+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




想定外の入院 :: 2014/11/10(Mon)
どんよりした空のミュンヘンからみなさまこんにちは♪

先週の木曜日から来年出産予定の病院に入院して、先ほどシャバに出て(退院して)参りました(汗)
と言うのは、3週間前の妊婦健診(7か月目)でマイナートラブルがあり、週に1回かかりつけの婦人科で経過観察を
してもらっていたのですが、先週木曜日の検診で「今日の午後か明日、出産予定の産院に行って検診を受けてきて。
場合によっては数日間入院して安静にする方がいいかも・・」と言われ。


マイナートラブルとは、

★ベビの位置が低い→ベビの頭が子宮の底を押している
★子宮頸管が2.2cmと短い(通常は3cmは欲しいらしい)

でして、早産を避けるために大きい病院でのコントロールが必要だそうで。

本来は、この検診の後に娘を保育園に迎えに行く予定でしたが、夫に上記を報告し、夫に仕事を早退してもらい
行ってもらう事に。私は帰宅し、入院できるよう数日間の着替え等を揃え、夫の帰宅を待って一緒に産院に。

産院に着いた時間が夕方で担当医師が不在、救急対応と思われる若い医師が診察して下さったのですが、
経験がまだ足りないような感じで何だか自信無さげでこちらもちょっと不安。「ドクターOに電話して判断を仰ぎます」
とおっしゃったのでドクターOの沙汰を待つ事に。

結果、「48時間の入院・安静を推奨します」と。
その時は「絶対入院」のレベルでは無いようでしたが、家に居ると娘を抱っこしたり色々と動いてしまうのでとりあえず
入院する事に。



CTG検査中
(日本で言う、NSTノンストレステスト
・・ベビの心拍と母体のお腹の張りを確認中)

CTG



翌日金曜日には、「投薬中の薬の効果が出るまで時間がかかるので、月曜日まで入院して下さい。月曜日に効果を
確認して問題無ければ月曜日に退院です」と言われ、ハイ、入院延長決定~

で、今日、エコー検査をした結果「問題無し」のお墨付きをいただいたのでシャバに復帰
今回の5日間の入院、間に週末を挟んだので、働く夫にとってタイミング良かったです。
何せ夫、働きながら娘を保育園に送迎し、家では娘の世話をし家事もしなければならなかったので。

心配だった娘も、母親が居なくても全然問題なかったそうで。
病院に見舞いに来ても帰る時に「ママ―!」とグズったり泣いたりする事無くアッサリ私に「バイバイ」って感じで。
ま、楽で良かったけど、母親としての存在意義的な部分で逆にちょっと悩みました(汗)

普段私が週に3回夜のドイツ語コースに通っていて、夫が娘対応をしているので、そういう事が活きて良かったです。
これが日本のサラリーマンだったら残業もあったり、子供の世話に慣れてなかったりで中々難しいだろうなぁ・・と。

私の在日本の友人で、妊娠中に切迫早産で入院・・という人が少なからずいて、中には上の子供が小さくて・・という
人も居たので、そういう時本当に大変だなぁ、と。しかも母親が働いてない限り子供は保育園にも行ってないだろう
から、お世話もしなければならないし。近所に頼れる両親が居ない場合、どうやって乗り切ってるんだろうか?と。

今後は「重い物を持たない」「ベッドでずっと安静にしている必要は無いけど、動き過ぎないように」「上の子の
保育園へのお迎えはNG」等の注意点を言われたので、気を付けたいと思います。また、ドイツ語コース通学に
関しては、「通学自体があなたにとってストレスで無いのであれば通って良し」と。11月末で今期コースが終わる
ので、それはやっぱりしっかり修了したいなぁ、と。でも体調を見ながら無理の無い範囲に留めたいと思います。

悪名高きドイツの病院食(笑)などのレポはまた追って徐々にUPしていきたいと思います~♪
食事に関して色々あったんですよ~(苦笑)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


  1. マタニティーライフ・出産
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<土曜の夜の病室はラブラブムード全開です(笑) | top | ヘバメ(助産師)さんと初顔合わせ>>


comment

わーっ!色々と大変でしたね。。
やはりすでに子どもがいて妊娠&出産となると誰が何するとか手順を考えたりしないといけないんですねー。
最後まで順調に進みますように…!
  1. 2014/11/15(Sat) 14:57:42 |
  2. URL |
  3. new_message #x4DQQLC6
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

new messageさん、

コメントありがとうございます♪

たった4.5日で済んだのでラッキーでした。
まだまだ手のかかる子供が居ると、そうそう休んでも居られないですよね・・
と言っても今かなりぐうたら過ごしていますけど(汗)

意外に娘が私無しでも大丈夫な事が分かり、いい経験させてもらいました。

  1. 2014/11/16(Sun) 15:01:50 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/520-a7be4e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)