+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




夢の一夜のハズが :: 2013/12/15(Sun)
昨日の夜は、私にとって夢のような一夜になるハズでした。
が、アッサリそんなものは幻と消えました・・。

と言うのは、ここのところ体調不良とか色々疲れていたので昨日の夜夫に

お願いがあります。
今夜は一人で寝させて下さい。


と伝え、「いいよ。ゆっくり寝てね」と言わたので娘の夜泣きを心配することなく朝までグッスリ寝られる
ハズだったのです。
普段は寝室で私と娘が、子供部屋に夫が一人で寝ていますが、上記のセリフは翌日夫の仕事が無い日を狙って伝えました。

が、私が幸せな気分で子供部屋のベッドに入った12時頃、隣の寝室から娘のギャン泣きが。
「今夜は夫が夜泣き対応担当だから私はこのまま寝ちゃう~」と布団をかぶって夢の中に向かう小路を
軽やかに滑っていたら、どんどん大きくなる娘の泣き声。しかもノンストップ(汗)

しばらく聞こえないフリしてましたがあまりに泣き止まないのでついに寝室へ様子見に。
夫は一人で何とか対応してましたが、泣いている原因も分からず、「とりあえずミルクでもあげてみる?」
とミルクを作って娘に。でも全然泣き止まず。

仕方がないので私も寝室のベッドに入り、夫と私で娘を挟んで川の字で寝てみました。
ちょっと時間はかかりましたが寝落ちしてくれたので私もそのままそこで寝てしまい。

夢のような一夜は儚く幻と化してしまいました。

・・あぁ、夜泣きの心配をすることなく朝までグッスリ寝てみたい。
サンタさんにそんなプレゼントをお願いしようかな・・と非クリスチャンなワタシですが思いました。

ショッピングカートで移動中

in ショッピングカート

最近夜中に一度泣いて中々寝てくれない事があるんですよね・・
歯が生えてくる痛みからかしら?




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<やっぱり一度はクリスマスマーケット! | top | 流石に泣きたかった(体調不良と夫の不在)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/302-b017e84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)