+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




出産のキロク ~出産編~ :: 2012/12/12(Wed)
ここの所寒くて家に籠りっぱなしです。

さて、今日は出産のキロク ~出産編~を残したいと思います。
長いので、お忙しい方はスルーして下さいね

11月22日(木)の夕方に入院。その後は↓こんな感じでした。

23日(金) → 収縮促進剤を投与(錠剤タイプ)
24日(土) → 収縮促進剤を投与(錠剤タイプ)
25日(日) → 収縮促進剤を投与(錠剤タイプ)
26日(月) → 収縮促進剤を投与(液体タイプ)

入院翌日の23日(金)朝7時から分娩室に入り、CTGにてベビーの心拍数、子宮の収縮する様子などを
1時間程モニタリング。ベビーの状態の良い事を確認して収縮促進剤を膣から投与しました。
夫には、検査の30分前・朝6時半には病院に来てもらい、付き添ってもらいました。

分娩室はこんな感じです。

分娩室

痛み逃しのバランスボールまであります。



収縮促進剤を投与するも、収縮は殆ど無く、ほとんど1日中分娩室でCTGのモニタリングをしたり、休憩をしたり。
退屈なので私は昼寝したりドイツ語のテキストを読んだり、夫は電子書籍を読んだり。
ヘバメさんがラベンダーのアロマオイルを手渡してくれて、リラクゼーションの為に香りを楽しんだり。

収縮を促すため散歩を勧められ、病院の近辺を夫と散歩したり。
病院の中、外を散歩中、すれ違う方々が私のお腹を見て状況を察したのか、「Alles Gute」(この場合
「うまくいきますように」の意味)と言って下さり、嬉しいひと時を過ごしました。

結局25日(日)夜までの3日間、何の「おしるし」も無く過ごしました。
毎日朝7時くらいから夜9時・10時まで分娩室でのモニタリングが続き、ほとんど夫が付き添ってくれていたので
夫は毎日夜遅くに帰宅。洗濯をするのがやっとで、ほとんどまともに食事も取れない日が続き、痩せたようです。
おヒゲもボーボーでした(笑)

そして、26日(月)。
これまでの収縮促進剤では効果が無い、との事で、今度は違う促進剤(液体タイプ)を朝に膣に投与。
これが効果があり、すぐに収縮が。生理痛をもっともっと重たくしたような痛みに襲われました。が、子宮口が
2センチしか開いておらず、「午後2時頃にもう一度同じ促進剤を投与しましょう」との事。

あまりの痛みに、水中出産用の浴槽にお湯をはっていただき、入れていただきました。
5月にドイツに引っ越して来て初の浴槽入浴に興奮(笑)
温かく、リラックスでき、収縮の痛みも心なしか和らぎ、心穏やかに1時間半程浸からせていただきました。

午後2時頃お風呂から上がり、それでも子宮口がやはり開いておらず、「液体タイプの促進剤も効果が無かった
かな。。」との会話が聞こえてきて、「こんなに痛いのに効果が無いなんて。。今日も生まれないのか。。
今夜この痛みをどうやって耐えよう?」と脂汗をかきながらひたすら耐えてました。

「2回目の促進剤投与は見送りましょう。子宮口を開かせるために、ちょっと散歩して来て下さい」と言われ、
「え、この痛さで??」と思いましたが、「効果があるならば」とまたまた脂汗をかきながらゆっくり廊下を
散歩。部屋に運ばれていた昼食を談話室で夫に食べさせてもらいながら過ごしていたところ、下腹部に
ブルブルッとした猛烈な震えが来て、夫にトイレに連れて行ってもらい。

そこで強烈な痛みを感じ、息も絶え絶えに夫にSOS。
助産師さんが来て下さって、「お腹痛いし、手も震えるし、吐きそうだし、どうしていいのか分からない」と、
日本語なんだか英語なんだかドイツ語なんだか何語か分からない言葉で必死に訴えて。
(多分ドイツ語では無いと思う 苦笑)

すぐに車いすで分娩室に運ばれ、ひたすら唸る。そして液体が体内から出てきているのを感じ、「何か水が出て
きた。。」と。(破水ですね)この時子宮口の開きは6センチ。
助産師さんに「PDA(無痛分娩の麻酔)を打つには良いタイミングです。今モニターを持ってきます。そして
麻酔担当医が来ますのでそれまで辛抱して下さいね」と助産師さんに言われ。

麻酔担当医とそのアシスタント到着。
自己紹介され、握手を求められたが、私は痛みでそれどころではなく、目も合わせられないまま握手だけはして
「グ、グルーシー」とあいさつを返すのがやっと。
心の中で「握手は不要だからは、早く麻酔を打ってくれー!!!」と叫ぶ。

この麻酔担当医、アシスタントと談笑しながらの処置。
「もう、無駄口は叩かないで、い、一刻も早く。。早く麻酔を。。」と正直思ったけど(苦笑)
後で夫曰く、「無駄口は叩いていたけど、処置は早かったよ」と。

麻酔が効いてからは楽になり、あとは陣痛の波に乗っていきむだけ。夫も隣で一緒に力んでくれました。
助産師から「上手に力めている。ベビィの頭と髪の毛が見えてきましたよ。もうひと頑張りよ!」と励まされ、
ある程度ベビィが出てきたらタイミングよく助産師と、いつの間にか現れたドクターが引っ張り出して下さって
娘が産声を上げました。

この時の私の第一声は、「出た~っ!!!」でした(笑)
ものすごーーーーーく爽快な気分

すぐにベビィを抱かせてくれて、そのまま授乳。
出ないと思っていたお乳も出ているのか、娘が吸ってくれ、「こ、この娘がお腹の中に居たんだ。。」と不思議な
気分に。しばらく夫と娘と3人で分娩室で過ごしました。

娘は産湯に浸かり、私は会陰縫合の処置を受けてのちベッドに移され病室に運ばれ。
「夜トイレに行きたい等あればナースコールする事。絶対に一人で動かない」と厳重に言われました。
麻酔が効いて、確かに足が動かなかった。

その日から母子同室です。
疲れてはいるものの、何度か目が覚めては娘の寝顔を確認し、緊張して中々眠れない夜を過ごしました。

ずっと付き添ってくれた助産師さん、ドクター、夫、私、そしてもちろん娘も一緒に頑張った出産でした。

長い話にお付き合いくださり、ありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. マタニティーライフ・出産
  2. | trackback:0
  3. | comment:8



<<出産のキロク ~授乳編~ | top | 出産のキロク~入院編~>>


comment

初コメします

「出た~っ!!!」(笑)
よかったです、無事に出てくれて。読みながらこっちがドキドキしてしまいましたー。それにしても突如入院が決まってからのikebowさんの冷静さには脱帽です。私ならパニックでジタバタしまくっていた気がします。そして出産まで4日間にわたる促進剤投与も。ご主人もほんとにお疲れさまでした。
細やかな記録、とても興味深く読ませていただくとともに、今後に向けて参考になりました。ありがとうございました!!
  1. 2012/12/12(Wed) 21:45:31 |
  2. URL |
  3. ウサコ #-
  4. [ 編集 ]

PDAのサインは事前にしてあったのでしょうか?
私はヒィヒィ言っているときに
「ここにサインしてください」と紙を渡され、
震えながら記入しましたよwww
麻酔が効くと今までのことがウソのように痛みが感じられなくなり爆睡しました、私。
ikebowさんもご主人もお疲れ様でした。
  1. 2012/12/12(Wed) 22:40:02 |
  2. URL |
  3. ポン子 #h/1ZVhMA
  4. [ 編集 ]

Re: 初コメします

ウサコさん、

ブログへのご訪問&初コメありがとうございます。

いえいえ私も結構パニックになりましたよ。
しかも、「明日分娩に進みましょう」と言われた時は手が震えました(笑)
10か月もあったのに、心の準備、できてなかったみたいです。

もしよかったらまた私のくだらなーいブログに遊びに来て下さいね!
今後ともよろしくお願い致します。
  1. 2012/12/13(Thu) 22:47:26 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ポン子さん、

憂鬱なクリスマス行事の前に、コメントありがとうございます。

> PDAのサインは事前にしてあったのでしょうか?
> 私はヒィヒィ言っているときに
> 「ここにサインしてください」と紙を渡され、
> 震えながら記入しましたよwww
私の場合は、事前に書類をもらっていたので、入院手続き時に提出済みでした。
陣痛時に「ここにサインを。。」って言われても、アップアップですよね(汗)
しかも結構色々書いてあるから、詳細まで読んでられないですよね。。

クリスマスのお勤め、本当にお疲れ様です。
ミュンヘンからポン子さんの胃袋のご無事を祈っております。。
  1. 2012/12/13(Thu) 22:49:48 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/12/14(Fri) 14:40:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 池、出産、おめでとう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ぽかり、

コメントありがとう!

頑張ったよ!(笑)
握力7だった筋力の無い私が、力んでちゃんと埋めるのか不安だったけど、
ちゃんとベビィを押し出すことができましたよ!

ところでこの場を借りて業務連絡だけど、ぽかりからもらったメールに返信したけど
そのまま戻ってきちゃったよ。。
  1. 2012/12/14(Fri) 18:44:21 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

失礼します。

突然のコメント失礼します、バイエルンチケットの検索から拝見させて頂いてます。自身もikebowさんのお子さんと同い年&同じ月の娘がいて思わず出産編のものすごーーーーく爽快な気分に激しく共感でした(笑
あのすっきり感はすごいですよね!他の記事も楽しく拝見させてもらっています、娘さんの写真に癒されます~、ミュンヘンの情報も参考にさせていただいてます。
  1. 2014/05/27(Tue) 07:06:30 |
  2. URL |
  3. 春 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 失礼します。

春さん、

初めまして♪
ブログへのご訪問&コメントをありがとうございます。

そうなんです!すごく爽快で(笑)
私忘れてたんですが、先日夫から言われました。
「出産の直後、『すっきりしたー!!』って言ってたよね」って。

ミュンヘンとかドイツとかの情報は全然書けてなくて恐縮ですが、良かったらまた覗いてやって下さい☆
今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2014/05/27(Tue) 23:09:01 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/120-69d03dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)