+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




娘、6回目の予防接種。そして風邪。 :: 2014/02/06(Thu)
今週月曜日、娘は6回目の予防接種を受けてきました。

今回受けた抗体は4回目の予防接種と同じで下記です。

●はしか
●おたふく
●風疹
●水ぼうそう

5回目の予防接種時と同じく予防接種後の発熱も無く今回も楽でした。

予約は16:50で、仕事を早めに切り上げてきた夫と合流して一緒に小児科へ。
この日の待合室はとても混んでいて、18:00からのドイツ語コースに出席するために私は7:20には出発せねば。
17:20になっても呼ばれる気配が無いため夫と娘を残して私だけ小児科を後に。

後から夫に訊いた所、呼ばれたのは18:00を回っていたとか。
なので、注射針を刺された瞬間にゆでだこのように真っ赤になる娘を見ることが出来ず残念・・
夫によると、泣いたのは一瞬だけだったそうです。

次の予防接種(7回目)は3月中旬で、それで一旦一通り終わるらしいので、次の予防接種まで間が空くそうです。
あぁそうそう、次の時はZecke(マダニ)の予防接種についても相談しよう。

                                                

さて、予防接種とは関係ないハナシですが、我々家族風邪を引いてダウンしてます(涙)
私に至ってはハナタレ小僧状態で。娘にミルクあげてたり手が離せない時は垂れたままで



雪を眺めるふたり

雪を眺めるふたり




夫は日曜日くらいから体調が悪いのにもかかわらず無理して月・火と出社し悪化。
私は火曜日から鼻水止まらず。鼻を垂らしながらも比較的元気だった娘も今日38.6度の発熱。

元々明日の金曜日から2泊3日で義母と義姉が遊びに来る予定で、今日夫と意見の擦り合わせを。
夫は、「僕たちこんな状態だから、母と姉が遊びに来るのはikebowにとって辛いんじゃない?」と「キャンセルしても
いいよ」を言外に匂わせて訊いてくれましたが、義母も義姉も去年の11月以降会ってないから娘に会うのを楽しみに
してくれてるし、長距離バスのチケットも買ってしまったようだし、雛人形も見てもらいたいから「来てもらおうよ」と
いう事に。

なにもいい嫁を演じたいからではなく(もう既に「あまり息子の世話をしない奥さん」と思われてると夫経由で聞いているから今更
取り繕う気もなく 苦笑
)、「義姉の好きなお好み焼きを作ろうと思ってたけど、アジアショップまで長芋を買いに行く余裕も
無いし、下手したら掃除もできないかも。こういう時は思い切ってサポートをお願いしてみない?娘と遊んでもらえる
だけでもその間我々も寝られるから、お義母さんたちにとって迷惑でなければ来てもらいたい」と。

義母も「あなた達は私の子供なんだから、もっと甘えていい」と前に言われた事があって。
でも離れた所に住んでいるので甘えようが無く、「甘えていいよGutschein(甘えていいよクーポン?)」はまだ
あまり使っておらず、ここらで思い切り甘えても良いのではないかと←都合よく解釈しすぎか?
義姉も子供好きで世話好きな人だし。

今日、夫経由で我々の「今回甘えさせてもらいたい」考えを正直に伝えてもらい、
義母から「Wir sind gute Krankenpfleger(我々は病気の人のお世話は上手よ、みたいな意味)の言葉と共に
快諾をもらったので予定通り明日から来てもらうことに。

・・という事で、今回甘えてみようと思います
義母に対しては全く気を遣わないわけではありませんが頼りになるし、義姉とは結構ウマが合うし、何よりドイツ語の強化にもなるし(笑)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<義母の来訪。予想外と想定内の展開と。 | top | 生後14か月のキロク ☆ 勿体ぶってる!?>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/333-69a5f479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)