+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




夫、3歳児を前に神経崩壊寸前!? :: 2014/10/20(Mon)

週末、金曜日から昨日まで、夫の友達家族が遊びに来ていました。

夫の学生時代の友人・奥さん・息子クン(もうすぐ4歳)の一家で、夫の実家のご近所さん。
我々が夫実家に帰省する際、彼らがバケーションで不在で無ければ必ず会ったり、我々がまだ日本に住んでいた
時に友人と奥さんが日本に遊びに来てくれたり(当時まだお互い子無しだった)。

私が夫抜きで夫実家に帰省しても彼らは自宅に気軽に招待してくれるので、元々は夫の友達ですが、私の友達でも
ある、気軽な間柄。


さて、この4歳の息子クン、すんごくアグレッシヴで(汗)
娘がまだ生後1か月だった2012年のクリスマスに娘のファーストキスを奪ったのもこの少年(汗)
今回、とにかく娘が嫌がっていてもグイグイ来て更に娘に逃げられるという・・

今回も最初はそんな状態でしたが、いつしか一緒に遊び、こんな光景↓も見られるように。


匠での待ち時間の一コマ

匠での一コマ



パジャマ、カワイイ

ロンドンパジャマ

よく見ると、イギリスの衛兵のデザイン
ママがイギリス人なので、ルームシューズがトーマス
だったり、イギリステイストが見られます。



一緒に散歩に行った時、息子クンが娘のベビーカーの隣にくっついて一緒に押そうとしたり(そうするとベビーカーを
押している夫がベビーカーをコントロールしづらくなる)、とにかく娘にガンガンに来るので、夫は常にヒヤヒヤだった
らしく、3日目の日曜日午前中は心臓がバクバクしていたとか。ナイーヴ君な夫はまさに神経崩壊寸前(苦笑)

私もハラハラさせられるシーンはあったものの、Spielgruppe(子供のプレイグループ)で3、4歳くらいのキッズ達の
アグレッシヴさを見てある程度慣れていたので、「まぁ、こんな感じだよね」って感じもあり。

友人夫婦は息子クンが何かイケナイ事をすると都度しっかり叱るし、しっかり叱ってもやっぱりまだ3歳児は3歳児。
完全にイイコになんてならない。性差・個体差はあるとは思いますが。

「あのしっかりした友人夫婦が二人がかりであんなにしっかり育児しても制御不可能な時があるのは、これはもう
仕方ないな」と。こちらも娘の今後の子育てにある程度覚悟ができました



さて、彼らが滞在中の食事は、
「匠」さんでラーメンをいただいたり、家で親子丼(夫作)+豚汁(私作)を作ってお出ししたり。

和食大好きな友人夫婦なので、親子丼と豚汁、大ウケ。
勿論、外食でいただいたラーメンにも感動していたようで。
旦那さんの方は、「たんぽぽ」というラーメンのスープ作りに奔走するストーリーの日本映画が大好きで、ラーメンLove



お茶が好きで、ティータイムを大事にする友人夫婦。
お連れしたカフェも喜んでくれて。

カフェで

家で、茶筅で抹茶を立てて飲んでるくらいの夫婦です。
↑日本人の私もそこまではやったことない(笑)

また是非日本に遊びに来て、色々な日本の美しさ、美味しい物を堪能して欲しいです♪
そして夫よ、お疲れ様(笑)



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<マタコーデ ☆ 黒 X カーキ X マリメッコ | top | 初めて洗濯機で靴を洗ってみた>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/502-8e63e153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)