+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




里帰り☆食のキロク(第四週目/最終週) :: 2013/05/25(Sat)
楽しかった日本里帰りもあっという間に終わり、昨日ミュンヘンに戻りました。

帰りの飛行機の到着間際の機長のアナウンスでは、ミュンヘンの気温+8度。
あぁ、寒い。寒いドイツに帰ってきちゃったな。
既に、抜けるような5月の日本の空が恋しいです。

さて、里帰り中の食のキロク(第四週目)をば。
あまり写真を撮ってないので、ほんの少しだけですが。。

<まずは、外食から>

デリランチ

デリランチ

幼馴染とスーパー銭湯に行った帰りに連れてきてもらったレストランで。
一つ一つのおかずが美味しく、大満足。
締めのデザート・豆乳のソフトクリームも重く無なくて美味しい。
お風呂に美味しいお食事に、ヘルシー&極楽な一日でした。
P、ありがとうね♪



親子丼・豚汁定食@焼き鳥屋

親子丼

帰国前日、夫と「最後のランチは何にする?」と話し合い、
私の希望で横浜・馬車道にある焼き鳥屋さんに。

お目当てはここのお食事だけではなく、ウェイトレスのおばちゃん。
というのは、娘を授かる前に一度妊娠し(結果的には初期で流れてしまったのですが)
病院に出産の予約に行った帰りにここで親子丼定食をオーダーし、
お食事が出てくる迄の間、出産入院に関するパンフレットを
読んでいたのですよね。

ベビーが流れてしまった数か月後またここを訪れた際に、
おばちゃんに「子供は生まれたの?」と訊かれたので顛末を話したら
「あなたたち夫婦は仲がいいからまた授かるわよ」と言ってくれて。

その後ドイツに引っ越してしまったのでこの焼き鳥屋さんはとんと
ご無沙汰だったので、今回の里帰り時におばちゃんに娘を出産した事を
報告したくて行ってしまいました。娘を授かった事をとても喜んで
くれたのが印象的です。




帰国前夜にスペイン産生ハム・ハモンセラーノのサラダガレット

ハモンセラーノのガレット

@実家近所のカフェ



ビーフパストラミのサラダガレット
(こちらは夫がオーダーしたもの)

ビーフパストラミのガレット

どの具材も美味しいのですが、特に生玉ねぎが美味。
生玉ねぎ嫌いの夫も、「美味しい!」と




<お次は、お土産でいただいたおやつ>

栃木の友人のご夫婦からいただいたおまんじゅう。

栃木のおまんじゅう


おまんじゅう

外側がかりんとうのようにカリッとしていて、中はおまんじゅう。初めての食感。
パッケージに書かれたお勧めの食べ方・トースターで焼いてからいただきました。
香ばしく、お味も良く、グルメな夫が瞑目して宇宙と交信しながら(?)味わってました。
夫が瞑目している時は死ぬほど美味しいと感じているサインです。
Sちゃん、美味しいお土産ありがとうね!!!!




今回の里帰り、殆ど毎日出歩いて友達と会ったり、恋しかったものを食べたり。。

待っていてくれる家族が居て、友人が居て、「なんて幸せな事なんだろう」と喜びを噛みしめながら一日一日を
過ごしていました。まぁ、ドイツに引っ越してまだ一年なので私の存在を忘れられて無いのだと思いますが、これが5年、
10年経過した頃「え、ikebow?誰それ。。」ってなっているかも(汗)

他にも会いたい友達・知人も居て、連絡を取りたくても中々連絡できず時間切れになってしまい。
後ろ髪を引かれつつ帰国の途につきました。

次回の里帰りに取っておくことにします

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013年 4月&5月
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<日本から持って帰って来た物☆食材編 | top | 里帰り☆食のキロク(第三週目)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/188-7ca6b481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)