+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




収納隠しカーテン裾をバッサリ切ってスッキリ~♪ :: 2014/02/26(Wed)
今日はいつにも増してホントちっさい内容の日記です。
お忙しい方は決してご覧にならないで下さい

週に1回だけフルタイムの娘の保育ですが、先週は事情があって週に3日間のフル保育をお願いしました。
これにより時間に余裕が出来て、「今後は家の中の気になる箇所にもアグレッシヴに手を加えて行こう・・」と
TO DOリストを作成し手を付けた所は・・

収納棚を目隠しするカーテンの裾の処理。
一昨年このマンションに引っ越してきて、収納空間にカーテンを吊り下げたのですが、アホゥな私は
「洗濯して縮んでも困らないように」と結構裾を長めに処理したんです。

が、これが見た目に鬱陶しいなんのって・・なんかモッサリした印象。
ずるずる床を引きずって不衛生でもあって。
ずっとずっと「裾を切って処理しよう」と思いつつ中々手が出せずに。

ちょうど先日義両親が来訪した時にも義母からこの点を指摘されました(キャー!)

という事で、先週やっと処理できました。
Beforeの写真が無いのですが、大体11センチくらいバッサリ切って処理しました。



現在こんな感じで

収納隠し1

左右共に収納空間



ちなみに、左側の収納空間には、先日設置した収納棚が鎮座
(その時の日記はコチラ→

半DS4



カーテン裾部分をよく見ると・・

収納隠し1

結構ツンツルテン

でもいいんです。
日本の寒すぎる実家の窓カーテンと違って
外からの冷気をブロックする必要性も無いし、
掃除機をかける時吸い込まれないように
カーテンを持ち上げる手間も省けるし。



公共のネットに乗せて公開する程の内容で無い事は重々承知しているのですが、1年半ごしの宿題を済ませたので
気分がスッキリしてつい嬉しくて、全世界に晒すことに(苦笑)

今週は予想外の「娘・保育園ずっとお休み」の仕打ち(?)で家事もままならないので、家の中の改善作業は一旦
お休みです。
・・あぁ、他にも一杯やりたい事、あるのよねぇ

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 住まい・インテリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<WGの騒音問題。気づいたら解決してました。 | top | 夫が変なウィルスをもらってきた>>


comment

ikebowさん、はじめまして!いつも楽しく拝読させていただいてます。
我が家のカーテンも正に同じ状態で!思わずコメントいたしました。
そしてやっぱりズルズル引きずって埃だらけになっております(汗)。
IKEAで買ったカーテンには「洗濯すると縮むので長めにカットしてください。」って書いてあったのでその通りにした訳なのですが、、、私もいつも気になっているのです。しかもまだ一度も洗濯してない・・・e-263
やっぱりスッキリしましたか!!私もバッサリやってしまおうか、いや洗濯した後の方がいいかな?でもアイロンかけるのメンドクサイな、、、なんて怠け心が勝ってます。
子育て、家事に語学学校と大変だと思いますが、頑張ってください。また楽しい記事を楽しみにしています。
  1. 2014/02/27(Thu) 00:57:27 |
  2. URL |
  3. tbosse #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

tbosseさん、

初めまして!
ブログへのご訪問&コメントありがとうございます。
私もtbosseさんのブログ、よくお邪魔させていただいてるのでとても嬉しかったです♪

こんな下らない内容なのに、反応して下さった方がいらっしゃって何だか申し訳ないです(汗汗汗)
そちらもカーテンは同じ状態でしたか・・
目に入ると結構イラッと来て「早く何とかしよう」と思いつつ、結構後回しになりますよね。
我が家のカーテンも先日まで1回も洗濯してませんでした(笑)
アイロンも面倒臭いですしね・・

リビングにも6枚のカーテンがかかってるのですが、こっちはまだ洗濯してなくて。
しかも6枚中2枚は裾がほつれて埃を引きずっているので、早く何とかしたいなーと思いつつ、
針仕事&アイロン仕事は娘が居ない時でないと出来ないので中々難しいんです。
あーお手伝いさんが欲しい・・とか思っちゃってます(笑)←経済的に絶対無理ですがDreaming・・(笑)

今後とも宜しくお願い致します☆
  1. 2014/02/27(Thu) 22:47:56 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/349-5cb50050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)