+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ミュンヘンで魚が恋しくなったら :: 2014/07/05(Sat)

ここ1か月、殆どお魚を食べない生活をしていたら、その反動で魚が恋しくなり・・
いえ、嫌で食べなかったワケではなくて、高いから肉ばかりだったんです。

Wienerplatzの魚スタンドに駆け込みました(笑)
U4/U5 Max-Weber-Platzから徒歩1分くらいのロケーションです。

ここは、椅子の無い、高いテーブルでの立ち食いか、スタンドの裏手にあるテーブル&ベンチで座っていただく事が
可能。質の割にお値段が安くて、お昼どきは混んでます。



外観はこんな感じです

魚スタンド

(写真は2012年夏です)



先日いただいたのは、Fritto Misto 11€
(魚介のフライの盛り合わせ)

Fritto Misto

鮭、白身魚、アサリ、海老、イカ。
サラダ付き。



去年ですが、魚介グリルの盛り合わせ

魚介グリル盛り合わせ

確かサラダ付で11~13€くらい



一昨年ですが、魚介のスープ(小)

魚介のスープ

(小)は6€、(大)は9€
日本では見慣れない種類の海藻のようなものがトッピングされて。


メニューは窓口下の黒板に書かれてるのですが、自分で
素材と調理法を相談してカスタマイズする事も可能のようです。

先日お邪魔した時に相席だった男性は、まぐろと鮭のお刺身を
お醤油とワサビで召し上がってました。(黒板には記載無し)
「お醤油とワサビは家から持参したの?」と訊いた所、「お店の
人に言えば貸してくれるよ」との事。あーお刺身もいいなぁ・・
そうなると断然ご飯が欲しくなるけど(笑)


お店裏のテーブル&ベンチで待っていると、お店の人が注文の
お皿を持ってきて「Firtto Mistoの人~」と言ってくれ、受け取ります。
その際、周囲の人からお皿に差すような熱視線を受けます(笑)
みんな自分がオーダーした以外のお料理が気になるんですね。
そういう私も他の人のお料理をガン見
次回のメニュー選択に活かします♪


日曜日以外、朝10時からオープンしているようです。
(もし日曜日以外でクローズしている時がありましたら申し訳ありません)


レストランではないので、チップとか不要。お小遣い制の主婦の味方(笑)
今モーレツに魚介が恋しいので、お世話になる頻度が上がりそうです。




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト


  1. レストラン・インビス
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<ワールドカップの通訳ボランティア ★ 打ち上げ、出会い・感想編 | top | 流石にこれは看過できない!?ドイツの寿司ネタ>>


comment

はわわわゎ…、おいしそうな写真に思わず悶えてしまいました。
冬にミュンヘンにいくので絶対に行ってみたいです!ただ注文しても
受け取れないような気がします…(-_-;)
私もほかの方の料理を凝視してしまいそうです(笑)
  1. 2014/07/07(Mon) 16:41:22 |
  2. URL |
  3. 春 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

春さん、

> はわわわゎ…、

この言葉から悶えているお姿、容易に想像できました(笑)
それと、絶対に他の料理も凝視してしまいますよね。
相席の人に「一口交換しない?」って言いたくて言いたくてでも大人なので(?)グッとこらえました。

  1. 2014/07/08(Tue) 01:15:56 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/425-4828b5dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)