+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




せっかく食器を持って出かけたのに :: 2013/08/03(Sat)
昨日夫がこんな広告を見つけて↓


広告




「この食器のセットを買っていいか?」と言うので夫・娘と暑っつい中お店まで行ってきました。
ホントは疲れてたから出かけたくなかったけど、自分の好みでない物を買ってこられたらイヤなので実物を見る為に付き合った。

Villeroy & Boch(ドイツのメーカー)の食器セット、159ユーロ。
家にある不要な食器を持参すると、1枚につき2€分セット代金から割り引かれるらしい。
30枚の食器を家から持参すると、60ユーロ割引され、この食器セットが99ユーロで買える、という広告。

ちなみに、セット内容は、下記が各6枚の合計30枚

★コーヒーカップ
★カップの受け皿
★ケーキ皿
★スープ皿
★料理皿(メイン料理?の皿)

今使っている食器は夫が独身時代適当に買った物でバラバラのメーカーの物で微妙に統一感が無く、枚数も不揃い
なので、「いつかセットで買い揃えたいね」と言っていた案件だったので正直あんまりVilleroy & Bochは
興味無かったものの、まぁ暑い中行ってみた。

しかも、家にある不要な皿(今使っているバラバラのお皿)を持って。

しかし・・お店で実物を見て夫と一致した意見は

「メイン料理皿の縁の部分が広くて使いづらそう」

「どうしてもこのシリーズが欲しいワケじゃない。別にVilleroy & Bochじゃなくてもいいのでは?」

挙句の果てには

「てかウチ、そもそもコーヒー無い(飲まない)よね?」

↑夫は紅茶党。私は喫茶店ででカプチーノとか飲む事はあるけど家ではそんなオサレな物作ってまで飲まない


って事で、例えセットで安かったとしても、無駄な物(コーヒーかカップ&ソーサー 6客)を増やすことになるし、
欲しくない物にお金をかけたくないので結局何も買わず、持参した皿と共に来た道をトボトボ引き返しました。
暑い中大汗かきかきで・・帰りは夫婦ともども無言でした(苦笑)

まぁ、「コーヒー飲まないからこのセットは不要だ」って事は、買いに行く前に気付くべきでしたケド(笑)
アホぅだね。こんな大人にはなりたくなかった 笑

今回は「暑いから思考能力も低下してる」ってコトにしておいてください。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<もっと早く参加した方が良かったけど・・ | top | 生後8か月のキロク>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/08/04(Sun) 02:49:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ウチもコーヒー飲みませんが、一応来客用に普通サイズとジャンボサイズのコーヒーカップ&ソーサー6客ずつ買いました。使うのは年に数回です(汗)
誕生日会など数人集まるときにセットであったほうが良いかな~と思います。

  1. 2013/08/04(Sun) 20:38:24 |
  2. URL |
  3. ポン子 #h/1ZVhMA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ポン子さん、

こんにちは!

そうそう、セットであった方が良いですよね。
うちは夫がカップコレクターで、しまいきれないほど一杯持ってて去年いくつか処分させたいきさつがあり
(それで喧嘩もした)「新しいカップを増やす」事に対してちょっとナーバスになってしまって(汗)

うーん、でもやっぱりセットで欲しいなぁ・・
  1. 2013/08/05(Mon) 08:45:05 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Pへ

コメントありがとう!
(さっき携帯の方にメッセージ送らせてもらいました)

やっぱりパパに似てきた?
全然私に似てないのよねー(その方がいいけど 笑)

我々の年齢になると痩せづらくなるから食べ過ぎに注意ね!
  1. 2013/08/05(Mon) 21:11:42 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/222-9a91beb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)