+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




我が家のクリスマス・デコレーション :: 2014/12/20(Sat)

もうすぐクリスマスですね。
既にクリスマスネタも我ながら食傷気味なのですが(もうクッキーも見たくないし)、我が家のクリスマス・
デコレーションをUPします。



それはリビングの一角・・

クリスマス・デコ

え、どこにある?


良く見てね・・
ミニ・キッチンの上よ・・


これです。これだけです(笑)

クリスマス・デコ2

クリスマス・ツリーの飾りで、ぶら下げる事が出来るよう
赤い糸がついていたのですが、間違って切って捨てて
しまいました(汗)

私の実家は子供の時はツリーを飾っていた事がありましたが
おそらくここ30年程飾ってないのではないかと記憶してます。

自分が大人になってからも、商業主義的な行き過ぎたイベント感が
強くて特に祝おうとか思った事無かったし、ドイツ人と結婚して
から1回だけクリスマスに行きたかったレストランでディナーを
いただいたけどクリスマスボッたくり料金に嫌気がさしてそれっきり
だったし。

もっとも夫はクリスチャン辞めてます。
そんな夫もクリスマスだけは良い思い出がある楽しい行事で、
子供の頃のクリスマスの思い出は大事にしているようで。

先日、夫に「ツリーとか飾りたくないの?」って訊いてみたら、
「クリスマスは僕の実家か、日本への里帰りでミュンヘンの
アパートに居る事は無いと思うから別に要らない」との事。

私は、半分ドイツ人の子供も生まれたし、夫が飾りたいと
言ったら飾ろうかと思ってました。「こういうツリー飾りだったら
いいな」というイメージはあるのですが、夫の「要らない」の
言葉で「まぁ無くてもいいや」状態に逆戻り~。

実はこのオーナメントの他にもう1個、木でできたニコラウスか
何かの小さい飾りも飾っていたのですが、掃除のとき私の手が
ぶつかって落として真っ二つに割れてしまい、慌てて箱に
しまってしまいました。そのうちボンドで修復しよう・・と思いつつ
クリスマスに執着がないので修復される日は訪れないかと・・
まだ夫にはバレていない(汗)



さて、我々家族は明後日から夫実家に帰省です。今までで(多分)最長の7泊8日。
荷物の殆ども実家向けに送っちゃったし、食べたいお料理のリストも義母に送り済だし、後はお腹を空かせて
行くだけです。風邪っぴきなので娘を家族に預けてたっぷり昼寝させてもらおう、と目論んでます。

何も考えずに行く事を決め電車も予約したけど、良く考えたら私妊娠9か月目・・片道4時間の旅(汗)
向こうで産気づくかも!?その時は義理姉が働く病院に担ぎ込んでもらって義理姉にケアしてもらって、
娘を相手してくれる人も大勢居るので、むしろいいかもしれません。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


  1. 季節のイベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<娘の部屋ができるまで その2 ~やっと家具を組み立てました~ | top | 二人目出産体制。夫の育休無しで行くと決めた。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/549-47b6fba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)