+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




子連れ家探し、難航中 :: 2016/08/28(Sun)
今日は、G(黒光りする、アノ憎い虫)が苦手な方はリターンお願いします。


                                             



今朝、出かけようと、スニーカーを履いて紐を結ぼうとしたら、紐と紐の間にGが(黒光りする、アノ憎い虫です)
挟まっていて、もう腰抜かしそうに。あれから11時間以上経過しましたが、いまだに心臓がドキドキしています

前置きはさておき。

現在、絶賛家探し中です

7月末にドイツから戻って来てからは、横浜の実家に居候してます。
元々MAX6人で住んでいた家で、ここ数年は母が一人で気ままに住んでいたので、空き部屋はあり、
我々4人(私、夫、幼児2人)が居候するのに問題は無いのですが、住む場所を探しています。

友人達、近所のオバサマ方は「いいじゃない、ずっと居たら♪」って異口同音に言うのですが、それはそれで
私的にはアリなのですが・・

付近の学校がイケてない事、古い家なので冬に寒い事、学生時代から一人暮らししていた夫が、やはり独立
したいのと、音にセンシティヴな夫には、近所を走る国道と電車の音がうるさすぎて夜寝られず(耳栓使用中でも)
寝不足が解消しない(寝不足により体調を崩すのは必至)ので、引っ越しを検討中。
あと、Gとの同居生活が辛い(苦笑)

持家か賃貸か、持ち家の場合はマンションか一戸建てか、エリアはどうするのか・・等色々考えるポイントが
ありますよね。ここ1か月で5軒程見学もした中で、やっと方向性が決まってきました。

とは言え、「2年間無料で、鎌倉の【無印良品の家】に住む人募集」に応募してみたり迷走中ですが(笑)


不動産屋さんの、キッズスペースでエンジョイ中の長女

長女@不動産屋

先日、「住むおうちを探しに行くよ」と長女に話しながら不動産屋を訪れた際、
ロビーに入るなり、「私ココ好き♪」と言ってました。いやいや、ここに住む
ワケじゃないから・・(苦笑)

写真左側の黒い車の乗り物を長女が気に入り、「欲しい」と言い始めたので、
夫は一瞬購入する方向に心が動いたのですが、不動産屋さんの担当者の
「これ3万円くらいするらしいです」のコメントに、夫、購入案を即却下(苦笑)



先日も書きましたが、幼児連れの物件見学@夏真っ盛り、かなりキツい・・

子供たちの食事やオヤツを気にしつつ、飽きないようになだめすかしつつ、暑くてバテてる子供達を抱っこしつつ
(抱っこして余計に暑い)、家の中をベタベタ触らないように気をつけつつ、物件から物件への移動中の不動産屋の
車の中でオムツを替えつつ、気に入った物件の夜の近隣の雰囲気を確認するのに夜徘徊中に、眠さMAXの
次女にグズられつつ・・。

家族の構成人数も確定し(3人目は無い、と夫婦で同意)、就学前の今が探すチャンスなのですけど、
子供が小さいとホントキツイです。あー早く決めて落ち着きたい。

という事で、「家探し」カテゴリーを作りました(笑)
ご興味のある方は、お付き合いいただけると嬉しいです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 家探し・リフォーム・引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ドイツからのゲストと、横浜港内クルーズ :: 2016/08/27(Sat)
先日、横浜港内クルーズ船(と言うか、小さい遊覧船?)に乗ってきました

ミュンヘンからタンデムパートナー(女子・確か17歳)が、先月末から5週間の予定で、短期語学留学の為来日中。
タンデムパートナーについては、コチラです→
(Aさん・Bさんと記載してますが、Aさんの方です)

去年初めて短期語学留学で来日して以来、日本LOVEの気持ちが高まり、ミュンヘンでは週に1回日本語コースに
通っているギムナジウム(平たく言えば、高校)の生徒さん。ギムナジウムを卒業する来年は、日本に
ワーキングホリデーで来たいそうです。

そして、将来は日本男子と結婚したいとか
私は「ドイツ男子の方がいいんじゃない?」と言ってますがw
だって平均的に、ドイツ男子と比べて日本男子は家事しないし・・若者層はどうか分かりませんが。



・・と前置きが長くなりましたが。
先日、午前中の日本語コースを終えた彼女と横浜駅で待ち合わせして、横浜ブラブラ。

コースは、日本大通り駅→象の鼻パーク→大桟橋→象の鼻パークから遊覧船→カフェお茶→赤レンガです。

・・暑かった(笑)

折角都内から交通費を掛けて出て来てくれたので、私からプチプレゼントを、と、下記の3つから1つ選んでもらい。

① ランドマークタワーの展望台入場
② 象の鼻パークから港内クルーズ(ベイブリッジをくぐってちょっと先まで)
③ 大観覧車乗車

彼女は「うーーーん、全部素敵で決められない」と悩みつつ、港内クルーズを選んでました。
ミュンヘンは内陸だから、クルーズは良いチョイスかと



お天気良し

横浜クルーズ

汗をかきかき、風景を愉しむ
彼女も楽しんでくれて、良かった。


ちなみに、コースはこんな感じです

港内クルーズ

約40分で1,200円




少し横道に逸れますが、先日夫の父が亡くなりました。
海・船・釣りが好きな義父だったので、一度横浜を案内したい・・と思ってましたが、叶わず。
一度この風景を見せたかったです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




疲れた自分に、リラクゼーションを :: 2016/08/22(Mon)
昨日、子連れで横浜駅付近へお買い物へ。

「一人で行ける」と思ってたのですが(ママ一人で複数幼児連れの方、普通に沢山いらっしゃいますし)、
母が「ヒマだから一緒に行くよ」と。

・・結果、来てもらって良かったです(苦笑)

電車に乗ってる時以外は、次女はバギー。長女は徒歩。
この二人、すぐにおやつをせがんでくる。

何度も何度も立ち止まっては、おやつを与え、飲み物を与え・・
キオスクの前に陳列されていたアナ雪のうちわを見たら、長女が欲しがったり。

エレベーターでは、乗り合わせた他のお客さんが持っていたカップアイスを見たら、「アイスほしいーー」と
連呼したり。連呼したり。連呼したり(白目)

歩いている時、長女が私の足にしがみついたりで中々目的地にたどり着けない・・。
ほんの数点の物を買うのに時間がかかり、ヘトヘトで帰宅。
(最後には坂&20数段の階段withバギーね 白目)

で、買い物リストの一つ。


NEAL'S YARDの携帯用アロマオイル

ミッフィーに抱かれて

5種類程あるうちの、RELAXATIONというタイプです。

ラベンダー、ベルガモットの香り。
私の鼻がおかしくなければですけど(笑)。

前に働いていた時、イラッとした時の気分転換の為に
2-3回買った事があって、気に入ってました。
ここ数年は使用してなかったのですが、急に欲しくなり。

Amazonなどのネットでも買えるですが、気分転換にお店まで。

しかし・・子連れ外出は懲りたので、他に欲しかったor必要な物、
続々と通販・ネットで購入中です。外出はハードル高すぎる!



そうそう、「通販生活」の商品が好きなのですが、母は私以上に「通販生活」商品にハマっていて。
先日私がファンデを買い足そうとしていたら、母が「お客様カード」を出してきて、よく見たら
「スペシャル会員」に格上げされてました(笑)送料無料。助かる
母よ、通販生活にどんだけ貢いでるんだ・・(苦笑)


今日も遊びに来て下さり、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 美容・健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




密着24時間 :: 2016/08/20(Sat)

日本に引っ越してきて、そろそろ1か月が経過しようとしています。

辛かった時差ボケは最初の5日間くらい。
(夜中の子供たちの4時間プレイにお付き合い、等)

ドイツで保育園に通っていた子供達ですが、今、幼稚園・保育園が見つかっていないので、24時間密着状態。
ホント、どうしようかと思ったのですが(思ってるのですが)・・
私の実家に居候中なので、私の母の疲労も色濃くなって来て(苦笑)


何となく、生活リズムが出来上がってきました。

<午前の部>

7時:        起床。パパのお見送り。
           朝食。朝の連ドラ観賞(長女は連ドラのオープニングがお気に入り)

8時半~9時:   遊ぶ
    
9時~10時過ぎ: DVD観賞、おやつ(この間に私が台所片付け、身支度、出かける準備)

10時過ぎ:     近所のコミュニティーセンターの、プレイルームで子供を放牧と遊ぶ


@プレイルーム

@プレイルーム

コミュニティーセンターの受付の人たちも優しく、
いつもお声をかけて下さるので、何かホッとする。




<午後の部>

12時過ぎ:     買い物しつつ、帰宅
            横浜は坂道が多く、100メートルくらいの坂をバギーを押してのぼり、自宅の門から
            20数段の階段を、次女を乗せたバギー(合計20キロくらい)を引き上げながら登る。
            汗だく。買い物荷物が重い時は、手の平に豆が出来る事も(涙)

12時過ぎ~1時半: お昼ご飯

1時半~3時半:  次女お昼寝。
            その間に私もお昼寝 or 長女のプレイ(またはひらがな練習)にお付き合い

3時半~6時:    子供達水遊び@風呂場 → お風呂タイム
             私、監視しつつ雑誌を読む
             又は、母に監視をしてもらって夕飯準備

6時過ぎ~:     夕飯

8時過ぎ:       寝かしつけ

10時過ぎ:      寝かしつけ完了
             私も疲れて寝落ちしますが、10時には目が覚める。ヘトヘト&フラフラ

10時過ぎ~:     待ちに待った自分時間
             提出書類記入やら、メール送信、ネットサーフィン、ブログ更新、もろもろ

11時半~:      シャワー

1時半:        就寝


・・・な感じです。
睡眠時間少な目ですが、何とかもってます(笑)
もっと早く寝れば良いのですが、夜の一人時間は削りたくなく、毎晩夜更かしモードです。。不健康ですね。


さて、徒歩エリアの保育園で園庭解放があれば、参加したいと思っており、既に2回参加してきました。
保育園によっては一時保育も受け入れているようなので、リフレッシュの為に(そうじゃないと死ぬ・・私が苦笑)
そろそろお試しで利用しようかと。
ただ、入会の際に提出する書類の記入事項が多すぎて、それが一番ハードルが高かったりする(苦笑)←生粋の面倒くさがり屋

そして、今ドイツに帰省している夫が、来週頭には帰ってくるので、落ち着いたら「ひとり時間」をくれるそう。
それを励みにガンバロウ。


船橋の叔母から梨が届きました

梨、とどく

梨Loveの長女たち、狂喜乱舞。
検品に勤しむ。

毎日毎日子供たちに梨をせがまれ買っているので、
我が家の梨係数(エンゲル係数)は高い(笑)
梨のプレゼント、助かります。



今日もお付き合いいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




盛夏の、うちのごはん :: 2016/08/18(Thu)
あづいーーーー。

日本より涼しいドイツでは、中々汗腺が開かなかった感がありましたが、日本に戻って来てからは
汗腺開きまくりで毎日汗だくです。もう脇の汗ジミとか全く気にしている余裕がありません(苦笑)
「汗ジミ?だから何?」くらいの勢いです

という事で、最近は、「暮しの手帖」最新号の「真夏の麺料理」特集を参考に、早速3メニュー作ってみました。



ジャージャー麺

jya-jya-麺

「たべごたえのある肉みそと、たっぷりのサルサソース。
思いがけない組み合わせがクセになる」と。

サルサソースにはパクチーのみじん切りも入っており、
最初誌面で見た時は、「本当にこの組み合わせ合うの?」と
若干半信半疑でしたが、作ってみたら美味しかったーー!

いや、むしろ肉みそだけよりイイ。クドさが和らぐ。
肉みそだけだと、私には味が濃いんですよね、いつも。

サルサソースには生の玉ねぎみじん切りも入っていて、
生玉ねぎ嫌いな夫にはどうかと思いましたが、夫も
バクバク食べてました。

肉みそにはお野菜もたっぷり入っていて、嬉しい。
子供達も肉みそはバクバク食べてました。
(長女はトマト嫌いなので、サルサソースは食べて
くれませんでしたが、想定済みですw)

肉みそもサルサソースも、ドイツにある食材で出来ますね。
レシピでは麺はうどんでしたが、中華麺の方が合うかも。
ドイツでは、パスタ+重曹で中華麺の代用になりますし。



野菜たっぷりの冷やし中華

ひやチュゥ




「好きな具で作れますが、おすすめはゆでキャベツとさらし玉ねぎ」

冷蔵庫にキャベツとトマトと玉ねぎがあったので、丁度良い、と

鶏肉を蒸して裂いたものを乗せているのですが、その
蒸し汁を、タレにちょっと入れるんですよね。
このタレが市販のと違って美味しいーー

「自分で言うのも何だけど、美味しい美味しい♪」と言いながら
自画自賛で食べました。さらし玉ねぎも、生玉ねぎ嫌いの夫も
「コレ、いいね」と。

蒸し汁の残りは、翌日のニラそばに利用。

レシピではみょうががトッピングされてましたが、みょうが以外は
ドイツに有る食材でできますね。



ニラそば

ニラそば

「香味野菜をふんだんに使った、元気が出るひと皿。
最後にかける、長ねぎの揚げ油がポイントです」

トッピングした、揚げたネギが焦げてるのが気になりますが(苦笑)

これは、もうちょっと練習しないといけないレベル。
次回ガンバロウ。


お次は、写真はありませんが、先日遊びに行った高一からの親友の
(彼女は「高2からだよ!」と否定しますが 笑)実家で、おばさんに
御馳走になったお料理が美味しくて・・。

しゃぶしゃぶ肉に梅肉を塗って、拍子木切りした長芋と
青ネギを巻いて、フライパンで焼いたお料理なのですが、
梅肉がお料理をさっぱりさせて、夏にピッタリ。

早速家で作り、夫も絶賛。リピートリクエストがあり、2回目トライ。
2回目は夫のリクエストでシソも巻き込みました。

美味しいのだけど、決定的におばさんのと違う。

今日、友人を介さず、直接おばさんにお電話をし、コツを伝授
していただいて。お酒を振って蒸し焼きするのですが、私は
おばさんのレシピを聞き間違えて、最初から振ってフタして
蒸してました。が、おばさんは最後に振るそうです。
どうりで私のは仕上がりが水分多目・ベチョベチョするはず。

今、夫は所用でドイツに戻ってるのですが、日本に戻って来たら
改良版をふるまう予定です。




さてさて。

日本に引っ越してきて、食わず嫌いの子供たちが色々食べるように。
食材が豊富なのと、メニューが幅広いのと・・

次女が何でもトライするようになり、美味しいと分かるとバクバク。
それが長女のライバル心に火をつけるらしく(笑)、長女も以前よりは色々トライするように。良い傾向です。

これで栄養をつけて、以前ほど体を壊さないようになると良いのですが。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村







  1. うちのごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




長女 meets ピカチュゥ&プリキュア :: 2016/08/14(Sun)

今朝、比較的涼しかったので、「これならイケる」と、大桟橋と山下公園界隈を散策しようと出来心を起こし。
急いで支度して、11時頃家を出発。

出発前、次女をバギーに乗せた所で、長女が「バギーに乗りたい」と愚図り(日本の暑さがダメみたいで、
すぐ疲れるようです。)、中々出発できず。 私がブチ切れ「じゃぁもう出かけません!!」と言ったら、
火に油を注いだ如く、長女の泣きが激しくなり。
最近キレやすい母。北風か太陽かと言えば、間違いなく北風だろうなぁ・・


夫が「ランドマークプラザのGelato Firenzeでアイス食べよう~。美味しいんだよ~」と宥めすかして
何とか外出。



みなとみらい駅界隈は、ピカチュウイベントやってました

ピカイベ



ピカチュウサンバイザーを配布していて、長女もゲット

長女withピカサン

Gelato Firenze前で、ジェラートを食べてます。
私はいつもアイスにはあまり興味が無いので、スルー。
と言うか、次女の接待でこの段階で疲れて。

次女のオムツ替えやら、長女のトイレ介添えやら・・

お盆シーズン&日曜日&ピカチュウイベントでランドマーク&
クイーンズイースト界隈は激混み

お腹が空いてしまった&次女が昼寝に入りそうだったので、チャンスとばかり
ランチにありつこうとするも(本当は馬車道界隈か、大桟橋近くのカフェに
行きたかったけど、次女の昼寝中にランチするのがよかろう、と)、どこも
行列・・結果、行列が短い韓国料理屋へ。



そこで、長女がゲームをして勝ったので、プレゼントをいただき。

長女、プレゼントゲット

それが・・プリキュアグッズorz

コレを機に、長女がプリキュアにハマりやしないか、かなり心配。
いや、お店の人がわざわざ長女に勝たせてくれて、ご配慮
本当にありがたいのですが。

このお店、お子様メニューがあり、助かりました。
ミニ冷麺とドリンクで399円くらい。お財布に優しい~♪

キッズメニュー@韓国料理や

しかし・・人混みで疲れたのと、長女が眠いと言っていたので、
私が行きたかった大桟橋&山下公園はキャンセルして帰宅・・

子供たちに船を見せたかったのだけど。
アイス好きな夫&長女チームには良かったけど、私にとっては
完全に不完全燃焼な一日でしたorz




結局、人ごみに出かけて、子供の下の世話&ご機嫌取りだけして帰ってきた感じ(苦笑)

早く、好きなレストランに入って、ゆーっくりお料理を楽しむ日が復活して欲しいものです(切実)


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




家族でファミレスデビュー :: 2016/08/13(Sat)

先日、家族でファミレスデビューしました。

独身時代はファミレスを何度か利用した事はありましたが、結婚してから多分、無い。
ドイツに転居して、出産し、里帰りした際は、食べる事が大きな目的だったので、子連れで何とか行きたいお店に
行き、ファミレスは利用せず。

ドイツ人のクセにグルメ君な夫は、「ファミレスの存在意義が分からない」みたいな事をかつて言っており
(上から目線で申し訳ありません)、長女を連れて好きなレストランにひたすら行ってましたが・・

只今次女、1歳半。イタズラ盛り。食事も散らす散らす。落ち着きなし。カウンターだけのお店なんてもってのほか。

・・という事で、先日、外出の際、「ファミレスを利用してみよう」と、アンパンマンののぼりが立っているガストへ。

アンパンマンのキッズプレートもあり、長女はカレープレートを選択。
次女は親サイドがハンバーグプレートを選択。

・・結果、大正解。

お料理が運ばれるまでに下さった、紙のおもちゃ&スクラッチカードがアンパンマンのモノ。
お料理が乗ってるプレート、カップ、取り皿もアンパンマンの柄。
お願いして持って来ていただいた紙エプロンもアンパンマン。
お料理にはアンパンマンの旗が。
小さいゼリーも3種類ついて来て。

子供たちはおとなしく黙々と(特に次女が!)お料理をいただいていました。



手前の料理はチキテキと言うチキンの料理。

長女@ガスト

皮付き&ジューシーで幸せ。
(ドイツでは、もも肉は皮つき&骨付きがスタンダードで、
骨除去が面倒で、胸肉ばかり買っていたので、パサパサ。
ジューシーな鶏肉に飢えていました)

このプレート、添えられた野菜がもやしだけなのがちょっと寂しい
けど、皮つきジューシーな鶏肉がいただけただけで天にも昇る心地(笑)



おとなしかった次女

次女@ガスト

助かった・・

次女との外食が、普段は本当に疲れる&ストレスだったので、
次女と一緒の時は殆ど外食してませんでした。

これからはしばらくファミレスにお世話になろう。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ピーターラビットの家系図が、ちょっとヒドイ(笑) :: 2016/08/12(Fri)
昨日、夫&長女チームが、渋谷のBunkamuraで開催されている、「ピーターラビット展」に行って来ました。

貰って来たチラシを見て笑ってしまったのですが・・


ピーターラビットの家系図

家系図

ピーターのお父さんが、ミートパイ(笑)

「マクレガーさんとか言う隣人(?)の畑に入ったお父さんが捕まって
ミートパイにされてしまった」というエピソードは夫から聞いては居ましたが、
何も家系図にミートパイを描かなくても・・
ウサギだった時の姿を描いたれよ、と心の中でツッコミ(笑)

夫は時々ピーターラビットのアニメ動画を長女に見せているのですが、
流石にミートパイネタは長女にショックが強すぎるだろう、との事で
伝えてないようです。

ちなみに、ピーターラビットはドイツ語で「ペーターハーゼ」。
最初、「ペーターハーゼ」と聞いて何の事だかすぐに分かりませんでした。



昨日お昼前、横浜市内のマンションに物件見学に行ってました。
見学後は、夫と長女チームがピーターラビット展に行くと約束しており、見学中、長女がずっと私に
「ペーターハーゼ行きたい。ペーターハーゼ行きたい」と壊れたカセットテープデッキのようにオートリバース状態で
ずっと繰り返し。ま、それでも、見学中泣いたり駄々をこねたりしなかったので、ヨシとしよう。

話はまた逸れますが、この暑さで次女のあせもが酷くなり。
髪の毛がかかる首筋が特に酷くて可哀想なので、夫が子供たちの髪をバッサリ。


キノコちゃん誕生(次女)

キノコちゃん誕生

長女の大股開きも止めて欲しい・・。

夫は「ビートルズみたい」と申してましたが、私には、今年上旬
ゲス不倫で有名になったミュージシャンに見えて(笑)

長女も次女もバッサリ行きました。
長女はかなり少女趣味なので、「鏡を見たら泣くかな」と心配
しましたが、意外に喜んでました。長女と次女がお互いを眺め
「キャッキャキャッキャ♪」と楽しそうにして。

それにしても、次女の裾カーリーな髪質が好きだったのですが、
バッサリ行った事でストレートに。伸びてきたらカーリー復活
してくれるかしら?




今日もとりとめ無さ過ぎ&駄な内容にお付き合いいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




@ひとり時間 :: 2016/08/07(Sun)
今日、一人でランチしてきました

夫は1日から都内の会社に勤務していて、毎日近隣のレストランで一人ランチを堪能しているご様子。
「今日はぁ、うどん屋で。トッピングはイカ天と、とり天と、etc..」みたいな事話してたり(正確な具材は
忘れましたが)、「インドカレー屋で温泉卵トッピングしちゃった♪」とか。

対して、私は、24時間子供とベッタリ。
ミュンヘンでは子供達を保育園にブチ込んで居たのですが、横浜の実家に転居してきて、帰国前から
予想はしていたけど保育園・幼稚園の目途が全く立たないので、ヘロヘロ・フラフラ。

遠い目で「いいなぁ・・」「私も一人ランチしたい・・」と呟いたら、「ikebowも週末に一人でランチしてきたら?」
言わせて言ってくれて、「じゃ、お言葉に甘えて日曜日に」と。

横で聞いてた長女が「わたしもいっしょにいきたい!」「ママといっしょにいきたい!」と言ってましたが、
「ママは一人で行きます」と強引に宣言。ごめんよ長女・・

「スーパー銭湯でまったり→家系ラーメン屋」コースとか、「横浜駅に出て牛角で焼肉食べ放題→上島
珈琲店でアイスカフェ飲みながらVERY読んでまったり」とかイロイロ考えたのですが、この暑さで横浜駅迄
出る事さえ億劫になったり、夫と母に子供達をお願いするのでなるべく早く帰れるようにと、結局近所の
回転寿司屋(笑)



炙りげそ

炙りゲソ

イカ好きなので、大体いつもイカからスタート



お目当てのカフェに寄ったものの、仕込みの関係で入店
できなかったので、セブンのお気に入りのアイスカフェラテ(笑)

アイスカフェラテ@セブン



お寿司屋に行く前、「帰りにカフェで読もう」とVERYを買ったものの、
カフェに入れなかったので、自宅で「暮しの手帖」とどちらを読むか
迷う(笑)。ちょうど運よく子供達がお昼寝中だったので、至福タイム。

至福タイム



そうそう、最近の子供達。

ミュンヘンでは保育園の広い敷地で遊んだり、友達たちと遊んだり・・
だったのが、生活が一変して何だか可哀想で。

とりあえず、近所の保育園に、土曜日の園庭解放日に遊びに行って
プールで水遊びさせていただいたり。

土曜日保育で居た10人程の子供たちにプールの周りを取り囲まれて(笑)
「どうして目が違うの~?」「どうして日本語はなせないの~?」と訊かれ
たり、私自身も「英語はなせる~?」「何か英語はなしてみて~?」と
訊かれたりも(笑)

横浜は待機児童問題があるので、園を確保するのは絶望的。
その保育園に入れるか入れないかはともかく、保育園の雰囲気を
確認する為にも、園庭解放は利用したいです。



近所の児童館みたいなスペースに行ったり

児童館

長女の足首の黄色いのはアンクレットではなく、蚊対策です。
実家はやぶ蚊が多く、長女と私は既にボコボコにやられorz


図書室で絵本をお借りしたり

児童館にて

子供に絵本を選ばせると、どうしてもアンパンマン系になる(苦笑)

この暑い夏をどう子供達と乗り切ろうか、試行錯誤です。




家探しを始めて、先日2件物件を見学しましたが、いやぁ、暑くて・・
次女を抱っこしながらの見学で余計に汗だく。
子連れで物件見学キツい

就職活動も来週から何らかの形で始める予定でしたが、こちらはどう頑張っても今は無理、と分かり、
ちょっと諦めて、活動開始を延期しました。

サボってたドイツ語と英語の学習再開は、8月1日からを予定してましたが、こちらも手が付けられず。
もう本当にいっぱいいっぱい。相変わらず前のめり気味orz

いろんな意味で「暑い」夏です(苦笑)


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




横浜市の母子手帳は、こんな感じ :: 2016/08/05(Fri)

先日、区役所で住民票の転入手続き等をした際に、子供たちの母子手帳をいただきました。



横浜市の母子手帳

ペネロペ@母子手帳

我が家が大好きなペネロペです!

ミュンヘン生活最後の方に、お友達のNさんの娘さんの
ペネロペの絵本4冊をいただいてから、我が家は全員
ペネロペが好きで。

と言っても、表紙デザインがペネロペと気づいたのは、
母子手帳を交付されてから1週間程経過してからでした(苦笑)
色々アワアワしていて、気付く余裕も無かった、っていう・・orz

ちなみに、ペネロペのデザインの前はミッフィーだったようです。



今回区役所に赴くまで、日本の母子手帳の存在は忘れていたのですが(苦笑)、児童手当の申請手続きの時
だったか、検診やら予防接種やらで必要との事で、まず次女の分をいただきました。

長女の分は、2012年にドイツに引っ越しする直前に妊娠が分かり、横浜で交付されていたのですが、ミュンヘンで
ドイツの母子手帳をいただき、横浜の手帳は必要無くなり、全く記入せず。日本に引っ越しする前に
断捨離してしまってました。ヒドイ・・?

今回、区役所で、「長女さんの分も再発行しましょうか?」と言われたので、次女の分だけだとと不公平だな、
と思い、お言葉に甘えて長女の分を再交付していただき。


                                        



ここからは、話が逸れます&情けない話です(苦笑)

先日、次女の1歳6か月児検診@区役所があり、行ってきました。

兄弟姉妹を連れての場合も、「スタッフがサポートしますのでご安心を」と事前に言われていたのですが、「どうせ
区役所に赴くなら、しなければならない諸々手続きを全部片付けちまおう!」と思い、TO DOリストを作ったら
結構やる事多く。

本当は家で母に長女を見てもらって、「次女だけ連れて」と思っていたのですが、こちらに来て環境の変化か
長女が私にべったりで(私の母の事は大好きなのですが)、「ついていく」と聞かず、連れて行くことに。
私一人で、窓口間を行き来しつつ二人の対応は厳しいので、母について来て貰いました。

検診がお昼過ぎからだったので、検診前に私が窓口手続きしている間に、母がおにぎりを食べさせたり
(しかもおにぎりを作ったのも母 笑)、ぐずる次女をあやしたり、検診会場に行って番号札を取って来たりの
フル稼働っぷり。そして検診時は、他の方々の邪魔にならないよう、廊下の端っこに気配を消して座って待機。

長女も私についてきて、検診始まる直前に次女がおむつからオチッコを大量に漏らし、おむつ替えに行こうと
アワアワしてたら長女が「カカ(ウンチ)したい・・」と

廊下の向こうに居た母に手招きして来てもらって長女の対応してもらったり。
もうホント、アワアワでしたよ。
いやね、お子さん3人を連れて検診に来ていらっしゃる人とかも多くて、もう尊敬の念しかありません

肝心の検診は、すごくシステマティックで、そこかしこにスタッフさんがいらっしゃって、誘導する人、私の荷物を
カゴに入れて一緒に移動して下さったり、長女をかまって下さったり。

数十人がベルトコンベアー式で各種検診を受けるシステムです。
ミュンヘンでは、かかりつけ医に自分で予約を取って、良く知った馴染の小児科医にじっくり診てもらうシステム
なので、違いますね。どちらかと言えばミュンヘンでの方が細かく見てもらえる感じです。

が、横浜のは、同時に歯科検診も受けられたので良かったです。

違いを体験出来て、面白いと思いました。
実際は、検診会場では焦りまくりで、そう思えたのは帰って来てからですけど(苦笑)

ちなみに、検診前後に出来た処理は、戸籍謄本入手、マイナンバー確認(住民票を入手して確認)、
国民健康保険加入、小児医療証入手、先月末にかかった医療費の返金申請、不足している予防接種の
バウチャー入手(ドイツの予防接種手帳を持参し、不足分を確認しました)、児童手当の振込先申請、です。

疲れた・・
でも窓口の人達、検診のサポートさん皆さん親切で、すべてスムーズでした♪

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




無保険でドキドキな1週間。そしてその結果。 :: 2016/08/02(Tue)
7月下旬に日本に降り立ち、31日までの約1週間は無保険状態で過ごしました。

夫の日本での勤務は8月1日から。
7月31日までは、ミュンヘンの企業での社員の扱いで、7月31日まではドイツの健康保険には加入。
なので、最後の1週間は、厳密には無保険では無いのですが、日本の国民健康保険には加入せず。
(この1週間の為に、国民健康保険に加入すると、家族4人で約16,000円だそうです)

体が弱い我々(苦笑)
ドキドキで過ごした結果はと言うと・・

帰国早々、長女のまぶたが腫れ、眼科にお世話に。

診察料: 6,130円
薬  代: 1,160円

合  計: 7,290円ナリ・・

恐らく、ドイツの健康保険に請求できるとは思いますが、その為に眼科に書類作成してもらって(書類作成料は
多分3,000円くらいかかる)、翻訳して、ドイツに送って・・等々、手続きが面倒で、やる気が出ない。
多分やらないと思います。。

2014年のお正月に一時帰国し、長女が小児科にかかった際に発生した費用は、ドイツの健康保険に請求した
のですが、まだ決着してないんですよね。健康保険側がウダウダ行ってくるのと、(多分)夫の所で手続きが
止まっていたりで。

8月1日以降は、日本の会社経由で保険がかかった状態ですし、横浜市に小児医療証申請をすれば、子供の
医療費は無料になるので、小児医療証の入手が待ち遠しい!!!



ドイツからの航空貨物が届きました

航空貨物

払い出しから丁度2週間。
思ったより時間かかったな・・

我が家は、坂を上り、更に階段を20段程上るので、
配達員さん暑い中お疲れ様でした




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

同日夕方追記: 小児医療関係の件で、区役所に問い合わせした所、日本に滞在した7月末分に関して、
           国民健康保険に加入する義務があるとの事で、後日加入の手続きに行く事に。
           前回の試算では家族4人16,000円でしたが、今回の試算ではもっとお安くなるようです。
           良い子は「無保険で行こう!」なんてマネしないでね!


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 美容・健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:2