+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




数分で泣く泣く退場 ☆ 「琳派のきらめき」展 :: 2015/04/24(Fri)

先日、横浜高島屋のギャラリーで開催されていて赴いた美術展。



琳派のきらめき



全然詳しくは無いのですが、琳派芸術は空間の切り取り方とか、デザイン的な所とかが好きなので、
里帰り中良い展覧会があれば行きたいな・・と思っていたら、滞在中2つほど開催される事が分かり。

高島屋の展覧会は、家族でラーメンを食べに行った帰りに夫・長女と別れ、次女を乗せたベビーカーを
押して行ってきました。

・・が、次女、入場後3-4分でグズリはじめ、6分程で泣く泣く退場(苦笑)
入場時に既にグズリそうだったので、最初からもう素通り程度で拝見し、気に入った作品もチラ見程度で。
慰めに、気に入った作品が印刷されたポストカードを買い。家でゆっくり見ようかと(笑)



木の感じも良いし、何より鳥がラブリー

細見①




夫の母親に日本から絵葉書を送るため1枚購入

細見②

夫の母親は、日本の文化とか芸術に興味を持ってくれている
ので、何か日本的な物を・・と思い。花が好きな人なので、
こういう絵柄は好きだろう、と。

優美で素敵な絵柄です。
木の幹の質感も本当に素晴らしく。




6分で後ろ髪ひかれる思いで退場。
本当に心残りですが、子育て中は仕方ないのかもしれません。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます。

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 2015年 春
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<琳派リベンジ @ 「燕子花と紅白梅」展 | top | 乳児・幼児連れの里帰りはキツい>>


comment

どちらの絵ハガキも素敵!
やっぱり日本画最高ですよねσ(^_^;)
年齢を重ねれば重ねるほどに…ね!
  1. 2015/04/26(Sun) 15:10:46 |
  2. URL |
  3. うめ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Uちゃんへ

自宅用のはがきは、どこに飾ろうか考え中。
先日お話しした、尾形光琳の作品の大きなポスターがいつか手に入ったらバーンと飾りたいです。
外国人にかなりのインパクトだと思う。
  1. 2015/04/27(Mon) 22:29:32 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/595-ab3f2f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)