+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ドイツで「なんちゃっていくら醤油漬け」を作ってみた :: 2013/11/09(Sat)
まず、あらかじめお断りしておきます。
作ったのは「いくら」の醤油漬けではなく、「Lachsforelle(鱒)」の卵の醤油漬けです。
なのでタイトルに「なんちゃって」を入れてます。

先日、マルクト(市場)の魚スタンドで魚のバゲットサンドイッチを買ってニンマリ食べていたら、魚卵が目に入り・・
(遅めにマルクトに行くと売り切れてしまい、ここ2回ほど玉砕していたので今回ありつく事が出来てニンマリ、
というかニヤニヤしてました)

「何の卵?」と訊いたら「Lachsforelle(鱒)」のだそうで。
試しに小さいのをひと腹(?)買ってみました。


鱒の魚卵1

ちなみに100gで1.2€だそう。
これは1.54€だったので130グラム弱ぐらいかな。



ボウルにお湯・塩・魚卵を入れて

ますの魚卵


外の膜(?)が白くなってきたら卵とこの皮を剥がします。
これが中々大変な作業で。
ネットでレシピ・コツを見ながら作業してたのですが辛くて
日本の母にスカイプしてアドバイスもらいました。
それでも辛かったですけど。


鮭の卵と比べて鱒の卵は小さい、という理由もあるのか
作業しづらく100%綺麗には剥がれず。面倒くさがり屋の
私は皮をちょっと(かなりか?)残したまま漬け汁へIN!
漬け汁は醤油・だし汁・みりん・酒を調合しました。



で、翌日の様子。
(途中経過の写真が無くていきなりこれかよ)
↑大雑把ですみません。

鱒の卵のしょうゆ漬け



おそるおそる食べてみると・・

醤油漬け~♪

美味い。幸せだ。粒は小さいけど充分「醤油漬け」だ。



こちらのスーパーでもいくらの缶詰だか瓶詰を見かけますが高くて。(醤油漬けではないと思われる)
ロシアショップのIKURAを買った事もありましたが高い+醤油漬けでは無く。

でもマルクトで買った魚卵、処理が必要とは言え100gで1.2€だったら良いと思います。
またマルクトで見つけたら買ってきて漬けよう、っと。
作る時間と気力があればですけどw

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. うちのごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<幻の2022年ミュンヘン冬季オリンピック | top | 生後11か月のキロク☆息ができない・・>>


comment

はじめまして
美味しそうですね
この魚卵、どこのマルクトで購入されたんですか?
  1. 2013/11/09(Sat) 22:13:24 |
  2. URL |
  3. いくらちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

いくらちゃん様、

初めまして!
ブログ訪問&コメントありがとうございます。
いくらちゃん様のお名前が素敵です♪

ミュンヘン・U-Bahn 4/5のSchwanthalerhoehe駅出てすぐのMarktです。
木曜日に来ているMarktの魚スタンドです。
何度か言っているマルクトなのですが、魚卵は先週初めて気づきました。


  1. 2013/11/09(Sat) 22:20:35 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

お返事ありがとうございました。
Scheanthalerhoehe、行ったことのない駅ですが、木曜日に時間があったら覗いてみます!
情報、ありがとうございました!
  1. 2013/11/12(Tue) 19:11:10 |
  2. URL |
  3. いくらちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

いくらちゃんさん、

わざわざお礼のコメントありがとうございました。
たまーにですがマルクトが来ない時があるので(大体いつも来てますが)、行かれる時は確実に
マルクトが来ているといいな、と思います♪
  1. 2013/11/12(Tue) 22:56:25 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/286-da212f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)