+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




夫が紅茶葉を2.5キロオトナ買いした理由 :: 2013/09/06(Fri)
最近フィンランドネタが続き、自分でも食傷気味なので(苦笑)今日は夫ネタを・・
ある意味、この人ネタの宝庫なので・・汗


夫は、紅茶が大好き←多分妻の私の事より好き
まず朝起きるとポットに紅茶を作り、朝食をいただきながらまったりお茶を愉しみます。
週末も出かけなければ一日中紅茶を愉しんでます。

それぐらい紅茶が好きなので、茶葉にはこだわりがあるようで、年に一回ドイツのTEEKAMPAGNEという会社から
ダージリンの茶葉を購入しています。
先日も2.5キロのダージリンの茶葉を取り寄せていました(汗)

以前日本に住んで居た際も、この会社から一度に4キロ取り寄せた時があり、その量に衝撃を受けました。
なので、今回は「あ、たったの2.5キロか」と思いましたが、客観的に考えると完全に感覚が狂ってますね(汗)


こんな段ボール箱で到着

TK1



段ボール箱を空けるとこんな感じ

TK2

シンプルな包装がツボです




この会社は、低価格・高品質の茶葉提供を実現する為に、中間業者を排除、商品をダージリン1本に絞る、簡易包装、
などの努力をしているようです。
また、夫曰く「通年で茶葉の在庫を持たない事により、保管費用が圧縮されている」との事。
(夫と私の理解の内容に間違いがあるかもしれません。
 興味のある方は、TEEKAMPAGNEのホームページ→でご確認下さいますようお願いします。
 フェアトレードなどの事も言及されています)


通年で在庫を持っているわけではないそうなので、客が自分の在庫を切らして「あ、また発注しよう」と思っても、
翌年の販売まで購入できないそうです。これが、夫、年に一度のまとめ買いの理由です。(2.5キロとか4キロとか)

紅茶の事は全然詳しくないのですが、ダージリンティーはダージリン地方で収穫された紅茶で、実際にその地方で
収穫される茶葉よりも多くの茶葉が「ダージリン」として市場に出回ってしまっているそうです。
魚沼産のコシヒカリみたいですね

TEEKAMPAGNEでは、扱っている茶葉が「本物のダージリン」である事を証明するために、トレーサビリティも意識。
パッケージの裏に印字されているコードをTEEKAMPAGNEのホームページでトラッキングすると、「収穫された農園」
「収穫された日」「検査をパスした日」「インドを出港した日」「ロッテルダムに到着した日」などが分かりるだけでなく、
摘み取りに関する書類、検査書類、船荷証券など各種書類も見る事ができます。(実際に見てみました!)

あ、ちなみに私はTEEKAMPAGNEの回し者ではありません。
ここのビジネスモデル、企業理念に興味がありますが

ちなみにお値段は、1stフラッシュ茶葉 合計2.5キロで諸費用込みで合計70.2ユーロでした。
(1000グラムパック x 2、 500グラムパック x 1を購入しました)

一回に買う茶葉のお値段としては高いですが、これで一年間夫が美味しくお茶を飲んで、ストレスを解消して、元気に
働いてお給料を得て家族3人の口に糊する事ができるのであれば(←ココが一番大事ね by 鬼嫁)、まぁ必要経費として
いいのではないかと。



梱包に「品質とアロマの保持の為に」とクリップが同梱されてました。

TK3

親切



茶葉の作り手や、ダージリンの風景を想像しながらゆっくり味わって紅茶をいただきくのも良いかと。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<ヘルシンキ旅 ☆ 買った物 | top | ヘルシンキ旅 ☆ 遅延・ロスバゲ・破損あり・・なフライト>>


comment

こんにちは。いつもこっそり読ませていただいてます(^^;;私もミュンヘン在住でドイツ人のパートナーがいるのですが、何かと似てる部分があったりして一方的に親近感が湧いたりしています(^^。デザイナー家具、アラビカとかの陶器、この紅茶は自分達では注文してないものの彼の実家はこのお茶です(^^;; 義母さんとの会話も似てる部分があったり…!
  1. 2013/09/06(Fri) 19:02:10 |
  2. URL |
  3. Mausi #6PxxWQHk
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Mausiさん、

こんにちは!
コメントありがとうございます♪

コメント読ませていただいて・・全く他人とは思えないです(笑)
というか「もしかして夫、異父兄弟がいたとか・・?」なんて思ったり。

この紅茶、よそのお宅でまだ見た事ないのでマイナーかと思ってましたが、飲んでるかたいらっしゃるのですね。
何だか嬉しくなって、私も親近感が湧いてしまいましたv-238

もしMausiさんもブログをされていたらURLを教えていただけると嬉しいです。
後程うかがわせていただきますので!

もしミュンヘンでアホそうなドイツ人夫と鬼嫁そうな日本人妻が歩いていたらお声を掛けてくださいね♪
今後ともよろしくお願い致します☆
  1. 2013/09/07(Sat) 07:41:25 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして、こんにちは!
うちも夫が紅茶飲みなんで(北ドイツ出身だからだ~とか言ってますがw)同じくTeekampagneで半年に一回3kgとかまとめて注文してます。Stammkundenもいいとこですw
また来ます~v-222
  1. 2013/09/07(Sat) 20:02:00 |
  2. URL |
  3. 海 #vqm8JHu.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

海さん、

こちらこそはじめまして!
コメントありがとうございます。

おお、こちらにもTeekampagne愛好者がいらっしゃいましたか。
夫と出会って、キロ単位で茶葉を買う人初めて見たので衝撃的でした。
「喫茶店でも始めるのか・・?」って本気で疑いましたよ(苦笑)

さっそく海さんのブログにお邪魔させていただきました。
今妊娠されているのですね。これからのレポート、楽しみにしています♪

今後とも宜しくお願い致します☆
  1. 2013/09/07(Sat) 21:10:30 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/246-06d2f29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)