+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




週末、子連れウィーン旅に行ってました :: 2014/09/08(Mon)
先週木曜日から日曜日まで、3泊4日でウィーンに行ってました。
金曜日に執り行われた友達の結婚式に参列する為です。

ウィーンはドイツに引っ越して来る前、3回程訪れた事がある馴染みのある街。

1回目: 1992年2月頃 ヨーロッパ鉄道周遊2か月の旅の途中で
2回目: 1994年9月頃 1回目で訪れたウィーンが気に入り、12日間程一人で
3回目: 1997年頃?  母の旅行のお供で

2回目は、事前に半年ほどドイツ語を独学で勉強したり、歴史の本を読んだりかなり予習をして挑みました。
ウィーン初演の翌年、ミュージカル「エリザベート」を堪能したり。
エリザベートのデスマスクを見るためにバスを乗り継いで田舎のお城まで見に行ったり・・

自分としては、色々調べて行動して「やりつくした感」満載な旅行で、私の中でウィーンに対する思いは完結。
「もうウィーンに行く事は無いだろう」くらいの満足した旅だったのですが、その数年後母と訪れ、さらにまた
その20年近く後、夫と子供と訪れる事になるとは・・色々な思い出・感情が交差し、感無量でした。

あと、当時と比べるとドイツ語の理解が少しは深まっているので(まだまだ流暢にしゃべれませんが)、それにも
自分で感動(笑)

さて、そんな我々一行の旅。
1歳9か月(多分それくらい・・数え方分からなくなりました 汗)の娘と一緒のマッタリ旅の旅程はこんな感じでした。

一日目 ☆ 電車でウィーンに移動 → ホテルチェックイン → ランチ → 街散策 → カフェお茶 
二日目 ☆ 午前中に結婚式 → お昼にピクニックランチー→ ホテルで午睡 → 夜に披露パーティー
三日目 ☆ ナッシュマルクトでランチ → 美術史美術館 → カフェお茶 → 街散策
四日目 ☆ 分離派美術館 → カールス教会 → 電車でミュンヘンに移動



散策@Wien




・・やっぱり、動きたがる子供を連れての美術館鑑賞はキツかったです(汗)
スマホに保存していたアンパンマンの動画を見せて静かにさせて乗り切りましたが。

一人旅で軽快に飛び回ってた20年ほど前を遠い目で考えてしまいました(苦笑)

またボチボチゆっくりと旅行記をUPしていきたいと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト


  1. オーストリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ウィーン旅 ☆ Railjetで移動編 | top | 8月の読書記録 ☆ 毛色の違う三島由紀夫>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/466-26eec86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)