+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




慣らし保育は終わってませんでした(汗) :: 2014/01/19(Sun)
先日、「慣らし保育、完了」と日記にUPしましたが(その時の日記はコチラです→)、私の勘違いでまだ完了して
なかった事をココに告白致します(汗汗汗)。そして、まだ絶賛慣らし保育中です。。

12月に5日保育園に通いましたがその5日目に、「次に登園する1月にTrennung(直訳すると「別離」とか「分離」)
をしましょう。」と言われ、てっきりもう私は全く付き添わなくて良いのかと思い、「慣らし保育は終わった」と
思い込んでしまいました。

が、実際1月に再登園すると、「最初の30分はお母さんも同じ部屋に居て下さい。その後はまず1時間どこか
他の場所・・でも何かあった場合にお呼び出ししますので保育園の近くに居て下さい」とのお話で。

保育園は家から近くないので(夫の会社のすぐ近く)家に帰ることもせず、夫の会社のカフェテリアで1時間待機。
次の日はこのTrennungが1時間半、その次の日は2時間・・という風に徐々に離れる時間を伸ばして行きます。

しかも、途中から最初の30分の同席も無くなり、保育園の入口でバイバイ。
最初はぐずりますが、5分もするとケロっとするそうで(汗)

金曜日はこのTrennungが3時間半だったので、カフェテリアでゆーっくりどっぷりと読書に耽り。
・・こんな時間、本当に久しぶりです。出産して初めて・・感動しました。

しかも、会社のカフェテリアなので周囲は仕事の合間の休憩中のサラリーマンばかり。
早く仕事を見つけて社会復帰したい私としては、首からIDカードを下げている人たちは眩しすぎて。

産後仕事につながる事はドイツ語しかしてこなかった(しかもサボりサボり)自分なので、自分のやるべきことを
再認識し、背筋が伸びる思いでした。

読書以外の楽しみも見つけたり・・
それは、お昼に夫と待ち合わせして社食でランチを一緒に取る事。



ある日のランチメニュー

中華ランチ

ある日は、ワゴンで売りに来てる中華ランチを
テイクアウトして社食でいただきました




夕方帰宅した夫に娘の世話をバトンタッチして週に3回VHSのドイツ語コースに通っている生活で、夫との
会話の時間も少ないので、ランチしながら色々話をする事が出来てこれも楽しい。というか必要な時間。
それに、「あれが〇×さん(夫)の奥方か・・」と夫が恥ずかしい思いをしないように服装・身なりも気を付けて
若干の緊張感も覚えて(笑)

慣らし保育もなんとなくゴールが見えてきたので、慣らし保育が終わるまでの間、貴重な読書時間と夫との
時間を愉しみたいと思います。

追伸: 毎日少なくとも午前中一杯は保育園近辺で待機なので、家事は全く出来ず・・
     家の中カオスです(汗)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村








スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<日本で食べたもの ~前半編~ | top | 予防接種を受ける前に確認しておきたいこと>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/321-83d16373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)