+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




Kloster修道院☆お食事 :: 2013/08/17(Sat)
昨日訪れたミュンヘン郊外FürstenfeldのKloster修道院敷地内にあるレストラン「Kloster Stüberl」。

敷地内には2つのレストランがあり、「修道院の見学前にまずレストラン達のメニューをチェックしよう」と夫と
即時意見が一致し(4連休の行き先ではモメたけどこういう事は結構意見が合う 笑)、それぞれのお店の前に
張り出されているメニューを見て、「Kloster Stüberlの方でお食事しよう」と。

もう1軒の方はオサレな感じのレストランなのですが、こちらの方が何となく伝統的な感じがしたので。


中はこんな感じ。

KS1

このお店は外のテラス席と、店内席の2種類あります。

ちなみに、店内は我々のみで、他のお客さん達はみなさんテラス席でした。
さすがドイツ人、日光が好きです



我々夫婦は、これら↓をシェアしました。

まずはトマトクリームスープから

KS2



牛肉のタルタル(生肉)

KS3

グルメ君な夫は「脂身が少なくて良質のお肉」と感動。
酸味のあるパンのスライスに赤玉ねぎ、アルファルファみたいな
野菜など、生肉を乗せてかぶりつきました。美味しかった~♪



ロスティ(じゃがいもパンケーキ)

KS4



デザート2種

KS5

手前はWind Beutel(シュークリーム)
大きさに驚愕したのでスマホとサイズを比較




他にソフトドリンク2杯で合計37€程でした。

デザートはチョイスが悪かったのか印象に残らなかったお味でしたが、それ以外のお料理は本当に美味しかった
です!

ウエイトレスさんも子供にフレンドリー。
男性トイレ・女性トイレ共にオムツ替え台もあったり、(私は女性用トイレでオムツ替え台を利用したのですが、
メニュー表に「男性トイレにもオムツ替えあります」と謳ってありました)子供用オモチャとか子供用椅子、
他にも子供向けサービスが色々メニュー表の片隅に明記されていて、子供連れにも安心です。

そうそう、メニュー表の片隅に、
「親御さんの目から離れたお子さんには、エスプレッソ・ダブルと犬をお子さんにあげちゃいます」みたいな事が
書かれてました。「お子さんを目から離さないように」の注意書きにユーモアがあって

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. ミュンヘン近郊
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<日本からの友人にお願いしたものたち | top | ミュンヘンから日帰り Kloster修道院>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/08/17(Sat) 21:09:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

0さん、

初めまして。
鍵コメありがとうございます!

偶然ですね。
このお店、内装と雰囲気も気に入ってしまい・・
他にもApfelstrudelとかもいただきたかったのですが、「これ以上は無理だろう」と
泣く泣く諦めました。また訪れたいと思います♪
  1. 2013/08/18(Sun) 20:59:22 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/228-4879bb79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)