+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




語学コース新学期スタート。やっぱりロシア語が聞こえます。。 :: 2012/11/14(Wed)
今日から、VHS(市民講座)のドイツ語新学期がスタートしました。
まだ3番目のモジュール(A2レベル前半)で、よちよち歩き状態です(笑)

まだまだA2

アナロガーなので、電子辞書ではなくて、
古式ゆかしい紙の辞書です。
一度引いた単語にマークが引けるので。
2度以上引くと、「あ、前も調べたっけ」と分かるし。
でもこの辞書、買ったのが19年くらい前で、例文の通貨表示が
ユーロではなくてマルクです(笑)



以前日記に「生徒18人中6人がロシア語圏の人で、授業中ロシア語がウルサイくてギリシア人がキレた」と
書きました。その時の日記はコチラ→

「次学期はロシア語圏の人数が少しでも減って、もっといろいろな母国語の人が参入してバラけますように~」
と淡い期待を寄せてスタートした今学期ですが、蓋を開けたら生徒19人中、少なくとも5人がロシア語圏という
事が判明しました

しかも生徒数合計が増えてるし!
やっぱりVHSじゃなくて、私立の学校に行った方が人数少なくていいのかな。。


さて、新学期は、簡単な自己紹介とテストで始まるのが恒例です。
このテストで、「誰がどれだけ理解していて、どこを理解していないのか。何のポイントをもう一度説明したら
よいのか」という先生の指針となるもの。

「辞書とかテキストを見ないで自分で答えなさいね」と先生は言ってますが(当たり前の事だ)、先生が席を
外した途端、私の両隣のロシア語の人たちの「ねぇ、ここ教えて」「これ、○×で合ってる?」などが始まり
かしましい。

普段は授業中のロシア語による私語は気にならないようになったのですが、テスト中両隣でヤラれ、私の
イライラもMAXに。沸騰寸前に、「ねぇ、自力でやれ、って言われたよね?」と話しかけたら、ものすごい
引かれましたが、黙りました。

最初は「ちょっと静かにしてもらえない?」って言おうと思ったのですが、「静かにして」の文章が思い浮かば
なかったので(それもどうかと思うが)、件の「自力で。。」を言ったら、ちょっと顔が引きつって問答無用で
押し黙った所を見ると、結果的にそちらの方が殺傷能力が高かったような(苦笑)

分からない部分を炙り出して、再度学習し習熟した上で次に進むのが生徒にとっても良いと思うのですけどね。。
まぁ、それはともかく、周囲の人の邪魔をしないで欲しい、それだけです。

さて、今学期は1月中旬に終了します。
出産予定が12月中旬なので、半分でも通えればいいかな、と思い申し込みした今学期。
今から産休に入っちゃうと、家で一日中おやつ食べて太るし、語学のモチベーションも乱高下するので(苦笑)

昨日の定期健診で「ここ1-2週間の間に生まれる事はないでしょう」と先生に言われたので、少なくともあと
2週間は通えるかな。しかし、「予定日より過ぎる事もなさそう」とも言われたので、意外に早く出てくるかも

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<フランスの通販でマタニティー&授乳服購入 | top | 日曜日の夫の作品>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/108-30473772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)