+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ゆく年 くる年 :: 2015/12/31(Thu)
あぁ、2015年も、あと1時間で終わります。
今年は時間が過ぎるのがなんて早かった事か・・。
今までも十分早かったのですが、今年は更に加速した感じです(汗)

そんな今年を軽く振り返ってみます。

注*汚い表現もありますので、お嫌いな方はスルーお願いします。


★とにかく時間無さすぎ★

1月末に次女が我々家族にメンバー入り。
長女(当時2歳)に加えて、乳児の世話というタスクが加わり、覚悟はしてましたが想像以上にキツイ(苦笑)

10月に次女の保育園通いが始まり、念願の「ドイツ語コース再開」&「就職活動」を始めようとした矢先、
私がギックリ腰になり、日本から母に家事・育児サポートに来てもらう始末。

12月から本格的に動こうとするも、1週間ごとに家族の体調不良(次女→私→長女→次女)で中々身動き取れず。
今年は本当に落ち着かない一年でした。来年はもう少し落ち着いて、時間と心に余裕が欲しい・・。

そうそう、先日、英文履歴書を更新して、夫にチェックしてもらうためにプリントアウトしておいたら、
その上に長女にゲロを吐かれ 先行き怪しい就活感満載な今日この頃です。


★ドイツ語も残念なレベルのままで★

相変わらず残念なレベルのままです。

1月末の出産後、5月くらいからチマチマと自主学習を再開したのですが、中々まとまった学習時間が取れず。
ぎっくり腰後の12月に、1月からVHS(市民講座)のドイツ語コースに通おうと申込みに行ったものの、既に
定員一杯との事。無理矢理ウェイティングリストに名前を入れてもらう。「コース追加設定しました」と連絡を
もらいましたが、1日3時間、月~金の週5回コースと聞き、完全に私のキャパ超えなので、申込み見送り。

が、図書館の広告板に「タンデムパートナー*募集」の広告を出したところ、なんと4人の方からコンタクトがあり。
そのうち二人の方と年末にタンデムを始めました。相手に愛想尽かされるまで続けたいと思います。

*タンデムパートナー*
お互いの言葉や文化を教え合うお友達。
私の場合は、日本語を学びたいドイツ語ネイティヴの人と、ドイツ語を学びたい日本語ネイティブの私が
時々会って、ドイツ語と日本語で会話し、お互いの会話力の向上・文化理解を深めるのが目的。
            


タンデムが軌道に乗ったら、次は英語のタンデムパートナー募集をしたいです。
または、年明け早々から、ドイツ語と並行して英語に着手したい。

私の脳みそでは、同時に複数外国語は絶対に無理なのですが、お仕事を見つけたいので、英語は出来た
方が良いかと。←切実です。


・・とまぁ、こんな所です。

話は少し逸れますが、夫がJack Pot(宝くじ?ロトみたいなの?)を買ってきました。
当たれば、4,800万ユーロが手に入るとか。換算してみたら、62億6千万円くらい・・。
今のお楽しみは、当たったら「カバンを買おう・・」「アウトレットに行ってFALKEのタイツも欲しいな。」とか
考える事。(アウトレットじゃなくて、正規の値段でも全然OKなのに 苦笑)

明後日には私がミリオネア―になれるかどうか分かるらしいです。
明後日以降の日記内容が妙に羽振りが良くなったら、当たったと理解していただいて間違いないです(笑)


さてさて、またまた話はそれますが。
我々家族の大晦日の過ごし方。


朝から長女とお絵かき

朝からWasserfarbe2

手前の絵は、我々家族を100倍美化した絵です。
一番右が私ですが、実物はもっとヨレヨレでオバチャンです(笑)

写真奥は、忙しく料理する次女w

夕方は、紅白の最後の30分を視聴して。
母が好きな高橋真梨子さんや、私が子供の頃大好きだったマッチのトリが
見られて幸せ。松田聖子さんの「赤いスイートピー」に合わせて歌っていたら、
隣で長女が「さいた~ さいた~ チューリップのはなが~」と歌ってました(笑)
変な親子だw

レベッカも出場されたのですね。ネットで動画を探してみてみようっと♪


夜ご飯は、イベリコしゃぶしゃぶ。
ゼクト(スパークリングワイン)で乾杯。

イベリコしゃぶしゃぶ

盛り方雑ですみません。

スーパーに買い出しに行く夫に、「しゃぶしゃぶ用にセールの豚の首の肉
買って来て。先日買ったら脂多目で美味しかったから」とお願いしたら
(ドイツのお肉は、脂少な目が主流です。脂多目でジューシーなお肉は
中々見つけられない)、イベリコを携えて夫が帰宅。
確かに、イベリコは美味しかった。

以前、とんかつ用に夫がイベリコ豚を買って来たのですが、とんかつに
すると普通の肉との違いが分からず。「しゃぶしゃぶではよく違いが
分かる」と違いの分かる男(夫)は言っとりやした。



「らいねんもアホゥなははを、よろしくおねがいちます」

らいねんもよろしく

今年も、アホゥなブログにお付き合いいただき、本当にありがとうございます。
来年も、もしおヒマでしたら、どうぞ宜しくお願い致します。

また、皆様にとって、素敵な2016年でありますように・・☆




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




「アナと雪の女王」のアドベンツカレンダーは、こんな感じ ~最終章~ :: 2015/12/30(Wed)

何をいまさら、な感がありますが・・
前々から日記にUPしてきました、「アナと雪の女王」アドベンツカレンダーの中身。

今日は、最終章として後半12日分の中から良かった物をピックアップして、お届けします。
この時期になってもアドベンツカレンダーの事を書いているのって、世界中を探しても私だけだろうなぁ・・(苦笑)



アナ雪アドベンツ3

手前から時計回りに、キーホルダー、はさみ(切れ味悪し 笑)、クリップ、スタンプ

来年もまだ長女が「アナ雪」ブーム真っ只中だったら、来年もこの
アドベンツカレンダーを調達したいと思います。

ちなみに、長女はこのアニメのタイトルが「アナと雪の女王」と知りません。
いつも「Grosse Schwester, Kleine Schwester」(お姉ちゃん、妹)と
呼んでいます(笑)



さてさて、「アナ雪」つながりで・・
最近調達した物をば。

アナ雪グッズ

左: ぬりえ本
右: ステッカー メガセット


ぬりえ本は、保育園が閉まる(土日含めて12日間くらい)年末年始の
お休みに、長女が一人で遊べるように退屈しないように買ったモノ。
でも、結局は「ママぬってママぬって~」と言われて、私が塗ってますorz

ステッカー メガセットは、年末に閉店するトイザラスの閉店セールで
夫が買って来たもの。値札もついてなかったらしく、店員さんの
言い値5ユーロで購入したそう。メガセットだけあって内容タップリ。
長女、あちこちに張りまくってますorz




さぁ、子供たちのお休み、あと4日だ・・
頑張ろうっと。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます。

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 季節のイベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




義実家に帰省しないクリスマス :: 2015/12/25(Fri)

ドイツに引っ越して来て4回目のクリスマス。

1年目: 長女出産後1か月弱で、義実家に帰省 
      (初めての育児の疲れ、移動の疲れ、ホルモンバランスの乱れで、帰省から帰宅後の1か月間、
       両まぶたがお岩さん状態が続き)

2年目: 横浜の実家に帰省
      (寒くて長女、体調を崩し3回小児科に駆け込みました)

3年目: 義実家に帰省

4年目の今年は、ミュンヘンのアパートでゆっくり過ごしています。



今年のクリスマスの飾り

クリスマス2015

ツリー選択・購入のヒマもなく買わなかった為、アッサリした感じ
ですが、私からするとこれでも装飾過多・演出過多な方(笑)



ちなみに、昨年のクリスマスの飾りはこれだけでした(笑)

クリスマス2014

クリスマスは(又は、年末年始は)夫の実家か、私の横浜の実家帰省で、
ミュンヘンのアパートで過ごす事は無かったので、クリスマスの飾りは
全然しませんでした。(持っているアイテム自体もすごく少なかった)




今年の夏頃、夫は「今年のクリスマスは絶対に帰省しない」と私に宣言。
夫の実家は、クリスマスは基本的に全員集合なので(義理姉1、義理姉2とその家族、義理妹とパートナー、
義理叔母)、「帰省しないでいいの?」って思いました。特に義理母がそういう行事を大切にする人なので。
と言うか、ドイツ全体で、ドイツ人家庭はクリスマスは実家に全員集合。民族大移動が起こります。

秋頃に、夫が義理姉1に欠席の旨を伝えたのですが、義理姉1の反応が意外で。
「いつも妹(私の義理姉2)が、毎年夫と息子と一緒にクリスマスに帰省してて、『どうして自分の家族3人で
クリスマスを過ごさないのか』って思ってたの。自分の家族だけでゆっくりクリスマスを過ごすのは良いと思う。
今年はミュンヘンでゆっくり過ごしてね」って。

義理母はどう感じたかは正確には分かりませんが、まぁ想像はつきます。

クリスマスを夫の実家で過ごす事は、沢山の身内から可愛がってもらえる子供達にとって良い事だし、
子供達の遊び相手には事欠かない&美味しい義母・義理姉達の手料理が食べられるから、私にとっても楽だし、
義実家までの片道4時間の移動と、義母の過干渉コメント(!)だけスルーすれば私にとっては問題ないので、
今回帰省しないのはちょっと残念ではあります。

が、昨日・今日と、ミュンヘンのアパートで子供たちのペースに振り回されつつも、家族水入らずで過ごせて、
夫が心から嬉しそうでした。昨夜の乾杯の際に、「帰省しなくて良かった」としみじみ言ってました。

子供たちの保育園が23日(水)から1月3日までお休みなのに合わせて、夫も有給休暇を取得。
次女が21日から体調がイマイチで、22日には小児科で「気管支炎」の診断が下り保育園をお休みしているので
22日から子供たちと濃密な日々を過ごしております(汗)

子供達にエネルギーを吸い尽くされつつ(苦笑)、家族4人水入らずで、今日からまったりと過ごしています。
(昨日の木曜午後から日曜日までスーパーを含むお店が完全にクローズするので、昨日お昼まで買い物等で
バタバタでした)


戯れ、じゃれ合う子供達

クリスマス2015 2



長女はこんな活動やってます(笑)

クリスマス2015 3

保育士曰く、「整理整頓好き」。
でも家では全然片付けないんだけどなー。



次女、お蔭様で気管支炎は悪化せず、元気に狼藉の限りを尽くす

クリスマス2015 4

気付くとこんな風に色々な物が散らかってます。
母ちゃん歩きながらいつも何かを片付けています(疲れる・・)



これは、ティッシュをビリビリにしている姿

クリスマス2015 5

母ちゃん、ティッシュの残骸も片付けなきゃorz

次女も成長して来て、長女・次女と戯れる姿を見る事が多くなってきました。
楽したい母ちゃんは嬉しい。




そうそう、今日嬉しい事が一つありました。
庭に面した掃出し窓を開けた時、お隣のアパートの斜め向かいの開いていた窓際で住人の女性が作業していて。
全然面識の無い人でしたが、目が合ったので、どちらからともなく「ハロー」と言い、笑顔で
「Frohe Weihnachten フローエ ヴァイナハテン」(メリー・クリスマス)と言われました。心に灯りが灯ったような感じがしました。

長女も窓際にやってきたので、「ハローって言ってごらん。Frohe Weihnachtenっていってごらん」と促し、
「ハロー」は言えたのですが、「フローエ ヴァイナハテン」はうまく言えず、「フロー ヴァイナハツバウム」と
言ってました。(”ヴァイナハツバウム”=”クリスマスツリー”です(笑))

その女性も、また笑顔で娘に「Frohe Weihnachten」と行って下さいました。

私にとってクリスマスとは、商業主義的・物質的(?)な色合いが濃くて好きでは無く、日本ではクリスマスに
特別な事は殆どしないで来ました。

が、ドイツ人の夫と結婚して(彼はクリスチャン辞めてますが)、ドイツに引っ越してきて、子供を授かって。
今年のクリスマス直前に「子供たちとどう祝おう」「我々の立ち位置は?」と夫と少し話し合うも、まとまった時間が
取れず。我々のクリスマスに対するスタンスが定まらないまま迎えたクリスマス。

それでも、ご近所さんからあたたかい気持ちをいただいたり、遠くの親・兄弟家族・友人達に思いを馳せたり、
挨拶メールを下さった友人達に感謝の気持ちを抱いたり、雨風がしのげる家に住み(賃貸ですけど)、
飢えに困る事無く、大病もせず、子供達も育ってくれて、私達を生かして下さる大いなるものに感謝する。
そんなささやかな休日となりました。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 季節のイベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




理学療法6回コース、21.4ユーロナリ :: 2015/12/21(Mon)

10月末にぎっくり腰になった事は以前日記に書きましたが・・。

その時の日記はコチラです→
その前章の日記はコチラです→


お蔭様でその後、スッカリ回復しました
あまりの痛さに、一生治らないんじゃないか・・と弱気にもなりましたが、ちゃんと治るものなんですね(笑)

経過をざっくり書きますと、
と言いつつ長いですので、ご興味の無い方はスルーをお願いします。


初日

朝、中腰の姿勢で作業中に咳をした際に一撃をくらう。
どうしても動けず、タクシーも呼べず(乳幼児が2人おり、チャイルドシートの問題で)、救急医に自宅に来て貰う。
投薬だけで処置なし。風邪で咳が酷かったので、咳の度に死ぬ思い(苦笑)

この日だけは、夫にトイレに連れて行ってもらい、便座に座るところまではサポートしてもらった。
上半身の重さを腰で支えられない感じなので、便座に座るのも辛い。座っている間は、頭を隣りの洗面台に
もたせかけて用を足す。トイレ3回目くらい以降は、何とか自分で座った。
夫にオムツも提案されたけど、断固としてお断り(笑)

家の中での移動は、ミミズのように這うスタイル。
生後8-9か月の次女のハイハイにスピードで負け、悔し涙を流す(苦笑)


2日目

子供が保育園に行っている間、タクシーで徒歩3分のHausarzt(ホームドクター)を訪問。
1回目の注射を打ってもらう。「3日後に元に戻ってなかったら、また注射打ちましょう」との事。
注射を打って下さった女性が、歌うように話しかけて下さり、リズミカルに注射を打って下さり、それが
リラックスさせて下さって、何だか心の支えに(笑)

食事は、やっぱり座れないので、横になって少し上半身を起こして食べるスタイル。
まるで、古代ローマ人の、金持ちの饗宴時の食事スタイル(笑)
長女が面白がって真似しようとしてました。


3日目

二足歩行が可能になり、感動。
まるで、「ハイジ」の中で、クララが歩いたシーンのよう(苦笑)


5日目

元に戻るほどの回復をしなかったので、2回目の注射を打ちにHausarztへ。
この日は夫には出勤してもらい、夫の付き添い無しだったので、注射の女性の姿を見てホッとし。
帰る時、この女性が笑顔で手を振って下さって涙が出そうに。この2回目の注射がかなり効いた感じ。
整形外科の受診を勧められる。


8日目

整形外科を受診したが、夫付き添い無しで、ドイツ語が残念なレベルだからか、アジア人だからか、専門医に
何だかバカにされた印象を受ける。行かなきゃよかったような気もした(or ドイツ人夫の付き添いがあれば良かった)
けど、理学療法のRezept(処方箋)が出たので、ヨシとする。
Rezeptがあると、理学療法も保険が効いて安く施術を受けられます。


15日目

理学療法スタート。6回で1コース。
春にギックリ腰の予兆があった時に慌てて通った理学療法の診療所は、何となくイマイチの感じがしたので、
今回は、以前次女が通った理学療法(中々予約が取れない←良いサイン?)に通院する事に。

春に私が通った所は、色々「?」な部分があり、一番違和感を感じたのは、「いつも同じ施術者ではない」事。

行く度に冒頭で経過を説明し、これに時間がかかり。
1回30分なのだけど、最初の5分で部屋に入って洋服を脱いで、説明をし、10分程度施術。
そして温かいジェルのようなものが入った温湿布みたいなのを患部に当て、「20分程したら、ご自由にお帰りく下さい」
みたいに言われて完全放置。この温湿布みたいなの、気持ち良いのだけど、「家でも自分でできるな」と。
あと、施術者が若いお姉さんばかりで、知識はあるのだけど、本当に経験があるのか疑問。

次女が通った診療所は、毎回必ず同じ施術者で、毎回しっかり記録を取って下さっているので、毎回冒頭の
詳細説明は無し。前回の施術から当日までの状態を説明しなければならないけど、これは必要な事なので。

次女の施術者も、今回私がお世話になった施術者も経験がある感じで。


53日目

53日目くらいに当たる先週金曜日に、理学療法1コース(6回目)が終わりました。
通ってる途中に、冒頭で「腰の調子は良いのですが、ここ3日程右肩が上がらなくて・・」と言うと、「じゃぁ今日は
右肩を診ましょう」みたいにフレキシブルに対応して下さったので、良かったです。
「腰じゃない患部に対する施術は、また整形外科に行ってRezeptをもらわないとならないかしら?」と思ってたので。
ちなみに右肩の痛みは、母に「四十肩でしょう」とバッサリ切られました(苦笑)


・・・そんな状況でした。
普通に生活できるようになったとは言え、疲れたり、子供を長時間抱っこしたりすると、腰に違和感を感じるので、
あまり無理せず行きたいと思います。

ちなみに、今回の理学療法6回1コース、最終日にお会計で21.4€をお支払しました。
今回、理学療法で十二指腸をグリグリやられた時は、痛いのと変な感覚があるのとで新鮮な感じでしたが、
マゾヒストなので嬉しかったです(笑)

皆様も、ぎっくり腰にはお気を付け下さい・・。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 美容・健康・アポテーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




久々の美術展 ☆ KLEE & KANDINSKY :: 2015/12/19(Sat)
ずっと行きたいと思っていた美術展に、やっとこさ行けました(;д;)



KLEE & KANDINSKY展 @ Lenbachhaus.

K & K





PAUL KLEEとKANDINSKYの事は良く知らないのですが、以前、同美術館(レンバッハハウス)でこの2人の
画家の作品群を鑑賞した際、気に入って(特にKANDINSKY)から気になってました。
(ちなみに、レンバッハハウスは特にKANDINSKYの作品数が多く、充実しています。シロウト判断ですが)

10月21日~1月24日開催で、この告知を見た時から「絶対に行きたい!」と、開催後すぐに伺おうと鼻息を荒く
していたら、10月末のギックリ腰で身動き取れず・・。その後母のサポートもありギックリ腰からは回復したものの、

次女の発熱でほぼ1週間保育園お休み
  ↓
私の風邪
  ↓
長女の体調不良で1週間保育園お休み

・・な状態で色々と計画が狂い、全く行けず。

が、やっと今週から長女・次女が元気に揃って保育園に行けるようになり、やっと生活が回るように。
まだまだ後回しにして貯まった用事満載でバタバタな中、張り切ってこの美術展に行ってきました。

そして、嬉しすぎて、自分のドイツ語能力を顧みず、1時間のガイドツアーにまで参加。
(有料。入場料にプラス4€くらい)

この料金にはイヤホンのレンタルも含まれていて、今回はガイドさんに約20名ほどの参加者だったのですが、
イヤホンがあったのでガイドさんから離れていてもクリアーな音でしっかり聞こえました。

でも、「聞こえる」のと「理解できる」のとは別問題(笑)
リスニング力が低いだけでなく、外国語に対する集中力が著しく低いのを完全に忘れて参加(笑)
前職で英語の会議の末席に座らされた時などは5分で集中力が途切れてました。この5分の壁がどうしても越えられない

今回は何とか10分は集中力が持ったので、ヨシとします(レベル低すぎ・・)
1時間頑張って集中しようとしてたので、ガイドツアーが終わった時にはタマシイ抜けた状態。
その後一人でじっくりこの美術展を見るだけでは無く、常設展の方も見てから帰ろうと思ってたのですが、
とてもじゃないけどそんなエネルギーは残っていない。この美術展をサラッと一人で見るだけに留めて
帰宅しました。

やっぱりドイツ語(外国語)の壁はまだまだ高いです~( ノД`)




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
 


  1. 美術館・博物館・展示会
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




最近の断捨離状況 & 壊れたプレステが売れた理由推察 :: 2015/12/17(Thu)
今住んでいるアパートが、夫の職場(&子供達の保育園)から遠く、そして手狭な事もあり、引っ越ししたいと
考えていて。でも、ここは住宅バブルのミュンヘン。売り手&貸し手市場で、物件探しを始めたものの、早くも
「物件が少ない」「あっても高すぎる!」と壁にぶちあたってます。ハァ・・。

そんなこんなで、いつ引っ越しできるかは分かりませんが、来年を目標に(絶対無理だけど)断捨離をガンガン
進めようと、中々腰を上げない夫の尻を叩いて(?)爆進中。


そんな我々が最近手放したモノは・・



ゲーム機のハンドル(夫の独身時代からの物)

手放した1

かつて、しばらくの間寝室のガラステーブルの下に
とりあえずブチ込んで早3年近く・・、
「掃除のときに邪魔だ!」と私がブチ切れ
夫に地下倉庫に持っていってもらった。

「使わないなら手放してね」と何度か夫にプレスをかけ、
夫がよく出入りしてるネット上のゲームオタクフォーラムで
最近「ゲーム機のハンドルを探してるんだけど・・」と
書き込みを夫が見つけ、「持ってるよ」とレスして、
相談の末、40€で売れたらしい



お次は、バウンサー

手放した2

庭の雑草がボーボーなのはスルーしてね!

長女の出産祝いで義理姉から贈られたもの。

最近次女はこのバウンサーに乗せてると退屈するようなので
手放すことに。とは言え、せっかくお祝いでいただいたので
売るのは忍びない。先日義母が来た際に持って帰ってもらって
実家で保管してもらっています。

今春結婚した義理妹が、「ベビーが欲しい。仕事が落ち着いたら、
そろそろ真剣に考えたい」と言っていたので、コウノトリさんが
来たら使ってもらいたい。



夫の蔵書

手放した3

夫の友達が数冊引き取ってくれました。
先週日曜日に、夫が友達宅に運び込んだのですが、
奥さんが「場所が無い・・」とブツブツおっしゃってたとか(笑)



他には、写真は撮ってないですが、サムソナイトのスーツケースを1個、
廃棄しました。タイヤの部分辺りが壊れて、おそらく修理不可能、との
夫の判断で。そのスーツケースは、初めての日本里帰り時に
日本の中古品屋でものすごーく安く夫が買って来たモノです。
1000円~2000円くらいだったかな?
和食材を沢山持って帰りたくて、スーツケースを現地調達(笑)

鍵無しの状態で売ってたので安かった。
サムソナイトのカスタマーサービスに連絡して、代替えの鍵は
無償で提供してもらえました。

何度かの里帰りや旅行でガンガン使い、十分元は取れたかと。


                                   



少し話は逸れますが、壊れたプレステが50€で売れた事を以前日記に書きました。
(その時の日記はコチラです→

ebay(ネット上の売買サイト)での売買だったのですが、勿論、壊れた事は明記の上で広告を出し、それを
承知で「是非。買います。即決価格の50€を振り込みました」の超スピード取引成立でした。

その時、「なぜ壊れたプレステが売れたのだろう?」と疑問で。
追って分かったのですが、我々が売りに出したプレステのボディーは白。
ヨーロッパで販売されているプレステは黒。「この白いのが欲しいからではないか?」との夫談。

白プレステの中身を取り出し、自分の黒プレステの中身をはめ込んで、白いプレステとして持っていたい
(インテリア的に?)のではないか・・?と。

まぁ、これはあくまでも推察でしかないのですが。
捨てる神あれば、拾う神あり、ですねぇ。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村







  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




「アナと雪の女王」のアドベンツカレンダーは、こんな感じ ~その2~ :: 2015/12/14(Mon)

ドイツのこの季節の風物詩、アドベンツカレンダー。
我が家は、今年は「アナと雪の女王」のカレンダーをゲットした事と、その中身を、先日の日記でUPしました。
(その時の日記はコチラです→

今日はその続編(6日~12日分の中身)です。
もし宜しかったらお付き合い下さい♪



紙フィギュア類

アナ雪2-1

白黒なので、塗り絵としても楽しめそうです



ステッカー(左)、メモ帳(右)

アナ雪2-2

メモ帳の裏表紙はオラフです



アナのスタンプ(左)、色鉛筆たち(右)

アナ雪2-3




毎朝、その日の日付の印字された小窓を開けて、これらのプレゼントを取り出していて、そのたびに長女は
「キャー♪」とか喜びの声を上げるのですが、毎朝長女はこのカレンダーの存在を忘れていて(汗)、私が
カレンダーを渡して、「今日は何日かな?どの窓を開けるのかなー?」と促してます。

何で毎日毎日存在を忘れてるんだろう!?(苦笑)



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 季節のイベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




なんてコトをやっちまったんだ!! :: 2015/12/12(Sat)

ええっと、何度かブログに書いてきましたが、私の夫(殆ど日本人化してきたドイツ人)は、ロマン派です。
(ロマン派→ロマンチスト)

しかし・・そんな夫の事を忘れて、ワタクシ、やってはいけない事をやっちまったんですよね。

先週の火曜日は、夫の誕生日でして。
事前に、夫は「誕生日の記念にどこか食べに行きたいなー」と言っており。

平日は夫は朝から夕方まで働いてるし、夜は子供の世話・寝かしつけでバッタバタなので現実的に
平日お祝いに出かける事は不可能。なので、「その週末の日曜日にでも、夫のお気に入りのカフェでお祝いする」
とか何となく考えて。

当日火曜日は、あろうことか私の寝坊で、朝、夫と二人の乳幼児を送り出すのにてんてこ舞い。
「お誕生日おめでとう」の一言すら言えず(と言うか、忘れてた 汗)、送り出した後に気付いて
LINEで夫に「おめでとう」と送って。

言い訳になりますが、その前週は次女が発熱し、ほぼ1週間保育園を休み。
夜中の次女のクライ・アンド・シャウト(ギャン泣き)&のたうちまわり1時間コースで私も廃人に近い状態。

翌週(夫の誕生日週)は私の咳が酷く(熱は無かった)、やっぱり廃人に近い状態(笑)。
で、誕生日を過ぎた頃から、夫の態度が何だか冷たい。

プレゼントは、今年の春にすでに先取りで、その時夫が欲しがっていたティー・ポットをあげてました。
(その時の記事はコチラです→

「もしかして、ティー・ポットを先取りで上げてた事を忘れてて、『プレゼントが無い』って拗ねてるのかな・・?」と
不安になり。慌てて金曜日に近所のお気に入りのカフェでケーキをテイクアウトして、夜に「遅くなったけど、
お誕生日おめでとう♪」と、娘達と、来独中の母と、お祝いしました。

その時に、「プレゼントはティー・ポットを既にあげてるから、今日は無いけど・・」と一応伝えたら、「勿論
憶えているよ。でも、全然(ケーキなどの)お祝いが無くてさびしかった・・」みたいな事を言われ。

そうだ、夫はロマン派だったんだ!(ってか、ロマンチストじゃなくても、この扱いは酷い!?)。
そんな夫に、なんてコトをやっちまったんだ!

と後悔と自責の念の嵐(汗)

来年はしっかりお祝いします・・。(汗汗汗)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. ■家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




0歳児なのに、ターゲットセッティング(笑) :: 2015/12/11(Fri)
今週、長女(3歳)は、体調不良で月曜日~木曜日の間、保育園をお休みしてました。
そんなワケで、家に居なければならず(しかも長女、かなり甘えん坊状態で)、予定も殆どキャンセルで。

食材の買い出しすら行けてないYO!
先々週は、次女がずっと保育園休んでいたし、先週は私が風邪で咳がゲホゲホだったし、母ちゃん全然予定をこなせません(汗)


今週は、次女(10か月)の保育園での保護者会(保育士さん・子供達・親たちが集まっての親睦会)と、
保護者面談がそれぞれあったのですが、どちらも出席できず 夫だけに参加・出席してもらいました。

これらの行事は、保育士さんと他の親たちと親睦を深められるチャンスなので、必ず出席したかったのですが(涙)
ドイツ語の練習にもなるしね




おねえちゃんが入っているお風呂をのぞきこむ

おふろをのぞきこむ

足をプルプルさせながら、いっしょうけんめい
(おむつで膨らむタイツ姿に、母ちゃん萌え萌え\(//∇//)\)





保護者面談では、下記の事を言われたそうです。


★娘の様子★

☆ Ungeduldig(短気)--私もかつて、「堪え性の無さ」では定評があったので(苦笑)、母親譲りか!?

☆ よく笑っていてゴキゲン

☆ 目的に向かって猪突猛進 -- 目的を定めると、すごいスピードで目標達成まで頑張るそうです
                     私は諦めが早い方なので、この点は私の血は引いていない模様(笑) 

他に、動画を見せられたようで。
それは、子供たちの成長のキロクファイル(各子供に1冊ずつ)が本棚に格納されているのですが、そこに行って、
自分のファイルをひっぱり出す動作の動画。背表紙に子供の名前と顔写真が貼ってあり、自分のをちゃんと
見付けて、でも大きいので、体の動きを工夫してひっぱり出す動作。

「自分のファイル、見分けがつくのね!」と驚きでした。←親バカ?



★今後の目標★

☆一人でベッドで、おねんねできるようになること
 (今は抱っこ→寝落ちコース必須です)

☆自分でお食事できるようになること
 (自分でスプーンを使ったり。今でも保育園では自分でスプーンですくったりしてるようですが、まだ上手じゃない)

☆周囲が、子供の動きをサポートすること
 (色々な動きができるようになるように、周囲が体を支えたり、動くチャンスを作ってあげる)
  但し、無理に歩かせようとしない。まだ本人の心の準備ができていないので、本人が歩きたくなるようになるまで
  大人は何もしない。


丁度、夫も先日、職場で上司と今年のTargetの達成度の振り返りと、来年度のターゲット・セッティングを
したばかりで、「0歳児もターゲット・セッティングまでするんだね(笑)」と

次回の保育園行事は参加できますように!

今日から長女、保育園通園再開。
やっと自分の時間が持てる・・と思いきや、今日午後から2泊3日で義母来訪予定。
全然掃除も出来てないし、献立も考えてないし!あともうひと踏ん張りだ!



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活




長女の「一人っ子時間」 @ ミュンヘン空港の展望台 :: 2015/12/09(Wed)

先週末、日本に帰る母を見送りに、長女とミュンヘン空港に行ってきました。


チェックイン後に、長女、ばぁばとランチタイム

ランチ@空港

次にばぁばに会えるのは、来年の里帰り時だね

ルフトハンザ・羽田便だったので、ちょうどこの頃
日本人の方を沢山お見かけしました。何だかホッ・・。
(日本人を沢山見ると何だか安心します 笑)



「ばぁば、みてみて!ランプがきれいなの♪」

ばぁばシャウマール!



母を見送った後は、Besuchersterrasse(Visitor's Terrace)にヒコーキを見に

BT1

Besucherterrasseに向かう渡り廊下からは、出国審査待ちの列が見られます。

「あ、ばぁばだ!」

しかし、この渡り廊下はガラスの壁と天井で覆われているので、「ばぁばー」と
叫んでも声は届かず、ばぁばには気づいてもらえませんでした。残念。



あ、ヒコーキ!

BT2

この日は暖かかったので、コートを脱いでも過ごせました



舞台(階段)を登ったり下りたり
永遠に続くかと思った・・(白目)

BT3



展望台の寛ぎの場所・ソファーの下に入り込んだ
すずめを覗きこんだり

BT4



母にはとても世話になったので、一族郎党引き連れて全員で
(夫・私・長女・次女)見送りに行こうと考えていたのですが、
次女を出産後長女には色々ガマンをさせているので、たまには
長女の「一人っ子」時間を作ろうと、今回は長女と私と二人で
お見送りに。で、2人で記念写真を。

BT5

でもね、今週長女が発熱・嘔吐で保育園をずっと休んでいて、
自動的に「一人っ子時間」継続決定。いつもにも増して甘えん坊
モードで、ベッタリ濡れ落ち葉状態。母ちゃん白目ですΣ(´Д`lll)エエ!
夫も今朝ゲホゲホ言ってたし、カオスの予感。誰か助けてー!!!



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. ミュンヘン街歩き




そして母は帰って行った :: 2015/12/07(Mon)

10月末にギックリ腰になり、その1週間後に家事・育児サポートに日本から来ていた母。
先週末、一か月の奴隷生活滞在を終えて日本に帰って行きました

手前味噌なのですが、この人がまたよく働く、働くw

家事と育児のサポートで来て貰っていたのですが、頼んでいない庭掃除などもガンガンにこなして。
その進みっぷりたるや、ブルドーザーのごとく(笑)

うちは、夫の希望で庭付きの賃貸。
庭が無駄に広く、家の中が狭い(苦笑)

母が来た11月上旬は、落ち葉がかなり積もっていて、これが母のヤル気スイッチを入れた模様(笑)
最初は、「いいよ、庭はやらなくて。家事と子供の世話だけやってもらえれば」と言っていた私も、落ち葉
入れる袋が無くなるやいなやドラッグストアに夫を走らせ、ごみ袋をゲット。

結局滞在中、120リットル袋20袋弱分の落ち葉を集めて。



120リットルの袋はこんな大きさです。

120リットル



庭仕事Before

庭 Before



庭仕事After

After

落ち葉が消えてる!

生垣(オレンジの線)の向こうが共有地なのですが、
母はこの共有地の落ち葉のたまりっぷりも気になるようで、
掃除しようとしたり。(共有地の落ち葉は、大家さん手配の
業者さんが掃除に来てくれるので、住人による掃除は不要)

結婚して私の父に嫁いでから、厳しい姑と一緒に暮らした
からか、「向こう三軒両隣」精神で、どうしても「向こうも
何とかしたかった模様。

ちなみに、隣家の枯れ木も気になったようで、それも
見てはムズムズしていました

父さん、働き者の嫁さんもらってよかったね

家事・育児は空気を読んで色々進んでやってくれたし、中々取れなかった
汚れも重曹を使って落としてくれたり。

お蔭で私の腰の具合もあっという間に良くなり、和食も食べられて幸せ。
娘達も「ばぁば」と触れ合えたし、良かったです。

唯一の心残り。夫が言ってたのですが、「オカアサンとゆっくりお話しする
時間が無かった」。夫が仕事から帰宅してから、子供を(一日おきですが)
お風呂に入れたり、夕飯をあげたり、寝かしつけたりでバタバタ。
娘が寝た後、母に早めに休んでもらってたので、全然ゆっくり話せなく。

しかし・・将来、娘たちが大きくなった後、こんな風に娘達をサポートして
あげられるのだろうか?今回私が母にSOSを出したのは43歳の時。
長女が43歳の時SOSを出される場合、私は83歳。健康でないだろうし、
そもそも生きているかすらも不明(苦笑)

でも、いつか娘たちにSOSを出された時に、元気で居られるように、
健康で居られるように、夫婦ともども気を付けなければ。

それにしても、働き者の母から、どうして私みたいなぐうたらな娘が
生まれたんだろう?最大のナゾ(笑)




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. ■家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




「アナと雪の女王」のアドベンツカレンダーは、こんな感じ :: 2015/12/06(Sun)

ドイツのこの季節の風物詩、アドベンツカレンダー。

義理姉が、長女の為に「アナと雪の女王」のアドベンツカレンダーを送ってくれました。



大好きなタンテ(おば)からの小包に、狂喜乱舞の長女

狂喜乱舞な長女



堪らずビリビリッと開封

アドベンツ2015

「オーラーフ!」と黄色い歓声



12月1日から、その日付の書かれた小窓を開封。
1日~4日までの中身は、こんな感じです。
(左から1日、2日、3日・・)

アドベンツ2015 1

オラフのステッカー、色鉛筆(オレンジ)、アナの紙フィギュア、オラフの鉛筆削り



5日の中身はコレです↓

アドベンツ2015 2

パズル(9ピース)



ちなみに、本日6日の中身は、水色の色鉛筆でした。
アナの紙フィギュアといい、パズルと言い、塗り絵も楽しめそうです。
今後の小窓にも、色鉛筆が入っていそうなので

私は特にアナ雪のファンというワケではないのですが、娘よりも
毎日アドベンツカレンダーを開封するのが楽しみだったりします(笑)



さて、クリスマスと言えば、クリスマスツリー
結婚6年目にして初めて我が家のツリーを購入しようとしています。
が、私が欲しいタイプのツリーは、秒殺で夫に却下されましたorz
・・もうどうでもいいや(苦笑)


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 季節のイベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夫の、夫による、夫の為の誕生日プレゼント @ iittala :: 2015/12/04(Fri)

今週の火曜日は、夫の誕生日でした。

私は5月に、夫が欲しがっていたティーポットを先取りで誕生日プレゼントとして贈ってあるので、誕生日当日の
プレゼントは無し。(その時の日記はコチラです→
↑でも誕生日以来夫の機嫌が悪くて・・。プレゼントが無いから?そのティーポットは誕生日プレゼントである事は忘れている模様(苦笑)


夫はあらかじめ自分で自分にプレゼントをネットでポチしてましたよw



ケーキサーバーと(左)、フライ返し(右)

夫のセルフ誕生日プレゼント

これらは、誕生日の数日前に届いてました。

誕生日の2日ほど前に、クリスマスの為にクッキーを製作した夫。
このフライ返しが必要だったらしく、私に「プレゼント開けて使っても
いいかな?」と訊いてました。ドイツでは、誕生日前にお祝いする事は
タブーなので、プレゼントを誕生日前に開ける事もタブー。

だから私に訊いてましたが、私はイベント事には全くこだわりが無い
ので、「どうでもいい。問題無いんじゃない?」と(苦笑)



左のケーキサーバーは、夫が大好きなiittalaの物。
こんな感じです↓

ケーキサーバー@iittala



夫が下の写真のサーヴィングスプーンを欲しがっていたのは
知ってました。丸みを帯びたフォルムが超絶好みなんですって。
が、我が家ではサーヴィングスプーンは必要無いので、同じ
シリーズの、使用頻度の高いケーキサーバーを買ったようです。

夫が欲しいスプーン

でも・・義母から譲り受けたシルバーのケーキサーバーが
あるのよねぇ・・。それは夫曰く「使い辛い」らしい(汗)

という事で、色々検討した結果、夫の、夫による、夫の為の
セルフ誕生日プレゼントはケーキサーバーと、フライ返しに
なったようです。(フライ返しは壊れてしまって必要でした)

ちなみに、今日私は、夫が独身時代に日本で買い求めた器を1個
割ってしまいました。現在顔面蒼白になりながらこの日記をUPして
いる次第です。あぁ、夫が帰宅したら告白&謝罪しなくては




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. キッチンツール・器
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




次女 生後10か月のキロク ☆ 夜中のギャン泣き1時間コースとか :: 2015/12/03(Thu)

先月末で、次女は生後10か月に。
いやもう成長のペースが早すぎて、おかげで私も年を取るワケです。←最近めっきり老け込んだ感が否めないorz


・・私のことはさておき、次女の成長のキロクを。

スイッチを入れると床に映し出される、食洗機のディスプレイが気になるらしい

displayが好き



★歯が二本、やっと生えてきました★

下の真ん中に二本、やっと生えてきました。
それのせいか、ギャン泣きと発熱が数日間続き。

ギャン泣きは、夜中で1時間は軽く続きました。それが数日間(白目)
同時に、ギャン泣きまでいかないぐずりも一晩で何度もあったり、頭をガンガンベッドの柵に打ち付けたり。

ギャン泣きの時はすごく苦しそうで、ベッドの上をのたうち回るんです。
見ていて本当にかわいそうで、気づいたら私まで泣いてました(苦笑)
↑優しい母親ぶってるわけではなく、どちらかと言えば子供達にべったりでないタイプの私が
、今回はさすがに見ていて堪えた・・。


我々夫婦の寝不足もハンパ無く。
ものすごく辛かった・・。

このギャン泣き、夫の出張ちょっと前に始まり、「出張で夫が不在中にも毎晩これか?」と不安になりましたが、
幸いな事に、出張で出た日にピタリと止まりました。が、発熱は続行で、その週は4日保育園を休みました。



★伝い歩きが楽しい★

伝い歩きを楽しんでます。
あと、ソファーから後ろ向きに下りる事も楽しいらしい。
楽しすぎて、オムツ替え台の上でも後ろ向きになり、降りようとするのでマジで困ります。
高さが私の腰くらいあるので。危険!!



★お昼寝は1日3回★

大体、午前1回、午後1回、夕方1回のペースです。
いずれも30分~45分くらいの短い物。


保育園に通い始めてから2か月が経過。
こちらの方も順調で、朝預ける時に愚図る事も無く助かってます。
来週、初めての保護者面談があるので、どんな様子を聞けるのか、楽しみです♪

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




これはもはやお土産の域を超えている・・ :: 2015/12/02(Wed)

今週の月曜日、嬉しいご対面がありました。

このブログを読んで下さっていて、楽しいコメントを下さるC様がミュンヘンにおいでになるとの事。
勇気を出して「お時間があったら、会っていただけませんか?」とお願いしてみたら「YES」の嬉しいレスが

「YES」をいただいたものの、「実は社交辞令なんじゃないか?」と結構ドキドキだったのですが、瞬く間に
お約束の日時が迫り。

ホテルのロビーでお待ち合わせ。
そんな彼女が持って来て下さったのは・・・



大きな袋一杯のお土産

dm袋

このボリューム、お土産の域を超えている・・。
中を拝見して、体が震えました。



だって、1パックだけお願いしていた折り紙
こんなに沢山!!

折り紙

これでガンガン折れる~と思ったのですが、貧乏性な私、
きっと勿体なくてケチケチ折るでしょう(苦笑)←悲しい性



それと、私が麺中毒な事を御存じで、こんなに沢山
インスタントラーメンが!!!

麺中毒

せいろそばは、年越し時にいただこう。



娘がアンパンマン好きな事もご存じで、こんなにアンパンマングッズ

アンパンマングッズ

これは娘の目につかない所にさっそく隠し、ここぞという時に
一つずづ勿体ぶって与える予定(笑)



おやつとかふりかけとかまでも!

おやつたち


これらの他に、娘に手作りの和風ヘアアクセまで。
来年里帰りの時、1年遅れの七五三をする予定なので、その時に
髪にまとって写真を撮影する予定です。



ご主人、娘さんと買い出しに行かれたとの事で、皆様のお心遣いに心から感謝です・・。
本当にありがとうございます。←この場を借りてお礼を申し上げます。

ってか、この物量、お土産の域をサクッと超えて、既に生活救援物資です(涙)
夫と子供たちが職場・保育園に行っている間に、一人でチマチマいただこう。
フフフ。


あー、やっぱり日本の物は嬉しいです♪



ホテルでご挨拶させていただいた後は、クリスマスマーケットに.。
毎年食べてるRahm Schmankerlを一緒にいただいて。

RS

写真は、その翌日母と行った時に撮った物ですが
(毎日行ってるのか?と言うツッコミは無しでお願いします)
今年も美味しかった。

あいにくのお天気でしたが、話は尽きず、楽しいひと時を
過ごさせていただきました。



ブログを通して、色々な方とコンタクトを取らせていただいたり、実際お会いしたり・・。
皆様本当に優しくて素敵で、ご縁に恵まれて、こんな役に立たなくて下らないブログでも書いてて良かった・・、と
思う日々です。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




二人目出産後初の、夫の出張にガクブルだった日々 :: 2015/12/02(Wed)

先週の水曜日から2泊3日の予定で、夫がオーストリア出張に旅立ちました。
二人目出産後初の出張。いい歳こいて(43歳)ワタクシ、ガクブルしてました(汗)

水曜日、出勤後そのまま出張先に向かった夫。
幸い私の母が日本から、私のギックリ腰後の家事・育児サポートで来ている期間中だったので、
夫には「母も居るし心配ないよ。」と笑顔で送り出したつもりだったのですが、月曜日から次女が高熱を出して
保育園も休みがち。ぐずりも酷くて夜中に1時間以上ギャン泣きしたりの日々だったので、心中は不安で。

笑顔で送り出したつもりだったのですが、捨てられる子犬のように不安な眼をしてた模様。
夫も家の事が気が気で無かったようで、金曜日の夜に戻るハズが、木曜日の夜に戻ってきました(爆)

木曜日の朝から金曜日のお昼まで、オーストリアでワークショップに出席する予定が、蓋を開けてみれば
夫の仕事と関係ないワークショップだったことが分かり(上司命令での参加だったんですけどね 汗)、
木曜日のお昼に同僚と辞去しちゃったみたいで。

水曜日の夜に、出張先の夫と電話した際に、長女を電話口にださせたんですよね。
長々と話して電話を切った後、長女が窓の外を見て「パパーパパーどこにいるのー?」と号泣。
翌朝その事をLINEで夫に知らせたら、夫も涙(笑)
その事も夫の背中を押したようで。



もしもし、パパ、どこにいるの?

もしもし



この人はおかまいなしだったけど(笑)

おかまいなしの人





いつも夫が子供たちの保育園送迎をしていたのを、当初の予定では私が

水曜日: 子供のピックアップ
木曜日: 子供の送迎
金曜日: 子供の送迎

・・・で、木曜日の朝は、子供用トレーラーに長女を乗せてラッシュアワーに揉まれてヨレヨレで送りをし。
しかもその日は長女の誕生日だったので、朝パン屋にちょっと遠回りして寄って、保育園に差し入れるオヤツも
ゲットして(ドイツでは誕生日本人がケーキ等を用意します)、何だかグッタリして帰宅。運悪く私も風邪引いてたし。
この日次女は熱で保育園を休ませたのですが、家で母に見てもらったので、外に連れ出さずに済んで良かったです

保育園が遠くて往復1時間半はかかるので、出張二日目は2往復で合計3時間(白目)
それだけで私も疲れ果ててしまい(キャパ小さすぎ!)。
なので、夫が早く切り上げて帰還したのは、嬉しかったです。と同時に何だかホッ。

私の周囲では、小さなお子さんがいつつ、旦那さんが出張で10日間とか2週間とか不在になるご家庭も結構
あって、それでも何とか家庭を切り盛りされていて本当に尊敬します。

自分がOLしていた際、周囲の男性同僚(お子さんがいらっしゃる)が海外出張の時など、留守を守る奥様の
ご苦労を微塵も想像してなく、自分が恥ずかしくなったりも。

さー、次の出張はいつかしら?(白目)
今からガクブルです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0