+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ヘルシンキ旅 ☆ 市内散策(中心部) :: 2013/09/05(Thu)
今日はヘルシンキ市内中心部の散策の日記です。
もし良かったらお付き合いください♪

あいにくの空模様でしたが、ホテルから中心部に
向かう道すがら、大聖堂がそびえ立って居ます。

散策10



ちょっと中に入ってみましょうか

散策11

プロテスタントの大聖堂なのでシンプルですね。
カトリックのコッテリ系(失礼!)と全然違いますね。



正面祭壇の反対側にパイプオルガンが

散策12

その音色を聴いてみたかった



さて、大聖堂を出て中心街に行きますか。
やっぱり雨・・

散策13

この通りにはH&Mが何軒か。
marimekkoもありましたよ。



雨が止んだので公園のベンチで娘に離乳食と
ミルクをあげ、その後ご満悦な娘はグッスリと就寝。

散策14

このピンクのケープは出産祝いに友人S-ちゃんから
いただいた物。ピンクの色目が優しく、素材も柔ら
かく気に入ってます。この秋ヘビロテします♪
S-ちゃんありがとう~☆



さて、我々の腹も満たさなければなりません(汗)
夫リクエストのラップランド地方料理店へ入ってみました。


夫はトナカイの煮込み

散策15

どーしてもトナカイを食べてみたかったそうです。
お肉自体の味が濃かったです。下はマッシュポテト。



私は鱒のクリームスープ

散策16

実は私はこのレストランの障害者用トイレで娘のオムツを替えた際、
ドアロックが解除できなくなり、しばらくドアをドンドン叩いたりして
レスキューを求めたのですが、レストランスペースとトイレの距離が
離れていて誰も気づかず・・
スマホもテーブルに置いてきたので夫に電話出来ないし、仕方がなく
非常用ベルを慣らしましたが、それでも誰も来ず(誤作動と思われたみたい)。

どれくらいの時間が経過したのかは時計が無かったので分かりませんが、
本当に時間が経ってからスタッフが気づいて外から解除してくれました。
「夫が心配して来るだろう」と思ったのですが、あの人来なかったよ(涙)
席に戻ったら夫が心配してトイレ方角を見ていた。

「こんなに時間が経っても戻ってこなくて心配じゃなかったの?」
「どうして助けに来ない?」と矢継ぎ早にヒステリックに怒る私。
夫も「心配だったけど、どこでオムツ替えてるのか分からなかったし
(↑店の人に訊けよ)、テーブル周辺にバギーとか荷物が一杯で置いて
いけなかったし(↑店の人に一言言って席を立つとか、お店の人に見に
行ってもらうとかしろよ)」・・と。

夫のノンビリしすぎる所、柔軟性の無さに私の怒りも更にヒートアップ
しましたが、冷めたお料理を温めなおしていただいて、美味しくいただいて
ちょっと機嫌直しました。あんなにヒステリックになった自分に困惑(苦笑)




さて、気を取り直してレポートの続きを(笑)

marimekkoのお店の裏手(同じショッピングビル内)にあるカフェでお茶タイム。
marimekkoの食器が使われていて、インテリアも落ち着く。

散策17

お客さんの8割は日本人で、一瞬「ここは東京?」と。
素敵なインテリア・食器なのに、混んで居ないのが不思議。
夫はここを激しく気に入り、最終日にも立ち寄らせていただきました。

Strindberg
Marikahvila
Pohjoisesplanadi 33
00100 Helsinki


娘、marimekkoのグラスでお水をいただく

散策18

娘「何でもいいから早く飲ませてー!」



パンばかりの食事、野菜不足に苦しみ、滞在2日目にして近所の
中華料理屋に駆け込み、野菜炒め+豆腐の揚げ物弁当を買って
ホテルへ帰る。夫には「まだ2日目だよ!?もっとガマンできないの?」
と呆れられました(苦笑)やっぱ、野菜、ご飯が無いと・・


私のディナー

散策19



夫のディナー

散策20

スーパーで買ったサーモンと市場で買ったパン
パック入りのサーモンだったけど美味しかった。
侮れない。



トイレに閉じ込められて(私、ヨーロッパのトイレで何度か閉じ込められてます。開錠の仕方下手?)、一生出られない
んじゃないかと不安になったり(そんなワケないか)した一日でしたが、旅のハプニングもまた思い出になりますね

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. フィンランド
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ヘルシンキ旅 ☆ ユネスコ世界文化遺産の島へ | top | ヘルシンキ旅 ☆ 市内散策(ホテル近辺)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/242-64c58899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)