FC2ブログ

+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 6歳と4歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




長女の「ふたつに見える」、経過観察 :: 2019/07/11(Thu)

今日もかなり下らないネタです。

1月に発生した、長女の「(ひとつの物が、ふたつに見える」問題。

2月に、私のかかりつけの病院の眼科で診て貰ったら、「斜視による複視」との診断。
「生活に影響が有れば眼鏡を着用、それでもダメなら、眼球の位置を調整する手術に進みましょう」と
怖い事言われ。

3月の経過観察で、「眼鏡も手術も不要。寄り目にするトレーニングを自宅で」と言われ、ホッとし、
昨日、3-4か月後の経過観察でまた病院を訪れ。

結果、全く問題無し!
この状態だったら、今後の通院不要。
健康診断の眼科健診で何かコメント付いたら or また見え方がおかしいと訴えたら受診するように。

との事。

今回も、検査室には一人で入って行き、先生の指示でちゃんと検査を受けていて。
ドアがオープンだったので、木陰に隠れる星飛雄馬のおねーちゃんのように、廊下から見守っていました。
成長したなぁ・・・。

診察とチェックアウト後、長女が、「びょういんのカフェでジュース飲みたい」と言うので、病院カフェに立ち寄り。
私が入院した時、1回食事した事あり、正直お料理は期待できないと知っている。

私はポメス(フライドポテト)が食べたくて、「マックに行こうよ~ ソフトクリームもあるよぉ」と言ったのですが、
3月に受診した時に利用した病院のカフェが気に入ったようで、どうしてもと譲らない長女。

・・・仕方なく、病院カフェへ。

ここは、患者だけでなく病院スタッフも利用する場所で。
3月に長女とカフェを利用した時、偶然、私のイケメン主治医もランチしていて「こんにちは」。

かなり人たらしな先生で(笑)、私の入院中にハートを鷲掴みにされ、カフェでの偶然に、心の準備が
出来てなかったのでオバサンドキドキしてかなりうろたえてしまい(苦笑)
↑キモい?

今回も長女が病院カフェへ、と言い、「また先生に会っちゃうよ。もうホント、女性ホルモン上がりまくるから
いやだな」と思いながらカフェへ行き、お茶してたら、また先生ランチしにキターーーー。

ちなみに、生理で子宮内膜が横隔膜当たりに飛び、それが悪さして気胸を引き起こすので、どちらかと言えば私は閉経を待つ身。
女性ホルモン上昇は私の体に悪いのです(苦笑)


水曜日は先生は症例(手術)の日。
私の手術も水曜日でした。

手術後のお疲れな感じがまた先生の魅力をアップさせていて、オバサンまたハートを鷲掴みにされ(笑)
↑このオバハン大丈夫か、おい。

ウレシイやら、体に悪いやらで、複雑な心境。

まぁでも、神様ありがとう(笑)

ちなみに長女は、眼科の担当医が一番イケメンと言ってました(笑)
もうガールじゃないけど、ガールズトーク楽しい(笑)
この病院、医師の顔面偏差値高いんですよねw


さて、話は逸れますが。

先日、「クラスの〇×ちゃんとおともだちになったの」と長女。

「へー、どうやってお友達になったの?前みたいに、『お友達になって』『うん』ってなったの?」と訊いたら、

「一緒に遊んでて、ハートがつながったの」と。

なんかいいなぁ。
じんわり、ホンワカしました。



@公園

公園にて

母は蚊にさされまくりで、一刻も早く帰りたい・・・



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 美容・健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<これで夏物買い完了 ☆ 黒いサンダル | top | 次女 ☆ はやくおとなになりたい・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/1251-5b815404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)