+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




U1, U2 & U3検診、そして印象に残ったこと :: 2012/12/29(Sat)
23日に日本から母が来ていて、24日から28日まで夫の実家で過ごしていました。
先ほど帰宅したのですが、疲れすぎて眠れそうにないので、夜遅くに日記を。。

先週、娘のU3検診(生後4-5週間目の検診)でした。
ちなみに。。

U1: 生後すぐの検査     
U2: 生後3-10日の検査
U3:  生後4-5週間の検査

のようです。

U1とU2は、出産入院中に入院先で受診しています。
先週は、近所の小児科医でU3を受診しました。その内容は大まかに言うと、下記です。

●身長・体重・頭囲の測定
●股関節のエコー検診
●体のチェック
●目の反応のチェック

他には授乳の頻度やミルクの使用の有無についてドクターに質問されたり。

1時間以上お時間を割いて娘を診たり、我々の質問に丁寧に答えて下さったり。
パパとママの母国語が違う場合、家庭内でどの言語で話しかけると良いのか、などのアドバイスがあったり。

私と夫の関心事は、主に夜就寝中の事なのですが、娘が鼻か喉から発する大きいノイズ。
音が大きくて、何かの動物の呻きに聞こえるというか何というか。。
これが10分くらい続き、本人も苦しそうだし、聞いているこちらも苦しい。
そういう時、起こしてあやした方が良いのか、放置して問題ないのかも分からず。
まぁ、泣き出すまで様子を見ていますが。。

通ってくれているヘバメ(助産師)さんや、産科の看護師である義姉に相談しても「問題無い」との事。
でもあまりにもノイズが激しくて、「本当に問題ないのか?」我々夫婦は引き続き心配してました。
で、今日、小児科医の先生に同じ質問をしましたが、答えはやはり「問題無い」との事。
このノイズ、いつまで続くんだろう。

ちなみに、出産翌日に受けたU1は私にとって印象に残るものでした。
小児科医の先生の最初の質問が、「あなた方のお子さんは、望んで生まれたお子さんですか?」。
そういう質問が来ると思わなかったので、一瞬言葉を飲んでしまい、即答できずにいました。
勿論望んで生まれた子供ですが、予期していなかった質問なので即答できず(汗)

また、先生のお話の中に、「ベビーグッズを色々準備するより、まず大切なのは父親と母親が愛し合って
いる事です」というお話があり、深く共感致しました。
日本で出産した経験が無いのでわかりませんが、日本でも検診でこういう質問や、お話をされる事ってあるのかな?

さて、少しずつ娘を連れて外出する機会が出てきましたが、アポありの外出は緊張しますね。
自分の支度だけでなく、娘の支度も加わり(オムツ替え、授乳 etc..、オムツや着替えの持ち物チェック)、
待ち合わせに間に合うように出かけなきゃ。。と気ぜわしくなります。
なわけで、検診に行くのも緊張!

軽やかにベビーカーを押して町を闊歩している先輩ママさんに羨望と尊敬の眼差しを向けてしまう今日この頃です。

年末のお忙しい中、遊びに来て下さってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<クリスマス@夫実家 | top | 日本から届いた愛の小包>>


comment

そういえばウチの娘も生まれたての頃はブヒブビ音を立てて寝ていました。(いびき&おなら)
もう少したてばなくなりますよ~。
ベビーカーでの外出は「泣いたらどうしよう」っていつもドキドキしていました。
寝返りが出来るけどまだお座りが出来ない頃が一番大変でした。
上を向いているだけだと暇なんですよね。
カゴをはずして座れるようになるとだいぶ楽になりますよ。
ドキドキのお散歩がんばってください!!
  1. 2012/12/29(Sat) 21:54:32 |
  2. URL |
  3. ポン子 #h/1ZVhMA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ポン子さん、

ポンポコ村からコメントありがとうございます。

> もう少したてばなくなりますよ~。
「呼吸困難じゃないか?」と気になって眠れないので、早くなくなってほしいものです(苦笑)

> ドキドキのお散歩がんばってください!!
ありがとうございます。
夫には「毎日散歩にでるように」と言われているのですが、もう寝不足で疲れて
散歩なんか行きたくないんですけどね。(散歩より昼寝求ム)
でも、夫は「散歩好きドイツ人」なので。。
  1. 2012/12/29(Sat) 23:49:41 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/128-33aab204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)