FC2ブログ

+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 6歳と4歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




自分の老いと、親の老いと。 :: 2019/01/30(Wed)

先日、母が検査入院した事はちらっと書いたかと思うのですが、先週土曜日、無事、退院しました。

2年程前から、母が言葉が出なくなってきて。
10年ほど前に、脳腫瘍の手術を受けた後遺症かとは、傍から見ていて心配していて。

手術以降、定期的に脳神経科に診察の為、母は通院していて、今月の定期診察の際に、
母が「言葉が出ません。手も動かしづらいです」というような事を訴えたら、検査入院が決まり。

今月は私も気胸で、紹介状をいただいて大きな病院で診察していただいた帰りに、レストランでランチ中に
母から「来週、入院する」の連絡あり。しかしながら、言葉が出づらいので、良く分からず。

一応、私も、気胸で安静に過ごす方がベターなので、片道1時間ちょっとの横浜の実家にも行けず、
その日はレアキャラ弟に、「仕事帰りに実家に行って話聞いて来て」とお願いし、夜、弟経由で
説明を。でも、どんな検査なのかは、母も分からなかったみたいで。

弟が病院に問い合わせてても、個人情報保護で教えていただけず。
結局、入院当日、弟と一緒に付き添い、その場で看護師さんからご説明をいただいて、納得した次第です。

入院は約10日で、大きな病気も見つからず、退院。

言語をつかさどる脳の部分が委縮して起こっているそうで、今後も機能低下が進んでいくとの見込み。
しかしながら、知能部分での問題はまだないので、従来通り一人暮らしは可能だそう。

機能低下のスピードを抑える為、週に1回、リハビリの為に通院しながら、様子見です。

幸か不幸か、今の程度だったら介護認定も恐らく下りないレベルで。

まぁ、私も老いて来ていて、同年代の友人との会話も

「ボケないようにしようね」
「ハズキルーペそろそろ買おうか」
「物忘れ酷いんだよね」

とか、そんなショボイ会話内容ばかりで(笑)

だから、親が老いるのも当たり前ですよね。



キッズは元気、と言いたい所ですが・・・

いってきます

今週、気管支炎等で、キッズのどちらかは必ず毎日休んでいます(白目)
今日なんて、二人とも休んでいて。
私は丁度定休の日だったので、家でみっちりトュギャザーさせていただいて。
夜ご飯の頃には、めまいと吐き気がひどくなりました・・・(苦笑)

求ム、一人時間(渇望)



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. ■家族とか、結婚とか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




次女 ☆ 4歳になりました :: 2019/01/28(Mon)
今日は、私の体調不良(肺が不安定)と、長女の気管支炎etcでお仕事お休みして、家でマッタリしています。

次女も、夫と保育園に登園した際に計った体温が37.4度と登園可能ギリギリなレベルだったので、
保育園で様子見。無事に過ごしてお迎え要請連絡が無い事を祈ります・・・

さて、先週の土曜日、次女は誕生日を迎え、4歳になりました☆



おめでとう

次女4歳1



恒例の、お誕生日の朝の儀式

次女4歳2

前日の夜の内に、夫が用意したプレゼントを、
Geburtstagskind(お誕生日の子供)が発見!

ものすごーくキラキラした瞳で喜んでました。

プレゼントは、キティの帽子とマフラーと、3歳の誕生日から
恒例の、ハートの光るステッキ。



メインのプレゼントは、ウクレレ

次女4歳3

ウクレレも4歳児が持つと、ギターサイズですね(笑)
斜め掛けしているポシェットは、偶然、お誕生日当日に友達から届いた
手作りの「進級祝い」です。


11月の長女の6歳のお誕生日には、保育園で絶賛練習中だった
ピアニカだったので、それに対応するように、次女にはウクレレ。
次女は「ギターレ」(ドイツ語の「ギター」の意味)と呼びますが(苦笑)

映画「リメンバー・ミー」を見てから、主人公ミゲルが弾くギターに
興味を持ち出した事もあり、ギターじゃないけど、ウクレレを進呈。

すごく喜んで、弾きまくってます。

毎年恒例ですが、長女が「わたしもほしい・・・」と拗ねまくり(汗)



家族みんなの大好物(?)、「デザインあ」のワークブック

次女4歳4



内容は、こんな感じ

次女4歳5

私が欲しいわ、コレ!(鼻息)



さて、毎年恒例ですが、長女のひと悶着(苦笑)

ばぁばが今月10日程急きょ検査入院していたため、プレゼントの調達が
出来なかったらしく、日曜日にばぁば宅に次女と二人で行った際、お祝いの
お小遣いをもらい。
長女は気管支炎だったので、夫とお留守番でした。

全額まるっと次女口座に貯金しようと思ったのですが、帰りに別件で
PLAZAに寄った際、次女が見つけたEinhorn(ユニコーン)を欲しがり。

ばぁばからのお誕生日プレゼントとして購入。

次女4歳6

次女、「トワイライト・スパークル」と命名(笑)

いらんやろ、と思いましたが、9月にドイツ帰省した際、オマ(ばぁば)が
用意しててくれたおもちゃの中にEinhorn(ユニコーン)が1体。
長女がすかさず「これわたしのー!」ともらい、日本に連れて帰って来て。

次女の分が無く、不公平だな、と思っていたので、その解消にちょうど良い。

しかし、問題が。
長女のより大きい。
絶対に長女が拗ねてこじらせるな、と思ったので、次女に
「こっちのちょっと小さい方がかわいいんじゃない~?」と勧めたのですが、
次女は「この大きい方がいい」と譲らない。まぁ、次女のお誕生日プレだし、
次女の好きな方にするか、と連れて帰り。

ちなみに、長女のと次女のサイズ比較↓

次女4歳7

まずい、絶対にマズイ(笑)


帰宅してこの紫のを見た瞬間、長女大爆発。
「私も大きいの欲しい~」と。

気管支炎を患っているので、出来るだけ静かにしてほしかったのですが、
火が付いたようにCry & Shout。

「どうしていつも妹のばかりいいプレゼントなの~?」
そんな事無いんだけどな(汗)
1年前の次女の誕生日も同じ事言ってた気がするけど、これってデジャヴ?(苦笑)


「私だって本当は大きいの欲しかった!!!!!!」

最後にはちょっとパニック状態になってゲンナリしました・・・。
これ、毎年恒例行事になる予感←既になってる。誰か助けて・・・(白目)

長女のこじらせはさておき、次女、すくすく育ってます。
会話力も格段にUPし、私に鋭いツッコミや指摘やダメ出しもガンガンだし、
「ヒー」って思う事も・・・。でも、すくすく、より自由奔放・傍若無人
成長してくれてうれしいです。

最近は、どういうワケか「ママLOVE度合」がUPして、接吻の嵐。
日々、クチビルを奪われ、情熱的なキッスをされています。
(インフル疑惑の時も・・・汗)

これからも、コメディエンヌ街道を突っ走って、周囲を愉しませてね



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆



↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




気胸、その後。 :: 2019/01/24(Thu)

正月に診断された気胸。
1週間程お仕事をお休みしたりで、その後どうなったかと言うと。

(先日の気胸に関する日記はコチラです→

良くも悪くもなってません(苦笑)
良くなってないので正直かなりガックリ来ました

検査した結果、私のは、前回の日記の①の自然気胸という診断が下りたので、再発予防に手術が最適、
との事で、手術をお願いし、入院申し込みをして来ました。

2月上旬入院で、1週間程度で退院の見込みだそう。
その間に来る誕生日は、病室で静かに迎えます(笑)
今まで1回だけ、気胸で入院したのですが、その時も誕生日を病室で迎えました(笑)
多分、入院日も同じです


派遣会社と、就業先の上司達には、気胸の経過と、体調が不安定で、体調が悪い時にお休みを頂戴したい事、
入院予定のある事はかねがね伝えてあり。

今の契約が3月末で切れるのですが、派遣会社からの更新の意向を問い合わせるメールが来たので、
「更新希望」と返事はしてあり。

その日中だったか、翌日頃に、派遣会社の担当者からメールが来て、就業先の人事の方からの
「更新希望」を伝えるメッセージがコピペされており、ダメな私には勿体ないお言葉で、感激しました(´pωq`)
お仕事のモチベーションも上がりますよね

また、「お休みや入院の時は適宜フォロー致します」とのお言葉も添えられていて。
なので、申し訳ないのですが、肺の辺りに違和感を感じたり、体調が悪い時は、お休みをさせていただいてます。

体調を整え、再発予防の手術をし、一日も早く安定就業したいと思います。

さて、一方、気がかりなのが母の検査入院の方。
明日、結果と今後の方針が出るので、夕方、担当医と面談してきます(with 出張とゴルフで不在がちのレアキャラ弟)。

私の体調がこんななので、思うように頻繁に母の方に顔を出せないのがもどかしいのですが、
家の方は夫が色々やってくれたり、弟も何かと母の方に顔を出してくれたり、協力体制を敷いて。
義理の妹も、姪っ子の受験直前の慌ただしい中、母の好きそうな雑誌や美味しいお菓子を差し入れしてくれたり感謝・・・。

そんな時でも楽しみは忘れてはならない、と(っていうかどんな時でもお楽しみとご褒美は必要! 笑)、
母の見舞いの際の、横浜駅での乗り換えの際、そごうのデパ地下で色々物色。

買ったのは・・・

①豆腐レストラン「梅の花」のお弁当(豆腐しゅうまい弁当)→母の病室でランチ時にいただいた
②そごうの全国の美味しいお菓子を扱うお店で、各地の美味しそうなお菓子をバラで数個
 (バラで買えるのがウレシイ♪)→母とお茶請けにいただいた

また、病院の帰りにもそごうに寄って以下をお持ち帰り。
(どんだけ好きなんだよデパ地下 笑。 ドイツ在住中は、日本のお食事・お菓子が恋しすぎて、
日本のデパ地下を徘徊する夢を見て、涙と共に目覚める事頻発でした 苦笑)

①「梅の花」コーナーに再度立ち寄り(気に入るとしつこい)、自分の為のお惣菜を1品。
 買ったのは、「鶏つくねとなんとかの白味噌仕立て」。
 その日は夜ご飯は作らない日と決めていて、私以外(夫・キッズ)は近所の焼肉弁当が美味しいお弁当屋さんの
 ハラミ焼き弁当とか、からあげ弁当等。


②抹茶ぜんざいという和菓子↓↓

抹茶ぜんざい

ハンドバッグに入れていたので、左奥の方ちょっと潰れています(汗)

今後も、お見舞い時に色々買って楽しむ所存です。

最近、キッズネタが少ないので、キッズの写真もUP

健康第一

夫が自分用に買った健康器具で、健康づくりな保育園児(笑)

先月からキッズが始めたスイミング。
先月はキッズがかわるがわる体調を崩し、出席率は長女50%、
次女75%と中々ふるわない感じでしたが、今月は今までの所
出席率100%で、上々です



今後、ブログ更新スピードが更に落ちる気がしてならないのですが、、もしおヒマだったら、また懲りずに
遊びに来ていただけると嬉しいです♪

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 美容・健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




思ってたんと違う業務 :: 2019/01/19(Sat)

12月上旬から、ドイツ企業で派遣で働いていて。

派遣からお仕事紹介をいただいた時、ざっくり言うと、
●業務内容: アシスタント業務
●英語使用: 基本的に使わないが、システム(SAP等)の表記は英語なので、英語にアレルギーの無い人

という内容でした。

が、実際に働いてみて・・・
業務内容はアシスタント業務で、確かに事前の話通りなのですが、英語の使用状況については
「思ってたんと違う」状況。

と言うのは、海外と私が直接やりとりする事は無いのですが、私に関連する業務で英語メールは
たまにですが落ちて来るので一応読んで把握する必要はある。

そして、今私は、eラーニングで2つのトレーニングを受ける必要があり、それはドイツ本社が作った
動画を見て、最後に10問のテストを受ける必要があり。10問7問以上が合格ライン。
合格6問以下は再テスト。

言語が選択できるのですが、選択肢がドイツ語・英語・中国語等で、日本語無し。

ドイツ在住中、ドイツ語は頑張ったのですが、私のレベルがちょっとアレなので、英語を選択。
英語音声だけでなく、英語字幕もあるのでそれは助かるのですが、テスト部分で、設問に対する
選択肢が結構微妙で・・・

4つの選択肢の内、1個だけが正解、だったら良いのですが、複数正解、というのがもう本当に
ややこしい。英語のニュアンス的に微妙なのもあったし。

という事で、テスト1回目の私の正解は6個。惜しい!(涙)
正解内容が提示されずに「再テストに進む」だったので、何度もリトライし、気付けば6回目(汗)
どんだけバカなんだよ

7回目に、私の業務指揮者に泣きついて一緒に回答していただいたら、正解8問でやっと合格。
思わず、二人でハイタッチしてしまいました(笑)
きっと、「コイツつかえねー」って思われてるな

って事で、「英語の文章のニュアンスが微妙」とか言い訳をつらつら書きましたが、
今回合格しないといけない2つのトレーニング(あと1個残ってる 汗)以外に、使用している色々な
システムのマニュアルは全部英語だし、思ってた以上に英語は必須でまさに「思ってたんと違う」状態。

とは言え、

過去20年程、貿易実務とか、海外からの調達とかそういう業務をしていて、英語は下手ながら
何とか使っていたので、今後の業務も出来れば英語を使うお仕事を心の中で希望していたので、
この「思ってたんと違う」状況は、実際は嬉しくもあり。
って、テストに6回も落ちておいてどの口が言うんだよ

あと、トレーニング教材の動画ですが、シチュエーションがミュンヘンの電車内だったりとか、
ドイツ本社のオフィスビルだったりとか(夫がミュンヘンで通ってたし、併設の保育所にキッズを
ブチ込んでたので送り迎えで行きまくってた)、見知った風景に懐かしさで胸アツになりながら
動画を視聴してました。
これでお時給がいただけるなんて、ある意味美味しい(笑)

アシスタントなので、社員さんの海外出張精算業務もしているのですが、ドイツ出張の領収書を、
説明も無くドカッと渡されても、いちいち「Sバーンの切符・・・」「(切符の)この駅名、懐かしい」
「あ、ホテルはここなんだ」とかそんな感情もイチイチ湧き上がってきて。
そのうち無感情になるのでしょうが

社員さんに領収書内容の説明を受けなくても内容分かるので、それは私の強みだと
密かに自画自賛(笑)誰も気付いて褒めてくれないけど(笑)

気が回らずアシスタント向きでない私が、アシスタントとして、何とか頑張ってます~

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






  1. 仕事探し・保育園探し・お仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夫婦で協力しないと、仕事と育児の両立は出来ない :: 2019/01/18(Fri)

今、世間ではインフルが猛威をふるっていますが、皆様の所は大丈夫でしょうか?

さて、1月4日に、気胸(5回目)と診断されてから2週間。

途中、8日間連続でお仕事をお休みし(途中3連休挟む)。
その8日間の間には、通常のキッズのスイミングクラブへの送迎だけでなく、母の検査入院があったり、
保育園での運営会議にも呼ばれていたり。
(幼児組親代表として意見を言ったりする←一番ヒマそうだから呼ばれた 笑)

その上、長女のインフル疑惑も有ったり(2回の検査ではインフル陰性)、また、昨日・今日と次女の
インフル疑惑も有ったりで、キッズ保育園を休みまくり(汗)

そんなこんなな今日この頃なので、夫の勧めで、夕飯は、お弁当屋さんのお弁当や、セブンイレブンの冷凍惣菜を
買って来て済ませたり、私の料理も更に手抜きしたり(笑)、夫による簡単な夕飯(魚を塩焼き+味噌汁+もろきゅう
+人参まるかじり)だったり、夫によるカレーだったり。

溜まりまくる、畳むべき洗濯物は気にしないようにしたり。
これが結構ストレス・・・

無理せず、体調を整えつつ。

お仕事には、また昨日から行っているのですが、職場の人が温かく迎えて下さって。
有り難い事です(感涙)

私の職場復帰と同時に、次女が高熱を出したので、木&金と園をお休み決定~(白目)。
「また仕事休まないといけない?」と、仕方ないとは言え、やるせない気持ちになりましたが、神降臨。
夫が2日間自宅勤務にして、私を職場に送り出してくれてくて。
その間に、次女を小児科にも連れて行ってくれて。

ホント、仕事と育児と家事の両立は、夫婦で協力しないと無理、と実感。

前にも書きましたが、先月から派遣で就業しているのは、夫が勤務する会社。
その会社で働く事は、夫婦の目標でもあったので、折角偶然派遣会社から紹介されて掴んだご縁。
このご縁とチャンスを大事にしたい。

まだ職場ではそんなに戦力にもなっていないので(情けない 汗)、早く戦力になり、また、安定して
勤務できるようになりたいものです。

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 仕事探し・保育園探し・お仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




年明け早々、肺気胸 :: 2019/01/13(Sun)

しばらくブログをおサボりしていましたが、何をしていたか(いるか)と言うと・・・

5回目の肺気胸に罹っていて、半安静にしています(白目)

もうこれ、完全にクセになっていますねー。
2か月くらい前から違和感は感じていて、病院に行くのを先延ばしにしまくり、昨年の仕事納めの夜の、
友達とのワインバーでのお食事会では「早く病院行きなよ」と言われまくり(当たり前か)、
それでも何だか病院に行きたくなくて、やっと1月4日に病院に行って。

だって、以前、肺気胸の時に感じた、「肺がペシャンコ感」が無かったから、病院に行ってもレントゲン撮られて被爆して、
結果「何とも無し」って言われるんでしょう?ってな予感か、またはもっとヤバい病気の気がしてめっちゃ怖かった・・・
人には、「体調悪かったら早く医者に診てもらいなよ」って言えるのに、自分となると中々・・・(苦笑)


で、結果、

「肺気胸です。これだけ繰り返しとるとなると、普通は手術なんですよ。
今まで手術されてこなかった事が不思議です。
手術できる設備が整っている病院に紹介状書きますし、予約も取っておきますので行って下さい」と。

ゲー
手術かよーーーー

って事で、7日(月)に紹介状持参して行って来ました。

やっぱり手術推奨、でした。

というか、気胸には、
①自然気胸
②月経随伴性気胸

とあって、

②は、生理中に子宮から内膜が肺あたりに飛び、破裂をして、気胸を発生させる、という物で、
②の場合は婦人科でホルモン療法して生理を止めるのが有効、らしいです。ザックリ言うと。

①の場合は、メカニズムがまだ解明されていないようですが、再発したら手術推奨、らしい。

私のケースが①か②か不明なのですが、②の場合は、6年間に5回と言わず、もっと頻発しているそうなので、
おそらく①であろうとなので、手術が効果的らしいです。
手術すると、50%の再発率が10%に下がるとか。

7日にちょっと検査をして、その結果を持って15日に夫を含めて医師と面談し、そこで今後の方向性を
決める予定なので、どうなることやら・・・

15日には、母が言語障害の原因を調べる検査入院(2週間)する事になり、
一昨日は、長女のインフルエンザ疑惑も勃発しかなりガクブル。
一昨日・昨日と検査し、昨日、陰性と判明。体調もほぼ回復。
「明日仏像を見に連れて行け」と長女にプレスをかけられています。
↑この人、本当に6歳児? あとは私の幼馴染Pと生Yoshikiを見てXジャンプをしたいそうです。


今朝は、洗濯機がすごい騒音を発していて、「故障?買い替える(機種選定等)時間的余裕が無い」と
暗澹たる気持ちになりましたが、間違って歯ブラシが混入してた為の異音と判明してホッ。

しかし、ここのところ半安静にしている私ですが、今日、胸部の圧迫感と吐き気があり、夜間外来に
駆け込み、心電図・採血・採尿・レントゲン検査しましたが、気胸は悪化しておらず、ホッとして帰宅。

何だか色々目まぐるしい日々です。
年明けのセールも行けてない。狙っていた物があったのに(涙目)
派遣のお仕事はとりあえず1週間お休み表明。
プライベートの予定は全部キャンセル。
12月に通い始めたバレエストレッチ教室も1月以降は無期休講。
キッズのスイミングの送迎だけはやってますが。

私が半安静なので、夫への家事育児負担もハンパ無く、夫、疲労困憊。
夫よ、ごめん・・・

という事で、常にイケてない私が、年明け、更にイケてない生活を送っております。
人生、色々あるよね!

ファビュラスでヘブンリーな日々は一体いつ送る事ができるの・・・?

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 美容・健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:3




楽する年末年始 :: 2019/01/01(Tue)

新年、明けましておめでとうございます。


今年もどうぞ宜しくお願い致します。

2019年ご挨拶




今日の夕方まで、リビングのサイドボードには夫のクリスマスデコレーションがわちゃわちゃしていて、
夕方お願いしてやっと撤去していただき(笑)、正月飾りをちょこっと置く事が出来ました。

で、年末は色々楽しました。
まず、自主的なクリスマスカードと年賀状は、2012年にドイツに転居してから辞めてしまい。
年が明けていただいた年賀状をじっくり楽しみながら、その人の顔を浮かべて年賀状をしたためて投函。

「元旦に年賀状が届くように手配しないなんてけしからん」かもしれませんが、そう思う人はそう思えば良いし、
そう思う厳し目な人は(多分)最初からユルユルな私の友達に居ないので(笑)

お節は、元々そんなに好きではないので、だから作る事もしないのですが、なにせ夫(ドイツ人)が
「お正月はお節だぜ!」と言う人なので、「食べたい人が手配すれば宜しい」と言う事で、夫にお任せ。

今回も、年末に夫がスーパーで、好きなおせちの種類だけバーツ買い。
大晦日に、夫&長女チームが、横浜の地下街のお魚屋さんまで赴き、ちょっと奮発してカニを買って、
高島屋地下に入っている、京都の漬物屋・村上重さんでお漬物を買って。
(と言うか、村上重さんの漬物がどうしても欲しかったらしく、常設で入っている横浜高島屋に行って、
その足でカニを買った)

私は、夫が買って来たお節を、お重箱に詰め替えただけです。
あ、お雑煮は去年作って誰も食べてくれなかったので(苦笑)、今年は辞め辞め!
でも温かいスープは欲しいので、けんちん汁を製作。

大晦日の年越し蕎麦は、年越しの時間にはいただかず、大晦日の夕飯のメインとして(笑)
サブは、お野菜をバーミキュラー鍋で蒸した物を。カンタン!
これがシンプルで美味しいのです。

大掃除は致しません(笑)
普段まぁ掃除しているので、まぁいいっか、と。
レンジフードや、バスタブの下は、去年と同じく、年明け落ち着いた頃に専門業者さんにお願いしようかと。

という事で、徹底的に楽をして、その分、リラックス、かつ、Love & Peace(なんのこっちゃ?)で
家族で過ごし。



元旦の朝は、ドイツパンで始まり

おせち2019の2

写真は元旦の夕方のおやつ時間のですが、
これと同じ内容の朝ごはんでした。

夫が毎年お正月に作る、ブッターツォプフというちょっと甘いパン。
甘い物って好きでは無いのですが、このパンは好きで。

ま、朝ごはんはこれだけでした(笑)



お昼ご飯にお節をいただき。

おせち2019

お気に入りのお重箱に詰めるとテンション上がりますね。

頑張っても、2段しか埋められなかった(苦笑)
下の段には、かまぼこと、伊達巻のみ。
1回食べ切りの量です。

私は子供の頃、三が日毎日お節だったので、もう飽きてしまって
「お節なんかもう食べたくない!」っていう思い出しか無いのですが、
キッズがまずこのお重箱っていうプレゼンテーションにテンション
アゲアゲで、食べてみても「美味しい!美味しい!キャー♪」っていう
反応。すごく嬉しかったみたいです。

取り皿も普段使わない塗りのお皿に、これまた普段絶対にキッズに
使わせない、有田焼の小鉢にけんちん汁を盛ったので、それも特別感が
あったみたいで。


午後は、キッズのリクエストで、ちょっと遠くの公園まで。
夫とキッズがママチャリで時々行く公園。私は行った事無くて。

「元旦だし、きっと公園も静かだろう」と思って向かったら、結構な人出。
日本人の大人は、「元旦は家でゆっくりゴロゴロしたい」と思うで
しょうが(え?私だけ?)、子供達には元旦も関係無いですもんね(笑)


さて、話は逸れますが、大晦日は紅白。

Yoshikiが紅白共に出場、と言うのが気になって、そこは見ました。
特に、サラ・ブライトマンとの共演が嬉しかったです。

他には、「U.S.A.」。
これ、噂で聞いては居たのですが、これまで見た事無かったんです。
保育園のクリスマス会で、保育士さん&園長さんが踊ったのを見た
くらいで(笑)

キッズも保育園で踊っていたみたいで、踊りまくり。
私も見よう見まねで踊り。途中でかなり息アガりました(笑)
「ママ、息がハァハァ苦しい」と言ったら、長女が
「わたし、ぜんぜんつかれないよ」と チッ!

家族が寝静まり、年をまたぐ頃、ベランダに出て、遠くのお寺の
除夜の鐘の音を静かに聞いて。煩悩を振り払う事は出来ませんが(苦笑)、
2019年、誰もが笑って過ごせますように。



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:4