+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




待ちに待ったドイツコース通学再開! :: 2013/07/26(Fri)
連日暑いミュンヘンです・・

この週末の天気予報、37度、って出てました。
一瞬「え?どこの町の天気予報?」と目を疑いましたよ。
ミュンヘンでもそんなに暑くなる事、あるんですね。

さて、ワタクシこの度、VHS(市民学校)のドイツコースへの通学を再開しました。
昨年11月に始めて予定より早い出産の為1週間で行けなくなってしまったA2-1レベルです。

クラスメートの国籍は・・

ハンガリー(4)、インド(2)、コロンビア、ウクライナ、ギリシャ(2)、スペイン(2)、ブラジル、アメリカ、リトアニア、
ドミニカ、イタリア、そして日本。
(カッコ)内の数字は人数。数字が無いのは各1名。

ハンガリーが多いこの勢力図は初めてです。
(過去にロシア語圏が多かったのはありましたが)

去年の夏~秋にかけてもVHSのドイツ語コースに通いましたが、その時は午前のコース。
今回は、託児所が見つからなかった関係で、夜のコースに通っています。
夕方5時前に帰宅する夫と、娘の世話をバトンタッチし、6時からのクラスに出席。

クラスメートは働く人が多く、みなさんお疲れ気味。そういう私もお疲れ気味(苦笑)
でも、また通学できる喜びをかみしめながら、若人に交じって老体に鞭打って(笑)通学してます。

夫は夕方から、娘と散歩、娘への離乳食あげ、ミルクあげ、おむつ替え、寝かしつけをやってくれてます。
彼は疲れるとすぐに体調を崩し数日会社を休むのがお約束パターンなので、私の通学再開に際して
「また会社休みがちになるのでは?」と心配しているのですが、娘との二人の生活は思ったほど大変ではないらしく、
今の所大丈夫そう。

さて、ドイツに永住予定で来た我々。ドイツに馴染むには私のドイツ語の上達がキーなので、夫からは
「通学と育児を優先して、他(家事など)はやらなくて良い」と言われているので気が楽です。
洗濯はしないと着るものがなくなるのでやりますが、掃除の頻度が落ち家の中が荒れつつあり・・(苦笑)
え?綿ボコリが浮遊してる?気のせい気のせい・・

食事も作らなくなり、栄養バランスもちょっと心配。
食生活が乱れて、めっちゃ太りそうなんですけど・・・

夕飯におむすびを持参する私を不憫に思った夫が、
昨日親子丼とお味噌汁を作ってくれました。

親子丼~

盛り付けがダイナミック
人生で初めて作った親子丼なので見た目はアレですが。
でも味は美味しかったです




この生活を続けてみて、問題無ければ次の学期もこの体制(夜コース)で続けたいと思います。

とりあえず6週間頑張りすぎずに頑張ります~

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<生後8か月のキロク | top | ミュンヘンから日帰り旅☆シュッタッフェル湖>>


comment

私も永住予定なので、ドイツ語上達は必須なんですよね。
最近ホント思います。
もっとストレスなく暮らしたい。
外国人(てか私が外国人ですがw)のお友達が欲しい。って。笑
とりあえず今週から夜、娘が寝たら自習しようと思います。

ikebowさんの旦那さん優しい~!盛り付けダイナミックな親子丼おいしそうですよ!!
それにしてもクラスメートハンガリー勢4人ってめずらしいですね!
  1. 2013/07/29(Mon) 06:00:48 |
  2. URL |
  3. ねずみ母 #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ねずみ母さん、

私も外国人(笑)のお友達が欲しい。
先日、夫の友達の奥さん(ドイツ人女性)から、「ベビースイミングに一緒に行かないか」と誘われ、
嬉しくって後先考えず"Gerna!”と答えて、8月末から一緒に通うことに。
なので、8月末からは週4回のドイツ語コース プラス 週1回の水泳が加わります。

引きこもってた冬の自分が、嘘みたいな忙しさに(笑)
水泳って、着替えるのとかあるから一番面倒なスポーツなんですよね・・
  1. 2013/07/30(Tue) 21:32:07 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/220-ee06a9a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)