+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




「魔女の一撃」に怯える :: 2015/05/07(Thu)

3月くらいから違和感を感じていた腰。

4月の日本里帰り時に痛みを時々感じるようになり、先週末、痛さで寝る時のポジションが定まらず寝不足。
ぎっくり腰の前兆をネットで調べた所、自分の症状と合致するので完全にビビッてしまい、整形外科にアポを取って
今日行ってきました。

夫抜きで行ったので通訳おらず、しどろもどろになりながら症状を説明して。

●腰痛
●腰が正しいポジションに収まってないような違和感
●足のしびれ 
●首の痛み

・・結果としては下記を言われ、

●椎間板ヘルニアではない
●ぎっくり腰になる可能性はある

肩に注射をブスリと刺され、理学療法の治療のRezept(治療推薦状みたいな書類?)が出ました。
ので、帰宅して理学療法診療所に電話してアポを取りました。

Rezept上の治療法には

●Krankengymnastik
●Heissluft

と記載されており、前6回のコースのようです。
Heissluft・・温熱療法でしょうか?すごく興味あります。
初回のアポが今週の土曜日なので、今から楽しみで眠れません(笑)

他に温湿布の使用を勧められたりも。
他にもドイツ語で何か言われたけど、聞き取れず(苦笑)
・・こういう時、ホントにドイツ語出来なくて情けないです。

話は横道にそれましたが、ぎっくり腰ってHexenschuss(魔女の一撃)って言うんですね。
すごい名前。「魔女」って単語が入っている所にドイツらしさを感じます(笑)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 美容・健康・アポテーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<日本で食べたもの | top | 義理妹の結婚式を欠席した件>>


comment

気をつけてくださいね‼️
ギックリさんは一度やってしまうと、癖になるって言うし…
何をするにも膝を使って腰の負担を軽減するのが良いと聞きました。
お大事にね‼️
  1. 2015/05/08(Fri) 15:24:49 |
  2. URL |
  3. うめ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うめちゃん、

ありがとう!

遅ればせながら、姿勢とか動きとか気を付けるようになりました。
つい横座りしながらネットサーフィンしたりとか、足を組んだりとか・・
腰痛・ギックリ腰の要因になるか分からないけどね。

他には膀胱炎問題とかあるのよ・・(苦笑)
色々ガタが来ています。


  1. 2015/05/09(Sat) 20:45:31 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/602-1ce79f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)