+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ウィーン旅 ☆ オーストリア料理は本当にドイツ料理より美味しいのか? :: 2014/09/13(Sat)
ウィーン旅、食レポートです。
と言っても、外食回数そんなに多く無かったですが・・

夫は元々「オーストリアの料理は、ドイツのより美味しい」と言ってたので、夫がすごく楽しみにしていて、
特に「シュニッツェルとグヤーシュは絶対!」と。
シュニッツェルは薄いお肉のカツレツ、グヤーシュはハンガリーの煮込み料理です。

私からすれば、オーストリア料理もドイツ料理も変わらないようなイメージがあるのですがw
だって素材は肉とポテトばかり・・でも、夫曰く「オーストリア人の方が味にうるさい」との事で。



旅1日目、ホテルチェックイン後すぐに
レストランにランチをいただきに

ホテル近所でランチ

夫が同僚から「シュニッツェルのすごく美味しいレストランがある」と訊き、
ホテルのフロントの女性にそのシュニッツェルレストランについて
評判を訊いた所、「同じようなレベルの美味しさで、安めのレストラン
がこの近所にあるよ。ちなみにお客様がおっしゃるレストランは
いつも混んでいて予約が絶対必要」と。

で、「同じレベルと安いのであれば・・」という事で、フロントの
人から聞いたレストランに行ってみました。

ガラガラに空いていたので不安だったけど、美味しかった・・
油っこいものは苦手なので、「一口だけちょうだい」と言って
たのですが、美味しくて一口以上いただきました(笑)
シュニッツェル、意外に嫌いじゃない←上から目線?



こちらはグヤーシュ。すいとんみたいなのが一緒に。

ホテル近所でランチ2

これも美味しかった。すいとんも合いますね。

で、夫の性格上、同僚から聞いたレストランも絶対に
諦めないだろうなぁ・・と思っていたら、案の定後日
赴こうと電話したら、「満席で予約は受け付けられ
ません」と。今日とか明日とか希望日を特に言って
ないのに、アッサリ断られたそうで、本当に混んで
いるらしい。

で、それでも諦めきれない夫は(笑)、予約なしで
お店まで行った所、本当に混み混みだったそうで。
私はそこまでシュニッツェルに執着ないので、その
頃部屋で休んでましたw



さて、お次はナッシュマルクトのレストラン

ナッシュマルクトレストラン2

お店の雰囲気がカワイイ

20年ほど前にナッシュマルクトに行った時の記憶では
ナッシュマルクトは屋台がひしめくマルクト(市場)って
いう雰囲気の場所だったのですが、今回行ってみたら
屋台じゃなくてレストランがひしめいていて。

20年前にナッシュマルクトと思って行った場所は
ナッシュマルクトって名前じゃなかったのかな?

それとも20年経過して、スタイル変わったのかしら?
謎・・多分前者だろうなぁ。



ここでもシュニッツェル(奥)とグヤーシュをオーダー

レストランん@ナッシュマルクト

夫は「グヤーシュ美味しい・・」と言ってましたが、
私にはちょっと塩味がキツかったな。
でもすいとんは合う♪



それと、ドイツで言うFederweisser(フェーダーヴァイサー)を。
発酵途中のワインです。

fw

ウイーンの屋台やレストランでよく「Sturm 1/4l  2.8€」
のような張り紙を見かけて、「Sturmって何だろうね?」と
夫と話していました。で、このレストランにも、別枠で
メニュー表示があり、ウェイターさんに「Sturmって何?」と
訊いた所、「Federweisserだよ」と教えて下さって。

この季節の物だし、「飲もうよ」という事でオーダー。
私は妊婦なので我慢・・と思ったのですが、これ大好物
なので我慢できず、夫のグラスから1口、2口・・5口・・と
呑んでしまいました(笑)

ぶどうジュースのようなのどごしです♪



・・で、ワタクシ、気づいたのですが、シュニッツェルもグヤーシュもドイツで食べた事、無い。
なので、オーストリアでのお食事は本当にドイツのお食事より格別に美味しいのか分からずじまい・・
いえ、おしなべて美味しかったのですけど、外食回数が少なかったので。
旅行中、米が恋しくて、2回炒飯をデリでテイクアウトしたりもしたし←やっぱりアジア人だなー。

でも、やっぱり思うのは、「素材はドイツとそんなに変わらないじゃん?」って事です(笑)
基本的に肉肉ポテト肉肉ポテト・・野菜と言えばサラダで、キュウリ、トマト、パプリカとかだし。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


  1. オーストリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<ウィーン旅 ☆ 夫婦の役割 @ 子連れ美術館 | top | ウィーン旅 ☆ 勝手に老舗カフェ対決 DEMEL 対 CENTRAL>>


comment

シュニッツェルもグラーシュもドイツで食べたことがないとは驚きました!
それからすいとんのようなものは、たぶんシュペッツェレですよね?
こちらでは定番中の定番なのですが、バイエルンには無いの?ってこれまたびっくりしてます!
私はおいしいシュニッツェル&シュペッツェレ探ししてるくらいですから・・・やっぱり家で作るとおいしくないです(-_-;)
あ、でもグラーシュはあんまり好きじゃないかも・・・。そしてじゃがいもも無くてもいいかなあ。
Federweisserはまだ飲んでないので買いに行かなくては♪
  1. 2014/09/14(Sun) 20:31:09 |
  2. URL |
  3. nanohana #vgSmD6aQ
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

nanohanaさん、

こんにちは!

グヤーシュは過去にウィーンとブダペストで食べた事はあるのですが、ドイツで肉料理にウンザリしてる
ので(苦笑)わざわざ食べたいと思わなく、オーダーした事なかったんです。
・・シュニッツェルも肉&揚げ物なので敬遠してました。

すいとんは、Nockerlnと言う名前でした。ただしドイツ語辞書に載ってないんです。
夫に「シュペッツェレと同じ?」と訊いたら、「違う」との事。

「どう違う?」と訊いても、作り方分からないから違いが説明できない・・と。
ちなみにシュペッツェレはここミュンヘンのレストランで普通にメニューに見かけます。
シュペッツェレもNockerlnも両方好きです(笑)

明日から夫実家に帰省なので義母に訊いてみます。すんごく気になってますe-317(笑)


  1. 2014/09/15(Mon) 20:39:57 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/470-c6eb4353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)