+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




クリスマスクッキーだらけ :: 2014/12/05(Fri)
他のドイツの家庭と同じく、我が家も現在クリスマスクッキーだらけです(笑)



クリスマスっクッキー2014 その1

他に小さ目のタッパー2つ分もあったのですが、それらは
早々に胃袋に収まり消えました。

左列の白いタッパー3つは、先日夫が体調不良の体を
押して製作したクッキーが。何故そこまでして・・?

右列の、フタに黄土色の縁取りのある3箱は、お馴染み
アイスの空き箱。義母と義叔母が製作したクッキーを
詰めて、先日宅急便で送ってくれました。



この義母と義叔母が製作したもの。フタを空けると・・

クリスマスクッキー2014 その2

ペーパーナプキンにくるまれたクッキーが
聖ニコラウスのチョコも同梱されています。



詳しく検品してみましょうね

クリスマスクッキー2014 その3

右側のは私が大好きな種類。
「今年も送って!」と義叔母にリクエストしてました。



これです。バニラパウダーが入っている物

クリスマスクッキー2014 その4

風味も、しっとりした触感もツボで。


スパイスたっぷりのレーブクーヘンとか、ハイカロリーすぎるシュトーレンは苦手
なのですが、この写真のクッキーはあるとついつい手が伸びてしまいます。

クリスマスまでゆっくり楽しみたいと思います。

・・でも、クッキーを食べた後、煎餅とか漬物とか食べたくなる
日本人の悲しい性(?)です(苦笑)



さて、クリスマスつながりでおまけの写真。

Marien Platz(マリエン広場)目の前のデパートKaufhofのクリスマス・ショーウインドー

Kaufhofのウィンドー

毎年恒例(多分)のSteiff(シュタイフ)のぬいぐるみのディスプレイ。
先日、娘の保育園のおでかけプログラムで、同じグループ12人
くらいのキッズで見学に行ったそうです。保育士さんなどスタッフさん
おそらく3人くらいの引率だと思うのですが。

12人の幼児を連れて電車でここまで連れてきて、一人も迷子に
させないでクリスマスを感じる物を見せて・・って、すごいです(汗)

私なんて娘一人に手こずっているというのに(汗)



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 季節のイベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<本格的な雪が待ち遠しくなる ☆ 子供用品フリマ戦利品 | top | 手帳2015 ☆カバンの中で目を引く赤チェック>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/536-52f9e447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)