+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




恐竜とアンモナイトを堪能 @ 国立科学博物館 :: 2017/05/05(Fri)
昨日、夫とキッズを連れて、上野の国立科学博物館に行って来ました。

目的は・・・



恐竜の標本です☆

恐竜1

3月に、夫が一人でキッズ二人を連れ出して、この科学博物館へ。
元々恐竜が好きな長女は大喜びで。

私も、恐竜の名前は2・3しか分かりませんが、映画「ジュラシック・パーク」が
大好きで、何度もリピート鑑賞していて、この博物館は行きたいと思っていて。

チャレンジャーな我々(?)は、激混みが予想されるGW真っ只中に行って来ました。
えぇ、混んでましたYO!

先に、不忍池の橋の近辺の屋台で、小腹を満たして。
それだけでもう疲れ果てて(苦笑)

博物館に入った段階で私のエネルギーレベルもかなり少なく。

キッズの手も引かないといけないしで、ゆっくり鑑賞はできませんでしたが、
見ごたえがありました!



格好いいね

恐竜2



長女もガン見で

恐竜3

次女は、前回夫と行った時、結構怖がっていて。
今回も怖がって、ダッコちゃん状態でした。
途中から寝てくれたので、親サイドも楽に。


写真は撮っていませんが、アンモナイトの化石コーナーが楽しくて。
直径1メートルくらいの標本が惜しげも無くディスプレイされていて、
みんなベタベタ触ってました。触ってもOKみたい?なので、私も
ベタベタ触りまくり。ボランティア説明員の方が説明して下さっていて、
私もゆっくりお話を伺いたかったのですが、なにせこちらは幼児2人が
チョロチョロ(苦笑)全然聞けずorz

直径1メートル級以外にも、本当に沢山のアンモナイトがそこに居て
(もちろん化石ですけど)、またゆっくり一人で行って、古代の世界に
思いを馳せたいです。

丁度、特別展で「大英自然史博物館展」が催されていて、こちらも
観たかったのですが、今回は泣く泣くSkip。6月中旬まで開催
されているようで、一人で行きたいのですが、5月はドイツ帰省も
するかもしれないし(まだ何も決まってない 苦笑)、ちょっと
厳しいかな・・・・。



そうそう、先日、恐竜好きな長女の為に、夫がAmazon.jpでこちらをポチしました。

恐竜6



写真左下の、ベビー恐竜に我が家のキッズは萌え萌え(笑)

恐竜7

ドイツ語バージョンなのですが、Amazon.deだと確か17€くらいで、
Amazon.jpで1,700円台くらい。日本で買う方が意外に安い!?



話は戻り、博物館前のディスプレイも圧巻で。

恐竜4

これ見たかった~♪



GW中の家族サービス、疲れましたけど、楽しかったです。
でも激疲れ。博物館のベンチでちょっと寝入ってしまいました。
家族サービスに疲れたお父さんが居眠りする気持ち、すごく分かるわ~(苦笑)

という事で、今朝は廃人状態です。


こちらは、博物館入館前の、屋台写真

恐竜8

ワタアメ初体験



ラムネ初体験

恐竜9

シュワシュワが気になるのか、一口ごとにこの表情&手@口(笑)
父ちゃん母ちゃんウケまくりでしたw




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 映画・コンサート・舞台・美術展・ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6