+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ドイツで初めて美容院 :: 2012/08/15(Wed)
5月中旬に来独して3ヶ月経って、やっと美容院に行ってきました。

日本に居た時は、6-7週間に1回のペースで美容院に行ってたのですが(その割には自分のブローが下手で素敵な髪型を
保てませんでしたが 汗)
、ドイツに来てから何となく勇気が持てなくて、「裾がハネハネでもう我慢できんっ!」っていう
所まで来て、やっと美容院の門を叩き。

お店は、ミュンヘン在住の日本人の知人から教えていただいたferry’sさん。
日本人スタッフさんが居らっしゃるお店です。

海外で美容院に行く、って勇気が要りますよね。
前にイタリアに留学していた時、美容院に行って大失敗した事があったので。
留学していた町は大きな町ではなかったので、日本人のスタッフさんが居る美容院は無く、何となく目に付いた
美容室に入ったのですが。
雑誌の写真を見せて、「こんな感じのゆるーいパーマをお願いします。ゆるーくね」って強調したのですが、
出来上がったらサイババみたいなワカメヘアー
良く言うと(?)石立鉄男さん。(←若い人は分からないでしょうね)

「ゆるく、ってお願いしたじゃないですか」と不満な事を伝えると、「イタリアではこれが緩いのよ!!」とキレられるし。
仕方なく、毎朝40分くらいかけてドライヤーでストレートに伸ばしていたのですが、電気代の高いイタリアゆえ、
ホームステイ先のおばあさんに「時間かかりすぎっ!ブローは5分以内で」と怒られ、泣く泣くストレートパーマを
かけました。お金もかかったし、髪もかなり痛んで泣きっ面に蜂でした。

外国人と日本人では髪質も違うみたいだし、弟の知人男性がやはり海外で「2センチほど切って下さい」とお願い
したら、2センチだけ残して切られて五分刈りになってしまった、という恐怖の体験談(?)も聞いているので、
異国での美容院はかなり緊張する、ハードルの高いマターです。
なので、ドイツでの生活は、「絶対に日本人スタッフの居る美容院へ」と決めていました。

ferry’sさんの日本人のスタッフさんに素敵にカットしていただいて(日本のヘアカタログみたいな雑誌もありました)、
自分に自信が湧いて嬉しくて(単純?)、帰りにカフェに寄ってケーキをいただいて帰りました。

自分に自信がある時にいただくケーキは最高です(?)

kuchen

髪型以外に自信ないですけど(笑)



ferry'sさんHP: ferry's

遊びに来て下さってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<週末をボーデン湖で過ごす ~お食事~ | top | じゃーじゃー麺のシメには玉子スープ>>


comment

こうゆう情報は助かります!!
今日はミュンヘンは雨ですね。

出かけようと思っていましたが、
うぅーん。
  1. 2012/08/16(Thu) 09:15:41 |
  2. URL |
  3. けいのん #-
  4. [ 編集 ]

けいのんさん

けいのんさん、

コメントありがとうございます。
異国での美容院は中々悩ましいポイントですよね。
髪の毛を切って、やっと気持ちがリフレッシュできました。
胸を張って町を歩ける感じです(笑)

> 今日はミュンヘンは雨ですね。
そうですね、昨日せっかくローマから友人が遊びに来てくれたのに、あいにくの雨で、家に篭っていました。
残念。。。
  1. 2012/08/18(Sat) 00:01:19 |
  2. URL |
  3. ikebow #HP7imwl2
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/50-9c26d452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)