+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




巻きずしも直接紙袋に入れられるドイツ :: 2013/03/28(Thu)
ドイツは多分、明日の金曜日と来週月曜日がイースターで休暇です。
夫の有給を2日付けて、昨日から夫の実家に帰省しています。

帰省時は、ミュンヘン中央駅からICE(特急)に乗り込むのですが、ローカル線含めて約4時間の旅なので、
家から何かおむすびとかサンドイッチを持参するか、ミュンヘン中央駅で何か食べ物を買い込みます。

駅には、パン屋数軒、ピザ屋、BURGER KING、カレーソーセージのスタンド、ドネルケバブスタンド、アジア料理、
巻きずしなどテイクアウトできるお店が沢山あり、必ずまんべんなくチェックしてから買う物を決めるのですが、
なんやかんや言って必ず巻きズシをチョイス(笑)やっぱお米じゃないとね。日本人だねー

SUSHI WRAP

左: サーモンとアボカド
中: エビフライ
右: SURIMI(カニカマ)とアボカド



日本だと、この手の寿司を買うと、かならずプラスティックの入れ物に入れてお箸とお手拭が付いて。。と至れり
尽くせりですが(というかそれが当たり前とさえ思ってました)、ここドイツでは直接紙袋にブチ込まれます。

ドイツではケーキさえも紙箱に入れられる事は稀で、紙皿に乗せて紙で包むスタイル。
巻きズシにもそれが適用されます。。

。。っていうか、とっても食べづらいんだけど(汗)

私の場合の食べるまでの工程は、下記の通りです。

手順1) お醤油ケースのふたを空けて、ケースをたてかけておく

手順2) 左手でお寿司を縦に取る

手順3) 右手でお寿司の断面にお醤油を数滴垂らす

手順4) 一口いただき、その後またお醤油を数滴垂らす。。を繰り返します。

まぁ、ゴミも少なく、エコでいいんですけどね。
ドイツ式にも慣れましたけどね。
初めての時は、紙袋をひょいと渡され、2,3秒固まりました(笑)


さて、ICEは車両数が多く、ターミナル駅のミュンヘンに入って来た時は先頭車両が38号車。
我々の予約した座席のある車両は21号車。
38号車から電車を横目にひたすらホームを歩き、21号車を目指しました。遠かったよ。。
着いてみたら、21号車は一番お尻でした。(出ていく時はスイッチバックして21号車が先頭車両となります)

21号車横からの眺め。

von 21号車

38号車が遠く霞んで全然見えません。
でも、もうすぐ4月にもなるのに、この寒そうな景色ってどうなの?


学生時代、ユーレイルパスを持ってバックパックを担いで1か月とか2か月とか月単位でヨーロッパを電車旅行していた
ので、こういう大きなターミナル駅に来ると自動的にアドレナリンが出てしまうというか、興奮してしまうんですよね。

大陸なので、行き先がウィーンだったり、チューリヒだったり、パリだったり、日本では絶対あり得ない、国境を越え
異国の町まで運んでくれる電車。

ドイツに来て10か月経過しますが、大陸的な目的地表示を見るといまだに感動してしまいます。

やはり旅はいいです。

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. ドイツの実家
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<日本帰国時に買おうと思ってたけど、偶然ドイツ人からいただきました | top | 生後4か月のキロク、寝返り打ちまくり、そして(私)抜け毛キターっ!>>


comment

直接紙袋って、日本人の我々からすると驚きだけれど
ドイツの人にとっては巻き寿司もピザやパンと
同じくくりなんだろうね(笑)。

国境越えしながらの電車の旅って
ワクワクするよね。
車窓からの景色も楽しいし、乗客も様々な国籍の人々がいて
面白いし。

彼のご実家では、育児をおじいちゃんおばあちゃんにおまかせして
少しでものんびり出来るといいね!
  1. 2013/03/29(Fri) 03:01:54 |
  2. URL |
  3. モカバニママ #2Qwf./yA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

モカバニママさん、

そうなんです、同じ「スナック」「ファストフード」のくくりなのかな(笑)
ホント、初めて買って手渡されたとき固まりましたよ。

夫実家では、大勢のシッターさん(両親、姉妹たち、親戚)がかわるがわる娘と遊んでくれてるので
リラックス&リフレッシュさせてもらっています。料理もしなくていいし極楽~♪
  1. 2013/03/30(Sat) 11:15:40 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/164-5412dfda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)