+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




義実家で栄養補給 :: 2014/09/20(Sat)

只今、義実家に帰省していて、栄養補給させてもらってます。
今日は、義実家で食べたもののキロクを



帰省前から義父にリクエストしてた、サーモンのパテ

義父のサーモンパテ

私一人で3日くらいで平らげました。


断面はこんな感じ

サーモンパテ断面

海老も入ってます。

義父にリクエストすると喜んで作ってくれるのですが、
義父もトシだからずっと生きているわけじゃないし、
そろそろ作り方教えて貰おうかな・・



ここからは義母のお料理

サーモンのオランデーゼソース

サーモンのオランデーゼソース

オランデーゼソースは、ホワイトアスパラガスの合わせとして
知られているようですが、義母はこれをアレンジしてサーモンに
あわせています。サーモンに味が無いので、このソースに
お魚の出汁と、魚料理に合うハーブ・ディルを加えて。
義父はこれを「オランデーゼソース フラウT(T婦人)風」と
呼んでいました。Tは夫の名字の頭文字です。

にしても義母自身は魚が嫌いで食べないのに、色々考えて
美味しいお魚料理を作ってくれる。尊敬してます。



グヤーシュ(ハンガリー風シチュゥ)。
Nockerln(すいとん?)を付け合せに

義母のグヤーシュ

「先日ウィーンで食べたグヤーシュとすいとんが美味しかった」と
義母に話したら、作ってくれました。すいとん、いくらでも食べられます。
えぇ、勿論胃袋が重くなります・・これ、絶対に太るな。でも止まらない。

実家近所に住んでいる一番上の姉は、我々帰省中いつも顔を出して
くれ、予定が合えば一緒にご飯を食べてきます。でも、最近ダイエット中で
(最近17キロ減量したらしい)、ダイエットを理由に「ごめんね。家で
もっと軽い物作って食べてくるわ」と。残念・・
「Nockerlnは炭水化物だから、絶対にNGなの」と。

・・とまぁ他にも写真は撮ってないのですが、義母がササッとこしらえて
くれるお料理が美味しくて(義母にはチキンスープをお願いして作って
もらいました)、和食恋しい気持ちに苛まれる事は今回あまり無かったな・・

でも、ミュンヘンに帰ったら、まず和食を食べたいと思います(笑)


やっぱりアジア人だね(笑)
にしても、体重計に久しぶりに乗るのが怖いなぁ・・

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト


  1. ドイツの実家
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<義実家での過ごし方(6日間) | top | 夫抜き義実家帰省 ☆ 娘の成長@動物園>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/478-42719811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)