+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




2013年‐14年 年越し日本 ☆ 一抹のさみしさと :: 2014/01/04(Sat)
今回の帰省の目的は、日本をエンジョイするためだけではなく、弟家族に会う為、というのもありました。

年明けすぐに弟の仕事の都合で弟家族がアジア某国に引っ越し(転勤)するため今後会いづらくなるので、
我々が年末に帰省し、ギリギリで義妹・姪っ子二人に会えました。(弟は10月に一人で先に旅立っていったので
今回会えず残念でしたが少なくとも義妹、姪っ子達に会えたので

姪っ子は上が7歳、下がもうすぐ3歳。
これまでも時々スカイプでテレビ通話してましたが、やっぱり実際会うのとは違う。

身長も大きくなったし。
すごくお世話好きになったし。

・・なんだかとってもおしゃまさんで、見ていて楽しい。

しかも、上から目線な言い方をすれば、これまでは、どちらかと言えば私が姪っ子達と遊んであげてた感じだった
のですが(ホントに上から目線な言い方でごめんね姪っ子達よ)、今回は姪っ子たちが娘の世話を焼き遊んで
くれて・・もう目頭が熱くなるレベルの感慨を抱きました。
前は姪っ子に「塗り絵一緒にやってもいいよ」と言われたり(笑)「そこは『一緒に塗り絵やって』でしょう」と心にツッコミ入れつつ遊んでました

弟が帰任するまでは、弟家族と帰省時期を合わせたりしない限り中々会えないので一抹のさみしさを覚えました。
それに、母が生きている内でないと長期の帰省も難しいからいつまでこんな長滞在の帰省ができるか分からないし。
まぁ夫は日本に帰国&永住する気マンマンですがまだ全然具体的プラン無いし(苦笑)

今回ギリギリで会えて本当に良かった!

・・でも一番寂しいのは母なのかな。

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013年~2014年 年越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<2013年‐14年 年越し日本 ☆ 招かれざる客 | top | 生後13か月のキロク ☆ 歩きそうで歩けない>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/01/05(Sun) 14:24:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメくれたPへ、

今日はありがとうね!
色々お話できて楽しかったよ!むすめにおやつをあげてくれたり、色々ありがとう。
お土産もいっぱいいただいて、かえって気を遣わせてしまって申し訳ないです。

さてさて、LINEだけど我が家のIT担当に訊いたけど夫も分からないらしく・・(がっくし)
木曜日にLINEユーザーの友人に会うのでちょっと訊いてみます。Or 調べてみます。
ちょっと待っててーv-207

  1. 2014/01/06(Mon) 15:08:34 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/311-7e21b3dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)