+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




出産のキロク ~食事編~ :: 2012/12/15(Sat)
私の出産入院前の最大の関心事の「病院でのお食事」について記録を残したいと思います。

1日のお食事の時間は下記でした。

朝食: 午前7時
昼食: 午後0時
夕食: 午後5時 (←早い!でも配膳されると食べてしまいます

そして、内容は。。

朝食: パン、ハム、チーズなどの「冷たいお食事」
昼食: 「温かいお食事」
夕食: パン、ハム、チーズなどの「冷たいお食事」+アルファ

写真のような、1週間のメニュー表が配られ、いただきたいものを選択し、病院に提出します。

献立表



選択出来る項目は、下記です。

朝食: パンの種類と枚数 / 飲み物の種類 / バター・ジャム・ハチミツ、ベジタブルペーストなどの
     種類と個数 / オプションでミューズリー、野菜、ヨーグルトの有無を選択

昼食: メインディッシュを3種類の中から(肉、魚、ベジタリアン) / オプションでスープ、デザート、
     ヨーグルトの有無を選択

夕食: 基本メニューか、サラダメニューか等5種類の中から / サラダ、ヨーグルト、果物の有無を選択

例えばこんな昼食が

グラーシュ?
これは、グラーシュか何か
ベジタリアンメニューを選択したかったのですが、
夫が「これを食べてみたい」と言うので(笑)



ベジタリアンラザニア
これは、ベジタリアンラザニア


そして、例えばこんな夕食が

夕食その1
野菜が生の人参少しだけ。。


クスクス
ターキーとクスクス




私的には、夜ご飯が「冷たいお食事」だったのが辛かったです。
まぁ、ここはドイツなのでそうだろうとは思ってましたが

そうそう、私がオーダーしたものとは違う内容のものが配膳される事もよくある話。
例えば夕食のサイドディッシュでオーダーしていたサラダが付いてないとか(何故かドレッシングだけは
ついてました)。
オーダーしてないのにバターが5個、マーガリンが2個ついてきたけど、ナイフがついてなかったり(どうやって
パンに塗れと。。?

ベジタリアンメニューはチーズが付いていたりで、完全ビーガン食ではありませんでしたが、選択肢として
無いよりはありがたかったです。でも、とにかく、野菜不足に陥り、病院のキオスクでサラダを買ってきて
食べたりしてしのいでました。(煮物が恋しかったー!)

偶然にも夫の中国人の同僚の奥様が同じ病棟に出産の為入院していて、やはり野菜不足に苦しんだらしく、
毎日旦那さんが蒸した野菜とかおかずをタッパーに沢山詰めて持ってこられてると聞き、タッパーが入っているで
あろう旦那さんの手荷物をジーっと見つめてしまいました(汗)羨ましぃ!!

そういえば夫も私に気を遣い、野菜(コールラビ、トマト、キュウリ。。)を持ってきてくれてましたが、
全て生だったので申し訳ないと思いつつ夫に持って帰ってもらいました。温かいお野菜がいただきたかったので。。
ごめんよ、夫。

ちなみに病院にはパントリーがあり、ティーパック数種類、カップ、カトラリー類が常備されてました。
電子レンジ、冷蔵庫もあり、家からおかずを持ってこられる人には助かりますよね。
夜中の授乳の後、目が冴えて眠れない時はパントリーに行き、雪景色を眺めながらハーブティーを飲んだり
まんじりと過ごしていました。

今となっては懐かしい思い出です。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. マタニティーライフ・出産
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ドイツでお洋服を買う際は気を付けて! | top | 出産のキロク ~授乳編~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/122-07871f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)