(汗)
  一つあれば数年は十分足りる物です。買わなくても良かった・・


暑さと疲れで完全にオカシクなってました(ます)
このままでは臨界点に達するのも時間の問題と思い、残り一週間をヘルシーに過ごす為に今日は夫にお願いして
ソロ活動時間をもらい、一人で外食・カフェお茶してリフレッシュしてきました。
しかし今日は祝日。お店が殆ど閉まっていてカフェ難民になるところでした。

明日からまた頑張れそうです(多分・・)
ちなみに、明日は夫がソロ活動をする日なので、快く送り出したいと思います。



帰宅して夫とお茶時間

チャイ

チャイを一杯。
スパイス効いているので、スッとしました



夜は、夫作のカレーで

夫カレー

暫く暑かったので封印していたカレー。
野菜ゴロゴロで、とお願いしました。
ルゥは、「横浜舶来亭」のフレーク。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




やっと見つけたマイ水筒 ☆ eva solo ドリンキングボトル :: 2015/08/14(Fri)

今日は、先日のデンマーク旅行で仕入れてきた水筒をご紹介させて下さい。



デンマーク eva solo ドリンキングボトル(500ml)

es db1

シンプル。食洗機OKで機能的でもある。
写真では分かりづらいですが、グレーのストラップ付き。
これは、わたし用。



こちらは長女用

es db2

ピンクのストラップです。



それまで、市販のミネラルウォーターを持ち歩いてたのですが
(しかも飲み干したら洗って水道の水を入れて何度か使ったり 苦笑)
環境と、見た目を考え(どうも見た目がウルさくて好きじゃない)、
マイ水筒が欲しいと思ってました。

この度、デンマークで良いのを見つけて購入。
気に入って、娘の分まで色ち買い

購入前、長女にピンクのストラップの方を見せて「これどう思う?」と
訊いたら、「ナイン(イヤ!)」と速攻却下されましたが、それでも
強行突破で購入。まぁ長女が嫌ならば将来的に次女に使わせよう、と。

が、実際デンマークバケーション中に長女が気に入って、それ以来
外出しない時でも無意味にボトルを持ちたがり(笑)
2歳8か月の娘には大きすぎますが、それでも気に入って
使ってくれてるので良かったです。


価格を比較すると(下記はいずれも税込)

日本(Amazon.jp):       3,888円xxxxxxxxxxx
デンマーク:        169クローネ → 約 3,127円xxxxxxxxxxxxxx
デンマークセール価格: 129クローネ → 約 2,386円 ←我々の購入価格



さて、訪れたデンマークのショップでは、カラーバリエーションは
5色程度だったのですが、ネットで調べてみるともっと展開して
いるようで。それも素敵な色が



ライム
es db3

将来的に次女用に買い足すならば今の所はコレがいい




こちらはコバルトブルー

es db4

これは夫用と言う名目で買って、私が使いたい(笑)



今年の上旬に、保冷効果のあるTHERMOSの魔法瓶を
日本のネットサイトでポチして、春の里帰り時にドイツに
持ち帰って来て気に入って使っていたのですが、
(その時の日記はコチラです→
魔法瓶、水筒共に好みのものが見つかって、外出時の
飲水・飲茶ライフ(?)が充実してきました




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2015 ☆ スウェーデンと、ドイツナンバー車と、阪神タイガース :: 2015/08/13(Thu)
今日は、自分自身のエピソードではないですが、デンマーク旅レポートの番外編として、
デンマーク旅行の義理姉の事を書きたいと思います。

バケーション先のデンマークに向かう前にスウェーデンに向かった義理姉。
居住地のハイデルベルグ郊外から車で北に向かい、フェリーを利用して。

スウェーデンで友達と落ち合い、お食事かお茶の為にお店に入る時、車を駐車場に止め、日除けの為に
阪神タイガースのタオルをフロントガラス(かどこか)にかけておいたそうな。
このタオルは夫の日本のお土産。大阪好きの夫(ドイツ人 笑)が阪神タイガースの虎のマークが大好きで、
義理姉・義理妹も気に入り、タオルを昔プレゼントした物。

義理姉がお食事(かお茶)の後に車に戻ってきたら、義理姉の車で日本人旅行者達がそれを眺めていたとか。
そして、「どうして阪神タイガースのタオルを持っているのか?」と訊かれたそうな。

そりゃあそうだよね。
自分が日本からスェーデンまで旅行に行って、ドイツナンバーの車に阪神タイガースのタオル。
「何?何で?」って思うよね(笑)

義理姉は、「かくかくしかじかで・・」と日本人旅行者に答えたら納得してくれたとか。

そういえば6年前に初めて義理実家を訪問した時、義理妹の車に虎のステッカーが貼られていて驚いた記憶が(笑)

もし、ドイツ・ドイツ近隣で、阪神タイガースグッズを搭載したドイツナンバー車を見かけたら、それは私の身内ですw



本文と関係ないですが、デンマークで滞在した
家の近所を散歩中の写真です。

満月の夜

満月の夜でした




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




7月の読書記録 ☆ そこに昭和がありました :: 2015/08/12(Wed)
8月ももう半ばですが・・
7月の読書記録をUP致します。

7月も1冊だけでした。


「父の詫び状」 / 向田邦子著


     父の詫び状3


里帰り時に、実家の本棚にあって、ドイツに持って来た一冊。
元々は誰の所有物(母?父?弟?)なのかも分からずに。母かな?

向田邦子さんの随筆集です。
向田邦子さんの著書はおろか、脚本を書かれたドラマさえそれと意識して拝見した事が無いのですが、
パラパラっとページを繰ってみて、美しい言葉が目に入りドイツへの帰国の荷物に入れました。

彼女の実体験を書かれていて、昭和の風景がそこにあり、私の子供時代の実家の食卓の風景がふっと
脳裏に浮かびました。

特に気に入った下りは、留守番電話にまつわるエピソード。
以下文章そのままでご紹介させて下さい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

十年間に間違い電話を含めてユニークなものも多かったが、私が一番好きなのは初老と思われ
る婦人からの声であった。
「名前を名乗る程の者ではございません」
品のいい物静かな声が、恐縮し切った調子でつづく。
「どうも私、間違って掛けてしまったようでございますが。――こういう場合、どうしたらよろし
いんでございましょうか」
小さな溜息と間があって、
「失礼致しました。ごめん下さいませ」
静かに受話器を置く音が入っていた。
たしなみというのはこういうことかと思った。この人の姿かたちや着ている物、どういう家庭
であろうかと電話の向こうの人をあれこれ想像してみたりした。お辞儀の綺麗な人に違いない思
った。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

言葉遣いだけでなく、息遣いまでも美しく思えてしまって。
「ごめん下さい」なんてもう何年も聞いていない言葉です。

それにしても・・上記は、文章は勿論の事、改行位置もそのままで転記したのに、縦書きの文章を読むのとは
何だか違う気がするのは面白いです。

さて、話は変わりますが、先日このブログで知り合ったAさんと初めてお会いしました。
何となく共通点が多くて気になっていた方だったので、お会いできて嬉しいだけでなく、以前私が書いた読書
記録の本のシリーズをお持ちだとの事で、ご親切にお貸しくださってこちらも嬉しくて
ダラけ気味の最近でしたが、気持ちを入れ替えて読書時間を確保して読みたいと思います。
Aさんありがとうございます!


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 本棚
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




デンマーク旅 2015 ☆ 初ハンモックと、永遠のブランコ :: 2015/08/09(Sun)

明日から長女の保育園が2週間クローズなんですよね。
・・・どうやって過ごそうか、どんなカオスな生活になるのか、膝がガクブルしてます(苦笑)

さて、今日はデンマークの娘レポです。
かなり親バカ目線なので、おヒマな方のみ、もし宜しかったらお付き合い下さい。

デンマークでは、娘達は、彼女達にとっての祖父母・大叔母・伯母・叔母とその旦那さん、大叔父一家と触れ合い、
色々構ってもらってかなりご満悦そう。

夜、寝かしつけの時間を過ぎた頃、長女がみんなに一緒にカフェに連れて行ってもらったり(バケーション中
だし中々会えない人達なので、夜遅かったけどまぁいいか、と送り出しました)一緒にアイスを食べて興奮して
帰ってきたり。



既出の写真ですが、海の見える前庭のブランコがお気に入り

ブランコin前庭

何度も一緒に乗ってと強制されたり、押してくれと
永遠に(?)所望されたり・・で母ちゃんがヘトヘトに
なったブランコ



私が、義理叔父が滞在してた休暇用住宅の庭の
ハンモックで寛いでいると・・
(多分人生初のハンモックで相当嬉しかった)

初ハンモック1



予想通りでしたが、ジャイ子長女に場所を奪われ

初ハンモック2



それでも、母ちゃんは子供たちが楽しそうだと嬉しい

裏庭で水遊びなど

・・でもやっぱりもっとゆっくりハンモックで寛ぎたかったけど(苦笑)



休暇用住宅のリビングにて

休暇用住宅にて

次女はお姉ちゃんと遊びたくて仕方がない模様



ちなみに、次女はスーパーには売ってません(?)

次女inスーパー



長女、お気に入りのオパ(おじいちゃん)の車で寛ぐ、の図

長女とケーファー

私も義父の車は好きなので、正直長女が羨ましかった

もし「お義父さん、乗せて下さい」とお願いしても断られる事は
無いと思うけど、万が一断られたら立ち直れないので怖くて
結婚以来6年間訊けずじまい・・(苦笑)




親バカレポで、いかにも「子供への愛情があふれ出てます」的な感じですが、ホント、明日からの長女の夏休み、
ストーカー状態の長女に精神崩壊しないか若干心配な今日この頃です(苦笑)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2015 ☆ 島へ! :: 2015/08/08(Sat)
さて、デンマーク旅レポート、続きます。

滞在していたハウンゾーという町の対面のネクセルー(ネクセロー)という小さな島にハイキングに行ってきました。
ここは、4年前にデンマークを訪れた際にも夫と二人でハイキングをした島で、鳥の水場があって感動したので、
長女に見せたくて行ってきました。

旅の前半は天候があまり良くなく、我々夫婦もずっと偏頭痛だったりで中々島に行けず。
帰国2日前にやっと想いを果たせました。

ハウンゾーからはフェリーで片道20分程で到着。
島の住民は、夫曰く「100人くらい?」(私はもっと少ないと思う)という小さな島です。



さぁ、ハイキング開始!

島1

暑い日だったのですが、しばらく中々木陰がなかったのでちょっとキツカッタ。



・・で、目的地に着いてないけど、やっと見つけた木陰で
「木陰があるうちに」と休憩タイム。

島2

娘、暑さでのびてます(苦笑)

この後、アップダウンがあったり・・な足場だという事は分かって
いたので、バギーは持ってこず、夫は長女が所望したら長女を
抱っこ、私は始終抱っこ紐で次女を抱っこしてでのハイキング。
(まぁ、夫は道中の殆どを長女を抱っこしてでのハイキングだった
ので何かの罰ゲームかのようなハイキングだったと思いますw)
しかもこの日も夫は偏頭痛だったらしい。家族サービスも大変ね。



そして水場に到着。

島3

しかし、4年前に居たおびただしい数の鳥はこのタイミングではは居ずorz
それでも、水場のほとりで草を食む牛の群れが居たり、水面をすべる
白鳥が居たり。



島5


IMG_8545_resize_resize50.jpg



その後も海に癒されながらハイキングは続き

島6



木陰の無い中、ひたすら進みます

島7



振り返ると、激しくは無いけど子連れには厳しいアップダウン(苦笑)

島8

7キロ(推定)の次女を抱っこ紐で抱っこしていたので、下る時
ちょっとした恐怖(苦笑)



途中の、眺望がひときわ良い場所で休憩タイム
(島のパンフレット推奨の眺望ポイント)

島9



帰途につきました。
これが島のメインロードだそうです。

島10

ちなみに、この島にはスーパーはおろか、売店もありません。
なので、ハイキングには飲み物・食べ物持参です。
トイレも船着き場の近くに1か所あるのみ。



このフェリーで町に戻ります。

島11

今回は、子連れだったので、島の北半分のみで勘弁してやりました(笑)
休憩タイム含めて2時間ちょっとくらいのミニ・ハイキング

次に訪れる事があれば、ぐるっと一周して堪能したいです。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2015 ☆ 外気温15.5度で海水浴 :: 2015/08/07(Fri)

義理実家のデンマークでの楽しみは、何と言っても海水浴!

皆、午前に1回、午後に1回(いや、一日3回行った人も・・)海水浴に繰り出してました。

我々が到着してからの数日間は肌寒い温度が続き、流石に海水浴は無いなと油断してたのですが、それでも
夫・義理姉が長女を連れて砂浜に繰り出してましたYO(汗) この時、外気温15.5度。



見るからに寒そう・・

すなはま1

夫・義理姉・長女以外海に入っている猛者は居ませんでした(だよね)

水からあがった長女のクチビルが紫でした(汗)

私は、デンマークに渡る前にデンマークの天気予報の気温の低さに
最初から水着を荷物に入れておらず、「水着が無い」を言い訳に
砂浜に居たクチです。



これは、もう少し暖かかった別の日

すなはま2

次女と私は砂浜で待機



・・・ですが、次女を抱っこしてちょっと水に入ってみました

すなはま3

私の隣にはビキニ姿の義理妹
(写真掲載の許可をもらってないので隠しました。)

この日もやっぱり水は冷たかった
関係無いですが、私のお尻、かなり丸いですね(汗)



次女、初めての海

すなはま4

ちょっぴり緊張気味。
そしてちょっと及び腰(笑)


この数日後、気温が27度まで上がった時、泳ぎたくなって
Tシャツ&ユニクロのリラコで海に入ってみましたが、それでも
水温低く、お尻まで浸かるのが精一杯でした。

家族の他のメンバーは泳ぎまくってましたが、ドイツ人と日本人の
カラダの作り、体感温度の違い(&海への想いの強さ?)を実感
しました




今日も遊びに来て下さってありがとうございます

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2015 ☆ 仕入れてきたもの :: 2015/08/06(Thu)
今日のミュンヘン、暑かった・・。

保育園に長女をピックアップに行った際、次女をベビーカーに乗せて長女をボードに立たせて帰って来たかった
のですが、長女が「抱っこ、抱っこ」と所望してきて
長女のピックアップの時はいつもそんな感じで、しかも片道45分かかるので結構しんどいです。

ある時なんて、坂道をベビーカーを押して長女を片手で抱っこしてえっちらおっちら下ってたら、並行して歩いていた
女性が「ベビーカー押しましょうか?」と言って下さったのですが、その方は双子ちゃん用バギーを押していて(汗)。
そんな人にもう一台ベビーカーを押す事なんてお願い出来ないし(というか、他の人でも申し訳無くてお願いできない)
「だ、大丈夫です・・」と汗だくの笑顔で返すので精一杯(苦笑)

今日は抱っこはせずに、「ちゃんとバギーボードに乗ったら、家で干しブドウあげるよ」とか色々な物で釣って、
時には無理やり手を引っ張って(周囲の人から同情の眼差しで見られました 汗)何とか帰宅し、帰宅後は
廃人化してました(苦笑)

さて、そんな暑苦しい話は置いておいて。


                                             



今日は、デンマークで仕入れてきたものをUP致します。



まずは、欲しかったカラフェ等

eve solo

一番左のカラフェは狙ってたアイテムです。
来客時にお水をお出しする際、カラフェがあったらいいなぁ、と。
勿論、普段食卓にも1リットルくらいお水をドカッと置きたかったので。
ラッキーな事にセールでした。

左から2番目と、一番右は水筒。
ミネラルウォーターのボトルを持ち歩くよりはシンプルな水筒がいいな、と。
eva soloか、同じくデンマークのSTELTONで物色してましたが、丁度この
旅行中にeva soloで良い物を見付けて購入。こちらもセールでした。

ピンクのは長女の、グレーのは私のです。
実際使ってみて良いので、将来的に次女用に1本買い足したいな、と
思ってます。

右から2番目の魔法瓶は、お茶好きな夫が職場に持参用に購入。
こちらもeva solo。



旅の最後に、空港のショップで駆け込みで買った花瓶

muuto silent vase

MUUTOのSILENT VASEという物

ずっと欲しかったフェルト地の収納箱や、木のコートフックがあって、それらが
MUUTOというブランドの物と分かったのが今回の旅行中。義父がショップから
貰って来たMUUTOのカタログを見て、素敵なアイテムばかりでため息が。

元々わが家は花瓶が1個も無く(1輪挿しが1個あるだけ)、長女・次女出産の
際にいただいた花束を何とミルクピッチャーに活けていた我が家(笑)
「花瓶があったらいいなぁ」と思ってました。

帰りの空港でこの実物を見て「これだ!」と思ったのですが、良く考えると我が家は
お花を買うような余裕があって優雅な家庭では無く(苦笑)。 「実際花瓶は
不要なのでは・・?」と思って空港で悩みまくりましたが、「お花を活けてなくても
リビングに飾ったら素敵」と思ったのと、夫も「イイね」と言ってくれたので購入。

・・花瓶を持つ事で、やっと我が家も文化的な家庭の仲間入りを果たしました(笑)



ランチョンマット

ランチョンマット

グレーのランチョンマットを探していて、本当はスウェーデン(多分)の物で
狙っていた物があったのですが、今回の旅行中見つけられず。
入ったショップでこのマットが目に入り、お値段も高くなかったので購入。
でも実は狙っていたスウェーデンのもまだ諦めていませんw



さて、お次はガーリーな雑貨など(笑)
ソストレーネ・グレーネという雑貨屋の袋と箱

SG1

箱は、長女と次女のおもちゃ入れに使用予定。


同じくソストレーネ・グレーネの靴袋、カード類

SG2

すごくかわいい雑貨なのに、安くて。
・・・と思ってミュンヘンに戻って検索したら、そのお店、日本にも
出店しているのですね。流石。買えない物が無い日本

ドイツってカード類が高くて、その上オシャレじゃない(苦笑)
このお店のはデザイン素敵でその上お安くて、買わない理由が
無く飛びつきましたw



お次は、ロゴがキュートな、スーパーIRMA(イヤマ)の物たち

IRMA1

オーガニックコットンエコバッグと、布巾。

4年前にデンマークを旅行した時に出会ったイヤマちゃん。
普段キャラ物は苦手な私ですが、このシンプルで
キュートなロゴにハートを鷲掴みされ。

時々ネットでロゴアイテムを検索していて、今回の旅行で
「エコバッグと布巾は絶対買おう」と決めてました。


他にも、ロゴ入り食材など

IRMA2

紙袋と、チャイティーと、ジャム。
それと、野菜を入れる袋もゲット(笑)
袋類は勿体なくて使えません・・。


ポテチ

IRMA3

さり気なくIRMAちゃんロゴ入り(笑)

4年前のデンマークでも良い品々をゲットしたのですが、今回も
良いお買い物が出来て、かなり満足です。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2015 ☆ 利用した休暇用住宅はこんな感じでした :: 2015/08/05(Wed)
7月末から昨日まで、家族でデンマークに行ってました

コペンハーゲンから車で2時間程の小さな海沿いの町で、義理両親がFerienwohnung(休暇用住宅)を
借りて過ごすと言うので、我々家族と、都合のつく姉妹とそのパートナー・義父の弟家族・義母の妹が
車で・飛行機でそれぞれ参集し、思い思いに過ごして来ました。

(デンマーク行きへの夫のアツい思いと、いきさつについての日記はコチラです→

今回の宿泊の部屋割りならぬ家割りはこんな感じ↓です。

●休暇用住宅1:      義理両親、義理姉、我々家族4人(夫・私・幼児・乳児)
●休暇用住宅1の離れ:  義母の妹
●休暇用住宅2:       義父の弟一家(弟夫婦、娘、孫、娘夫婦)
●休暇用住宅3:      義妹とその夫

上記の住宅は同じ町内にあって、海岸に行くと義父の弟一家が居たり・・とかそんな距離感。



我々は、義理両親の滞在する休暇用住宅1に滞在していましたが、そのおうちはこんな感じです。



DE2015 1

家の前のベンチがある所が前庭。


ブランコもありました。

DE2015 2

長女がブランコを始めると、ノンストップで「もっと押して!」と
所望されるので、私にとっては割と辛い作業です(笑)

と言うか、長女と私と一緒にブランコに乗って私がブンブン
スイングさせるので長女も大興奮。しかし木に吊り下げられた
重みでどんどん位置が下がってきて、最後には私のお尻が
地面に擦るようになりw



庭からは道を挟んで海が見えます。

DE2015 3

この、「海が見える」と言うのが需要。
義父が海・船・釣りが大好きで、沖合に船影を認めると
双眼鏡・望遠鏡でその船体を確認していました。
カヤック程度の物でも必ず見てました。
本当に海・船が好きなんだなー、と。

夜、食後に、ワイングラスを片手にずっと海を眺めていた
義父の後姿が印象的でした。



さくらんぼの木がある裏庭

DE2015 4



その奥には、義母の妹が滞在する離れが。

DE2015 5

離れですが、リビング、キッチン、シャワールーム、寝室が完備。
内装の写真を撮ってませんが、すごく可愛らしいつくりで、
そこに義叔母のテイストのベッドカバーなどがかけてあって
すごく居心地が良くて。

よく一人でここを訪れては義叔母と数独を解いたり、お話をしたり。
いつも温かく迎えてくれて。居心地良すぎて、母屋の私の寝床と
一晩でいいから替わって欲しかった(笑)

最初は義叔母に人見知りしていた長女、一緒に訪れた時に
中々中に入ろうとしなかったのですが、義叔母に「クッキー
食べる?」と言われて秒殺で家に入り(笑)その後も私が訪れる
時に一緒に行きたがってましたw

この離れの前には菜園があり、ジャガイモ、イチゴ、ズッキーニ等を
育てているようでした。一度収穫したジャガイモを茹でていただいた
のですが、すごく美味しかった・・。


このお宅、ラッキーな事に、オーナーさんの所に去年お孫さんが
誕生されたので、子供用品も充実。オムツ替え台・おもちゃ・
ベビーベッド・砂場などもあり、長女にとっても良かったです。

家電、食器、基本的な調味料は揃っているのですが、ベッドシーツや
タオル類は持ち込みなので、車で来た義理両親や義理姉に我々用の
ベッドシーツ・タオル・子供用の消耗品などを揃えて持って来て貰いました。

我々は、トラム・リムジンバス・飛行機・電車を乗り継いでの参集
だったので、上記の手配はとても助かりました。(そうでなければ
行けなかったな、と)



夜はロウソクを灯して

DE2015 6



子供を寝かしつけた後に近所を散歩

DE2015 7

夕日に刻々と色を変える空
贅沢なひと時でした。



昼、近所を散歩

DE2015 8

後ろの島には後日ハイキングに行きました。
素敵な風景だったので、また追ってUPさせて下さい。


今回、義理姉が「休暇用住宅の料金は、私がプレゼントするから
来ない?」と誘ってくれ、その言葉に甘えて参加した我々4人。

さて、気になる休暇用住宅の料金ですが・・
訊いたら「払う気があるのか」と思われそうで怖くて訊けず(苦笑)
一体いくらくらいだったんでしょうね。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0