+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




イタリア食大好き夫の、イタリア出張土産☆ :: 2013/10/06(Sun)
先日夫が出張で北イタリアのパドヴァに行っていて、お土産として食材を調達してきました。

夫はイタリアの食が大好きなのでイタリア出張が決まった瞬間からウキウキで、「買ってきて欲しい物
リストアップしておいてね」と2-3週間前から言ってくるほど(笑)

で、買ってきたのは・・
(青文字が私がお願いしたの、それ以外は全て夫の趣味)

まずはきのこ類

きのこ類

乾燥ポルチーニと、ポルチーニ風味の入ったクリーム



チーズ類

Formaggi

タレッジョ、パルミジャーノ・レッジャーノ、ゴルゴンゾーラ、
おそらくワインの入ったチーズ(”ほにゃららAL VINO”と
書いてあった)、トリュフの入ったチーズ

パルミジャーノは熟成21か月くらいかそれより若いのをお願い
したのですが30か月のを買ってこられました。「何で30か月?」
って夫に訊いたら「21か月以上のを買って、ってikebowに言わ
れた」って・・我々基本的なコミュニケーションが取れてない
時がたまにあります(汗)

(あまり熟成されすぎたものだと乾燥度合いも進んでいるらしい
ので。って通ぶってますが、イタリア人の友達の受け売り 笑)



サラミ

Salumi

買い過ぎじゃない?



アンチョビ

Aciughe

この左側のDeliciusというのが、アンチョビが肉厚で
お気に入りです。ミュンヘンで探したんですけど全然
見つからなくて。イタリアに近いドイツよりもむしろ
東京・横浜の方が手に入りやすかったりする(笑)

お願いしたのはDeliciusを2瓶だったのですが、
高かったらしく、1瓶はもっと安いの(右側)を
買って来られました。




イタリアでは美味しい物を沢山食べたらしく、遠い目をして語られました。
出張が決まった時「ikebowと娘が一緒に来られるように、週末の方に出張を設定した。一緒に来ない?」と
言われたのですが、パドヴァは行ったことあるし、会いたいパドヴァの友達は今ロンドンに住んでてパドヴァに
行っても会えないし・・という事でついて行かなかったんですよね。

でも生ポルチーニが如何に美味しかったのを語られた時、「やっぱり着いていけば良かった・・」と激しく後悔
したのは言うまでもありません・・ちょうど今季節だしね

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<前科一犯な我々のお詫び行脚 | top | 義姉に頼まれて送ったアジア的調味料>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/268-80ffbdbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)