+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ドイツ語学習。苦しみながら&楽しみながら。 :: 2014/01/30(Thu)
来月中旬にドイツ語の今のレベルコース(B1)が終わります。



渋谷でドイツ語

まだまだ低いレベルですが(汗)



次をどうするか先生と話し合い提案をしてもらい、悩みながら昨日やっとGasteig(ミュンヘンの文化センターみたいな
施設)に申込みに行ってきました。

Voranmeldungが今日までなので、ぎりぎり滑り込みセーフで。
Voranmeldungとは、直訳すると「事前申し込み」みたいなもので、現在コースを取っている人は先生の承認があれば一般申込み
期間開始前に優先的に申し込める(=席を確保できる)というものです。
一般申込み期間開始後に申込みに行く場合、早く行かないと
既に定員に達していて申し込めない事があるので、どうしてもこのVoranmeldung期間中に申し込んで席を確保したかったのです。


もっと早く申込みに行きたかったのですが、娘の慣らし保育やら何やらでやっと昨日行く事が出来て。
Voranmeldung期間終了間際だったので滑り込みの人が多く12・3人の列が既に出来ていて。
おまけに保育園帰りの娘がこの日めちゃ機嫌が悪くてバギーでおとなしくしてくれず、列に並びながら仕方なく
抱っこで待ちましたよ。抱っこしながらミルクあげたり、歌を歌ったり超接待モードで(苦笑)
近くに椅子があったのですが、何せ整理番号札とか無いので列から離れられず。整理番号発券機設置してくれー


全ての手続きが終わったのが1時間10分後くらいでした。グッタリ・・


さて、2月中旬からのコースは、今までの自分の問題点を鑑み、下記のコースを取る事に。


★今までと同じ文法中心クラス(?)の次のレベル(B1/B2レベル) ←週3回。夜コース

     に加え、

会話クラス(B1レベル) ←週1回。朝コース


申込みに先立ち、今のクラスの先生に相談したのですよ。

私:  会話力が全然足りないので、次のレベルのクラスに進むのはどうかと・・。B1+(B1の復習的?なコース)に
    進もうかと思うのですが

先生: 2月からのコースではB1+は無いの。
    それに文法は理解できているようだから、次のレベルに進んだ方が良いと思うわよ。
    一つ提案させてもらえるとすれば、週に1回の会話のクラスがあるから文法クラスと並行して通うのはどう?

・・週3回に加え、あと1回通うのか・・。キツイな。
それに文法の次のレベルでグッと難しくなるって聞いてるし。ううぅ・・
と思いましたが、娘も保育園に通って多少(ほんとにちょっとだけ)は時間の余裕もできたし、やってみるか。

という事で、会話クラスも取ることに。
まぁ週に1回のコースで劇的に会話力がアップするとは思えませんが(汗)、試しに行ってみようと思います。

今の私の短・中期的目標は、来年5月までに(←ドイツに引っ越してきてからちょうど3年)仕事を見つけて働き
始める事。その為にドイツ語は可能な限り高いレベルに達したい。でも、ドイツ語の習得は目的ではなくあくまで
手段なので、そこばかりにFocusしたくはないのですが、語学の習得は簡単にはいかないですよね(汗)

でもだからこそ「あ、もしかして私、ドイツ語上達した?」と実感する瞬間があると嬉しいし(今の所全然無いですが 汗)
「もっと頑張ってみよう」と思えます。ドイツ語を通してその向こう側にある文化に触れるのも楽しいし。

外国語の勉強はもともと私の趣味みたいなものでもあるので、引き続き楽しみながら、時には勉強方法の軌道修正を
しながらやっていきたいと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<子連れフライト(13ヶ月女児 / with 夫) | top | 日本帰省中に小児科に3回お世話になった件>>


comment

はじめまして!

はじめまして。
ドイツのとり挽き肉事情!を調べていたらikebowさんのブログに出会いました。

私たちも去年の夏に横浜からミュンヘン郊外に引っ越してきました。2才の娘とミュンヘン田舎暮らしをしています。我がドイツ夫も日本ラブでいつかはまた日本に住むことを夢みてます。親近感が湧き思わずコメントしてしまいました。

またブログお邪魔させて頂きますね。

  1. 2014/01/31(Fri) 09:44:18 |
  2. URL |
  3. 同じく横浜から #2PRdxZIg
  4. [ 編集 ]

あれ~?Gasteigってちびちゃん連れてる人を優先してくれてた気がするけど・・・って、7年も前のことだからシステム変わってるのかな。
私も文法レベルで次々とコースが進んでいくのめっちゃくちゃ不安でした!!!やっぱり会話力アップしたいですよね。
  1. 2014/01/31(Fri) 13:23:18 |
  2. URL |
  3. Mayo #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして!

同じく横浜から様、

こちらこそ初めまして!
ブログへのご訪問&コメントありがとうございます☆

とりひき肉事情・・そうそう、鶏ひき肉でチャーハン・・か何かの日記だったと思うのですが、
あれは後から分かったのですがPutenでした(汗)
スーパーの精肉コーナーで、「鶏ひき肉が欲しい」と言ったら。「あそこにあるよ」と言われ
もしかしたら「Putenだよ」と言われたのかもしれませんが分からず買って使い、鶏肉と
思い込んでいて。あとから夫から指摘されてPutenさったと分かりました(汗汗汗)
・・申し訳ありません。。

お互いのパートナーが日本ラブなんですね(笑)
日本への思いが強すぎて時々「?」な時がありますが(苦笑)、「日本嫌い。和食も嫌い」と言われるより
まぁずっと良いかな、と。

  1. 2014/01/31(Fri) 21:25:51 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Mayoさん、

こんにちは♪

列の2番目になった時に、スタッフの方が娘に気づいて一番目の人に「2番目の人を先に入れてあげない?」
って訊いて下さって一人スキップしました。まぁ、もうそこまで並んだらあまり変わらない気もしたの
ですが、ありがたく前に行かせていただきました。

翌日ドイツ語コースの先生に「いやー結構並んじゃってー」と話したら、「そういう時は『小さい子供
連れなので先に行かせて下さい』って言っていいのよ」と言われたんですけど、日本人ってそういうの
苦手ですよね・・(苦笑)
  1. 2014/01/31(Fri) 21:29:27 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/327-7cea5085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)